専業主婦がクレジットカードの審査でNGになる理由と作りやすいカード

  • 2020年4月18日
  • 2020年12月2日
家族

クレジットカードを作るにはカード会社の審査に通る必要があります。

カードの審査では収入が条件の1つになっていることが多く、収入がない専業主婦だと通りにくいイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。

実際に、クレジットカードを申し込んだが審査でNGになったという専業主婦もいます。

しかし、専業主婦でもクレジットカードを作ることは可能です。

本記事では専業主婦がクレジットカードの審査でNGになる理由と審査に通過するためのコツを解説しています。

専業主婦がカードの審査でNGになる理由
  • 複数のカードを同時に申し込んでいる
  • カードの申込条件を満たしていない
  • 本人か配偶者のクレヒスに傷がついている
  • クレヒスがない

また、後半では専業主婦でも作りやすいおすすめのカードも紹介しています。

クレジットカードの審査に落ちてしまった、あるいはこれからクレジットカードを申し込もうと思っている専業主婦の方は、ぜひ参考にしてください。

今なら入会特典で年会費相当のポイントプレゼント!実質初年度無料とお得なカードです。

専業主婦がカードの審査でNGになる主な理由

不安な顔をする女性

専業主婦がクレジットカードの審査でNGになってしまう理由としては以下のようなものが挙げられます。

  • 複数のカードを同時に申し込んでいる
  • カードの申込条件を満たしていない
  • 本人か配偶者のクレヒスに傷がついている
  • クレヒスがない

複数のカードを同時に申し込んでいる

多くのクレジットカードは、入会キャンペーンを打ち出し、大幅なポイント還元などを受けることができます。

こうしたキャンペーンを目的とし、短期間の間に複数のカードに申し込んでいませんか?

