PayPay(ペイペイ)とは?使い方の初歩から解説、登録から支払いまで全網羅

  • 2021年1月27日
  • 2021年2月10日
PayPay(ペイペイ)の使い方

PayPayは近年大注目のスマホ決済サービスです。

テレビCMやさまざまなキャンペーンにより知名度を上げ、人気はうなぎのぼり。2021年1月現在、登録ユーザー数は3,500万人を突破しています。

今回はそんなPayPayの使い方を徹底解説します。

気になっているもののまだ手を出せずにいる方や、アプリをダウンロードしたまま使い方が分からず放置しているという方はぜひ参考にしてください。

まるごと押さえてお得に賢く使いこなしていきましょう。

PayPayの使い方
  • PayPayの支払い方法をチャージかクレジットカード払いの2通りから選ぶ
  • 支払い方法に応じて銀行口座やクレジットカードを登録する
  • クレジットカード払い以外はPayPay残高をチャージする
  • アプリのバーコードを見せる・お店のQRコードを読み取る方法で支払う
スマホ決済と相性抜群のクレジットカード
カード名セゾンパール・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
JCB CARD W
JCB CARD W
dカード
dカード
au PAY カード
au PAY カード
楽天カード
楽天カード
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
年会費1,100円
年1回の利用で無料
無料無料1,375円
初年度と年1回の利用で無料
無料無料
還元率0.5%~3.0%0.5%~5.5%1.0%~3.0%1.0%1.0%~3.0%0.5%~1.0%
国際ブランドAmerican ExpressJCBVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、Mastercard、JCB
キャンペーン最大8,000円相当
プレゼント
Amazon利用で
最大10,000円
キャッシュバック
最大8,000ポイント
プレゼント
最大10,000ポイント
プレゼント
最大5,000ポイント
プレゼント
最大10,000円相当
プレゼント
申込対象18歳以上39歳以下18歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
発行スピード最短5分最短3営業日最短5営業日最短4営業日最短1週間最短即日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

PayPay(ペイペイ)とは

PayPay

PayPayとは、ソフトバンクとヤフーの合併により2018年に設立された「PayPay株式会社」が提供する、スマホ決済サービスのことです。

「100億円あげちゃうキャンペーン」をはじめとする数々のお得なキャンペーンや、ユニークなテレビCMなどにより注目を集め、人気が急上昇しました。

2018年10月5日のサービス開始からわずか2年3ヶ月で登録ユーザー数が3,500万人を突破しました(2021年1月4日)。

PayPayに対応している店舗なら、現金もクレジットカードも使わず、スマホのみでスマートにショッピングできるのが魅力です。

なお、PayPayは楽天EdyやiDなどのようにFeliCa機能を用いた非接触タイプのスマホ決済サービスとは異なります。

アプリに表示された「バーコード」をお店の人に見せるか、店頭の「QRコード」を読み取ることで決済が完了するため、FeliCa非搭載機種でも利用可能です。

PayPayアプリのダウンロードさえすれば誰でも手軽に使い始められるのが特徴です。

もちろん、インストール0円会員登録料0円利用料0円で、手数料は一切かかりません(※アプリ利用時のパケット通信量は発生)。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

PayPayの2つの支払い方法

PayPayの2通りの支払い方法

PayPayには、次の2つの支払い方法が用意されています。

PayPayでの2通りの支払い方法
  • チャージしたPayPay残高から支払う
  • 登録したクレジットカードから支払う

事前にチャージするか(下図A)、クレジットカードを紐づけるか(下図B)、PayPayを使いはじめる前に自分のライフスタイルに合う支払い方法を決めておきましょう。

PayPayの支払い方法

それでは、2つの支払い方法について具体的にご説明します。

チャージしたPayPay残高から支払う

PayPayアプリを操作して事前にお金をチャージしておくプリペイドタイプの支払い方法です。

チャージした金額は、すぐに「PayPay残高(電子マネー)」としてPayPayアプリ内に反映され、残高の範囲内でショッピングの際のお支払いに使用できます。

チャージ方法は次の5通りです。

PayPay残高にチャージする方法
  • 銀行口座
    PayPayに登録した銀行口座から即時引き落とし
  • Yahoo!JAPANカード
    PayPayに登録した本人認証済みのYahoo!JAPANカードによるクレジットカードチャージ
  • セブン銀行ATM
    現金チャージ
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
    チャージ金額を月々のスマホ利用料金と合算して後払い
  • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金

