消費者金融おすすめランキング|利息と審査スピードで比較【2021年】

とにかく早くお金を借りたいという方には、消費者金融のカードローンがおすすめです。本記事では数ある消費者金融を利息や審査スピード、返済方法などで比較しています。どの事業者も審査や融資が早いことを売りにしていますが、無利息期間の内容や在籍確認の有無、利用できる返済方法など細かい所で違いがあります。
  • 2021年3月25日
  • 2021年3月25日
消費者金融のおすすめランキング

消費者金融のカードローンは審査が早く、申し込んですぐに融資を受けられるのが特徴です。

なんと最短60分で融資を受けられる事業者もあります。

とにかく早くお金を借りたい!という人には消費者金融のカードローンがおすすめです。

しかし、消費者金融会社は数多あり、商品の種類もたくさんあります。

どの事業者も審査や融資が早いことを売りにしているため、どこを選べば良いか迷うかもしれません。

本記事では数ある消費者金融を利息や審査スピード、返済方法などで比較し、おすすめをランキング形式で紹介します。

消費者金融のカードローンを検討している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

おすすめの消費者金融
  • 1位:レイクALSA
  • 2位:プロミス
  • 3位:アイフル
  • 4位:アコム
  • 5位:SMBCモビット
この記事の監修者
金子賢司

金子賢司

保有資格
公式アカウント

北海道出身。立教大学法学部を卒業後、株式会社菱食(現:三菱食品株式会社)に入社。その後、保険業界を約10年経験し、ファイナンシャルプランナーとして活動を行う。

消費者金融を選ぶ際のポイントと注意点

おすすめの消費者金融ランキングを発表する前に、まずは消費者金融を選ぶ際のポイントと注意点を紹介します。

消費者金融を選ぶ際のポイントと注意点は以下の通りです。

消費者金融を選ぶ際のポイントと注意点
  • 初めて借りるなら無利息期間があるものがおすすめ
  • 返済のしやすさもチェック
  • 専業主婦は基本的に不可
  • 事業資金を借入れる時は個人事業主専用ローンを利用する

初めて借りるなら無利息期間があるものがおすすめ

消費者金融から初めてお金を借りるなら、無利息期間があるものを選ぶのがおすすめです。

例えば30日間の無利息期間がある消費者金融なら、借入れから30日間は利息が一切かかりません。

今回紹介した消費者金融のうち、SMBCモビット以外はいずれも無利息期間があります。

消費者金融各社無利息期間
レイクALSA60日間または180日間(初めての方)
プロミス最大30日間(初めての方)
アコム
アイフル
SMBCモビット設定なし

レイクALSAの無利息期間は60日もしくは180日、プロミス・アコム・アイフルの無利息期間は30日です。

無利息期間を利用するなら、上記4つの消費者金融から選びましょう。

返済のしやすさもチェック

ATMの男性

消費者金融を選ぶ際は返済のしやすさもチェックしてください。

カードローンを選ぶ際は金利や融資スピードなど、借りるほうに目が行きがちです。

しかし、返済の利便性はそれ以上に重要です。当然ながら借りたお金は返済しないといけないためです。

期限までに確実に返済できるよう、返済方法が豊富な消費者金融を選びましょう。

消費者金融の主な返済方法は以下の通りです。

  • 銀行振込・ネットバンキング
  • 口座振替
  • 店舗窓口/ATM
  • 提携ATM(コンビニ/銀行)

