アコムで増額したら限度額はいつ上がる?審査・申込の最短ルート

アコムの増額審査に通過すれば、借入限度額を上げられます。電話や店頭など複数の申込方法があり、ネットなら24時間対応です。最短即日で回答を得られるので、急いでいるときに役立つでしょう。申込から融資までの流れや、即日融資を受けるコツを解説します。
  • 2021年9月29日
  • 2021年9月29日
アコムの増額方法と審査の条件

アコムのカードローンは、最高800万円まで借入できる商品です。

しかし限度額は審査によって決まるため、「求めていた金額よりも低かった」ということもあるでしょう。

限度額を上げたい場合は、増額審査の申し込みを検討しましょう。

審査に通過すれば、借入可能な金額が増えるだけではなく、金利が下がる可能性もあります。

アコムの審査は土日祝日でも対応しており、早ければ申し込んだ日に結果が分かるところがメリットです。

この記事では増額審査を受ける方法や、即日に融資を受けるコツを紹介します。

アコムで増額する申込方法

アコムロゴ

アコムでの増額申請の方法は5種類あるので、自分にとって都合の良い方法を選べます。

申込方法受付時間
アコム総合カードローンデスク平日9:00~18:00
会員ページ(インターネット)24時間
アコムのATM24時間
自動契約機(むじんくん)9:00~21:00(年末年始は除く)
店頭窓口9:30~18:00(土日祝日を除く)

なお、自動契約機(むじんくん)は店舗によって営業時間が異なる場合があります。

最短で即日回答?申込・審査から融資までの流れ

アコムの増額審査

アコムの増額審査は原則、最短即日で結果が分かります。

さらに土日祝日も審査してもらえるのが魅力です。

審査に無事通過すれば、新たな極度額の範囲内で追加融資を受けられます。

ただし、審査を受けた直後はまだ反映されていない可能性があるので、少し時間をおいてから試してみましょう。

なお、即日に審査が完了するのは21時50分までに申し込みが完了した場合のみです。

申込方法ごとの手続きの流れを見ていきましょう。

アコム総合カードローンデスク

「アコム総合カードローンデスク」へ電話し、オペレーターに増額したい旨を伝えましょう。

質問に答えるだけで、早ければすぐに結果が分かります。

オペレーターと直接会話するため、疑問点があればスムーズに解決できるのが利点です。

アコム総合カードローンデスク

電話番号:0120-629-215
受付時間:平日 9:00~18:00

電話が混み合いやすい昼や夕方はつながりにくい可能性があります。

平日仕事で忙しく電話する時間が作れない方は、24時間申し込みできる会員ページ(インターネット)かアコムのATMの利用がおすすめです。

会員ページ(インターネット)

アコムの増額審査に申し込み(会員ページ)

アコム会員の専用ページでは、以下の3ステップで申し込みできます。

  1. 会員ページへログイン
  2. 「極度額等の変更お申し込み」をクリック
  3. 申込完了

インターネット上で申し込みが完結するので、自分のタイミングで手続き可能です。

受付は24時間行っていますが、21時50分以降に申し込むと回答を得られるのは翌日の午前9時以降です。

午前8時までの申し込みも9時以降にならなければ回答を得られないので注意してください。

なお、会員によって「極度額等の変更お申し込み」ボタンが表示されない場合があるようです。

その場合は、アコム総合カードローンデスクへ電話で確認しましょう。

アコムのATM

ATMの男性

アコムのATMはアコムの店舗に設置されており、会員ページと同様に24時間受付しています。

ATMにカードを入れて、極度額変更の申し込みボタンをタッチしましょう。

会員ページと同様に、21時50分~8時までの受付分が9時以降に回答される仕組みです。

即日に回答を得たいなら、21時50分より前に手続きしましょう

また、極度額変更の申し込みボタンが表示されない会員は、アコム総合カードローンデスクへ電話するか店頭で申し込む必要があります。

自動契約機(むじんくん)

