アメックスゴールドで使える空港ラウンジ
  • 2022年12月16日
  • 2024年4月24日
当サイトには広告が含まれます

アメックスゴールドで使える空港ラウンジ|プライオリティパスも付帯

アメックスゴールドには、多くのトラベルサービスが付帯しています。

中でも特に魅力的なのは、空港ラウンジサービスです。

国内の主要空港のラウンジを無料で利用できるほか、プライオリティ・パスで海外旅行先の空港でも待ち時間を快適に過ごせます。

この記事では、アメックスゴールドに付帯している空港ラウンジサービスのメリットやラウンジ利用時の注意点などを詳しく解説します。

アメックスゴールドの空港ラウンジサービス
  • 国内28ヶ所と海外1ヶ所の空港ラウンジ(カードラウンジ)が無料
  • 家族会員・同伴者1名も無料
  • プライオリティ・パス付帯
  • 海外1,400カ所以上のラウンジが年間2回まで無料利用可

※本記事の価格は全て税込みです。

アメックスゴールドの評判とメリット・デメリット|利用者の年収は?
アメックスカード比較表
カード名[PR]ダイナースクラブカード
ダイナースクラブカードドカード
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
アメックスプラチナ
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
ANAアメリカン
エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス
ゴールド・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
セゾンパール・アメリカン
エキスプレス(R)・カード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン
エキスプレス・カード
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード
年会費24,200円(税込)39,600円月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
165,000円7,700円34,100円1,100円
年1回の利用で無料
11,000円
初年度無料
還元率0.25%~0.4%1.0%~3.0%0.3%~1.0%0.3%~3.0%マイル還元率
0.5%~1.5%
マイル還元率
0.5%~3.0%
0.5%~3.0%0.6%~1.0%
国際ブランドダイナースクラブAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express
キャンペーン新規入会で
初年度年会費無料
2024年4月1日~2024年7月31日
最大120,000ポイント
獲得可能
合計35,000ポイント
プレゼント
最大120,000ポイント
プレゼント
最大18,000ポイント
プレゼント
最大68,000ポイント
プレゼント
最大8,000円相当
プレゼント
最大7,000円相当
プレゼント
申込対象ダイナースクラブ
所定の基準を満たす方
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
18歳以上20歳以上
発行スピード2~3週間通常1~3週間最短3営業日最短3営業日1週間〜3週間1週間〜3週間最短5分最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

アメックスゴールドで無料利用できる空港ラウンジ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメックスゴールド会員は、日本国内28ヶ所と海外1ヶ所の空港ラウンジを無料で何度でも利用できます。

国内の主要な空港とハワイのホノルルに、ゴールド会員が利用できる空港ラウンジが設けられています。

アメックスゴールドで無料利用できる空港ラウンジは、以下の通りです。

エリア空港ラウンジ名
北海道・東北新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ A Spring
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ
中部・北陸新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
小松空港スカイラウンジ白山
関東羽田空港 第1ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE SOUTH
POWER LOUNGE NORTH
羽田空港 第2ターミナルエアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
POWER LOUNGE PREMIUM
羽田空港 第3ターミナルSky Lounge
成田国際空港 第1ターミナル IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
成田国際空港 第2ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE 2
近畿伊丹空港ラウンジオーサカ
関西国際空港ラウンジ「六甲」
「アネックス六甲」
ラウンジ「金剛」
神戸空港ラウンジ神戸
中国米子空港ラウンジDAISEN
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
山口宇部空港ラウンジきらら
岡山空港ラウンジ マスカット
四国徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
スカイラウンジ
九州・沖縄北九州空港ラウンジひまわり
福岡空港ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/ サウス
ラウンジTIME インターナショナル
大分空港ラウンジ くにさき
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
熊本空港ラウンジ「ASO」
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華~hana~
ハワイ
ホノルル
ダニエル・K・イノウエ国際空港IASS HAWAII LOUNGE

