土日・祝日・夜間でも即日キャッシングする方法・できる場所

  • 2021年1月2日
  • 2021年1月15日
土日・夜間に即日キャッシングする方法

急にお金が必要になった時に便利なのがカードローンです。

しかし、金融機関によっては土日は平日のようにスムーズにお金を借りられないこともあります。

土日や休日でも「その日のうちにお金を借りたい」場合は、Web完結制度や自動契約機がある消費者金融の利用が便利です。

この記事では、土日・祝日・夜間でも即日キャッシングする方法やおすすめの借入先、借り入れ前に知っておきたいポイントについて紹介します。

土日・祝日・夜間でも即日キャッシングするポイント
  • 土日・祝日・夜間でも即日キャッシングは可能
  • 土日・祝日・夜間のキャッシングに対応するのは消費者金融のみ
  • 土日・祝日・夜間でも在籍確認は行われる
  • Web完結型なら時間短縮&手間省ける

土日・祝日・夜間でも即日キャッシングは可能

結論を述べると、土日・祝日・夜間でも即日キャッシングは可能です。

ただし、土日・祝日・夜間に融資を受けるには、以下の条件を満たす必要があります。

土日・祝日・夜間キャッシングが可能な条件
  • 土日・祝日・夜間も営業している消費者金融のカードローン
  • 営業時間内に審査を完了させる
  • カードレスで振込融資または無人契約機でカードを発行する

土日・祝日・夜間もキャッシングできる消費者金融を選ぶ

カードローンサービスを提供する会社は、銀行、消費者金融、信販会社などがあります。

また、一部の消費者金融は土日・祝日・夜間でも、申込みから融資まで対応しています

しかし、会社によって融資を受けられる時間などが異なります。利用可能時間や必要書類などをしっかりと確認しましょう。

銀行は即日融資できない

銀行ATM

大手消費者金融のカードローンでは「即日審査・即日融資」をアピールしている業者が多く見られますが、銀行カードローンは即日融資ができません。そもそも銀行は、土日・祝日・夜間に営業していません。

(※審査が通っていれば、土日祝・夜間でもキャッシング可能な場合があります。)

銀行カードローンが即日融資不可の理由は、審査内容が消費者金融と異なるためです。銀行カードローンは2018年から反社会的勢力のチェックが審査項目に加わりました。

銀行カードローンの審査の際は、申し込み者の情報を警察庁データベースへ照会することで、反社会勢力との取引を防止しています。

警察庁のデータベースへの照会の際は1日以上の時間がかかるため、審査結果の通知が最短でも翌営業日以降になってしまうのです。そのため、銀行カードローンは即時融資ができないのです。