預金残高の範囲内で使う「銀行口座」や手持ちの現金を使う「セブン銀行ATM」は、お金の使い過ぎを防げるため、現金派の方におすすめのチャージ方法です。

また、「Yahoo!JAPANカード(以下ヤフーカード)」なら、銀行口座や現金を使わず手軽にチャージできるのがメリットです。

キャッシュレス派の方やクレジットカードの利便性を享受しつつ事前のチャージでお金の使い過ぎを防ぎたい方などに最適です。

なお、PayPayへのチャージが可能なクレジットカードは本人認証サービスを設定した「ヤフーカード」のみです。

本人認証未設定のヤフーカードや本人認証の設定ができない家族カード、およびその他のクレジットカードではチャージできませんので注意してください。

PayPay残高の上限金額

PayPay残高へのチャージには、下記表の通り、24時間ごと30日間ごとに利用できる上限金額が設けられています。

上限金額はチャージ方法によっても変動するため、高額のショッピングをする際には注意が必要です。

チャージ方法上限金額(過去24時間)上限金額(過去30日間)
銀行口座50万円200万円
セブン銀行ATM50万円200万円
ヤフーカード
(本人認証済み+青いバッジ)
25万円25万円
ヤフーカード
(本人認証済み)
2万円5万円
ヤフオク!PayPayフリマの売上金50万円200万円

なお、PayPayでは、登録内容や利用状況に基づく独自の基準によってユーザーに「青いバッジ」を付与しています。

PayPay独自基準で付与される青いバッチ※青いバッジ

ヤフーカードからチャージする際には、青いバッジ適用の有無によっても上限金額が変動します。

「青いバッジ」はPayPayアプリのアカウントページで確認できます。

アプリ下部の「アカウント」をタップし、表示された画面上部のユーザー名のとなりに「青いバッジ」のアイコンが表示されていれば適用されている証です。

その場合、ヤフーカードでのチャージ上限金額が過去24時間および過去30日間で25万円にアップします。

また、「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」によるチャージの上限金額は、ソフトバンク・ワイモバイルの規定に準じます。

登録したクレジットカードから支払う

ヤフーカードならPayPayにチャージできる

次に、PayPayアプリにクレジットカードを登録し、PayPay利用分をクレジットカードの利用代金と一緒に後から支払うポストペイタイプの支払い方法を解説します。

次の3つの国際ブランドに対応しています。

PayPayに登録できるクレジットカードの国際ブランド
  • VISA
  • Mastercard
  • JCB(ヤフーカードのみ)

お店での決済時に、クレジットカードを提示するかスマホを提示するかの違いだけで、お金の流れはクレジットカードを使っているのと同じです。

しかし、PayPayと連携させれば次のようなメリットが得られます。

  • プラスチックカード不要
  • 端末機にカードを差し込んだりスライドする作業が不要
  • 暗証番号・サインが不要
  • スマホから簡単に利用明細の確認が可能
  • PayPay決済でもクレジットカード独自のポイントが貯められる

とくに、PayPayの支払いによってクレジットカード独自のポイントが貯められる点に注目です。

たとえば、還元率0.5%(200円で1エポスポイント)のエポスカードをPayPayに登録した場合には、PayPayで200円決済するごとに1エポスポイントが付与される仕組みです。

PayPayのクレジットカード支払いは、チャージレスでスマートに使いたい方にはもちろん、日々の支払いをメインのクレジットカードに集約して効率的にポイントを貯めたい方にもおすすめです。

下記のように使い分ければ、よりお得にクレジットカードのポイントが貯められます。

  • クレジットカード対応かつPayPay未対応のお店:クレジットカードで決済
  • クレジットカード未対応かつPayPay対応のお店:PayPayで決済

ただし、PayPayのクレジットカード支払いには次のような注意点もあるので留意しておきましょう。

  • PayPay独自のキャンペーンに参加できない場合が多い
  • PayPayの利用特典が受けられない

PayPayでは随時お得なキャンペーンが開催されていますが、多くはPayPayアプリにチャージした「PayPay残高(電子マネー)での決済」を参加条件として挙げています。

