auじぶん銀行カードローンの審査・在籍確認から返済までの流れ

auじぶん銀行カードローンは全国のATMで手数料0円で利用できる利便性の高さが魅力です。auユーザーなら誰でも年0.1%、借り換えなら年0.5%金利優遇!振込による借り入れを利用すれば、最短当日に振込完了。借入上限が800万円と大きく、複数のローンを1つにまとめる借り換え先としても利用できます。
  • 2021年3月24日
  • 2021年5月17日
auじぶん銀行カードローンの審査から返済までの流れ|気になる在籍確認は?

auじぶん銀行カードローンは、KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資するネット銀行「auじぶん銀行」が取り扱うカードローンです。

スマホで手続きが完結でき、全国のATMで手数料0円で利用できます。

利便性の高さから、利用したいカードローンの候補として検討している方も多いのではないでしょうか。

そこで、本記事ではauじぶん銀行カードローンについて解説します。

特徴・申し込み・審査・借り入れ・返済など詳しく説明するので参考にしてくださいね。

auじぶん銀行カードローンのメリット
  • スマホで手続きが完結する
  • 全国のATMで手数料0円で借り入れられる
  • auユーザーなら誰でも年0.1%、借り換えなら年0.5%の金利優遇
  • auじぶん銀行の口座がなくても利用できる
auじぶん銀行カードローンのデメリット
  • 金利年1.48~17.5%と銀行カードローンのなかでも高め
  • 即日借り入れはできない
  • 自動支払い返済するならauじぶん銀行口座が必要

auじぶん銀行カードローンの特徴・基礎知識

auじぶん銀行カードローンau限定割 借り換えコース

auじぶん銀行カードローン
金利年1.48~17.5%(通常の金利)
審査時間最短即日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入20歳以上で収入があれば可能
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間営業
電話平日9:00~20:00
土日祝9:00~17:00
(年末年始を除く)
0120-926-800
自動契約機なし

auじぶん銀行カードローンは、KDDIと三菱UFJ銀行が共同出資して設立したネット銀行「auじぶん銀行」が取り扱うカードローンです。

金利は通常年1.48~17.5%auユーザーであれば金利の優遇が受けられるのが特徴です。

10~800万円の借入可能上限額の範囲内で何度でも借り入れられます。

インターネット上で手続きが完結し、全国のコンビニATMなどで手数料無料で利用できる利便性のが高さが魅力です。

auじぶん銀行に口座を持っていなくても利用できます。

利用明細書の郵送などがなくスマホで気軽に確認できるので、周囲にカードローンの利用を知られたくないという方でも安心です。

借入上限が800万円と大きく、複数のローンを1つにまとめる借り換え先としても利用できますよ。

「定額自動入金サービス」がローンの返済に便利

定額自動入金サービス

auじぶん銀行には、便利な「定額自動入金サービス」があります。

定額自動入金サービスとは、本人名義の他金融機関口座から毎月一定額をauじぶん銀行の口座に入金できるサービスです。

あらかじめ設定しておけば自動で入金されるため、給与が入る口座から手作業で振り込んだり、ATMで手数料を払って出金する必要がありません。

入金し忘れる心配がないため、毎月確実にカードローンの返済ができます。

しかも、手数料は0円です。振込やATM出金の場合は手数料がかかることが多いため、無料で入金できるのは大きなメリットですよね。

毎月6日または26日に他金融機関の口座から引き落とされ、引き落とし日の4営業日後にauじぶん銀行口座に入金されます。

利用金額は10,000円以上1,000円単位です。

カードローンの返済資金に限らず、家賃やクレジットカードの各種引き落としや住宅ローンの返済など、幅広く役立つでしょう。

auじぶん銀行カードローンの審査

チェックリスト

auじぶん銀行カードローンに限らず、カードローンに申し込むと必ず審査が行われ、通過しなければ利用することができません。

auじぶん銀行カードローンの場合は、auじぶん銀行および保証会社である「アコム株式会社」により所定の審査が行われます。

審査基準は公表されていないため、明確に知ることはできない点を理解したうえで参考にしてくださいね。

auじぶん銀行カードローンの審査基準

auじぶん銀行カードローンを申し込めるのは以下の方です。

以下の条件を満たすお客さま
・ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま
・安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます)
・保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま

