銀行カードローン徹底比較|低金利で審査が早いおすすめランキング

  • 2020年11月24日
  • 2020年11月20日
銀行カードローンランキング

銀行カードローンはクレジットカードのキャッシングや消費者金融のカードローンと比べて金利が低めなのが特徴です。

最近では来店不要で、スマホやパソコンから簡単にカードローンを申し込める銀行も増えています。

金利を抑えたい人におすすめの銀行カードローンですが、いざ借りようにも「どの銀行がいいのか分からない」という人も多いのではないでしょうか。

今回は銀行カードローンを金利や審査スピード、返済のしやすさなどで徹底比較しランキング化しました。

銀行カードローンを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

おすすめの銀行カードローン
  • 1位:イオン銀行
  • 2位:ソニー銀行
  • 3位:楽天銀行
  • 4位:みずほ銀行
  • 5位:三菱UFJ銀行
  • 6位:りそな銀行

おすすめ1位:イオン銀行

イオン銀行 カードローン

イオン銀行
金利3.8〜13.8%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入可能
学生の借入不可
専業主婦の借入可能
営業時間店頭窓口10:00~21:00
または9:00~21:00
WEB24時間営業
電話9:00〜18:00
年中無休
自動契約機なし
  • 最高金利が13.8%と低い
  • イオン銀行の口座不要で申し込み・利用が可能
  • イオン銀行ATM、イーネット・ローソンATMならATM手数料が24時間無料
  • イオン銀行の口座を持っているならカード受け取り前に振り込み融資

おすすめの銀行カードローン、1位は「イオン銀行」です。

最高金利が13.8%と比較的低く設定されています。数ある銀行カードローンの中でも最高金利が14.0%を下回るものはそう多くありません。

また、イオン銀行のカードローンはイオン銀行の口座を持っていなくても申し込み・利用ができるメリットがあります。

他の銀行のカードローンで口座振替による返済をする場合、その銀行の口座が必要です。

イオン銀行ではメガバンクやゆうちょ銀行といった他の銀行の口座を指定できます。

引き落とし手数料はイオン銀行の負担です。

なお、ATMでの返済にも対応しています。

  • 24時間、ATM手数料無料:イオン銀行ATM、イーネット、ローソンATM
  • 平日8:45~18:00、ATM手数料無料:みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行

また、イオン銀行の口座を持っている場合は、新規お申込時の1回に限り、カードを受け取る前に振り込みで融資を受けることが可能です。

しかも、振り込みはイオン銀行以外の口座も指定できます。

イオン銀行のカードローンは、口座を持っている人にはもちろん、持っていない人にもおすすめです。

おすすめ2位:ソニー銀行

ソニー銀行 カードローン

ソニー銀行
金利2.5〜13.8%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入可能
学生の借入可能
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間営業
電話9:00〜17:00
12月31日~1月3日は休業
自動契約機なし
  • 最高金利が13.8%と低い
  • ソニー銀行口座を持っていない場合はカード受け取り前に振り込み融資
  • コンビニやゆうちょ銀行など7つの提携ATMで手数料が無料

おすすめの銀行カードローン2位は「ソニー銀行」です。

イオン銀行と同じく最高金利が13.8%と低いので、金利を重視する人に向いています。

利用するには、ソニー銀行の口座が必要です。持っていない場合は同時に口座開設しないといけません。

口座開設までに時間を要しますが、急ぎの場合は「初回振込サービス」が利用できます。カードを受け取る前に振り込みでお金を借り入れることが可能です。

ソニー銀行以外の口座を指定でき、手数料もかかりません。口座を持っていない人でもすぐに融資を受けることができる手段です。

借入および返済時はセブン銀行、イオン銀行、イーネット、ローソン銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行の7つの提携ATMが利用できます。

いずれも返済時は手数料無料、借入時も月4回まで手数料無料(5回目以降は110円)です。

返済はATM以外だと、ソニー銀行口座からの口座振替かインターネットバンキングしか選べません。

口座の開設が必須ですが、それを踏まえてもソニー銀行カードローンの金利の低さや融資スピードは大きな魅力です。

おすすめ3位:楽天銀行(楽天銀行スーパーローン)

楽天銀行 カードローン

楽天銀行(楽天銀行スーパーローン)
金利1.9〜14.5%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額800万円
無利息期間あり
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入可能
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間営業
電話9:00〜17:00
祝日・年末年始を除く
自動契約機なし
  • 楽天銀行の口座開設で30日間の無料利息期間がつく
  • 楽天銀行の口座なしでの申し込み・利用も可能
  • コンビニATMや各銀行ATMの利用手数料無料
  • 楽天会員ランクが高いと審査を優遇してもらえることがある

