スマホ決済から考えるクレジットカード選び方とおすすめ度

おすすめのスマホ決済アプリの特徴とおすすめ度

今回は、スマホ決済アプリでも特にメジャーな4つのアプリについて紹介していきます。

それぞれ特徴もサービス内容も大きく異なるので、是非自分にぴったりなサービスを見つけてみてくださいね。

併せて、おすすめの電子マネーについても言及しているので、是非チェックしてください。

Apple Pay 
おすすめ度:

Apple Payの特徴は下記の通りです。

  • iPhoneで使うことができるICチップタイプのスマホ決済アプリ
  • iPhone 7以降で利用可能
  • ID・QUIC Pay・Suicaの3種類の電子マネーが使える
  • 各種クレジットカードの利用も可能
  • ポイント還元率はクレジットカードのポイント還元率が反映される
  • クレジットカードによってはApple Pay連携でポイント還元率がアップする可能性も
  • クレジットカードの情報はAppleにも保管されず利用した店舗に共有されることもないのでセキュリティ面も安心

Apple Payはクレジットカードのポイント還元率をそのまま反映してくれるので、高還元率のクレジットカードとセットで利用しましょう。

楽天ペイ 
おすすめ度:

楽天ペイ

画像引用元:「楽天ペイ-カード払いをアプリひとつで」をApp Storeで

楽天ペイの特徴は下記の通りです。

  • 楽天が取り扱っているスマホ決済アプリ
  • コード支払いが可能
  • チャージ式ではなく登録したクレジットカードを利用するというサービス
  • 事前にチャージをしたり、残高を気にする必要はない
  • 楽天カードと連携させるとポイント還元率が1.5%になるのでお得(その他のクレジットカードは0.5%)
  • 楽天カードに付随している楽天Edyは合計1.0%なので、楽天Edyよりもお得

楽天ペイは楽天カードや楽天サービスとの相性が抜群です。

普段から楽天サービスや楽天カードを愛用している人は是非利用してみてください。

アップルストア グーグルプレイ

LINE Pay 
おすすめ度:

LINE Pay

画像引用元:LINE Pay

LINE Payの特徴は下記の通りです。

  • LINEが取り扱っているスマホ決済アプリ
  • コード決済も可能
  • 事前にチャージをして利用するか、クレジットカード決済か選べる
  • 銀行口座、コンビニなどでのチャージが可能だがクレジットカードチャージは不可
  • LINE Payを使っているユーザー同士ならLINE Payを通じて個人送金が可能(手数料は無料)
  • ポイント還元率は利用状況に応じて0.5%から3.0%
  • LINEアプリからそのまま使えるので新たにアプリのインストールや登録の手間はほぼかからない

LINE Payは今使っているLINEアプリからも利用できますし、専用のLINE Payアプリも用意されています。

使ったら使った分だけポイント還元率も上がる、マイカラー制度があるので、普段使いに最適です。

アップルストア グーグルプレイ

おサイフケータイ 
おすすめ度:

おサイフケータイの特徴は下記の通りです。

  • Androidスマホで使える決済アプリ
  • 利用できる電子マネーはiD、QUIC Pay、Suica、WAON、nanaco、楽天Edy、スターバックス
  • ポイント還元率は利用する電子マネーによって異なる
  • クレジットカードの登録は不可
  • 個別に設定が必要となるため少々登録・設定が面倒

個別にそれぞれの電子マネーの設定が必要なので、少々使い勝手が悪い傾向にあります。

一括で設定ができるのGoogle Payというサービスもあるので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

電子マネーならiDを使うのがおすすめ

スマホ決済アプリを見ていると、電子マネーが使えるものとクレジットカードがそのまま使えるものの2パターンになります。

クレジットカードの場合はポイント還元率を重視すれば良いですが、電子マネーならポイント還元率の他に使いやすさを重視するべきでしょう。

そこでおすすめなのが、クレジットカードと一体型になっていることが多いiDです。

iDの特徴は下記の通りです。

  • クレジットカードと一体型になっていることが多い
  • クレジットカードのポイント還元率がそのまま反映されるので高還元率のiDを利用するべき
  • 後払い・先払い・デビットの3種類から支払いを選べる
  • クレジットカードっぽく利用できる数少ない電子マネー
  • 利用できる店舗数も電子マネーの中ではトップクラス
  • 電子マネーに迷ったらiDをとりあえず使ってみると良い

スマホ決済アプリを使えば財布不要!スマホ1つでお出かけ

最後に、おすすめのスマホ決済アプリの特徴についてまとめてみます。

おすすめのスマホ決済アプリの特徴
  • クレジットカードのポイント還元率がそのまま反映されるApple Pay
  • 楽天カードとの連携でポイント還元率1.5%の楽天ペイ
  • LINE Payユーザー同士なら送金手数料無料のLINE Pay
  • Androidスマホで複数の電子マネーが使えるおサイフケータイ

スマホ決済アプリは、スマホをかざしたり画面を見せるだけで買い物ができる非常に便利なサービスです。

アプリによってポイント還元率やサービス内容が大きく異なるので、是非自分にぴったりなスマホ決済アプリを見つけてください。

これからさらにキャッシュレス化は進んでいきますし、消費税の増税を考えても、ポイント還元がつくスマホ決済アプリはかなりお得です。

そのため、今からスマホ決済アプリを使い慣れておくようにすることをおすすめします。

三井住友VISAカードとおサイフケータイの登録設定方法と上手なポイントの貯め方