また、PayPay残高やヤフーカードで支払いした際には前月分の利用状況に応じて還元率0.5~1.5%のPayPayボーナスが付与されます。

一方、ヤフーカード以外のクレジットカード支払いは付与対象外です。

支払い方法PayPayボーナス還元率
PayPay残高0.5~1.5%
ヤフーカード0.5~1.5%
その他のクレジットカード0% ※利用特典対象外

クレジットカード払いの上限金額

クレジットカード払いも、下記表の通り24時間ごと・30日間ごとに利用できる上限金額が設けられています。

なお、上限金額はクレジットカードの本人認証設定の有無、PayPayアプリでの「青いバッジ」適用の有無などによって変動します。

クレジットカードのタイプ上限金額(過去24時間)上限金額(過去30日間)
本人認証未設定5,000円5,000円
本人認証設定済み2万円5万円
本人認証設定済み+青いバッジ25万円25万円

PayPayにクレジットカードを登録する手順

PayPayでの支払い方法を押えたところで、ここからは、早速PayPayを使うための準備を進めていきましょう。

まずは、PayPayでクレジットカード払いをしていこうと考えている方向けに、PayPayアプリにクレジットカード(※ヤフーカードを含む)を登録する手順についてご説明します。

クレジットカードの登録手順
  1. PayPayアプリのホーム画面に表示されている「その他」をタップする
    PayPayアプリ画面-その他
  2. カード追加をタップする
    PayPayアプリ画面-カード追加

  3. クレジットカード情報をカメラで読み取るか、「カード番号を直接入力する」をタップする
    PayPay-クレジットカード情報読み込み

  4. クレジットカード情報を入力し「追加する」をタップする
    PayPay-クレジットカード情報入力
  5. 「クレジットカードを追加しました!」と表示されれば登録完了
    PayPay-クレジットカード登録完了

必ず本人名義のクレジットカードを登録してくださいね。

PayPayに銀行口座を登録する手順

つづいて、銀行口座からの即時引き落としでPayPay残高をチャージしていこうと考えている方向けに、PayPayアプリに銀行口座を登録する手順を説明します。

銀行口座の登録手順
  1. PayPayアプリのホーム画面に表示されている「その他」をタップする
    PayPayアプリ画面-その他
  2. 「銀行口座登録」をタップする
    PayPay-銀行口座登録
  3. 登録する銀行をタップする
    PayPay-銀行口座登録
  4. 支店名・口座番号・口座名義などを入力する
    PayPay-銀行口座登録
  5. 登録内容を確認して、「登録手続きをする」をタップする
    PayPay-銀行口座登録
  6. 各銀行ごとの手順に従って登録を進める
    PayPay-銀行口座登録
  7. 「口座登録が完了しました」と表示されれば完了
    PayPay-銀行口座登録

必ず本人名義の個人用口座を登録してください。

なお、銀行口座は現時点で80以上の金融機関に対応しています。しかし、2021年1月現在、メガバンクのひとつである三菱UFJ銀行は対象外なので注意してください。

また、2021年1月15日より、セキュリティーを向上させるため、新規で銀行口座を登録する場合には「顔認証と身分証明書による本人確認」が必要となりました。

口座登録時に本人確認への誘導があるので、画面の指示に従い本人確認を実施してください。本人確認の詳細は後ほど説明します。

PayPay残高にチャージする方法

前述の通り、PayPay残高のチャージ方法は、次の5通りからライフスタイルに合わせて選択できます。

PayPay残高にチャージする方法
  • 銀行口座
    PayPayに登録した銀行口座から即時引き落とし
  • Yahoo!JAPANカード
    PayPayに登録した本人認証済みのYahoo!JAPANカードによるクレジットカードチャージ
  • セブン銀行ATM
    現金チャージ
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
    チャージ金額を月々のスマホ利用料金と合算して後払い
  • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金

