クレジットカードおすすめランキング

LINE Pay(ラインペイ)に登録するおすすめクレジットカードと連携方法

LINE Pay

LINE Pay(ラインペイ)は基本的にプリペイド型(先払い式)のスマホ決済サービスです。

そんなLINE Payでクレジットカードを利用するにはどうすればよいのでしょうか。クレジットチャージやクレジット決済は可能なのでしょうか。

LINE Payにクレジットカードを登録しよう
  • クレジットカードの登録はアプリで簡単に行える
  • クレジットチャージは不可
  • クレジット決済ができるのはオンラインのLINE Pay加盟店のみ
  • 高還元率のクレジットカードを登録しよう

今回は、LINE Payでクレジットカードを使うための連携方法から注意点、連携するおすすめのクレジットカードの特徴について紹介します。

LINE Pay(ラインペイ)とは?使い方からお得な支払い方法と注意点

トップ画像引用元:LINE Pay

LINE Payのクレジットカード連携方法

LINE Payのクレジットカード連携方法は下記の通りです。

  1. LINE画面右下の「ウォレット」をタップ
  2. 画面上部の残高が記載されている箇所をタップ
  3. 画面下部の「クレジットカード登録」をタップ
  4. カードスキャンまたはカード情報を入力する
  5. 「カード登録」をタップ
  6. 完了

難しい作業はほとんどなく、1分程度もあれば登録は完了できるでしょう。

LINE Payに対応するクレジットカード

LINE Payの対応国際ブランドは下記の通りです。

  • Visa
  • JCB
  • MasterCard
  • AMEX
  • Diners

上記以外の国際ブランドは、LINE Payでは使うことができません。

利用している人は少ないかもしれませんが、銀聯(ぎんれん)やディスカバーカードなどを登録しようとしている場合は他のカードで試してみてくださいね。

クレジットカードが登録できない原因

前述の手順を踏んで対応ブランドのクレジットカードを登録しようとしても、「クレジットカードの承認リクエストが拒否されました。」とエラーが表示され、登録できないケースがあるようです。

AMEX・Dinersは新規登録不可

すでに登録済みのAMEX・Dinersは利用できるようですが、新規登録はできなくなっています。

登録済みの人は誤って削除しないよう気をつけてください。

一部の国で利用している場合、JCBが不可

日本・タイ・台湾・インドネシア以外国や地域の電話番号でLINEを利用してる場合、JCBは新規登録できません。

こちらも登録済みなら利用は可能ですが、一部ショップでは決済時エラーが表示されるようです。

クレジットカードの有効期限が切れている

有効期限が切れたクレジットカードも、当然ながら登録できません。

登録できるクレジットカードは4枚まで

LINE Payに登録できるクレジットカードは、最大4枚です。

有効期限が切れたカード、使わないカードは削除しておくことをおすすめします。

LINE Payクレジットカード登録は簡単&手軽!
  • LINEアプリ上でクレジットカード登録が可能
  • 対応国際ブランドはVisa、JCB、MasterCard、AMEX、Diners
  • 何らかの原因で登録がエラーになることも
  • LINE Payに最大4枚のクレジットカードが登録できる

次の章で、実際にLINE Payに登録したクレジットカードを使う方法を確認していきます。

【2019年9月】LINE Payの還元率まとめ|今使うならお得なお店を情報

LINE Payとクレジットカード

クレジットカードを登録したところで、どのような場面で利用できるのか気になるところでしょう。

冒頭でも述べましたが、LINE Payはプリペイド型です。

が、クレジットカードでのチャージができません。チャージは銀行口座やコンビニなどで行います。

クレジットカード決済は可能であるものの、利用はオンラインのLINE Pay加盟店に限られています

LINE Payでできる支払い方法

LINE Payで使える支払い方法は下記の通りです。

  • コード支払い
  • LINE Payカードを利用する
  • クレジットカード決済

コード支払いはLINE Pay加盟店で、LINE Payカードは国内外のJCB加盟店で、クレジット決済はオンラインのLINE Pay加盟店でそれぞれ行えます。

なお、コード支払いをするとポイント還元率が3.0%になりますが、LINE Payカードなら還元率は2.0%。

LINE Pay加盟店かつJCB加盟店ではコード支払いを行うほうがお得です。

LINE Payのクレジット決済

前述したように、LINE Pay上でクレジットカード決済ができるのはオンラインのLINE Pay加盟店のみです。ネットショップでの決済時、クレジットカード情報を入力する手間が省けます。