消費者金融によってはスマホアプリやファミポートでの返済も可能です。

また、利用できる提携ATMやATM利用時の手数料も消費者金融によって異なります。

例えば、アイフルでは5つの返済方法が用意されています。コンビニATMなら深夜の返済も、土日の返済もOKです。

自分が普段利用している銀行やATMは利用できるか、手数料はかかるかどうかもチェックしてくださいね。

専業主婦は基本的に消費者金融の利用はできない

専業主婦は基本的に消費者金融を利用できません。

消費者金融は年収の3分の1を超える貸付を禁止する「総量規制」の対象です。

総量規制

専業主婦は収入が0なので、総量規制により消費者金融を利用できません。

アルバイトやパートで働いており、ある程度収入があるなら専業主婦でも消費者金融を利用できます。

収入0の専業主婦がどうしても借入れをしたい場合は「配偶者貸付」に対応した消費者金融を検討してください。

配偶者貸付対応の消費者金融なら専業主婦でも借りられる

配偶者貸付は本人と配偶者の合算年収の3分の1まで借入れられる契約です。

配偶者に安定した収入があれば、収入0の専業主婦でも借入れられます。

今回おすすめで紹介した消費者金融はいずれも配偶者貸付には対応していません。

専業主婦がお金を借りたい時は配偶者貸付に対応した消費者金融を選びましょう。

事業資金の借入れは個人事業主専用ローンを利用する

個人事業主が事業資金を借りる際は、個人事業主専用ローンを利用してください。

消費者金融の一般ローンで借りられるのは生活資金です。

用途は制限されませんが、事業資金として使うことは禁止されています。

生活資金として借りたお金を事業に使うのは規約違反です。絶対にやめましょう。

個人事業主専用ローンでは、事業資金を借入れられます。通常のカードローン同様、審査が早くすぐに事業資金を調達できます。

おすすめ1位:レイクALSA

レイク

レイクALSA
金利4.5%~18.0%
審査時間最短15秒
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間Web申込みで60日間利息なし
初めての利用で180日間利息なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能
(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00~21:00
※日曜日のみ19時まで
0120-09-09-09
自動契約機9:00~22:00
※日曜日のみ19時まで
  • 審査が最短15秒
  • 融資も最短60分で受けられる
  • 無利息期間が60日 or 180日と長い

おすすめの消費者金融、1位は新生銀行グループの「レイクALSA」です。

レイクALSAは審査の早さと無利息期間の長さで他の消費者金融を一歩リードしています。

Webから申し込んだ場合の審査時間は最短15秒です。審査が早い消費者金融の中でも、とくに早いと言えます。

Web完結なら郵送物を待つ必要もありません。申し込みから最短60分で融資を受けることが可能です。

レイクALSAを初めて申し込む場合、3つの無利息期間の中から好きな物を選べます。

  • Web以外から初めて申し込み:30日間無利息
  • Webから初めて申し込み:60日間無利息
  • 初めて申し込みかつ契約額が200万円以下:5万円まで180日間無利息

Webから初めて申し込む場合の無利息期間は60日です。

一般的な消費者金融の無利息期間は30日なので、他社より2倍長く無利息で借入れられます。

また、5万円まで180日間無利息も選べます。少額を借入れるなら60万円無利息よりもお得です。

通常の金利は他社とほぼ同じ水準ですが、初めて利用する際は無利息期間が長い分、他社よりお得に借入れできます。

おすすめ2位:プロミス

プロミス

プロミス
金利4.5~17.8%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間30日間(初回借入日以降)
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00〜18:00
平日のみ
WEB24時間
電話プロミスコール・レディースコールともに9:00〜21:00
土日祝営業
0120-24-0365
自動契約機9:00〜21:00(*契約機により営業時間が異なります。)
土日祝営業
  • 最高金利が17.8%と、他の消費者金融より少し低い
  • 返済方法が豊富
  • 三井住友銀行のATMならいつでも手数料無料

おすすめの消費者金融、2位は「プロミス」です。

プロミスは最高金利が17.8%と、他の消費者金融よりわずかながら低く設定されています。

少しでも利息を抑えたい人におすすめです。

はじめて申し込む場合は30日間の無利息期間もあります。

ただし、プロミスの最低金利は4.5%と少し高いです。どちらかと言うと、少額のお金を借りたい人に向いています。

また、プロミスは返済方法が豊富なのが嬉しいポイントです。

口座振替や振込だけでなく、店頭窓口や提携ATM、ファミポートでも返済できます。

提携ATMの種類が多く、コンビニATMだけでなく多数の地方銀行ATMも利用可能です。

さらに三井住友銀行のATMならいつでも手数料無料で返済できます。普段三井住友銀行を利用している人にもおすすめです。

おすすめ3位:アイフル

アイフル

アイフル
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード最短即日
借入限度額800万円
※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です。
無利息期間初めての人は最大30日間
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合。アイフルの基準を満たす場合。)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口10:00~18:00
※契約ルームは9:00~21:00
※各店舗の営業時間を要確認
WEB24時間
電話平日9:00~18:00
0120-201-810
自動契約機9:00~21:00
※設置場所により異なる可能性あり
  • 在籍確認の電話なし
  • 申し込みはWeb完結で、郵送物も届かない
  • 借入れや返済もカードレス

おすすめの消費者金融、3位は「アイフル」です。

一般的な消費者金融のカードローン審査では自宅や勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。

アイフルでは在籍確認の電話が原則ありません。電話の代わりに書類で在籍確認をしてくれます。

他社の在籍確認でも電話の際は個人名を名乗るのでバレる可能性は低いですが、そもそも在籍確認の電話がないアイフルならもっと安心ですね。

また、アイフルの申し込みはWebで完結します。カードレスを選べば来店不要で郵送物も一切ありません。

家族や会社に借入れを確実に知られたくない人にはアイフルがおすすめです。

アイフルではスマホアプリを利用することで、カードなしで借入れや返済もできます。

カードを持ち歩く手間が省けますし、カードを持っていることで借入れをしていることがバレる心配もありません。

おすすめ4位:アコム

アコム

アコム
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額800万円
無利息期間契約日の翌日から30日間
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でアルバイトなどをしており、安定した収入があることが条件)
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口平日9:30~18:00
WEB24時間
電話24時間365日
0120-629-215
自動契約機9:00~21:00(年末年始を除き無休)
  • 申し込みはWebで完結
  • 24時間電話で問い合わせができる
  • 返済方法が豊富で、提携ATMも多い