引用元:商品詳細 | カードローン(じぶんローン) | auじぶん銀行

安定収入があれば、自営業者・パート・アルバイトの方であっても申し込みできます。

auじぶん銀行はネット銀行ですが、他の銀行系カードローンと比べて上限金利が高く設定されています。

一般的に、金利が低いほど審査難易度が高くなるため、銀行系カードローンのなかでは比較的申し込みやすいでしょう。

ただ、銀行系カードローンは消費者金融カードローンよりも厳格な審査が行われる傾向にあります。

auじぶん銀行カードローンの審査難易度も決して低いとは言えません。

auじぶん銀行カードローンのお借入診断

auじぶん銀行カードローンの審査に通るか不安な方は、まず「お借入れ診断」を利用してみましょう。

年齢・年収・現在の借入額を入力すると、借り入れが可能かどうかを簡易診断できます。

  • 年齢:30歳
  • 年収:300万円
  • 現在の借入額:50万円

上記の条件で診断してみたところ、「お借入れいただける可能性があります」と診断されました。

ただし、お借入れ診断はあくまでも入力した項目に基づいた簡易的な診断です。

実際の審査結果とは異なることを理解したうえで利用してくださいね。

auじぶん銀行カードローンの審査スピード

auじぶん銀行カードローンは、審査にかかる日数についても公表していません。

公式サイトには、審査結果の連絡について以下のように記載されています。

お申込み後、最短1時間で審査結果をご登録のEメールアドレス宛にお知らせします。
※お申込みの時間帯《夜間帯》やお申込みの混雑状況によっては翌営業日の回答になります。

引用元:【じぶんローン】審査結果はいつごろ、どのように教えてもらえますか?

審査結果が早く知りたいなら、夜間の申し込みは避け、なるべく早い時間帯に申し込みましょう。

なお、審査結果はインターネット上でも確認できます。

auじぶん銀行の口座を持っている方は会員ページにログイン後、カードローンページにアクセスし「審査結果の確認」にて確認しましょう。

口座を持っていない方は、メールで案内される専用ページにログイン後、「審査結果の確認」から確認できます。

auじぶん銀行カードローンの必要書類

auじぶん銀行カードローンの審査に必要な書類は以下の2つです。

  • 本人確認書類
  • 収入証明書類

書類の提出もインターネット上で行えます

auじぶん銀行の口座を持っている方は、お客さま番号・パスワードでログインして提出します。

口座を持っていない方は申し込み時のメールアドレス・手続専用パスワードが必要です。忘れないように控えておいてくださいね。

本人確認書類

本人確認書類はすべての方が提出する必要があります。

以下のうちいずれかの書類を用意しましょう。

  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

auじぶん銀行の口座を持っている方はいずれか1点、持っていない方はいずれか2点を提出します。

なお、口座を持っていない方でも運転免許証であれば1点での提出が可能です。ただし、スマホで提出する場合に限ります。

必ず有効期限内のもの、現在有効なものを用意してください。

収入証明書類

借入可能上限額が60万円以上の場合は、収入証明書類も提出する必要があります。以下のうちいずれか1点を提出しましょう。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 地方公共団体が発行する所得(課税)証明書
  • 給与明細書
  • 確定申告書の控(個人事業主)

いずれの書類も「直近分」を用意する必要があるので注意してください。

auじぶん銀行カードローンの在籍確認

auじぶん銀行カードローンでは、インターネットでの申し込み後、在籍確認の電話がかかってきます。

在籍確認とは、申込者が実際に勤務先に在籍しているかどうかを確認するための電話です。

auじぶん銀行カードローンの場合、原則として銀行名(auじぶん銀行)にて勤務先に電話がかかってきます

本人が電話に出れず他の人が対応したとしても、カードローンに関する内容について話すことは一切ないため、周囲に利用が知られてしまう心配はありません。

あらかじめ「auじぶん銀行から電話がかかってくるのでつないでほしい」と伝えておいても良いでしょう。

また、銀行名でなく個人名で連絡してほしい場合は、ローンセンターに問い合わせれば対応してくれますよ。

ローンセンター(申し込みに関する問い合わせ)