このとき、LINE Payはあくまでクレジットカードとお店の橋渡しの役目を果たしているだけなので、LINEポイントが貯まることはありません

しかしクレジットカードのポイントは貯まります。そのため、高還元率のクレジットカードを登録しておくと良いでしょう。

実店舗ではLINE Payから直接クレジット決済を行うことはできません

LINE Payのクレジットチャージ

クレジットカードからのチャージができれば非常に便利なのですが、残念ながらLINE Payはクレジットチャージには対応していません

チャージはコンビニや登録した銀行口座から行うことになります。

LINE Payカードはクレジットカードではない

LINE Payカードは、クレジットカードではなくプリペイドカードです。

アプリから簡単に発行手続きを行うことができ、全国のJCB加盟店で利用できます。

ポイント還元率は最大2.0%とコード支払いよりも低いですが、LINE Pay加盟店以外でも使えるようになるという大きなメリットがあります。

LINE Payカードとは?申込・利用方法から使えるお店と注意点を解説

LINE Payでクレジットカードが利用できない原因

LINE Payでクレジットカード決済ができない原因として考えられるのは以下の3点です。

  • 利用国やお店によっては利用できないことも
  • LINEサービス加盟店以外のショップを利用している
  • クレジットカードの有効期限が切れている

利用する国やお店によっては利用できないケースもあるようです。これはLINE Pay側、お店側の事情です。

また、LINEサービス加盟店以外のショップを利用している可能性もあります。今一度利用しようとしているショップがLINE Pay加盟店かどうか確かめてみてください。

LINE Payでクレジットカード決済ができるのは、基本的にLINE系列のサービスとLINE Payの加盟店のオンライン決済のみです。

登録しているクレジットカードの有効期限がいつの間にか切れていた…そんな可能性もあるため、利用前に確認してみてくださいね。

LINE Payでのクレジットカード利用方法
  • LINE Pay加盟店でのオンライン決済でクレジットカードが利用できる
  • クレジットカード決済ではLINEポイントが貯まらずクレジットカードのポイントが貯まる
  • クレジットチャージには対応していない
  • まれにLINE Payのクレジット決済ができないケースがある

次はいよいよLINE Payに登録すべきクレジットカードを発表します!

LINE Payに登録するおすすめクレジットカード

次に、LINE Payに登録するおすすめクレジットカードについて解説します。

今回は、ポイント還元率を重視した4枚のクレジットカードをピックアップしました。

4枚のクレジットカードを紹介する前に、LINE Payにクレジットカードを登録する時の注意について説明します。

LINE Payにクレジットカードを登録する際の注意

LINE Payにクレジットカードを登録する時の注意点は下記の通りです。

  • オンライン決済でしか使えない
  • LINEポイントが貯まらない

LINE Payでクレジットカードを使う場合、基本的にオンライン決済でしか使えません。

実店舗ではLINE Payに連携したクレジットカードは使えないので、ネットショッピングやLINEアプリ等で課金などをしない限りあまり利用することはないかもしれません。

また、クレジットカードを利用する時はLINEポイントが貯まりません。この場合、貯まるポイントはクレジットカード側のポイントです。

LINE Payに登録するカードはポイント還元率が決め手

LINE Payでクレジットカード決済を行う場合、LINEポイントではなくクレジットカードのポイントが貯まります。

その場合のポイント還元率は、クレジットカードのポイント還元率が反映されます。

つまり、クレジットカードを利用する場合、なるべくポイント還元率の高いものを選ぶことが最善といえるでしょう。

LINE Pay登録におすすめ!:楽天カード

楽天カードマスターカード(パンダ)

楽天カードの基本情報と特徴は下記の通りです。

楽天カード
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降無料
家族カード無料
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
電子マネー楽天Edy、QUICPay
モバイルSuicaのチャージによるポイント×
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間
  • ポイント還元率は最大4.0%
  • 楽天会員のランクや付属するアプリの利用等でポイント還元率が10%以上になることも
  • 空港ラウンジが年2回まで無料で利用できる
  • 新規入会特典でポイントプレゼントなどお得なキャンペーンが多い
  • 作りやすさはクレジットカードの中でトップクラス