おすすめの消費者金融、4位は「アコム」です。

アコムも申し込みはWebで完結します。審査時間も最短30分と比較的早いです。

ただし、アコムはカードレスローンがないので、必ずカードを受け取らないといけません。

店頭窓口または自動契約機なら即日カードを受け取れば、融資も最短60分で受けられます。

アコムは大手ならではのサービスの手厚さが魅力です。24時間電話で問い合わせできます。

困ったことがあれば、いつでもオペレーターに頼れます。初めて借入れをする人でも安心ですね。

また、アコムは返済方法も豊富に用意されています。

提携ATMも多く、コンビニATMや三菱UFJ銀行に加えて複数の地方銀行のATMで返済可能です。

ただし、手数料無料で使える提携ATMはありません。手数料を節約したい人はアコムATMの利用をおすすめします。

おすすめ5位:SMBCモビット

SMBCモビット

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
融資スピード即日
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00〜21:00
0120-03-5000
自動契約機9:00〜18:00
※設置場所によって異なる
  • 申し込み時に在籍確認の電話がない
  • 提携ATMが多い
  • 三井住友銀行ATMなら手数料無料

おすすめの消費者金融、5位は「SMBCモビット」です。

SMBCモビットはWEB完結申込みを選ぶと在籍確認の電話がありません

在籍確認は書類で実施されます。郵送物もなしにできるので、家族に借入れがバレる心配もありません。

SMBCモビットは提携ATMが多い点も魅力です。

コンビニATMや大手銀行だけでなく、地方銀行や信用金庫にも対応しています。

同じSMBCグループである三井住友銀行のATMなら手数料も無料です。

なお、SMBCモビットは他の消費者金融カードローンと違い無利息期間がありません

無利息期間を活用してお得に借りたい場合はデメリットとなり得る点です。

消費者金融のカードローンと銀行カードローンの違い

銀行

カードローンには消費者金融の他に銀行カードローンもあります。

消費者金融のカードローンと銀行カードローンの主な違いをまとめました。

項目消費者金融カードローン銀行カードローン
金利3.0~18.0%前後2.0~14.0%前後
無利息期間ありなし
即日融資不可
総量規制対象対象外

金利重視なら銀行カードローンがおすすめ

金利を重視するなら、消費者金融よりも銀行カードローンが向いています。

消費者金融のカードローンと比べると銀行カードローンは金利が低いです。

金利を比較する際は最高金利で比較することを覚えておきましょう。高額な借入れをしない限り最高金利かそれに近い数字が適用されるためです。

消費者金融の最高金利は18.0%前後なのに対して、銀行カードローンの最高金利は14.0%前後です。

同じ金額を借りるなら、銀行カードローンの方が利息を抑えられるでしょう。

また、銀行カードローンは総量規制の対象外です。

ある程度まとまったお金を借りるなら銀行カードローンが有利と言えます。

融資スピードを重視するなら消費者金融がおすすめ

金利の安さが魅力の銀行カードローンですが、消費者金融と比べると審査に時間がかかるのがデメリットです。

銀行カードローンでは、審査の際に警視庁のデータベースに照会することが義務付けられています。

そのため、消費者金融のような即日融資はできません。

融資スピードを重視するなら消費者金融のカードローンがおすすめです。

すぐ返済出来るなら無利息期間がある消費者金融がお得

借りたお金をすぐに返せる場合は、銀行カードローンよりも無利息期間がある消費者金融を選ぶとお得です。

銀行カードローンには無利息期間がありません。

一方、消費者金融の多くは30日間の無利息期間があります。レイクALSAにいたっては無利息期間が最高180日と長いです。

無利息期間中に返済できるなら、銀行カードローンより消費者金融のほうが利息を抑えられます。

今すぐお金を借りたいなら消費者金融がおすすめ!

今回はおすすめの消費者金融をランキング形式で紹介しました。

おすすめの消費者金融
  • 1位:レイクALSA
    60日間または180日間(5万円まで)の無利息期間あり
  • 2位:プロミス
    最高金利が低い、三井住友銀行ATMの手数料無料
  • 3位:アイフル
    在籍確認の電話なし、郵便物なしで申し込み可能
  • 4位:アコム
    24時間電話で問い合わせ可能、提携ATMが多い
  • 5位:SMBCモビット
    在籍確認の電話なし、提携ATMが多く三井住友銀行ATMの手数料無料

どの消費者金融も審査や融資スピードが早い点は共通です。最短で申し込んだその日のうちに融資を受けられます。

金利もほぼ同じなので、基本的なサービス内容には大きな差はありません。

しかし、詳しく比較すると無利息期間の内容や在籍確認の有無、利用できる返済方法など細かい所で違いがあります。

しっかりと比較して、自分に合った消費者金融を選んでくださいね。