0120-926-800
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~17:00(年末年始を除く)

auじぶん銀行カードローンの審査を通すコツ

auじぶん銀行

審査を通すコツとして、auじぶん銀行の口座をあらかじめ利用しておくことがあげられます。

auじぶん銀行カードローンは、auじぶん銀行の口座が必須ではありません。口座を持っていなくても申し込めます。

しかし、既にauじぶん銀行口座を持っていてある程度の取引があれば、auじぶん銀行カードローンの審査において有利に働く可能性は高いと考えられます。

給与受け取り口座であれば安定収入があることがすぐに分かりますし、住宅ローンの返済などを毎月確実に行っていれば、信頼性が高いと評価されます。

きちんと返済してくれる人だと判断しやすいですよね。

口座を持っているからといって必ず審査に通るわけではありませんが、なるべく口座を利用しておくと良いでしょう。

auじぶん銀行カードローンの審査に落ちる理由

auじぶん銀行カードローンの審査に落ちる原因として、以下のような理由があげられます。

  • 信用情報に傷がある
  • 在籍確認が取れない
  • 他社からの借り入れが多い
  • 複数のカードローンに同時に申し込んでいる

信用情報に傷がある

auじぶん銀行カードローンにかかわらず、信用情報に傷があるとカードローンの審査に通るのは難しいです。

ローンやクレジットカードの利用状況は一定期間信用情報機関に記録されており、審査の際に各ローン会社が照会します。

そのため、数年以内に延滞や債務整理の経験がある方は、審査に通過できないと思っておきましょう。

なお、延滞はカードローンだけではなくクレジットカードの支払いや携帯電話端末の割賦払いなども含まれます。

在籍確認が取れない

在籍確認が取れないことも審査に落ちる原因の1つです。

auじぶん銀行カードローンでも、申し込み後勤務先に電話がかかってきます。

銀行名でかかってくるため、カードローンについての連絡であることは知られることはありませんが、個人名でかけてもらうことも可能です。

本人が出る必要はありませんが、在籍していることの確認は必須なので注意しましょう。

また、申し込み内容などで確認が必要であれば、本人に電話がかかってくることもあります。

在籍確認と同様に、連絡が取れなければ審査に落ちる原因になってしまうため、出られなかった場合は速やかにかけ直しましょう。

他社からの借り入れが多い

他社からの借り入れが多いとお金に困っていると思われるため、審査に落ちる原因になってしまいます。

きちんと返済してくれると判断されにくいからです。

また、銀行カードローンは総量規制(年収の3分の1を超える貸付を禁止する制度)の対象ではないものの、過度な貸付を防ぐためにそれぞれ独自の基準を設けています

そのため、他社からの借り入れが多い方は注意しましょう。

なお、auじぶん銀行カードローンは他社からの借り換え先としても利用できます。

借り換えプランは他社からの借り入れがあることが前提で審査が実施されますが、以下の条件をすべて満たす必要があります。

・判定日時点でauじぶん銀行でau ID登録(状況)が有効となっていること
・借り換えを希望し、当行所定の審査結果が借入可能上限額(限度額)100万円以上となること
・当行からの借入金で他社の借入金を返済すること