空港ラウンジサービスの内容

空港ラウンジでは、以下のようなサービスが無料で受けられます。

  • ソフトドリンクサービス
  • 新聞・雑誌の閲覧
  • フライトインフォメーションサービス

搭乗までの時間を、ドリンクを飲みながらゆったりと過ごせるのは嬉しいですね。

携帯電話の充電器貸し出しサービスやFAX、コピー機が無料で利用できるラウンジもあり、ワークスペースとしても活用できます。

ここからは、利用頻度が高い主要な空港のラウンジサービスを紹介します。

羽田空港ラウンジ

PL-3

画像引用元:有料ラウンジ | サービス一覧 | サービス案内 | 羽田空港旅客ターミナル

項目詳細
ラウンジ名POWER LOUNGE CENTRAL
場所国内線第1旅客ターミナル 1F
営業時間6:00~20:00
利用料金1,100円/人
4歳以上13歳未満:550円
4歳未満:無料
座席数40席(全席禁煙)
電話番号03-5757-8289
設備・サービスラウンジ/フリードリンク(ソフトドリンクのみ)
羽田空港 POWER LOUNGE CENTRAL の主なサービス
  • ソフトドリンク
  • 新聞/雑誌
  • フリーWi-Fi
  • 日本各地の優れた地方特産品等の展示
  • クラフトビール(有料)
  • シャワー(1,100円/30分)

2019年にリニューアルされたばかりの羽田空港内POWER LOUNGE CENTRALでは、有料でシャワー設備や多目的スペースが利用できます。

2022年12月現在は、新型コロナ対策のためシャワー設備が休業中です。

成田国際空港ラウンジ

IASS

画像引用元:IASS エグゼクティブ ラウンジ1・ラウンジ2 | ラウンジ事業 | IASS 株式会社アイ・エー・エス・エス

項目詳細
ラウンジ名IASS EXECUTIVE LOUNGE 1
場所第1旅客ターミナル 中央ビル5F
営業時間7:00〜21:00
利用料金(1名あたり)1,100円
4歳以上13歳未満:550円
4歳未満:無料
座席数78席
電話番号0476-32-5272
設備・サービス無料ドリンク(アルコール類1人1杯無料)、新聞・雑誌、無線LAN、FAX、フライト情報
成田国際空港ラウンジの主なサービス
  • ソフトドリンク
  • 新聞/雑誌
  • FAX、コピー(1人1枚まで)
  • フリーWi-Fi
  • アルコール(1杯目無料)

成田国際空港のラウンジでは、FAXやコピーが無料で利用できるので、ワークスペースとしても活用できます。

また、アルコール類が1杯目無料で注文できるサービスもあります。

関西国際空港ラウンジ

六甲

画像引用元:カード会社メンバーズラウンジ | 関西国際空港

項目詳細
ラウンジ名カードメンバーズラウンジ 六甲
場所第1ターミナルビル 北ウイング12番ゲート前
営業時間9:00~12:30
利用料金1,100円/人
7歳以上16歳未満:550円
7歳未満:無料
座席数お問い合わせください
電話番号-
設備・サービスソフトドリンク/アルコール類(有料)
関西国際空港ラウンジの主なサービス
  • ソフトドリンク/スナック
  • フライトインフォメーションサービス
  • 新聞/雑誌
  • フリーWi-Fi
  • アルコール(有料)

