イオンカード(ミニオンズ)ならイオンシネマの映画料金が常時1,000円!

イオンカードには、かわいらしいミニオンズが描かれているデザインもあります。違いはデザインだけではありません。映画優待とユニバーサルスタジオジャパンの優待が付いているという優れものです。年会費は無料なので、映画好きの方なら持っておいて損はありません。
  • 2021年8月4日
  • 2021年9月13日
映画料金が常時1,000円イオンカードミニオンズ

イオンカード(ミニオンズ)は、可愛らしいデザインもさることながら、超優秀な優待特典で人気を博しています。

年会費永年無料にもかかわらず、イオンシネマでいつでも映画を1,000円で鑑賞できます。

他のクレジットカードに付帯する映画鑑賞券優待割引と比較して、割引額が大きいのが特長です。

本記事では、イオンカード(ミニオンズ)特典での映画チケットの買い方や、メリット・デメリットについてまとめました。

映画をお得に鑑賞したい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

イオンカード(ミニオンズ)のメリット
  • 映画がいつでも1,000円で観られる
  • USJでポイント10倍
  • ポイントは「ミニオンズオリジナル商品」に交換可
  • イオングループでの割引特典あり
  • 最短5分発行可能
イオンカード(ミニオンズ)のデメリット
  • ポイント還元率は0.5%
  • 旅行保険は付帯しない
  • WAON機能は付けられない

※本記事の価格は全て税込みです。

イオン系列でお得!イオンカード比較表
カード名イオンカードセレクト
(ミニオンズ)
イオンカードセレクトミニオンズ
イオンカードセレクト
イオンカードセレクト
イオンカード
イオンカード
イオンカード
(TGCデザイン)
イオンカード(TGCデザイン)
年会費無料無料無料無料
還元率0.5%~1.0%0.5%~1.0%0.5%~1.0%0.5%~1.0%
国際ブランドVISA、Mastercard、JCBVISA、Mastercard、JCBVISA、Mastercard、JCBJCB
キャンペーン最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
最大11,000円相当
WAON POINT
プレゼント
申込対象18歳以上18歳以上18歳以上18歳以上
発行スピード2〜3週間2〜3週間2〜3週間最短5分
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

イオンカード(ミニオンズ)の特徴・基礎知識

イオンカード(ミニオンズ)

イオンカード(ミニオンズ)
還元率ポイント0.5~5.0%
マイル0.25~2.5%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD、WAON
国際ブランドVISA、Mastercard
発行会社イオンクレジットサービス株式会社
発行期間最短3日

イオンカード(ミニオンズ)は、イオングループが発行するクレジットカードです。

通常のイオンカードとは異なり、券面にかわいらしいミニオンズの面々が描かれているのが最大の特徴です。

元々、国際ブランドはMastercardのみでしたが、新たにVISAでも発行できるようになりました。VISAとMastercardでデザインが異なります。

イオンカード(ミニオンズ)

お財布の中から愛らしいミニオンズの顔が覗くのは、ミニオンズファンにはたまらないですね!

しかし、イオンカード(ミニオンズ)は、ただかわいいだけではなく実力も十分兼ね備えています。中でも人気の高い特典は、次の2つです。

  • イオンシネマで映画がいつでも1,000円
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでポイント10倍

イオンカード(ミニオンズ)で映画を1,000円で観る方法

イオンシネマ1,000円特典

イオンカード(ミニオンズ)最大のメリットともいえるのが、イオンシネマでの映画鑑賞料金がいつでも優待価格1,000円で鑑賞できる特典です。

イオンカードのラインナップは50種類以上もありますが、イオンシネマでの映画を優待価格1,000円で観られるのは、イオンカード(ミニオンズ)を含めた3券種だけです!

ただし、イオンシネマのサイトで通常通りチケットを買っても割引は適用されません。専用Webサイトから購入する必要があります。

1,000円の優待料金で映画を観るための、チケットの買い方を解説しますね。

まずは、全体の流れを把握しましょう。

  1. イオンスクエアメンバーIDで「暮らしのマネーサイト」へログイン
  2. 「イオンシネマ優待」をクリック
  3. 「チケット購入」ボタンをクリック
  4. 優待販売専用サイト「acチケット」へ遷移
  5. 希望の映画鑑賞券を購入

イオンスクエアメンバーIDで、会員専用ページ「暮らしのマネーサイト」へログインしてください。

イオンスクエアメンバーIDとは、WEBで利用明細を確認するために必要なIDです。カードを申し込む際に、併せて新規で発行されます。

ログイン後、「イオンシネマ優待」をクリックします。

イオンシネマ優待チケット購入

購入専用ページへ画面遷移するので、「チケット購入」ボタンをクリックしてください。

イオンシネマ優待チケット購入画面

優待販売専用サイト「acチケット」へ画面が切り替わります。

希望の劇場・上映の映画鑑賞券をイオンカード(ミニオンズ)で決済すると、優待価格1,000円での購入が可能です!