引用元:auじぶん銀行カードローンau限定割 | auじぶん銀行

複数のカードローンに同時に申し込んでいる

auじぶん銀行カードローン以外のカードローンにも同時に申し込むのは避けましょう。

信用情報機関には、ローンの利用状況だけでなく申し込み履歴なども記録されています。

同時に複数のローンに申し込むと、お金に困っていると判断されやすく、審査に通るのが難しくなります。

借り入れを急いでいても、必ず1社ずつ申し込むようにしましょう。

auじぶん銀行カードローンの審査対策

auじぶん銀行カードローンの審査対策として、以下のような点に気を付けましょう。

  • 申し込みフォームは正確に入力する
  • 利用限度額を低めに設定する

申し込みフォームは正確に入力する

申し込みフォームに誤りや記入漏れがあると、信用力に欠けると判断されて審査に通りにくくなります。

インターネット上で気軽に申し込めるのは便利ですが、ミスのないように注意をしましょう。

カードローンの申し込みの際に入力する項目は、審査においても重要となります。

誤りがあると審査がスムーズに行われず借り入れまでの日数も長くなるので、入力後は再度確認したうえで申し込んでくださいね。

また、本人確認書類や収入証明書類といった必要書類も、漏れなく確実に提出しましょう。

利用限度額を低めに設定する

一般的に、利用限度額が高いほど審査難易度は高くなります。

利用限度額が大きくなるほど、高い返済能力が求められるからです。

審査が不安なら、利用限度額は低めに設定しましょう。ただし、利用限度額が低いほど金利は高くなります。

どれだけ借り入れる必要があるのかよくシミュレーションしたうえで、自分の返済能力に見合った利用限度額を希望してくださいね。

auじぶん銀行カードローンの金利

auじぶん銀行カードローンの金利は通常年1.48~17.5%の範囲で、借入可能上限額により決まります。

また、auユーザーなら「カードローンau限定割 誰でもコース」「カードローンau限定割 借り換えコース」を利用でき、金利が優遇されるのが特徴です。

auユーザーなら誰でも年0.1%、借り換えなら年0.5%金利が優遇されます。

auじぶん銀行カードローンの金利
  • 通常金利:年1.48~17.5%
  • カードローンau限定割 誰でもコース:年1.38~17.4%
  • カードローンau限定割:借り換えコース:年0.98~12.5%

コースごとの金利を表にまとめました。

借入可能上限額通常誰でもコース借り換えコース
710~800万円1.48~3.5%1.38~3.4%0.98~3.0%
610~700万円3.5~4.5%3.4~4.4%3.0~4.0%
510~600万円4.5~5.0%4.4~4.9%4.0~4.5%
410~500万円5.0~6.0%4.9~5.9%4.5~5.5%
310~400万円6.0~7.0%5.9~6.9%5.5~6.5%
210~300万円7.0~9.0%6.9~8.9%6.5~8.5%
110~200万円9.0~13.0%8.9~12.9%8.5~12.5%
10~100万円13.0~17.5%12.9~17.4%12.5%