複数のカードを同時に申し込むと審査に落ちやすいと言われています。

「キャンペーン目的ではないか」「相当お金に困っているのではないか」と疑われてしまうためです。

カードの申込条件を満たしていない

そもそもクレジットカードの申込条件・申込資格を満たしていない場合もあります。

よくあるのが、「本人に安定した収入がある人」という申込条件のカードを申し込んでしまうケース

このようなカードは、配偶者の年収を含めた世帯年収が高くても本人に収入がないと審査に通りません。

専業主婦がクレジットカードを申し込む際は、申込条件・申込資格を必ず事前にチェックし、特に収入に関する要件を満たすか確かめましょう。

本人か配偶者のクレヒスに傷がついている

クレジットカードやローンに関する信用情報をクレジットヒストリー(クレヒス)と言います。

過去に他のクレジットカードやローンなどで料金を滞納していた場合、クレヒスに傷がついています。

カード会社は審査時にクレヒスをチェックするため、クレヒスに傷がついている場合は審査に落ちる可能性が高いです。

収入がない専業主婦がカードを申し込む際は配偶者の収入やクレヒスで審査が行われます。

そのため、申し込む専業主婦本人はもちろん配偶者のクレヒスに傷がついていても審査に落ちてしまいます。

クレヒスがない

クレヒスが全くない人、つまりクレジットカードやローンを全く利用したことがない人をスーパーホワイトと言います。

このスーパーホワイトの方も審査に落ちやすいです。

これまでにクレジットカードを利用したことがないので、ちゃんと返済してくれるかどうかがクレジットカード会社は判断ができません。

クレヒスがない状態だと、とくにゴールドカードなどのグレードの高いカードは審査に落ちやすいです。

専業主婦がカードの審査に通るためのコツ

クレジットカード会社は審査基準を公表していないので「これをすれば必ず審査に受かる」という方法はありません。

しかし、専業主婦がクレジットカードの審査に通りやすくなるコツはいくつかあります。

  • 配偶者の年収(世帯年収)を必ず入力する
  • 一般カードを申し込む
  • キャッシング枠は0にする
  • 複数のクレジットカードを同時に申し込まない

配偶者の年収(世帯年収)を必ず入力する

専業主婦がクレジットカードを申し込む際は、必ず配偶者の年収を入力してください。

収入がない専業主婦が申し込む場合は、配偶者の年収を含めた「世帯年収」で審査されます。

配偶者の年収を入力しないと世帯年収が「0」と判断されるため、審査に落ちてしまいます。

配偶者の年収も忘れずに入力してください。

一般カードを申し込む

専業主婦がクレジットカードを申し込む際はゴールドカードのようなグレードの高いカードは避け、一般カードを申し込みましょう。

グレードの高いカードは本人に安定した収入が必要なため、専業主婦だと作りにくいです。

逆に言えば、申込資格に収入に関する記載がない一般カードは専業主婦でも作れる可能性があります。

例えば三井住友カード ゴールドの申込資格は「ご本人に安定継続収入のある方」です。

本人に収入がない専業主婦は、審査に落ちる可能性が高いです。

対して、一般カードである三井住友カードは申込資格として「満18歳以上の方(高校生は除く)」とだけ記載されています。

本人の収入の有無は関係ないので、配偶者の収入があれば作れる可能性はあるでしょう。

また、クレヒスがないスーパーホワイトの場合もゴールドカードの審査には受かりにくいと言われています。

ゴールドカードを持ちたいのなら、まず一般カードで実績を積み、ゴールドカードへの切り替えを目指すのがおすすめです。

キャッシング枠は0にする

クレジットカードを申し込む際はキャッシング枠を0にしましょう。

キャッシング枠はそのクレジットカードから借入できる金額のことです。

一方、ショッピングに利用できる限度額はショッピング枠と言います。

ショッピング枠とキャッシング枠は別々に審査が行われます。

キャッシング枠を0にすればキャッシング枠の審査が行われないため、審査通過の可能性が高まります。

複数のカードを同時に申し込まない

前述したように、複数のカードを同時に申し込むと審査に落ちやすいです。

一度クレジットカードを申し込んだら、最低でも1ヶ月は間をあけましょう。

初めてクレジットカードを申し込む際は、審査に落ちた時に備えて複数申し込みたくなるかもしれません。

しかし、複数のカードを同時に申し込むと余計に審査に通りにくくなります。

だからこそ、申込条件等をしっかり確認し、審査をクリアできそうなカードを選ぶことが大切です。

専業主婦でも作りやすいおすすめのカード

ここからは、専業主婦でも作りやすいおすすめのクレジットカードをまとめました。

主婦でも作りやすいおすすめのカード
  • 楽天PINKカード
  • JCB CARD W plus L
  • リクルートカード
  • イオンカードセレクト

楽天PINKカード

楽天カードPINK

楽天PINKカード
還元率ポイント1.0%~
マイル0.6%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
電子マネーQUICPay、楽天Edy
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間