座席指定の方法は、オンライン(e席リザーブ)またはイオンシネマの劇場に設置されている自動券売機のどちらで行っても問題ありません。

イオンカード(ミニオンズ)の映画優待の特徴

映画鑑賞券が安くなる特典は、クレジットカードの付帯サービスとしてはポピュラーです。

しかし、イオンカード(ミニオンズ)の映画優待は非常に優秀なのです!

次のような特徴があります。

イオンカード(ミニオンズ)の映画優待の特徴
  • 同伴者のチケットも優待価格が適用
  • 土日祝日含めいつでも割引可能
  • 割引額が大きい
  • 最短5分発行後すぐに割引を使える

同伴者のチケットも優待価格が適用

イオンカード(ミニオンズ)の映画優待では、1回の購入につき最大10枚まで割引価格が適用できます。

つまり、カード会員本人の分だけでなく、一緒に見る友人や家族の分も安く買えるということです!

友人の分のチケットも安く調達してあげれば、お得なだけでなく、周りの人に喜んでもらえそうですね。

土日祝日含めいつでも割引可能

イオンカード(ミニオンズ)の映画優待には、特典除外日がありません

土日や祝日はもちろん、映画館が混み合うゴールデンウィークや年末年始も含めたすべての休日でも優待価格で映画を鑑賞できます。

曜日指定でないため、自分の都合のよい日にちに割引価格で鑑賞できる点はメリットが大きいですね。

もちろん、大人・学生などの年齢や属性も問いません。イオンカード(ミニオンズ)を持っていればどなたでも特典を利用できます。

割引額が大きい

繰り返しになりますが、イオンカード(ミニオンズ)の映画優待価格は1,000円です。

通常の鑑賞料金と比較すると800円も安くなっています。

更に、他のクレジットカードの映画優待と比較して、割引額が大きいのが特徴です。

映画をお得に観られる主なクレジットカード
カード名年会費割引内容
イオンカード(ミニオンズ、TGC)無料優待価格1,000円
イオンカードセレクト(ミニオンズ)
エポスカード無料優待価格1,300円
エムアイカード(Visa)初年度無料
2年目以降550円(Web明細登録+前年度1回の利用で無料)
優待価格1,300円
シネマイレージカードセゾンMastercard:初年度無料、2年目以降330円(前年度1回以上利用で無料)
American Express:3,300円
優待価格1,400円
※6本観ると1本無料
※毎週火曜日は1,200円
JCBゴールド11,000円優待価格1,300円
ラグジュアリーカード(チタン)55,000円月1回無料

なお、他のイオンカードでも割引は適用されますが、通常300円OFFです。

20日・30日の「イオンお客様感謝デー」は1,100円で鑑賞できますが、月に2日しかチャンスがない上、混み合うことが予想されます。

イオンカード(ミニオンズ)ならいつでも800円OFFで鑑賞できる点は他のイオンカードと比較してもメリットが大きいですね。

夫婦で月に1回映画を見た場合、年間19,200円もの割引になります!

カード年会費は永年無料なので、映画を1回観るだけもお得ですよ。

最短5分発行後すぐに割引を使える

イオンカード(ミニオンズ)は、最短5分でバーチャルカードの発行が可能です。

バーチャルカードの情報があればイオンスクエアメンバーIDの登録ができるので、映画鑑賞料金1,000円特典がすぐに使えますよ。

「明日イオンシネマに映画を見に行きたい」という方は、最短5分発行でイオンカード(ミニオンズ)を申し込むのも1つの手です。

イオンカード(ミニオンズ)の映画優待の注意点

イオンカード(ミニオンズ)の映画優待を利用する際は、以下の点に注意しましょう。

  • 劇場窓口での購入は割引対象外
  • 一人あたりの購入可能枚数は年間30枚
  • 他の割引との併用は不可
  • 一部対象外の上映あり

イオンシネマ劇場窓口でのチケットを購入は、イオンカード(ミニオンズ)を使っても、割引の対象となりません。

「暮らしのマネーサイト」にログイン後、専用サイトでの購入が必要です。

また、一人あたりの購入可能枚数は年間30枚までとなっています。

イオンシネマ「ご優待販売 専用サイト」へ初回登録を行った日が1年間の起算日です。

レディースデー等の各種割引と併用することはできません。

特別興行等、割引の対象外の上映、追加料金が発生する上映もあるので注意してください。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで使うとお得!