関西国際空港では、「六甲」、「アネックス六甲」、「金剛」の3つのラウンジが利用できます。

ソフトドリンクやスナック類が無料で注文できるほか、新聞・雑誌の閲覧、フライトインフォメーションサービスが受けられます。

なお、2022年12月時点、「金剛」のみ当面の間臨時休業で利用できません。

福岡国際空港ラウンジ

ラウンジTIME/サウス

画像引用元:ラウンジTIME/サウス(カード会員) | サービス・施設 | 福岡空港 FUKUOKA AIRPORT

項目詳細
ラウンジ名ラウンジTIME/サウス
場所国内線旅客ターミナルビル2F
営業時間6:00〜21:00(年中無休)
利用料金(1名あたり)1,100円
3歳以上12歳未満550円
3歳未満無料
座席数167席(禁煙159席、喫煙8席)
電話番号092-623-0791
設備・サービスフリーソフトドリンク又はビール1本(選択制)、小菓子、ビジネスコーナー、フライトインフォメーション、無線LANサービス、新聞および雑誌、ラウンジ専用化粧室、FAX・コピー(有料)、軽食サービス(有料)
福岡国際空港ラウンジの主なサービス
  • ソフトドリンクまたは缶ビール1本無料
  • フリーWi-Fi
  • フライトインフォメーション設置
  • 新聞および雑誌サービス
  • ラウンジ専用化粧室

福岡国際空港には、「ラウンジTIME/ノース」、「ラウンジTIME/サウス」、「ラウンジTIMEインターナショナル」が設置されています。

ラウンジTIME/ノース以外は保安検査場通過後の制限区域内に設置されています。荷物検査を終わらせてからゆっくりくつろげますね。

ソフトドリンクまたは缶ビール1本が無料で提供される(インターナショナル除く)など、手厚いサービスが魅力。

なお、2022年12月時点、ラウンジTIMEインターナショナルのみ当面の間営業を休止しています。

アメックスゴールドのプライオリティ・パス

プライオリティ・パス

アメックスのゴールド会員(家族会員含む)は、世界1,400ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できるプライオリティ・パスのスタンダード会員(通常年会費99USドル)に、年会費無料で登録できます。

プライオリティ・パスは、3つのグレードに分かれており、年会費および利用料金が会員ランクにより異なります。

グレード年会費ラウンジ利用料金同伴者料金
スタンダード
(旅行頻度が少ない人におすすめ)
99USドル1回につき35USドル1名につき35USドル
スタンダード・プラス
(定期的に旅行する人におすすめ)
299USドル10回まで無料、11回目からは1回につき35USドル1名につき35USドル
プレステージ
(頻繁に旅行する人におすすめ)
429USドル無料
(回数無制限)
1名につき35USドル
1USドル=135円計算で
  • 429USドル:約57,915円
  • 299USドル:約40,365円
  • 99USドル:約13,365円
  • 32USドル:約4,320円

年会費が最も安いスタンダード会員でも、年会費13,365円、ラウンジを利用するたびに4,725円が必要です。

しかし、アメックスゴールド会員は「プライオリティ・パス・メンバーシップ」に登録すると、年会費無料かつ年間2回まで無料で利用できます。

プライオリティ・パス特典だけで、アメックスゴールドの年会費の半分以上元が取れますね。

プライオリティ・パスで利用できる国内空港ラウンジ

プライオリティ・パスで利用できるラウンジは、国内では5空港に設置されています。

空港ラウンジ名
成田国際空港 第1ターミナル KAL BUSINESS CLASS LOUNGE
ANA LOUNGE1
ANA LOUNGE2
IASS EXECUTIVE LOUNGE
成田国際空港 第2ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE
羽田空港 第3ターミナルANA LOUNGE
中部国際空港KAL LOUNGE
CENTRAIR GLOBAL LOUNGE
関西国際空港Japan Traveling Restaurant by BOTEJYU
ぼてぢゅう 1946
福岡空港KAL LOUNGE

関西国際空港を除き、利用できるサービスはどのラウンジでもほぼ同じです。

国内空港ラウンジで利用できる主なサービス
  • ソフトドリンク・軽食
  • アルコール飲料
  • インターネット
  • テレビ
  • 新聞/雑誌
  • ファックス
  • フライト情報
  • シャワー(ANA LOUNGEのみ)