auじぶん銀行カードローンの通常の金利は、他の銀行系カードローンと比べても高めに設定されています。

他の銀行系カードローンの金利と比較してみましょう。

主な銀行カードローンの金利
  • りそな銀行:年3.5~13.5%
  • 三井住友銀行:年4.0~14.5%
  • イオン銀行:年3.8~13.8%

下限金利は低いものの、上限金利は年17.5%と消費者金融カードローンと同水準です。

借入金額が少ない場合上限金利が適用されることが多いため、少額の借り入れを検討している方にとっては金利が高く感じるでしょう

金利をみる際は、上限金利を比較するようにしてくださいね。

利息の計算方法

利息は毎日の最終残高について付利単位1円とし、1年を365日とする日割計算で算出されます。

利息額=借入残高×金利(年率)÷365日×借入日数

以下は10万円を30日間借り入れた場合の利息を比較したものです。

auじぶん銀行カードローンの利息比較

金利が変わるだけで、利息額に大きな差が生じることが分かりますね。

借入額や借入日数が増えれば、さらに利息の差は大きくなります。

auじぶん銀行カードローンの返済額

auじぶん銀行カードローンの毎月の約定返済額は借入残高によって決まります。最少で1,000円から返済可能です。

返済額は利息、元金の順で返済に充てられます。利息額が約定返済額を上回る場合は、利息額が最少の返済額となります。

また、借入残高が約定返済額に満たない場合の返済額は、借入元利金合計です。

なお、約定返済額は最小の返済額であり、それを超える額を返済することもできます。

auじぶん銀行カードローンの申込方法

auじぶん銀行カードローンの申込方法

auじぶん銀行カードローンの申し込みは、24時間いつでもインターネット上で手続きできます。

手順を確認しましょう。

  1. 公式サイトにアクセスして必要事項を入力
  2. 在籍確認
  3. 必要書類の提出
  4. 審査結果の連絡
  5. 契約

auじぶん銀行口座を持っている方とそうでない方で、申し込みボタンが異なるので注意しましょう。

審査結果は、メールまたは電話で通知されます。auじぶん銀行からのメールを受信できるようにあらかじめ設定しておいてくださいね。

契約内容もメールまたは電話で確認できるので、来店する必要はありません。

auじぶん銀行カードローン 最短で融資を受ける方法

auじぶん銀行カードローンの申し込みは24時間365日インターネット上で行えますが、早く借り入れたいならなるべく早い時間帯に申し込み手続きをしましょう。

先述したとおり、夜間など申し込みの時間帯によっては、審査結果の回答に通常よりも時間がかかる場合があります。

auじぶん銀行の営業時間内に手続きするようにしましょう。

auじぶん銀行の営業時間

平日 9:00~20:00
土・日・祝休日 9:00~17:00

また、基本的なことではありますが、必要書類に漏れがあると審査に時間がかかります。確実に提出しましょう。

契約後、ATMで借り入れる場合はローンカードの到着を待つ必要があります。

借り入れ方法について詳しくは後述しますが、すぐに借入を希望するなら「振込での借り入れ」がおすすめです

振込なら最短当日に借り入れられます。auじぶん銀行の口座を持っていればよりスムーズです。

auじぶん銀行カードローンの借り入れ方法

auじぶん銀行カードローンの借り入れ方法には、以下の2つがあります。

  • ATMでの借り入れ
  • 振込での借り入れ

ATMでの借り入れ

auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ

ローンカードを使って、提携ATMで借り入れられます。提携ATMは以下のとおりです。

  • 三菱UFJ銀行
  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イーネット
  • ゆうちょ銀行

24時間365日いつでも借り入れでき、時間にかかわらずATM手数料がかからないのがメリットです。

三菱UFJ銀行のATMで借り入れる場合の手順を確認しましょう。

  1. トップ画面の「お引き出し」ボタンを選択
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  2. auじぶん銀行のローンカードを挿入
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  3. 暗証番号を入力
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  4. 取引金額を入力
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  5. 利用明細書の発行有無を選択
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  6. カード・利用明細書・紙幣受け取り
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順

手順は提携ATMによって異なるので、案内に従って操作してくださいね。

なお、不正使用を防ぐために1日当たりのATM借り入れ上限額が定められています。

初期設定は50万円となっており、契約時に希望の金額を設定することが可能です。

上限額を変更したい場合は、ローンセンターに問い合わせましょう。

ローンセンター

0120-926-222
平日 9:00~20:00
土日祝 9:00~17:00(年末年始を除く)