なお、ここでは特に利用率の高い、銀行口座・ヤフーカード・セブン銀行ATMによるチャージ方法を具体的に解説していきます。

銀行口座・ヤフーカードによるチャージ手順
  1. PayPayアプリのホーム画面から「チャージ」をタップする
    PayPayチャージ方法
  2. 「チャージ方法」をタップする
    PayPayチャージ方法
  3. 「チャージ方法の選択」より好みのチャージ方法を選択する
    PayPayチャージ方法
  4. チャージしたい金額を入力して「チャージする」をタップする
    PayPayチャージ方法
  5. チャージ完了
    PayPayチャージ方法
セブン銀行ATMからのチャージ手順
  1. セブン銀行ATMで「スマートフォンでの取引」を選択する
    PayPay-セブン銀行ATMからのチャージ方法
  2. PayPayアプリで「チャージ」⇒「セブン銀行ATM」の順にタップし、ATMに表示されたQRコードを読み取る
    PayPay-セブン銀行ATMからのチャージ方法
  3. PayPayアプリに表示された番号をATMに入力
    PayPay-セブン銀行ATMからのチャージ方法
  4. チャージしたい金額を選択後、ATMに入金して完了
    PayPay-セブン銀行ATMからのチャージ方法

セブン銀行に口座がない方でも、全国に約25,000台設置されたATMから手数料無料で現金チャージできます。

銀行口座やヤフーカード、セブン銀行ATMなどからのチャージが完了すると、即時PayPay残高に反映されます。

なお、セブン銀行ATMで現金チャージする際には1,000円単位となるので注意しましょう。

PayPayで本人確認するとできること

PayPay残高

すでにご説明した通り、2021年1月15日より、新規で銀行口座を登録する場合には「顔認証と身分証明書による本人確認」が必要となりました。

新規口座登録時には、画面の指示に従って本人確認を実施してください。

なお、本人確認をすると、PayPay残高を銀行口座へ出金(払い出し)することができるようになります。

「使いきれるかわからないからたくさんチャージするのは不安」と考える方でも、不要となったPayPay残高は銀行口座に払い出して現金化できるので、安心してチャージできます。

ただし、PayPay残高でも出金できるものとできないものがあるため注意してください。

PayPay残高には次の4種類があり、そのうち出金できるのは「PayPayマネー」のみです。

名称出金送金/わりかん有効期限
PayPayマネー無期限
PayPayマネーライト×
PayPayボーナス×
PayPayボーナスライト60日間

PayPay残高(PayPayマネー)は100円から出金できます。

また、出金する際には以下の手数料がかかる点も押さえておきましょう。

金融機関手数料
ジャパンネット銀行0円
ジャパンネット銀行以外100円

本人確認の方法

本人確認の手続きは、顔認証と本人確認書類を利用して最短2分程度で簡単に完了します。

本人確認方法
  1. PayPayアプリのホーム画面から「アカウント」⇒「詳細」⇒「本人確認」⇒「顔認証と身分証で確認する」と進む
  2. 画面の指示に従い、本人確認書類を選択して「本人確認書類」と「顔写真」を撮影する
    PayPay-本人確認方法
  3. 画面の白い枠内に顔を合わせてまばたきする
    PayPay-本人確認-まばたきチェック
  4. 画面の指示に従い、利用者本人情報・住所・利用目的を入力する
  5. 「本人確認の申請を受け付けました」と表示されれば申請完了