自動契約機(むじんくん)は、カードローンの新規申込だけではなく増額審査の手続きも受け付けています。

契約機が設置されている場所は無人ですが、アコムのオペレーターとつながっているので、不明点を都度確認しながら進められます。

受付時間は9時~21時です。

店舗に比べて営業時間が長く、年末年始以外は年中無休で営業しているため、仕事が終わる時間が遅い方、土日が休日の方におすすめです。

増額審査はタッチパネル操作とオペレーターとの会話で行われます。

審査には運転免許証などの本人確認書類が必要です。

早ければその場で審査結果を教えてもらえます。

自動契約機にはアコムのATMが併設されていることが多く、結果が分かったらすぐにお金を借りられるので便利です。

店頭窓口

アコムの店頭窓口は、平日の9時30分~18時まで営業しています。

自動契約機と同じく運転免許証などの本人確認書類が必要なので、忘れずに持参しましょう。

窓口で増額したい旨を伝え、担当者の指示に従って手続きを進めます。審査に通過すれば、店舗備え付けのATMですぐに借入が可能です。

店頭窓口での申し込みは対面で直接やりとりを行うため、ほかの方法に比べて疑問点を解決しやすく安心感があります。

ただし土日祝日は営業していないため、平日動ける方以外は手続きが難しいでしょう。

店舗数はATMの設置台数に比べて少なく、近くに店舗がない方は足を運ぶのが面倒かもしれません。

アコムの増額審査でチェックされるポイント

確認する男性

アコムの増額審査では、以下のような点をチェックされます。

アコムの増額審査でチェックされるポイント
  • アコムの利用実績があるか
  • 借入金額が年収の3分の1以内に収まるか
  • 個人信用情報に傷がついていないか
  • 契約当初よりも年収が減っていないか

アコムの利用実績があるか

アコムをはじめとする一般的な金融機関は、貸したお金をしっかり返してくれる「返済能力・信用力が高い人」に融資を行います。

返済能力・信用力の高さを判断する基準のひとつが、ローンの利用実績です。

ローンを短期間利用しただけでは、増額してもしっかり返済してくれる人かアコム側が判断できません。

少なくとも6ヶ月程度使い続けてから増額を申し込むとよいでしょう。

1度でも延滞などがあれば、増額は難しい可能性が高いと言えます。

借入金額が年収の3分の1以内に収まるか

アコムのローンは、貸金業法で定められている総量規制の対象です。

総量規制では「年収の3分の1を超える金額を貸してはいけない」と決められています。

仮に年収が300万円の場合は、その3分の1の100万円までしか借りれません。

すでに上限近くまでお金を借りている場合、増額するのは難しいでしょう。

総量規制の対象になるのは、貸金業者からの借入です。

アコムなどの消費者金融カードローンはもちろん、クレジットカードのキャッシングも含まれるので要注意です。

個人信用情報に傷がついていないか

個人信用情報には申込人のローンの利用状況が記録されています。

このデータを見れば、どこの金融機関でいくら借りていて、きちんと返済しているのかが丸分かりです。

アコムは堅実に返済してくれる人へ融資するために、個人信用情報に悪い情報が記録されていないかチェックします。

もし延滞や滞納の履歴がある場合は審査に不利です。

これらの記録期間は約5年のため、情報が残っている間は増額の審査通過も厳しいかもしれません。

契約当初よりも年収が減っていないか

アコムでは以下のケースに当てはまる場合、収入証明書の提示が必要です。

  • アコムでの利用限度額が50万円を超える場合
  • アコムの利用限度額と他の貸金業者からの借入合計額が100万円を超える場合
  • 既に提出済みの収入証明書が3年以上経過している場合

契約を行った当時に比べて、年収が減っていないか確認します。

万が一年収が大幅に減っていると、総量規制で定められている金額を超えて融資してしまう可能性があるからです。

転職などを理由に年収が下がってしまった場合は、審査に落ちてしまうかもしれません。

反対に転職や昇進で年収がアップしていれば審査に有利です。

「増額しても、余裕をもって返済してもらえる」と判断されやすいでしょう。

アコムで即日に増額融資を受けるコツ

アコムの審査結果は「原則」即日回答なので、必ず当日中に通知される訳ではありません。

即日に追加融資を受けたいなら、以下のコツを取り入れてみましょう。

アコムで即日に増額融資を受けるコツ
  • 時間に余裕を持って手続きする
  • アコム総合カードローンデスクや店頭申込を選ぶ
  • 収入証明書が必要なら店頭で申し込む