3位は楽天銀行スーパーローンです。

楽天銀行の口座を同時に開設すると30日間の無料利息期間がつきます。

消費者金融カードローンではよく見られるサービスですが、銀行カードローンで無料利息期間があるのは珍しいです。

すぐに借りたい場合は楽天銀行の口座なしで申し込むこともできます。借入・返済ともに楽天銀行以外の金融機関を指定できるのもメリットです。

ATMによる返済は手数料がかかりません。

借入時もローソン銀行、イーネット、セブン銀行、イオン銀行、三井住友銀行、みずほ銀行の6つの提携ATMが無料です。

また、楽天銀行のカードローンでは楽天会員のランクが高いと審査を優遇してもらえることがあります。

具体的にどのランクでどれだけ優遇されるかなど、詳細は不明です。当然、ランクが高いからと言って必ず審査に通るわけではありません。

それでも、普段から楽天のサービスを利用しているならチャレンジする価値はあるでしょう。

おすすめ4位:みずほ銀行

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行
金利2.0〜14.0%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能(みずほ銀行の口座を持っていない場合は、別途返済用口座として、普通預金の口座開設が必要)
コンビニ借入可能
学生の借入20歳以上で収入があれば可能
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口9:00〜15:00
平日のみ(一部店舗は休日も営業)
WEB24時間営業
電話9:00〜20:00
平日のみ
0120-324–555
自動契約機なし
  • メガバンクの中では最高金利がもっとも低い
  • 住宅ローン利用中なら金利がさらに0.5%引き下げ
  • みずほ銀行のキャッシュカードがそのまま使える
  • 「うれしい特典」のSステージになる

4位はみずほ銀行です。

メガバンクの中ではもっとも最高金利が低く設定されています。

みずほ銀行の住宅ローン利用中なら金利がさらに0.5%引き下げられます。

条件を満たせば最高金利は13.5%、銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利です。

みずほ銀行のカードローンはみずほ銀行のキャッシュカードで返済・借入できます。

専用カードの受け取りを待つ必要がなく、審査が終了したらすぐに借入が可能です。

また、みずほ銀行のカードローンを利用するとみずほマイレージクラブ「うれしい特典」のSステージになります。

Sステージの特典は以下の通りです。

  • みずほ銀行・イオン銀行ATM時間外手数料0円
  • イーネットATM手数料が月3回まで無料
  • みずほダイレクト利用時のみずほ銀行本支店宛振込手数料0円
  • みずほダイレクト利用時の他行宛振込手数料が月3回まで0円
  • キャッシュカード新規発行手数料が0円

みずほ銀行のカードローンは口座開設が必須で、特典もみずほ銀行利用者向けが多いです。

すでにみずほ銀行を利用している向けのカードローンと言えますね。

おすすめ5位:三菱UFJ銀行(バンクイック)

UFJバンクイック

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
金利1.8〜14.6%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額500万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入
営業時間店頭窓口9:00~15:00
平日のみ(一部店舗は休日も営業)
WEB24時間営業
電話9:00〜21:00
土日祝日は9:00~17:00
12/31~1/3は休業
自動契約機平日9:00~20:00
土日・祝日10:00~18:00
日曜10:00~17:00
  • メガバンクで唯一口座開設せず利用可能
  • 自動契約機でカードを受け取れる
  • 三菱UFJ銀行、セブン銀行、ローソン銀行、イーネットの手数料無料

5位は三菱UFJ銀行の「バンクイック」です。

三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」は口座開設せずに利用できます

メガバンクのカードローンで口座開設不要なのは三菱UFJ銀行だけです。口座を持っていない人もスムーズに申し込めます。

バンクイックは自動契約機(テレビ窓口)での申し込み・カードの受け取りが可能です。

Webで申し込みを済ませ、カードの受け取りだけ自動契約機を利用すれば郵送にかかる時間を節約できます。

三菱UFJ銀行の口座を持っていない場合、バンクイックの返済方法はATMのみです。

その代わりに三菱UFJ銀行、セブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットを手数料無料で利用できます。

融資スピード重視で、返済はATMでもいいという人にピッタリです。

おすすめ6位:りそな銀行

りそな銀行 カードローン

りそな銀行
金利3.5~13.5%
審査時間最短翌営業日
融資スピード
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入不可
専業主婦の借入
営業時間店頭窓口9:00〜17:00
平日のみ
WEB24時間営業
電話10:00~17:00
土日祝除く
自動契約機なし
  • 最高金利が13.5%と驚きの低さ
  • 給与振込や住宅ローン利用中ならさらに0.5%引き下げ
  • りそなクラブのポイントが貯まる

6位はりそな銀行です。

金利が3.5~13.5%と、今回紹介する銀行の中ではもっとも低い金利です。

しかもりそな銀行の給与振込や住宅ローンを利用している場合は、金利がさらに0.5%引き下げられます。

その場合の最高金利は13.0%と驚きの低さです。

りそな銀行のカードローンを利用すると、りそなクラブのポイントが貯まります。

貯まったポイントはANA/JALマイルやWAONポイント、dポイントなどと交換可能です。

口座開設が必要、引き落としはりそな銀行のみ、りそな銀行以外のATMは手数料がかかるなど、りそな銀行を使わない人にはやや使いづらいかもしれません。

それでも、この金利の低さはかなり魅力的でしょう。

多少手間がかかってもいいので、とにかく金利を低く抑えたい人に向いています。

銀行カードローンを選ぶ際のポイント・注意点

銀行カードローンを選ぶ際のポイント・注意点は以下の通りです。

銀行カードローンを選ぶ際のポイント・注意点
  • 最高金利をチェックする
  • 返済のしやすさもチェックする
  • 銀行カードローンでは即日融資を受けられない
  • 学生・専業主婦は借りられない可能性もある