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内でイオンカード(ミニオンズ)を使うと、イオンカードの「WAON POINT」が10倍貯まります。

WAON POINTは、通常200円で1ポイント貯まります。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内なら200円で10ポイント。還元率はなんと5%です!

たとえば、家族4人でユニバーサル・スタジオ・ジャパンへ行き、食事代や飲み物代・お土産代などで15,000円使ったとすると1日だけで750ポイントも貯まります。

iDやApple Payでの利用は、ポイント10倍の対象外なので注意してください。

イオンカード(ミニオンズ)での「クレジットカード払い」で決済しましょう。

不定期でキャンペーンがある場合も

USJのイオンカード優待

イオンフィナンシャルサービスは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャル・マーケティング・パートナーです。

ポイント10倍サービス以外にも、不定期のキャンペーンでユニバーサル・スタジオ・ジャパンがお得になることがあります。

2020年11月~2021年1月までは「イオンカード会員さま限定 Go To USJ 1デイ・パス」で、ミニオンのポップコーンバケツがもらえるキャンペーンが開催されていました。

カード年会費は無料なので、普段は使わず寝かせておいてもコストがかかりません。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン専用カードとして使うのも1つの手ですよ。

イオンシネマで
映画がいつでも1,000円

イオンカード(ミニオンズ)のデメリット

年会費無料で映画がお得になるイオンカード(ミニオンズ)にも、気をつけたいポイントがあります。

後で「こんなはずじゃなかった…」とならないよう、事前にチェックしておきましょう。

イオンカード(ミニオンズ)のデメリット
  • ポイント還元率は0.5%
  • 旅行保険がつかない
  • WAON機能は付いていない

ポイント還元率は0.5%

イオンカード(ミニオンズ)は、200円につき1ポイントのWAON POINTが還元されます。還元率は0.5%です。

年会費で還元率1%以上のクレジットカードが多く流通していることを踏まえると、ポイントがザクザク貯まるとは言い難いですね。

ただし、イオンやイオンモール、ダイエー・マックスバリュなどイオングループ対象店舗での利用なら、いつでもポイントは2倍。還元率1%です。

食料品や日用品をイオン系列のお店で買う方であれば、デメリットとは感じにくいでしょう。

イオンカード提示で割引になる施設|映画が1,000円の優待は本気で得

旅行保険がつかない

イオンカード(ミニオンズ)には、旅行傷害保険が付帯しません

クレジットカードに旅行傷害保険を求める方にとってはデメリットとなり得る点です。

しかしながら、年会費永年無料のクレジットカードに旅行傷害保険が付帯しないことは珍しくありません。

保険は付けず、その分を映画の優待割引に全振りしていると考えることもできます。

むしろ特徴がハッキリしていて使いやすいというメリットとも捉えられます。

複数枚クレジットカードを所持して、映画ならイオンカード(ミニオンズ)、海外旅行なら●●カード、などと使い分けるのがおすすめです。

WAON機能は付いていない

WAONポイント

イオンカード(ミニオンズ)には、電子マネーWAONの機能を付けられません。

しかし、電子マネーWAONを使う代替の方法があります。

「モバイルWAON」または「WAONカードプラス」を申し込めば、WAONを利用すること自体は可能です。オートチャージの設定もできます。

ただし、「WAONカードプラス」の発行には300円の発行手数料がかかります。

特別こだわりがなければ、スマホで使える「モバイルWAON」の利用がおすすめです。

イオンカード(ミニオンズ)の審査

「イオンカード(ミニオンズ)を発行して映画をお得に観たい!」と思った方が気になるのは、何よりも「審査に通るかどうか」という点ではないでしょうか。

イオンカード(ミニオンズ)は、比較的作りやすいクレジットカードと推察できます。

公式サイトに明示されているイオンカード(ミニオンズ)の申込資格は次のとおりです。

18歳以上で電話連絡可能な方なら、お申込みいただけます(高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であればお申込みいただけます)。