本人確認書類には、運転免許証・マイナンバーカード・運転経歴証明書のいずれかを準備してください。

なお、本人確認の手続き後、審査には最短当日~3日程度の時間がかかります。審査が完了すると、アプリ内に通知が届くので忘れずに確認しましょう。

PayPayが使える店舗の探し方・見分け方

PayPay加盟店の検索方法

銀行口座やクレジットカード、本人確認の登録やチャージが完了したら、全国280万ヶ所以上あるPayPay加盟店で早速使ってみましょう。

PayPayアプリには、キーワード・カテゴリー・業種などから、PayPayの使えるお店を簡単に見つけられる検索機能が搭載されています。

たとえば、「近くでランチをしたい」という場合には、次の手順に従ってお店を検索してみてください。

  1. PayPayアプリのホーム画面から「近くのお店」をタップする
  2. カテゴリーを「グルメ」に設定、またはキーワードに「グルメ」などと入力して検索する

現在地付近のPayPayを使える飲食店がアプリの地図上に表示されるので、目的のお店をひと目でスマートに見つけられますよ。

PayPay加盟店検索

地図には、大手チェーンやブランド店舗はもちろん、個人経営の小さなお店も表示されます。

お店のレビューも閲覧できるので、入店前に評判をしっかり確認できるのも魅力です。

店舗でPayPayを使って支払う方法

PayPay-お店での決済方法
PayPayを使ってお店で決済する方法は、レジで「バーコードを見せる」か「QRコードを読み取る」かの2通りです。

バーコードを見せる

PayPay-バーコードを見せる

お店のQRコードを読み取る

PayPay-QRコードを読み取る

読み取り方式はお店によって異なるので、PayPayで支払うことを伝え、都度支払い方法を確認してください。

PayPay残高を人に送る・受け取る・わりかんする方法

PayPay残高の送金&受け取り

PayPayユーザー同士なら、PayPay残高を送ったり受け取ったり、さらにはわりかんしたりと便利な機能を利用できます。

銀行口座を介さず簡単に送金が完了するので、複数のメンバーでお金をやり取りする際などにも重宝します。

PayPay残高を送る・受け取る・わりかんする、それぞれの方法を詳しく確認していきましょう。

PayPay残高を送る

PayPay残高を送る方法は、以下の3通りです。

PayPay残高を送る方法
  • 相手のQRコードを読み取って送る
  • 携帯電話番号/PayPay ID宛てに送る
  • 受け取りリンクを作成して送る

それぞれ詳しくみていきましょう。

相手のQRコードを読み取って送る

PayPay残高をQRコードで送る
送る相手のQRコードを読み取ってPayPay残高を送ります。相手がすぐそばにいる場合におすすめの方法です。

  1. アプリのホーム画面で「送る・受け取る」をタップ
    PayPay残高を送る
  2. 「スキャン」をタップ
    PayPay残高を送る
  3. PayPay残高を送る相手から提示されたQRコード(マイコード)を読み取る
    PayPay残高を送る
  4. 送る金額を入力し、「次へ」をタップ
    Pay残高を送る
  5. 内容を確認し、「〇〇円を送る」をタップ
    Pay残高を送る
  6. 「受け取り依頼を送りました」で送金完了
    Pay残高を送る

携帯電話番号/PayPay ID宛てに送る

PayPay残高を携帯電話番号に送る
送る相手の「携帯電話番号」や「PayPay ID」を宛て先としてPayPay残高を送ります。送る相手が離れた場所にいる場合に便利な方法です。

  1. アプリのホーム画面で「送る・受け取る」をタップ
    PayPay残高を送る
  2. PayPay残高を送る相手の「携帯電話番号」または「PayPay ID」を入力し、「検索する」をタップ
    PayPay残高を電話番号で送る
  3. 画面に表示された送る相手を確認する
    PayPay残高を電話番号で送る
  4. 送る金額を入力し、「次へ」をタップ
    Pay残高を送る

  5. 内容を確認し、「〇〇円を送る」をタップ
    Pay残高を送る

  6. 「受け取り依頼を送りました」で送金完了
    Pay残高を送る

受け取りリンクを作成して送る

PayPay残高をリンクを作成して送る
「受け取りリンク(URL)」をSNSやメールで送る相手に伝え、リンクにアクセスして受け取り作業を進めてもらいます。送る相手とSNSやメールなどで繋がりがある場合に便利な方法です。

  1. アプリのホーム画面で「送る・受け取る」をタップ
    PayPay残高を送る
  2. 「リンクを作成」をタップ
    PayPay残高をリンクで送る
  3. 送る金額を入力し、「次へ」をタップ
    PayPay残高をリンクで送る
  4. 内容を確認し、「〇〇円を送る」をタップ
    PayPay残高をリンクで送る
  5. 作成された「受け取りリンク(URL)」をSNSやメールで送る相手に伝え、リンクにアクセスして受け取り作業を進めてもらう
    PayPay残高をリンクで送る

PayPay残高を受け取る

前述した方法でPayPay残高を送ると、受け取り側には以下のどちらかの方法で「受け取り通知」の連絡が届きます。

PayPay残高の受け取り通知
  • PayPayアプリのホーム画面に「受け取り依頼の通知」が届く
  • SNSまたはメールに「受け取りリンク(URL)」が届く