最高金利をチェックする

銀行カードローンを選ぶ際は最高金利をチェックしましょう。

カードローンの金利には幅があり、契約した限度額によって適用される金利が異なります。

一般的には限度額が高額なほど金利は低く、限度額が低いほど金利は高いです。

例えば三菱UFJ銀行バンクイックの金利は「1.8~14.6%」となっています。今回取り上げたカードローンの中で最低金利がもっとも低いです。

しかし、1.8%になるのは限度額が400万円以上に限られます。

三菱UFJ銀行バンクイックの金利と利用限度額
利用限度額借入利率(金利)
400~500万円以下 1.8~6.1%
300〜400万円以下6.1~7.6%
200〜300万円以下7.6~10.6%
100〜200万円以下10.6~13.6%
10〜100万円以下13.6~14.6%

限度額が100万円以下の場合は13.6~14.6%となり、今回紹介した他のカードローンの中では比較的高くなる可能性があります。

基本的に最大限度額まで借りる人は少ないです。

金利を重視する際は最低金利ではなく、最高金利が低いカードローンを選んでください。

返済のしやすさもチェックする

キャッシング

銀行カードローンを選ぶ際は、金利だけでなく返済がしやすいかもチェックしてください。

利用できる返済方法は銀行によりますが、大きく分けると以下の3つです。

  • 口座振替
  • ATM(銀行やコンビニなど)
  • インターネットバンキング・振り込み

口座振替はほぼすべての銀行カードローンで利用可能です。

返済日になれば自動で引き落としてくれるので、返済忘れを防げます。

銀行によってはコンビニのATMやインターネットバンキングで返済することも可能です。

利用しやすいATMが提携しているか、提携ATMの数なども確認しましょう。

ATMを使えば、口座振替と違い自分のタイミングで気軽に返済できます。

返済を忘れて滞納してしまうと信用情報に傷がつきますし、延滞利息が発生して余計なコストを支払わないといけません。

複数の返済方法に対応している銀行カードローンなら、返済がしやすく延滞のリスクを抑えることが可能です。

銀行カードローンでは即日融資を受けられない

銀行カードローンでは原則即日融資を受けられません。

2018年1月以降、審査の際に借り手と反社会的勢力とのつながりの有無を警視庁のデータベースに照会することが義務付けられました。

そのため、銀行カードローンの審査・融資はどれだけ早くても翌営業日です。

今回紹介したカードローンはいずれも銀行カードローンとしては審査スピードが速く、最短翌営業日に借入できます。

ただし、即日融資はできません。

どうしても即日融資を受けたい場合は消費者金融のカードローンを検討してください。

消費者金融のカードローンなら、即日審査・即日融資が可能です。

学生・専業主婦は借りられない可能性もある

学生や専業主婦は銀行カードローンを借りられない可能性があります。

カードローンの条件は銀行によって異なりますが、いずれも「一定以上の安定した収入があること」が条件の1つです。

収入が少ない、もしくは全くない学生や専業主婦だと審査に通らないことがあります。

今回紹介した銀行カードローンのうち、りそな銀行は学生も専業主婦も利用できません。

また、イオン銀行は学生のみ利用不可、ソニー銀行は専業主婦のみ利用不可です。

学生の借り入れを可能としている銀行でも、アルバイトなどで収入がないと利用できません。

反対に、主婦でもパートやアルバイトをしていれば借りられるところもあります

銀行カードローンは金利の低さが魅力

以上、おすすめの銀行カードローンをランキング形式で紹介しました。

おすすめの銀行カードローン
  • イオン銀行
    口座不要・最高金利13.8%
  • ソニー銀行
    最高金利13.8%・7つの提携ATMで手数料をかけず返済できる
  • 楽天銀行
    30日間の無利息期間あり・楽天会員のランクが審査に影響
  • みずほ銀行
    住宅ローン同時利用で0.5%利息引き下げ
  • 三菱UFJ銀行
    口座不要・無人契約機利用でスピード融資が実現
  • りそな銀行
    住宅ローン同時利用で最高金利13.0%の低さ

今回紹介した銀行カードローンはいずれも金利が低く、審査も最短翌営業日とスムーズです。

申し込みがWebで完結するので、自宅にいながら簡単に申し込めますよ。

口座開設の有無や返済方法、ATM利用時の手数料など細かい内容は銀行カードローンによってさまざまです。

しっかり比較して、自分にピッタリの銀行カードローンを見つけてくださいね。