また地方銀行は土日祝日の営業や審査を行っていないため、より融資までの時間が遅くなってしまいます。

銀行カードローンのほうが金利が安いというメリットがありますが、急ぎの場合利用しにくいというデメリットがあります。

土日・祝日・夜間に申込み~キャッシングまで完了させたい場合は、銀行カードローンは選択肢には入らないでしょう。

急いでお金を借りる必要があり、申し込み当日に融資を受けたい際は、消費者金融へ申し込むようにしましょう。

営業時間内に審査を完了させる

消費者金融のカードローンの審査は、会社にもよりますが夜の21時頃まで行われています。

中には契約や振込みを24時間受け付けているところがありますが、審査時間は限られています。

一般的な消費者金融の審査時間は朝9時~夜21時です。21時に間に合わなければ審査は翌日に持ち越されます。

最短30分程度で審査が完了する会社もありますが、遅くても20時までには申込みをしないと間に合わない可能性があります。

不備があったり混んでいたりすると時間がかかるおそれがあるため、18時までを目安に余裕を持って申込みを行ってください。

特に日曜日に振込みで融資を希望する場合は、振込みが反映される都合上17時までには申込みを完了させるのが望ましいです。

カードレスで振込融資または無人契約機でカードを発行する

カードローンの審査に通ったら、次は融資を受けるステップです。

その名の通り、カードローンの借入れにはカードが必要です。近くにある無人契約機でローンカードの発行を行いましょう。

そのため、無人契約機の位置、営業時間もチェックしておく必要があります。

無人契約機が近くにない場合、カードレスで振込融資を行ってくれるカードローンを選択しましょう。

ただし、カードレスの振込融資は指定された銀行口座を持っていることなどの条件があります。あらかじめ指定されている銀行を確認しておきましょう。

土日・祝日・夜間に即日キャッシングするときの注意点

土日・祝日・夜間にキャッシングする場合、いくつか注意点があります。

しっかり確認しなければ、すぐにお金が必要なのに即日融資を受けられなくなるおそれがあります。

  • 「申込可能」と「融資可能」は違う
  • 土日・祝日でも在籍確認はある
  • 必要書類を不備なくそろえる

「申込可能」と「融資可能」は違う

「申込可能」と「融資可能」は意味が違います。

土日・祝日・夜間にキャッシングをしたいなら、「融資可能」と謳っているサービスを選びましょう。

土日・祝日・夜間でも在籍確認はある

土日・祝日・夜間でも在籍確認は行われます。

カードローンやクレジットカードを発行する際の在籍確認とは、カードローンの審査の過程のひとつです。審査の一環のため、21時までに在籍確認が行われます。

カードローン会社は、申込みをした人が本当に申告した会社に在籍しているか確認するために勤務先へ電話をします。

カードローン会社が在籍確認で確かめたいのは、返済能力の有無です。利用者は在籍確認を避けることはできません。

そのため、勤務先が土日・祝日休業、夜間営業時間外である場合、審査が進まず翌営業日に持ち越されてしまうおそれがあります。

土日・祝日・夜間に電話による在籍確認ができない場合は書類で在籍確認ができないか相談してみましょう。

電話による在籍確認の代わりとして認められる書類には、給与明細書、源泉徴収票、雇用証明書などがあります。

また消費者金融によっては、職場への在籍確認をせずにお金を借りることもできます。例えば、アイフルでは在籍確認の電話は行わないと公表しています

Q.在籍確認はありますか?
原則として、お申込の際に自宅・勤務先へのご連絡は行っておりません。

出典:在籍確認はありますか?

もし在籍確認が不安な場合や土日にカードローンを申し込む場合は、電話での在籍確認を行わない業者を利用するとよいでしょう。

なお、「審査なし!バレない」といった在籍確認を行わない旨を謳っている業者は、悪質である可能性が高いので要注意です。

必要書類を不備なくそろえる

プロミスの本人確認書類

土日・祝日・夜間に即日キャッシングするためには、書類を欠かさず提出することもポイントです。

特に電話による在籍確認ができない場合、書類は重要です。不備があると即日融資が受けられなくなるので事前準備をしっかりとしましょう。

基本的には免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類があれば問題ありません。

WEB上からの申し込みなど申し込み方法によっては2点以上確認書類が必要になる場合がありますので、注意してください。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 健康保険証
収入証明書類
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 源泉徴収票
  • 所得証明書
  • 市民税・県民税額通知書

収入証明書類は、電話による在籍確認ができない場合に加え、1社から50万円以上、または他の消費者金融との借入合計金額が100万円以上の場合に原則必要になります。

書類提出時の注意点

  • Webで申込みをする時は、書類の文字が鮮明か確認
  • 現住所が異なる場合は、別途住所確認に必要な書類を消費者金融の公式サイトで確認

土日・祝日・夜間にカードローンを申込む方法はWeb利用が一般的です。

Web申し込みの際には書類をスマホカメラで撮影しアップロードする必要があるため、撮影した写真をしっかり見直しましょう。客観的に見て読み取れるかどうか目視確認してください。

また、確認書類に写真がない場合や書類に記載された住所と現住所が異なる場合は、別途書類が必要になる可能性があります。

どのような書類が代用として認められるか、あらかじめ確認しておくと安心です。

土日・祝日・夜間にカードローンを申込む方法

女性 パソコン

カードローンは以下の方法で申し込めます。

それぞれの受付可能時間帯などをまとめました。

  • Web:24時間受付
  • 無人契約機:無休が多いが営業時間あり
  • 電話:24時間受付の会社もある
  • 消費者金融の窓口:平日のみ、多くは9:00〜17:00頃
  • 郵送:いつでも可だが即時受付は不可能

土日・祝日・夜間に申し込むならWeb完結型がおすすめ

土日・祝日・夜間に即日融資を受けたい場合は、24時間いつでも申し込むことができるWeb完結型による申込みがおすすめです。

スマホやパソコンさえあれば手続きできます。窓口に行って待たされることもなく、無人契約機を探す手間も省けます。

また、自宅に契約書類が郵送されることもカードを発行する必要もありません

土日・祝日・夜間にWebで即日キャッシングする一般的な流れは以下のとおりです。

会社によって異なるので目安としてお考えください。

  1. スマホ・パソコンでフォームへ入力・書類提出
  2. 審査(在籍確認含む)
  3. 審査結果の回答
  4. 21時までに契約手続き
  5. スマホ・パソコンで振込み手続き

