セディナカードとおサイフケータイの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

日本でもキャッシュレス化が進み、多くのお店などでスマホ決済ができるようになりました。

おサイフケータイなら、大きな買い物で使っているクレジットカードを紐づけて、まとめて支払いができます。

コンビニなどの日ごろの買い物でも使えるので、まとめて請求ができ、とても便利だと言えます。

ここでは、セディナカードのおサイフケータイ登録設定方法と、上手なポイントの貯め方を解説していきます。

セディナカードをおサイフケータイで使う際のポイント
  • セディナカードには「iD」と「QUICPay」が内蔵
  • おサイフケータイアプリ経由か、iDもしくはQUICPay経由で設定
  • iPhoneではApple Payで設定

アイキャッチ画像引用元:Apple Pay – Apple(日本)

セディナカードはおサイフケータイに登録できる?

セディナカードはおサイフケータイに登録できます

おサイフケータイには、「iD」「QUICPay」「WAON」「Suica」「楽天Edy」「nanaco」のいずれかが必要になります。

セディナカードには「iD」と「QUICPay」が内蔵されています。

まず、セディナカードをおサイフケータイに登録する際に必要なものは以下のとおりです。

  • セディナカード(※セディナカードを持っていない場合はクレジットカードを作成してください)
  • おサイフケータイ(Felica)対応のスマートフォン(Android)
  • アクセスコード(「カード情報ご登録手続きのご案内」に記載)
  • 暗証番号(申込時に設定)

セディナカードのおサイフケータイ登録設定方法

iDの登録

画像引用元:スマートフォンではじめて「iD」アプリを使う|お客様サポート|電子マネー「iD」

設定は、おサイフケータイアプリ経由か、iDもしくはQUICPay経由となります。

おサイフケータイアプリでの設定方法

それでは、おサイフケータイアプリ経由での設定方法を、順を追って解説していきます。

  1. 「おサイフケータイ」アプリをダウンロード
  2. 初期設定をする
  3. 登録完了

1「おサイフケータイ」アプリをダウンロード

まず、Google Playでおサイフケータイアプリをダウンロードします。

グーグルプレイ

2初期設定

次に、初期設定をします。

個人情報を入力し、使用する電子マネーとして「iD」もしくは「QUICPay」を選択します。

3登録完了

これでセディナカードのおサイフケータイへの登録は完了です。

「iD」もしくは「QUICPay」アプリでの設定方法

もう1つの方法として、「iD」もしくは「QUICPay」アプリからの登録方法もあります。

やり方としては上記と同じで、まず「該当するアプリをダウンロード」「初期設定」で完了です。

ここでは、iD経由の登録方法を紹介します。

1iDアプリのダウンロード

まずはiDアプリをダウンロードしてください。

グーグルプレイ

2初期設定

“はじめて「iD」を使う方”を選択し、”対応のクレジットカードで登録する”を選びます。

登録するクレジットカードで「セディナカード」を選びます。

iDの登録手順1

クレジットカード番号、アクセスコード(※カード情報ご登録手続きのご案内に記載)、暗証番号など必要事項を入力します。

3登録完了

カードが表示されれば登録完了です。

画像引用元:スマートフォンではじめて「iD」アプリを使う|お客様サポート|電子マネー「iD」

これで、お店などで使えるようになりました。

【QUICPayアプリはこちら】

グーグルプレイ

おサイフケータイの使い方

おサイフケータイアプリ

画像引用元:おサイフケータイ アプリ – Google Play のアプリ

次に、実際におサイフケータイを使うときのやり方を説明します。

  1. iDもしくはQUICPay対応をしているお店かどうかを確認
  2. 「iDで」もしくは「QUICPayで」とお店の人に伝る
  3. スマホを読み取り機にタッチ

iDの場合は「ティントン」、QUICPayの場合は「クイックペイ!」と決済音が鳴ります。

請求は月締めとなり、セディナカードの登録した支払い方法(口座振替)にまとめて請求されます。

おサイフケータイの使い方|初期設定からカード登録・解除方法まとめ

iPhoneではおサイフケータイを使える?

iPhoneのイメージ

ここまで、おサイフケータイの登録設定方法を説明してきましたが、これはAndroidスマホの場合です。

iPhoneの場合、おサイフケータイという名称ではなく、Apple Payとなりますが、おサイフケータイのように、セディナカードを登録してスマホをかざして決済することが可能です。

Apple Payの設定方法

Apple Payの設定方法は2つあります。

1つはセディナカードアプリ経由で、もう1つがWalletアプリ経由の2つです。

セディナカードアプリでの設定方法

それでは、セディナカードアプリでの設定方法を紹介します。

1セディナカードアプリをダウンロード

まず、セディナアプリをiPhoneにダウンロードしてください

アップルストア

2口座番号など個人情報を入力

ApplePay登録2

「生年月日」「カード有効期限」「口座番号(下4桁)」を入力し、【Apple Payを設定】と進みます。

3Apple Pay規約に同意

規約に同意したら【完了】を押せばセディナカードのApple Pay設定完了です。

画像引用元:Apple Pay 設定方法 | クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)

Walletアプリでの設定方法

もう1つの方法として、Walletアプリからの登録も可能です。

1Walletアプリをタップ

iPhoneには初期段階からインストールされています。

2「カードを追加」もしくは(右上の)「+」をタップ

Wallet登録2

3「クレジットカード/プリペイドカード」をタップ

wallet登録3

4カメラでクレジットカードを撮影

wallet登録4

iPhoneのカメラでクレジットカード(表面)を撮影すると、自動的にカード種類が識別されが入力されます。

上手くいかない場合は、手入力をすることも可能です。

5カード情報を入力

wallet登録5

氏名とカード番号を入力します。

6Apple Pay規約に同意

ApplePay登録3

Apple Payの規約に同意して、【完了】を押して登録設定完了となります。

画像引用元:Apple Pay 設定方法 | クレジットカードを選ぶなら、セディナ(Cedyna)

Apple Payの使い方

Apple Payが登録できたら実際に使ってみましょう。

使い方の手順を説明していきます。

  1. Apple Pay(iD、QUICPayでも可)が使えるお店かどうか確認
  2. お店の人に「Apple Payで」もしくは「iDで」「QUICPayで」と支払い方法を伝る
  3. Walletアプリを開く(右サイドボタンダブルタッチでもApple Payが開きます)
  4. 登録したセディナカードを選択
  5. パスコード(※iPhoneの初期設定時に設定した番号)を入力して、読み取り機にタッチ
セディナカードとApple Payの登録設定方法と上手なポイントの貯め方