時間に余裕を持って手続きする

アコムの増額審査は、前述したとおり5種類の申込方法があります。

それぞれの方法に受付時間または当日回答の締め切り時間があるため、時間に余裕を持って申し込みしましょう。

受付時間ギリギリに申し込みが完了しても、審査時間が足りず翌日扱いになってしまうかもしれません。

会員ページ・アコムATMは24時間受付ですが、21時50分以降の申し込みは最短でも翌日回答です。

当日中に回答を得たいなら、21時50分より前に申し込みしましょう。なお、0時~8時に申し込みをしても、回答を得られるのは9時以降です。

アコム総合カードローンデスクや店頭申込を選ぶ

問い合わせ

アコム会員によって、会員ページ・アコムATM・自動契約機(むじんくん)で申込できない場合があります。

せっかく手続きするためにATMや自動契約機を訪れても、申込できなければ時間の無駄です。

上記の方法で手続きできない場合、アコム総合カードローンデスクへ電話するか店頭で申し込むことになります。

収入証明書が必要なら店頭で申し込む

すでに説明したように、増額審査には収入証明書の提出が必要なケースがあります。

提出方法は、会員ページへのアップロードやアプリでの撮影など複数の方法から選べます。即日に回答を受けたいなら、店頭での申し込み・提出がおすすめです。

なぜなら収入証明書を撮影して提出する方法は、店頭よりも不備になる可能性が高いからです。

アコムの公式サイトには、以下のように明示されています。

ご提供いただいた収入証明書(写し)の記載内容が、判読困難な場合や受信不良等の際は、当社より確認の連絡や再提供をお願いする場合がございますのであらかじめご了承願います。

引用元:収入証明書のご提出方法|アコム

確認の電話や再提出にすぐ対応できない場合は、審査が進まず即日に結果が出せないかもしれません。

店頭での申し込みなら原本を提示できるうえに、アコムからの確認がある場合にすぐ回答できます。

増額すると金利は下がる?

お金の計算をする女性

アコムのカードローンは、極度額が高くなるほど貸付金利が低くなる仕組みです。

そのため増額審査に通過すれば、金利は下がる可能性があります

極度額ごとの貸付金利は、以下のとおりです。

契約極度額貸付金利(実質年利)
1万円~99万円7.7%~18.0%
100万円~300万円7.7%~15.0%
301万円~500万円4.7%~7.7%
501万円~800万円3.0%~4.7%

増額融資の注意点

考える女性

増額融資の審査に通過すると、借入可能な極度額がアップします。

当初よりも多い金額を借りられるのはメリットですが、過度な借入を招いてしまうかもしれません。

たくさん借りるほど毎月の返済額は上がりやすく、利息負担も増えます。

借入をする際は、今まで以上にしっかりと返済計画を立てましょう。

早めの手続きで即日融資を受けよう

増額審査の申込方法や、即日融資を受けるコツを解説しました。

アコムの増額審査のポイント
  • 原則即日に審査結果が分かる
  • 申込方法は電話・会員ページ・店頭など5種類
  • 会員ページ・アコムATMは24時間対応
  • 即日融資のコツは時間に余裕を持つこと
  • 審査は利用実績や総量規制がチェックされる

アコムで増額審査を受けるには、時間に余裕を持って申し込みすることが重要です。

とくに店頭申込は、収入証明書の不備を防げてその場で結果が分かるので、急いでいる方におすすめです。

平日の来店や電話が難しい方は、会員ページでの申し込みがおすすめです。24時間受付しているうえ、スマホで完結できます。

しかし、契約直後に増額申請を行っても審査に通る可能性は低いでしょう。

アコムのカードローンを着実に利用、返済に遅れないよう注意し、増額審査に挑戦しましょう。