LINE Pay登録におすすめ!:Yahoo! JAPANカード

Yahoo! Japanカード(ヤフーカード)

Yahoo! JAPANカードの基本情報と特徴は下記の通りです。

ヤフーカード
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降無料
旅行保険海外なし
国内なし
電子マネーQUICPay
モバイルSuicaのチャージによるポイント
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社ワイジェイカード株式会社
発行期間最短1週間
申込公式サイト
  • 年会費は永年無料
  • VISA・JCB・MasterCardの3種類のカードブランドから選べる
  • 通常のポイント還元率は1.0%
  • Yahoo!サービスを利用するとポイント還元率が最大3.0%
  • 税金や公共料金の支払いもできる

LINE Pay登録におすすめ!:Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT
Orico Card THE POINTの基本情報と特徴は下記の通りです。

Orico Card THE POINT
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降無料
家族カード無料
旅行保険海外なし
国内なし
電子マネーiD、QUICPay
モバイルSuicaのチャージによるポイント
国際ブランドMastercard、JCB
発行会社株式会社オリエントコーポレーション
発行期間最短8営業日(オンライン申込)
  • 年会費は永久無料
  • 入会後6ヶ月間はポイント2倍
  • オリコモールの利用でさらに0.5%追加
  • 貯まったポイントは500ポイントから利用可

Orico Card THE POINT公式サイトを確認する

LINE Pay登録におすすめ!:VIASOカード

三菱UFJニコス VIASOカード

画像引用元:三菱UFJニコス VIASOカード|クレジットカードなら三菱UFJニコス

VIASOカードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費無料
ポイント還元率0.5%~10.0%
対応ブランドMasterCard
申込公式サイト
  • 通常ポイントは0.5%
  • 最大10%までポイント還元率が上がる超高還元カード
  • VIASO eショップを利用するとお得にポイントが貯まる
  • 貯まったポイントは自動的にキャッシュバックされる
  • 最大2,000万円補償の海外旅行傷害保険が付帯
  • 買い物保険も100万円までついている

LINE Pay Visaクレジットカードが間もなく登場!

ポイント還元の観点から上記4つのカードもおすすめですが、よりおすすめしたいのがLINE Pay Visaクレジットカードです。

Visa、オリエントコーポレーション(オリコ)とLINE Payが発行するクレジットカードで、2019年8月より先行予約を開始する予定となっています。

初年度ポイント還元率3.0%とショッピングがお得になるだけでなく、LINE Payと連携することで決済時LINEで通知を受け取れたり、マイカラー制度に連動したりといった便利な機能が使えます。

LINE PayのVisaクレジットカードが登場!初年度はLINEポイント3%還元

LINE Payにはポイント還元率の高いカードを登録が吉!

最後に、LINE Payに登録すべきクレジットカードについてまとめます。

LINE Payに登録するおすすめクレジットカード
  • 最大ポイント還元率が4.0%の楽天カード
  • 常にポイント還元率が1.0%のYahoo! JAPANカード
  • 入会後6ヶ月はポイント2倍になるOrico Card THE POINT
  • 貯まったポイントが自動キャッシュバックされるVIASOカード
  • LINE Payと相性抜群!LINE Pay Visaクレジットカードが2019年に登場予定!

LINE Pay加盟店のオンライン決済では、LINE Payを使ったクレジットカード決済が利用できます。

ただしこのとき、LINEポイントは貯まらず、クレジットカードのポイントが貯まるので注意してください。

だからこそ、LINE Payに登録するクレジットカードはポイント還元率の高いものを選ぶことをおすすめします。

2019年中にはLINE Pay Visaクレジットカードも登場します。

LINE Payの利便性をぐんとアップしてくれること間違いなしのクレジットカードなので、気になる人はぜひ申し込みください。

今がお得なクレジットカードはこれ!

三井住友カード
年会費今なら!!年会費永年無料
還元率0.5%~
国際ブランドVISA / Mastercard
発行元三井住友カード
発行スピード最短5分(即日発行カードはこちら)
家族カードあり
関連記事三井住友カード|2020年2月3日から年会費無料など4大キャンペーン実施予定