審査が不安な方におすすめのクレジットカード|独自の審査基準が狙い目

「クレジットカードの審査になかなか通らない」「収入が少なく審査が不安」といった方は、クレジットカードの審査に関する知識を身につけましょう。実は返済能力や信用力に不安のある方でも、審査に通る可能性のあるクレジットカードがあります。
  • 2021年6月8日
  • 2021年6月8日
審査が不安な方におすすめのクレジットカード

後払い式であるクレジットカードは、審査なしで発行できません。

クレジットカードの審査に落ちたことのある方や収入のない主婦・学生など、審査に不安を感じている方は多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、審査が不安な方におすすめのクレジットカードを紹介します。ポイントは「独自審査」です。

一般的なクレジットカードの審査内容についても解説しているのでぜひ参考にしてください。

審査のポイントを押さえて、無事にクレジットカードを手に入れてくださいね。

審査が不安な方におすすめのクレジットカード
  • ACマスターカード
  • ライフカード(デポジット)
  • セディナカードJiyu!da!
  • 三井住友カード RevoStyle
  • イオンカードセレクト

※本記事の価格は全て税込みです。

おすすめのクレジットカード比較表
カード名三井住友カード
ナンバーレス
三井住友VISAカードナンバーレス
JCB CARD W
JCB CARD W
アメックスグリーン
アメックスグリーン
楽天カード
楽天カード
dカード
dカード
三井住友カード
デビュープラス
三井住友カードデビュープラス
SPGアメックス
SPGアメックス
年会費無料無料13,200円無料無料1,375円
初年度と年1回の利用で無料
34,100円
還元率0.5%~5.0%0.5%~5.5%0.3%~1.0%1.0%~3.0%1.0%~3.0%1.0%〜3.0%マイル還元率
1.0%~1.25%
国際ブランドVISA、MastercardJCBAmerican ExpressVISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、MastercardVISAAmerican Express
キャンペーン最大6,500円相当
プレゼント
Amazon利用で
最大10,000円
キャッシュバック
合計20,000ポイント
プレゼント
最大5,000ポイント
プレゼント
最大8,000ポイント
プレゼント
最大5,500円相当
プレゼント
最大60,000ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上39歳以下20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
18歳以上18歳以上18歳〜25歳の学生
高校生は除く
20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短即日最短3営業日1~3週間最短1週間最短5営業日最短翌営業日最短2週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

クレジットカードの審査基準は公開されていない

そもそもどのクレジットカードも審査基準は非公開です。

明示しているのは「申込基準」や「申込条件」のみで、審査の過程や確認する具体的な項目を公開しているカード会社はありません。

しかし、一般的にはクレジットカードの審査では以下の項目がチェックされると言われています。

クレジットカードの審査項目
  • 属性情報
  • 信用情報

属性情報

クレジットカードの審査では、返済能力があるかどうかを判断するための材料として属性情報が重要となります。

チェックされる属性情報には、以下のようなものがあります。

  • 勤務先
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 年収
  • 家族構成
  • 住居(持ち家・賃貸)

パート・アルバイトとして勤務している、賃貸に住んでいる、といった理由だけで審査に落ちるわけではありません。

さまざまな情報から総合的に判断されます。

年収は低いよりも高い方が、勤続年数は長いほど安定収入があると判断され、返済能力の高さを評価してもらえます。

クレジットカード会社は、カード代金を支払ってもらえないと赤字になってしまうため、返済能力を最重視しているわけです。

なお、本人に収入がなくても配偶者や親に収入があれば発行できるカードもあります。

信用情報

開示報告書の見方

属性情報に並び重要なのが信用情報です。

信用情報とはクレジットカードやローンの利用状況などのことです。

個人の信用情報は一定期間信用情報機関に記録されており、各カード発行会社は審査の際にこれを参照して信用力の判定に役立てます。

具体的には以下の情報が確認されます。

  • クレジットカード・カードローンなどの申込情報
  • 保有するクレジットカード・その限度額
  • クレジットカードの請求・返済の履歴
  • 他社からの借り入れ状況(割賦残債や貸金業法対象商品の残高)
  • 債務整理の有無