契約手続きが完了したら、なるべく早く振込手続きを行うのがポイントです。

無人契約機も即時融資に対応できる

Webで申込みから融資まで受けられるのは便利ですが、対応する銀行口座を持っていなければ使えないおそれがあります。

その場合は無人契約機を利用しましょう。土日・祝日・夜間の即日融資を受けられる可能性があります。

手順は以下の通りです。

  1. スマホ・パソコンでフォームへ入力・書類提出
  2. 審査(在籍確認含む)
  3. 審査結果の回答
  4. 営業時間内に無人契約機へ行き、契約手続き
  5. 無人契約機でカードを受け取る
  6. ATMで借入れ

急いでいる人は事前に近くに無人契約機があるか調べておくといいでしょう。

せっかく審査に通っても、無人契約機がなければ融資を受けることができません。

土日・祝日・夜間に即日キャッシングする方法

審査に通ったらキャッシングを行い、実際にお金を受け取るステップです。

それぞれの手段と営業時間を確認しておかなければ、せっかく審査に通っても即時にお金を受け取れない可能性があります。

  • ネットキャッシング
  • ATMからキャッシング

ネットキャッシング(振込融資)

銀行ATM

おすすめはインターネットで登録口座へ振込み依頼をする方法です。

契約さえ完了していれば、ATMなどに行って手続きをする必要がなく、自宅にいながら24時間365日いつでも融資を受けることができます。

依頼から振込みまで数分で完了することもあるほど、お手軽な手段です。

しかし振込融資はとても便利な半面、土日に申し込みを行った場合は即日融資ができないことが多いというデメリットが存在します。

業者によっては特定の銀行口座を所持していれば即日の振込が可能ですが、金曜日の夕方以降に振込手続きを行った場合の入金は、月曜日になってしまう業者も存在します。

振込融資を利用する際は、必ず振込日を確認してから申し込むことをおすすめします

スマホアプリで振込み依頼も

契約者向けのスマホアプリを用意している消費者金融もあります。

アプリをダウンロードするだけで申し込みから融資まですべてを行うことができ、本人確認はスマートフォンのカメラで書類を撮影するだけで完了します。

申込みから融資まで、操作性に優れたスマホアプリで完結できます。

専用のカードを使用せずにATMを利用できることも特徴で、アプリ上に表示されたQRコードをATMにかざすだけで簡単に現金を引き出せる便利な方法です。

カード不要、土日・夜間の借入もOK。さらに返済もスマホ1台でできます。

WEBだけで申し込みを完結したい場合や、カードを発行している時間がない場合におすすめです。

ATMからキャッシング

ローンカードを使って提携ATMでキャッシングする手段も簡単です。

消費者金融各社は、多数のコンビニATMと提携しています。コンビニなどに設置してあるATMでお金を借りられます。

カードさえ所持していればいつでも利用することができ、土日や深夜の借り入れも可能です。

ただし、この方法はローンカードの発行が原則必要です。また、ATMによってはメンテナンス時間があったり、時間外手数料がかかったりするので要注意です。

念のため金融機関のホームページを確認してから申し込みを行いましょう。

土日・祝日・夜間でも即日キャッシングできる消費者金融

最後に、土日・祝日・夜間でも申込みからキャッシングまで即日でできる消費者金融を紹介します。

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル
  • レイクALSA

プロミス

プロミス

プロミス
金利4.5~17.8%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間30日間(初回借入日以降)
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00〜18:00
平日のみ
WEB24時間
電話プロミスコール・レディースコールともに9:00〜21:00
土日祝営業
0120-24-0365
自動契約機9:00〜21:00(*契約機により営業時間が異なります。)
土日祝営業
  • 24時間365日、最短10秒で融資が可能な振込キャッシング(瞬フリ)がある
  • 専用アプリがあり、WEB完結が可能
  • 連携ATMを利用すれば深夜でも借り入れができる

プロミスなら、24時間365日いつでもWebで申込み・借入れができます。

土日・祝日でも21時までに契約が完了すれば、即日借入れが可能です。

なお、プロミスは振込可能な金融機関の口座があれば最短10秒で振込みが可能な「瞬フリ」という会員サービスを24時間提供しています(メンテナンス時間を除く)。

三井住友銀行やジャパンネット銀行など全国約200の金融機関が対応しています。

即日融資を希望する場合は、申し込みの時間に注意する必要があります。

プロミスの審査実施時間は9:00〜21:00のため、この時間を過ぎると当日の借り入れが難しくなってしまいます。

即日融資を受けたい場合は、遅くとも20:30までに申し込みを済ませておきましょう。

また、無人契約機を使ってカードを発行する手もあります。プロミスは無人契約機の台数が業界1位。無人契約機を見つけやすいのが魅力です。

プロミスの詳細を見る

アコム

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額800万円
無利息期間契約日の翌日から30日間
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でアルバイトなどをしており、安定した収入があることが条件)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口平日9:30~18:00
WEB24時間
電話24時間365日
0120-629-215
自動契約機9:00~21:00(年末年始を除き無休)
  • 振込手数料が無料
  • 楽天銀行に口座を持っていれば、受付完了から最短1分で振込が可能
  • 24時間356日電話での申し込みができる