国内でとくに人気が高いクレジットカードである「楽天カード」に女性向けのオリジナル特典が追加されたカードです。

年会費無料、ポイント還元率1%、楽天市場のポイント還元率が3倍になるなど、基本的なサービスは楽天カードと同じです。

これに加えて、以下の3つの特典を受けられます。

  • 楽天グループ優待サービス
  • RAKUTEN PINKY LIFE
  • 楽天PINKサポート

楽天グループ優待サービスでは楽天グループのサービスがお得になるクーポンがもらえます。

例えば楽天市場の買い物が500円オフになるクーポンや、楽天トラベルの宿泊代が1,000円オフになるクーポンなどです。

RAKUTEN PINKY LIFEは楽天以外の飲食店や映画館、育児サービスなどがお得になるクーポンがもらえます。

例えばカラオケの室料や遊園地の入園券などの割引が受けられます。

楽天PINKサポートは乳がんや子宮筋腫といった女性特有の病気を補償してくれる保険サービスです。

カード会員限定で、保険料が月額30円~870円とお手ごろなプランが用意されています。

このように、楽天PINKカードは楽天カードの特徴はそのままに、女性にうれしい特典が満載です。

専業主婦が楽天カードを申し込むなら、楽天PINKカードがおすすめです。

JCB CARD W plus L

JCB CARD W plus L

JCB CARD W PlusL
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短3営業日

39歳以下の人だけが申し込める「JCB CARD W」に女性向けの優待・保険をプラスしたカードです。

JCBカードは年会費有料のものが多いですが、JCB CRAD Wの年会費は無料です。

ポイント還元率も1%と高く、ポイントが効率よく貯まります。

さらに、JCB CARD W plus Lなら会員専用の保険サービスを利用できます。

  • 女性疾病保険
  • お守リンダ

女性疾病保険は乳がんや子宮がんといった女性特有の病気を補償してくれる保険です。カード会員は月額290円から加入できます。

お守リンダは以下の4つのプランから自分の必要なものを選べる保険です。

  • 女性特定がん(月30円~):乳がんや子宮がんといった女性特有のがんを補償
  • 天災限定傷害(月60円):地震や噴火などの天災が原因の入院や手術を補償
  • 犯罪被害補償(月100円):ひったくりや空き巣による鍵取り換え費用などを補償
  • 傷害入院補償(月390円):ケガが原因で入院した場合の入院費用を補償

また、JCB CARD Wは年会費無料ながら最高2,000万円の海外旅行傷害保険と最高100万円の海外ショッピング保険も付帯しています。

専業主婦でも申し込める年会費無料のカードでここまで保険が充実しているカードは他にないでしょう。

リクルートカード

リクルートカード(recruit-card)

リクルートカード
還元率ポイント1.2%
マイル0.6%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料JCB:無料
VISA、Mastercard:1,100円
年会費無料
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB、VISA、Mastercard
発行会社JCB株式会社ジェーシービー
VISA、Mastercard三菱UFJニコス株式会社
発行期間最短1週間

ポイントをたくさん貯めたい専業主婦におすすめなのがリクルートカードです。

年会費無料にもかかわらず、通常時のポイント還元率は1.2%を誇ります。

一般的なカードは0.5%で、高還元率と言われているカードでも1.0%であることが多い中、お店やサービスに関係なく常に1.2%は優秀です。

ポイントを貯めたい専業主婦にピッタリでしょう。

貯まったリクルートポイントはじゃらんやホットペッパーなどリクルートの各サービスに使えます。

女性の利用者が多いホットペッパーグルメやホットペッパービューティなども対象です。

また、リクルートポイントはPontaポイントに交換することもできます。

Pontaポイントに交換すればローソンやケンタッキー、ゲオなど全国の幅広いお店で活用可能です。

イオンカードセレクト

イオンカード

イオンカードセレクト
還元率ポイント0.5~1.0%
マイル0.25%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社株式会社イオン銀行
発行期間約2~3週間

流通大手のイオンが発行しているクレジットカードです。

通常のポイント還元率は0.5%ですが、イオングループなら2倍の1%になります。

さらに毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」ではイオンカードで支払うと代金が5%オフ

イオンやイオングループのスーパーで買い物をする主婦なら持っておきたいクレジットカードですね。

イオンカードには種類がいくつかありますが、中でもおすすめなのが「イオンカードセレクト」です。

イオンカードセレクトはクレジットカード、イオン銀行キャッシュカード、電子マネー「WAON」が1つになったカードです。

1枚3役のイオンカードセレクトなら、お財布に入れておくカードの数を減らせます。

また、イオンカードセレクトはイオンカードの中で唯一WAONへのオートチャージでポイントが貯まります

オートチャージで0.5%、WAON支払いで0.5%のポイントが貯まるため、合計1%のポイントが還元されます。

専業主婦でもクレジットカードは作れる

以上、専業主婦がクレジットカードの審査でNGになる理由と審査に通過するコツ、そして専業主婦におすすめのクレジットカードを紹介しました。

専業主婦におすすめのクレジットカード
  • 楽天PINKカード
    楽天ポイントを貯めたい専業主婦におすすめ
  • JCB CARD W plus L
    あらゆるリスクに対する保障あり!
  • リクルートカード
    日常のあらゆる買い物でポイントが貯まる
  • イオンカードセレクト
    イオンで日々買い物をするなら必携

専業主婦でもクレジットカードは作れます。

本人に収入がなくても、配偶者に安定した収入があれば審査に通る可能性はあります。

ただし、複数のカードを同時に申し込んだり、クレヒスに傷がついていたりすると審査に落ちてしまいます。

もし審査に落ちてしまったという人は、本記事で解説した「審査でNGになる理由」に心当たりがないかチェックしてくださいね。

本記事で紹介したクレジットカードは申込資格に収入に関する記載がないため、一度申し込んでみてはいかがでしょうか。