ソフトドリンクや軽食、アルコール飲料が無料で提供されており、カードラウンジよりワンランク上のサービスが受けられます。

さらに、ANA LOUNGEではシャワールームも利用できます。

また、関西国際空港では日本のご当地グルメを食べられる「ぼてぢゅう」にて、3,400円相当の割引を受けられます。

プライオリティ・パスで利用できる海外空港ラウンジ

プライオリティ・パスがあれば、海外の主要な空港ラウンジを利用できます。

2022年12月現在、プライオリティ・パスで利用できる主な空港ラウンジは以下の通りです。

地域空港
アジアソウル・仁川国際空港、北京首都国際空港など240以上の空港
北米ワシントン・ナショナル空港、ニューヨーク・ジョン・F・ケネディ国際空港など80以上の空港
中南米リオ・デ・ジャネイロ・サントス・ドゥモン空港、サンパウロ・グアルーリョス国際空港など110以上の空港
ヨーロッパローマ・フィウミチーノ空港、パリ=シャルル・ド・ゴール空港など130以上の空港
イギリス・アイルランドロンドン・ヒースロー空港やアイルランド・ウェスト・ノック空港など30以上の空港
中近東ドバイ国際空港、クウェート国際空港など20以上の空港
アフリカカイロ国際空港、ケープタウン国際空港など50以上の空港

アメックスゴールド会員は、これらの空港に設置されているラウンジが年間2回まで無料で利用できます。

プライオリティ・パスに登録しておくと、海外出張や旅行の際に大活躍しますね。

利用できるラウンジは毎月増えているので、旅行前に行き先の空港で利用できるか確かめておくとよいでしょう。

ラウンジ情報は、プライオリティ・パスの公式サイトで検索できます。

また、スマホアプリを使うとラウンジがすぐに検索できるので、空港で探し回る手間が省けて便利です。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

アメックスゴールドの家族会員も無料

アメックスゴールド 家族会員無料

アメックスゴールドは、家族カードを1枚無料で発行できます(2枚目以降は年会費13,200円)。

アメックスゴールドの家族会員は、本会員とほぼ同等のサービスが受けられます

  • カードラウンジ:国内28ヶ所+海外1ヶ所が無料・同伴者1名無料
  • プライオリティ・パスラウンジ:年会費無料+年間2回まで利用料無料

ただし、プライオリティ・パス・カードは本会員・家族会員それぞれが発行しなければいけません。

プライオリティ・パス・カードの発行方法は後述します。

アメックスゴールドホルダーの同伴者は無料

アメックスプラチナ フリーステイギフト イメージ

アメックスゴールドの会員本人と家族会員、さらにそれぞれの同伴者1人まで無料でカードラウンジに入場できます。

2人目からは料金がかかりますが、一律ではなく空港によって料金が違うので事前に確認しておいてください。

夫婦でアメックスゴールドを持っていると、子ども2人も無料でラウンジが利用できるので家族旅行で役立ちますね。

なお、プライオリティ・パスラウンジの同伴者は有料で、料金35 USドル(4,900円/1USドル140円換算)です。

アメックスゴールドで空港ラウンジを利用する方法

アメックスゴールド ラウンジ利用方法

ここまでで、アメックスゴールドに付帯するラウンジサービスの魅力が伝わったと思います。

しかし、使ってみたいけど利用方法が分からない方も多いのではないでしょうか。

ここからは、アメックスゴールドでラウンジを利用する方法を解説します。

カードラウンジの利用方法

アメックスのカードラウンジの利用方法は、入り口でアメックスゴールドと当日の搭乗券または航空券を提示するだけでOKです。

チケットレスの場合はスマホの画面を提示しましょう。

また、同伴者が利用する場合は同伴者も当日の搭乗券または航空券を提示してください。

プライオリティ・パスラウンジの利用方法

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスのラウンジを利用する場合はプライオリティ・パス・カードと当日の搭乗券が必要です。