土日・祝日・夜間にアコムで融資を受ける方法は、Webと無人契約機の2種類があります。

楽天銀行の口座を持っている場合は、24時間365日振込み融資が可能です。しかも、最短1分で振込みが完了します。

ただし、初回は9時~20時45分までの間に申込みをし事前に口座登録をすることが条件です。

その他の金融機関は時間に限りがありますが、土日・祝日も受付、平日も23:49まで受付可能など、かなり使い勝手が良いでしょう(金融機関によって異なる)。

また、アコムの無人契約機でカードを受け取る方法でも土日・祝日・夜間に融資を受けられます。

アコムの無人契約機は年中無休で9時~21時まで、ATMは24時間365日利用可能です。

即日融資を受けたい場合は、Webは18時過ぎまで、契約機は20時過ぎまでには申込みを完了させましょう。

アコムの詳細を見る

アイフル

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額800万円
無利息期間初めての人は最大30日間
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00~18:00
※契約ルームは9:00~21:00
※各店舗の営業時間を要確認
WEB24時間
電話平日9:00~18:00
0120-201-810
自動契約機8:00~22:00
※設置場所により異なる可能性あり
  • カードを持っていなくても、アプリだけで借り入れができる
  • 免許証やYahoo! JAPAN IDを所持していれば、申し込み時の入力事項を省略できる
  • 営業時間内であれば、電話や無人店舗の利用も可能

アイフルはスマホアプリを使えば、セブン銀行、ローソン銀行から原則24時間365日融資を受けることができます。申込み自体アプリから行うことも可能です。

審査は最短30分。契約さえ済ませれば、スマホと提携ATM画面の操作だけで借入れが可能です。

スマホだけで手続きが完結するのでカードを発行する必要はなく、口座振替を選択すれば自宅に郵送物が届くこともありません。

また、アイフルは大手消費者金融では珍しく、電話による在籍確認を行いません

代わりに書類の提出は必要ですが、勤め先が土日・祝日休みである人には利用しやすいでしょう。

またもしアプリのダウンロードが難しい状態でも、土日も営業している無人店舗を利用すれば、ATMを利用してその日のうちにお金を借りられます。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

レイクALSA

レイク

レイクALSA
金利4.5%~18.0%
審査時間最短15秒
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間Web申込みで60日間利息なし
初めての利用で180日間利息なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能
(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00~21:00
※日曜日のみ19時まで
0120-09-09-09
自動契約機9:00~22:00
※日曜日のみ19時まで
  • 専用アプリで申し込みを行えば、21時までの契約手続き完了(審査や書類確認を含む)でATMでの即日融資が可能
  • 日曜日は18時までに契約手続きを完了させておく必要がある
  • アプリを利用することで、カードレスでの借り入れが可能

レイクALSAもスマホアプリが便利です。アプリから申込みをすれば、カードレスでセブン銀行のATMから融資を受けることができます。

審査に通ればそのままスマートフォンで書類の提出などを済ませられ、専用アプリをダウンロードすればカードの発行も不要です。

WEB完結の場合はすべてネット上で申し込み手続きが完了し、書類が自宅に送られてくることもないため、周りの人にお金を借りていることが知られたくない場合にもおすすめです。

申込みから借入れまで最短60分です。

セブン銀行のATMは24時間365日利用可能。審査に通れば土日・祝日・夜間でも即日融資が可能です。

8時10分~21時50分の間に申込めば審査結果が最短15秒で表示される点も、急いでいる人にはうれしいですよね。

ただし、日曜日のみ18時までに契約を完了させなければ即日融資は不可能です。注意しましょう。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

土日・祝日・夜間でも即日キャッシングは可能!

土日・祝日・夜間でも即日キャッシングするためには
  • 消費者金融カードローンを選ぶ
  • 審査時間をチェック!在籍確認まで終わらせること
  • Web完結型&カードレス契約を選択
  • 必要書類は不備なく提出
  • スマホアプリを用意している会社なら活用がおすすめ

土日・祝日・夜間に急にお金が必要になった時、どのように手続きをすれば事前にわかっていれば慌てずに済みます。

土日・祝日に融資を受けるのに重要なのはなるべく早い時間に申込みをして審査を通過することです。

申込時間に間に合わないと、即日融資は受けられないので注意が必要です。

審査に通過すれば融資を受けることができますが、計画的に借りるようにしましょう。