受け取り通知が届いたら、次の手順に従って受け取りを進めてください。

  1. ホーム画面に表示された「受け取り依頼の通知」をタップ
    PayPay残高をアプリで受け取る方法

    またはSNSやメールで受け取った「受け取りリンク」にアクセスする
    PayPay残高通知を受け取る-SNS

  2. 「受け取り待ちリスト」から該当する受け取り項目をタップ
    PayPay残高をアプリで受け取る方法
  3. 内容を確認し「受け取る」をタップ
    PayPay残高をアプリで受け取る方法
  4. パスコードが設定されている場合には、送り手に伝えられたパスコードを入力する
    PayPay残高をアプリで受け取る方法
  5. 受け取り完了
    PayPay残高をアプリで受け取る方法

PayPay残高をわりかんする

PayPay残高は、次の2ステップで簡単にわりかんできるので、飲み会や旅行など複数のメンバーでお金のやり取りをする際にも重宝します。

  1. 幹事がPayPayアプリで「わりかん」を作成する
  2. 参加メンバーがPayPayアプリで支払う

なお、送金同様わりかん機能もPayPay残高の種類によっては制限されています。

名称出金送金/わりかん有効期限
PayPayマネー無期限
PayPayマネーライト×
PayPayボーナス×
PayPayボーナスライト60日間

PayPayで携帯電話番号を変更する方法

スマホ

携帯電話番号が変わった場合、新たな携帯電話番号への引き継ぎが必要です。

以下の手続きを行うことで、変更前に使っていたPayPayの情報を引き継げます

携帯電話番号の変更方法
  1. アプリ下部の「アカウント」をタップする
  2. 「アカウント情報」または右上の「詳細」をタップする
  3. 「新しい携帯電話番号に変更する」をタップする
  4. パスワード入力画面に必要情報を入力し「認証する」をタップする
  5. 新しい携帯電話番号を入力し、「携帯電話番号を確認してSMS送信する」をタップする
  6. 新しい携帯電話番号に届いたSMS認証コード(4桁の数字)を、アプリに入力して「認証する」をタップする

PayPayを解約する方法

最後に、PayPayを利用しなくなった場合に備えて解約する方法も簡単に押さえておきましょう。

アカウントの解約方法
  1. アプリ下部の「アカウント」をタップする
  2. 「その他」をタップする
  3. 「解約手続きに進む」をタップする
  4. 注意事項の確認後、「以上、同意します」にチェックをいれて「同意して解約する」をタップする
  5. 携帯電話番号に届いたSMS認証コードを入力し「認証する」をタップすれば解約完了

アカウントを解約すると、残っていたPayPay残高はすべて削除されます。取得予定だったPayPayボーナスも受け取れません。

PayPayの解約画面

ステップ4にて上記画面が表示されるため、解約を確定する前に友達へ送金したり銀行口座へ出金したりしておきましょう。

また、PayPay残高やユーザー情報、外部サービス連携情報などもすべて削除されます。削除後は元に戻せないため注意してくださいね。

お得でスマートなキャッシュレス生活をPayPayではじめよう

PayPayには魅力がいっぱい!
  • 支払い方法はチャージ・クレジットカード払いの2通り
  • 決済方法はアプリのバーコードを見せる・お店のQRコードを読み取るの2通り
  • PayPay残高で支払うと0.5〜1.5%のPayPayボーナスが付与される
  • PayPay加盟店をアプリでスマートに検索可能
  • 本人確認設定をすればPayPay残高が出金可能
  • PayPayユーザー同士で現金・銀行口座不要でPayPay残高を送金可能

PayPayはアプリをダウンロードすることで、誰でも簡単にはじめられる人気のスマホ決済サービスです。

スマホだけでショッピングできる手軽さはもちろん、チャージかクレジットカードの2通りから支払い方法を選べたり、不要となったPayPay残高を出金できたりする使いやすさも魅力です。

さらには、PayPayユーザー同士でPayPay残高を送金し合える便利さも見逃せません。

お得でスマートなキャッシュレス生活を、早速PayPayではじめてみてください。