カードラウンジと違い、アメックスゴールドを提示する必要はありません。

プライオリティ・パス・カードの発行手順は以下の通りです。

  1. 会員専用サイトオンライン・サービスにログイン
  2. 登録制パートナー特典一覧のページからプライオリティ・パスを選択
  3. 必要事項を入力
  4. 3~4週間後に郵送にて到着

本会員が家族会員に代わって申請することはできないため、それぞれが手続きを行ってください。

発行まで少し時間がかかるため、余裕をもって申し込みをするようにしてくださいね。

なお、プラスチックカードではなくアプリ上に表示する「デジタル会員証」でも利用できます。

利用時に料金がかかった場合(同伴者料金や3回目以降の利用など)、後日アメックスゴールドの利用料金として請求されます。

その場で料金を支払う必要がなく、スマートに利用できるのも嬉しいポイントです。

アメックスゴールドで空港ラウンジを使用する際の注意点

アメックスゴールド ラウンジ利用注意点

アメックスゴールドで空港ラウンジを利用する際には、以下のことに注意してください。

  • 搭乗予定の空港ラウンジのみ利用可能
  • アメックスカードで利用できるラウンジかを確認する
  • ラウンジは保安検査場外に設置されていることもある
  • 同伴者料金は空港によって違う
  • 満席の場合は利用できない

ラウンジを利用できるのは乗客のみなので、同伴者も搭乗券か航空券を提示しなければなりません。

友人や家族の見送りや迎えの際に利用することはできないので注意してくださいね。

アメックスゴールドの提示で利用できるラウンジはカード会社が運営するカードラウンジのみであり、航空会社が運営するエアラインラウンジとは別物です。

プライオリティ・パスを発行すれば、一部のエアラインラウンジを利用できます。

プライオリティ・パスで利用できるエアラインラウンジ(国内)
  • ANA LOUNGE(羽田空港 第3/成田空港 第1ターミナル)
  • KAL LOUNGE(中部国際空港/福岡空港)
  • KAL BUSINESS CLASS LOUNGE(成田空港 第1ターミナル)

カードラウンジは、保安検査場外に設置されている場合も多いので、保安検査場を通過してしまうとラウンジの利用ができないことがあります。

旅行前には利用できるラウンジの場所を確認しておきましょう。

国内外の空港ラウンジが使えるアメックスゴールド

アメックスゴールドの空港ラウンジサービス
  • 国内28ヶ所と海外1ヶ所の空港ラウンジが使える
  • 家族会員も無料
  • 同伴者1人まで無料
  • プライオリティ・パスが付帯
  • プライオリティ・パスでVIPラウンジが年間2回まで無料で利用できる

アメックスゴールドの空港ラウンジサービスを活用すると、国内の主要な空港で待ち時間を快適に過ごせます。

同伴者1人まで無料で利用できるので、家族旅行の際にもアメックスゴールドが大活躍するでしょう。

さらにお得なのは、プライオリティ・パスに無料で登録でき、世界中の空港ラウンジを年間2回まで無料で利用できることです。

出張が多い方や海外旅行によく行く方は、ラウンジ特典がお得なアメックスゴールドへの入会を検討してみてはいかがでしょうか。

アメックスカード比較
カード名アメックスグリーン
アメックスグリーン
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
ANAアメリカン
エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・カード
ANAアメリカン・エキスプレス
ゴールド・カード
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
年会費月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
39,600円7,700円34,100円
還元率0.3%~1.0%1.0%~3.0%マイル還元率
0.5%~1.5%
マイル還元率
0.5%~3.0%
国際ブランドAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican ExpressAmerican Express
キャンペーン合計35,000ポイント
プレゼント
最大120,000ポイント
獲得可能
最大18,000マイル
相当獲得可能※1
最大68,000マイル
相当獲得可能※1
申込対象20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短3営業日通常1~3週間1週間〜3週間1週間〜3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 ANA アメリカン・エキスプレス提携カード メンバーシップ・リワード®のポイントをマイルに移行した場合。


矢印