振込での借り入れ

auじぶん銀行カードローンの振込サービス

本人名義の金融機関口座に振り込んでもらう「振込サービス」による借り入れも利用できます。

24時間365日いつでも手続きでき、手数料もかからないのがメリットです。最低10,000円から利用できます。

auじぶん銀行カードローンの会員ページにログインし、振込を依頼すると指定の金融機関口座に振り込まれます。

振込先口座によって振込日が異なるので注意しましょう。

振込のタイミング
  • auじぶん銀行口座への振込:当日または翌日(年末年始を除く)
  • 他の金融機関口座への振込:当日または翌営業日

auじぶん銀行カードローンの返済方法

auじぶん銀行カードローンの返済サイクルには「期日指定返済」と「35日ごと返済」の2種類があり、契約時に選択できます。

  • 期日指定返済
    希望する日にちを毎月の返済日として指定
  • 35日ごと返済
    35日周期で返済

指定期日返済は任意の日にちを選択できるので、返済計画が立てやすいですね。

返済期日が土・日・祝休日などの場合は金融機関の翌営業日となり、当該日がない月は月末払いとなります。

35日ごと返済は、名前のとおり35日ごとに返済する方法です。

前回返済日の翌日から35日目が返済期日となります。なお、初回の返済は借り入れ日の翌日から起算して35日目が返済期日です。

期日指定返済の場合は自動支払い返済・ATM返済のいずれか、35日ごと返済の場合はATM返済に対応しています。

自動支払い返済

auじぶん銀行カードローンの自動支払い返済

auじぶん銀行の円普通預金口座から、毎回の約定返済日に自動で引き落とされる返済方法です。

必ず前日までに、auじぶん銀行口座に約定返済額以上のお金を入金しておきましょう。

約定返済額は最低1,000円から、借入残高によって決まります。

自動支払い返済は自動で引き落とされるため、返済忘れを防げるのがメリットです。手数料もかかりません。

なお、自動支払いで返済する場合は、契約時に自動支払い返済を選択しておくか、別途申し込みが必要です。

また、自動支払い返済をしたい場合はauじぶん銀行の口座を作る必要があります。

ATM返済

auじぶん銀行カードローンのATM返済

ローンカードを使って、提携ATMから返済することも可能です。借り入れと同様に24時間365日利用でき、手数料はかかりません

ATMでの返済は、約定返済金額以上で1,000円単位で行えます。

返済期日前からさかのぼって1~14日前(返済期日を含めると全15日間)が、当月の返済期間です。

自動支払い返済で契約していても、この返済期間中にATMにて返済をすれば、当月の返済期日には口座から引き落としはされません。

この返済期間以外にATMで返済をした場合は追加返済となるため、返済期日にも口座引き落としされます。

三菱UFJ銀行のATMで返済する場合の手順を確認しましょう。

  1. トップ画面の「お預け入れ」ボタンを選択
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  2. auじぶん銀行のローンカードを挿入
    auじぶん銀行カードローンのATM借り入れ手順
  3. 返済する資金の種類を選択
    auじぶん銀行カードローンの返済手順
  4. 現金を投入
    auじぶん銀行カードローンの返済手順
  5. 取引金額を確認のうえ「確認」をタッチ
    auじぶん銀行カードローンの返済手順
  6. 利用明細書の発行有無を選択
    auじぶん銀行カードローンの返済手順
  7. カードと明細書の受け取り
    auじぶん銀行カードローンの返済手順

一括返済

auじぶん銀行カードローンの一括返済は、ATMにて行えます。

一括返済する日により返済金額が異なるため、一括返済する当日に返済金額を確認してください。

返済金額はスマホ・パソコンで会員ページにログイン後、「利用状況照会」にて確認できます。

一括返済の金額は、以下の計算式で算出されます。

完済金額=借入残高+借入利息+遅延損害金+利息適用外残高

硬貨対応ATMで返済する場合は、全額の返済が可能です。

硬貨非対応ATMで返済する場合は1,000円単位での返済となるため、1,000円未満の借入残高については利息適用外残高となります。

利息適用外残高とは、返済期日の定めがなく利息がつかない残高のことです。

なお、自動支払い返済を選択している場合は、次回返済日に利息適用外残高が引き落とされます。

返済が遅れた場合

返済期日に支払いが間に合わなかった場合、返済日当日の18:00までに入金すれば、再度引き落としが行われます。

翌日以降の引き落とし処理は行われないため、18:00を過ぎてしまった場合はローンカードを使って提携ATMにて入金が必要です。

なお、返済を遅延した場合、借入金額に対して年18.0%の遅延損害金が発生します。

遅延損害金とは、返済に間に合わなかった場合に返済日の翌日から遅れた日数分についてかかる賠償金のことです。

以下の計算式で算出します。

遅延損害金=借入金額×18.0%÷365日×返済期日後の経過日数

計算式をみて分かるとおり、遅延損害金も日割り計算で行われるため、支払いが遅れれば遅れるほど負担が大きくなります。

支払いを延滞しないのは基本的なことですが、万が一遅れてしまった場合も速やかに入金しましょう。

なお、遅延損害金は会員ページの取引メニューにて確認できます。

auじぶん銀行カードローンの限度額の増額

限度額の増額

auじぶん銀行カードローンの借入可能上限額を増額したい場合は、ローンセンターに電話することで申請可能です。

借入可能上限額の増額は追加融資にあたるため、改めて審査が行われ、審査に通過すれば増額することができます。

自分の利用可能上限額が分からない場合は、会員ページにログインし、「利用状況照会」の「借入上限額」にて確認しましょう。

審査に通過して増額できれば、金利が下がって利息の負担が抑えられる可能性があります

ただし、借り入れられる金額が上がれば借りすぎのリスクも伴うので、十分注意しましょう。

カードローンは借入上限額の範囲内であればいつでも借り入れられるため、お金を借りているという感覚が薄れてしまうのです。

必ず返済できる範囲内で、返済計画をしっかり立てて利用してくださいね。

ローンセンター

0120-926-222
受付 平日9:00~20:00
土日祝 9:00~17:00(年末年始を除く)

auじぶん銀行カードローンは利便性の高さが魅力

auじぶん銀行カードローンについて改めて確認しましょう。

auじぶん銀行カードローンの特徴
  • スマホで手続きが完結する
  • 銀行カードローンのなかでも金利は高め
  • auユーザーなら金利優遇が受けられる
  • 口座がなくても利用でき、全国のATMで手数料0円で借り入れられる

auじぶん銀行カードローンの魅力は、来店の必要がなく、全国のATMで手数料0円で利用できる利便性の高さです。

振込による借り入れを利用すれば最短当日に振り込まれるので、急いでいる方にとっては助かります。

上限金利は銀行カードローンのなかでも高めなので、少額の借り入れを希望していて金利を重視する方には適していません。

auユーザーなら誰でも年0.1%、借り換えなら年0.5%金利優遇が受けられるのでおすすめです。

あらかじめ返済シミュレーションを立てたうえで、計画的にauじぶん銀行カードローンを利用してくださいね。