引用元:イオンカード(ミニオンズ) | イオンカード 暮らしのマネーサイト

ポイントは、卒業年度の1月1日以降なら、18歳以上の高校生も申込できること(親権者の同意が必要)。

高校生が申込できるクレジットカードは非常に珍しいです。

高校生が申込できるということは、申込者の年収はそこまで重要視していないと予測できます。

また、個人事業主や派遣社員の方、パート・アルバイト、専業主婦の方、年金受給者の方でも問題なく申込可能です。

幅広い年齢・属性の方に対して申込の門戸が開かれているクレジットカードといってよいでしょう。

イオンカード(ミニオンズ)の審査を通すコツ

保険請求手続き

イオンカード(ミニオンズ)を申し込む際に意識するとよいポイントを紹介します。

審査基準は公開されていないので「これをやれば絶対に審査に通ります!」とは言えないのですが、ちょっとした工夫で審査通過の可能性を上げることはできます。

イオンカード(ミニオンズ)の審査を通すコツ
  • 申込フォームは正確かつ正直に
  • 短期間に何枚もクレジットカードを申し込まない
  • キャッシング枠は申し込まない
  • イオン銀行の口座を開設する

イオン銀行の口座開設に関して補足します。

イオンカードに限ったことではありませんが、クレジットカードの審査ではグループ会社の個人情報が参照されることがあります。

たとえば、楽天カードなら楽天市場の利用状況を見る、dカードならドコモの利用状況を見る、といった具合です。

イオンカードでも、イオン銀行の利用状況は確認される可能性が高いです。

その特性を逆手に取り、口座を使うことで個人の信用力を上げようという作戦なのです。

具体的には、家賃や公共料金の引き落とし口座にイオン銀行を設定し、6ヶ月程度使い続けます。

それからイオンカード(ミニオンズ)を申し込めば、審査の際に「ちゃんと毎月送れずに支払いができる人だな」と判断してもらえる可能性が高いのです。

少し時間のかかる方法ではありますが、イオンカードの申込で審査落ちになったことがある方や、審査が不安な人は試してみてくださいね。

イオンカードセレクト(ミニオンズ)との違い

イオンカード(ミニオンズ)イオンカードセレクト(ミニオンズ)

ミニオンズデザインのイオンカードは「イオンカード(ミニオンズ)」と「イオンカードセレクト(ミニオンズ)」の2種類があります。

名前も似ているし、違いがよく分からないと感じるかもしれませんね。

両カードの違いをまとめました。

項目イオンカード(ミニオンズ)イオンカードセレクト(ミニオンズ)
イオン銀行キャッシュカード機能なしあり
デザイン2種類1種類
最短5分発行不可
WAON機能なしあり
WAONオートチャージ時のポイント対象外対象
引落口座任意イオン銀行のみ
ポイント特典なしイオン銀行での公共料金支払いや給与受取でWAONポイントがたまる

イオンシネマ鑑賞料金1,000円・ユニバーサルスタジオでポイント10倍・ミニオンズオリジナルグッズへのポイント交換は両カードとも共通です。

最大の違いは、イオン銀行キャッシュカードの機能がついているかどうかです。

イオン銀行をメインバンクとして使っている方や、WAONヘビーユーザーの方はイオンカードセレクト(ミニオンズ)のほうが使い勝手がよいでしょう。

イオンカード(ミニオンズ)の優位性は、引落口座をイオン銀行以外で設定できることと、最短5分発行が可能なことです。

イオン銀行の使い方が判断基準となりそうですね。

イオンカードセレクトのメリットとデメリット|WAON一体型との違い

イオンカード(ミニオンズ)がおすすめなのはこんな方

イオンカード(ミニオンズ)はこんな方におすすめ
  • イオンシネマによく行く方
  • ユニバーサルスタジオによく行く方
  • イオンでお買い物をする方
  • ミニオンズのファン

イオンカード(ミニオンズ)最大のメリットは、イオンシネマの映画鑑賞券をいつでも1,000円で購入できる点です。

年に1回でもイオンシネマで映画を見るのであれば、持っているだけでもお得になるクレジットカードといえるでしょう。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでポイント10倍になる点も見逃せません。

イオンカード(ミニオンズ)を使って、映画をお得に楽しみましょう!

イオンカード(ミニオンズ)のその他のメリット
  • イオングループでのお買い物はポイント2倍
  • 毎月20日・30日はイオングループで5%OFF
  • ポイントは「ミニオンズオリジナル商品」に交換可
  • 申込後最短5分でアプリからカード利用可能
イオンシネマで
映画がいつでも1,000円