これまでに延滞をしたことがある方、他社からの借り入れが多すぎる方などは信用力を低く判定されてしまいます。

過去に債務整理の履歴があれば、信用があると判断されるのは難しいでしょう。

また、信用情報機関にはローンやクレジットカードの申し込み状況も記録されています。

短期間に複数のクレジットカードに申し込みをすると、「お金に困っている」という印象を持たれやすく、クレジットカードの審査では不利になります。

クレヒスがないスーパーホワイトにあたる方も、信用力があるかどうかの判断がつきにくいため、審査に通りにくくなります。

上記で説明した項目のほか、申し込み内容に誤りがないか、虚偽の申告をしていないか、といったことも信用力に影響します。

クレジットカードの審査の大まかな難易度

三井住友カード審査イメージ画像

どのカードも「属性情報」と「信用情報」が重視されますが、判定の厳しさはカードによってさまざまです。

ただし前述したようにクレジットカードの審査基準は公開されていないため、「どのカードが甘い/厳しい」といったことは一概に言えません。

一般的には、カードの発行会社によって審査難易度が異なると言われています。

種類発行元代表的なカード
銀行系銀行・銀行関連金融機関三井住友カード、みずほマイレージクラブカード等
交通系鉄道・航空会社等ビューカード、ANAカード等
信販系信販会社オリコカード、ライフカード等
流通系百貨店・スーパーマーケット等イオンカード、セブンカード等
メーカー系メーカー等一般企業トヨタファイナンス、出光カード等

最も審査が厳しいと言われるのが銀行系です。

銀行は堅実な経営が大切ですから、リスクを避ける=貸し倒れ懸念のある人には発行しないというのが基本的な方針なのかもしれません。

反面、発行数が多い流通系は比較的発行しやすいと考えらえます。流通系カードの主な目的は系列の小売店の利用者を増やすことだからです。

収入が少ない、信用情報に傷があるなど、審査が不安な人は以下のようなクレジットカードが狙い目です。

  • 申込の間口が広い
    18歳から申し込める、安定収入の条件がない など
  • お得さが売り
    還元率が高い、年会費が無料 など
  • 貸し倒れ時の損失が少ない商品設計
    リボ専用、カードローン付き、限度額が少ない など

クレジットカードの独自審査

一般的な審査項目はどのクレジットカードの審査でも重視されますが、さらにカード会社によっては独自の審査基準を持っているようです。

独自の審査基準を持つクレジットカードなら、他のクレジットカードの審査に通過できなかった方でも発行できる可能性があります。

返済能力やクレヒスなど審査に不安のある方は、独自の審査を取り入れているカードを選びましょう。

では、次章より審査が不安な方におすすめのクレジットカードを紹介します。

審査が不安な方におすすめのクレジットカード
  • ACマスターカード
  • ライフカード(デポジット)
  • セディナカードJiyu!da!
  • 三井住友カード RevoStyle
  • イオンカードセレクト

ACマスターカード

ACマスターカード

ACマスターカード
還元率ポイントなし
※利用金額0.25%がキャッシュバック
マイル獲得不可
年会費初年度無料
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行不可
ポストペイ型電子マネーなし
国際ブランドMastercard
発行会社アコム株式会社
発行期間最短即日発行可
  • 最短審査30分、最短即日発行
  • カードローン付きクレジットカード
  • 利用金額の0.25%が自動でキャッシュバック

「ACマスターカード」は、三菱UFJフィナンシャル・グループの消費者金融アコムが発行するクレジットカードです。

20歳以上で安定収入があればパートやアルバイトの方でも申し込めます。

キャッシング機能ではなく利用限度額300万円のカードローン機能が付帯しており、過去のクレヒスよりも現在の返済能力を重視する独自審査で発行可否を判断すると言われています。

ただし、他社からの借り入れが年収の3分の1近くあるとカードローンの審査には通りません。

すでに債務を抱えている方はACマスターカードの発行も難しい可能性が高いので、整理してから申し込んでください。

年会費無料、最短30分のスピード審査

年会費は無料。審査が最短30分とスピーディーで、最短即日発行できるカードとしても知られています。

一部の自動契約機(むじんくん)で手続きすれば、その場でカードを発行できるため、クレジットカードがすぐに必要だという方にもおすすめです。

公式サイトでは、カードの発行可否を簡易的にチェックできる3秒診断を導入しています。

実際に発行できるかどうかは分からないものの、審査が不安な方は利用してみると良いでしょう。

ポイント還元はありませんが、利用金額の0.25%が自動でキャッシュバックされるので、交換手続きなどをする手間がなく確実に還元を受けられます。

ライフカード(デポジット)

ライフカードMastercard

ライフカード(デポジット)
還元率ポイント0.5%~1.5%
マイル0.25%~0.75%
年会費初年度5,500円
2年目以降
家族カードなし
旅行保険海外最高2,000万円(自動付帯)
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
(限度額10万円未満は発行不可)
年会費
ポストペイ型電子マネーなし
国際ブランドMastercard
発行会社ライフカード株式会社
発行期間最短3営業日発行
  • 事前に保証金を預けるデポジット型カード
  • 通常のクレジットカードと同様に利用できる
  • ポイントも通常どおり貯まる

「ライフカード(デポジット)」は、ライフカードが発行するデポジット型のクレジットカードです。

事前に保証金を預けるだけで、通常のクレジットカードとして利用できるのが特徴です。カードが届く際に、年会費と一緒に代金引き換えにて保証金を預けます。

カードの限度額は預けた保証金の額です。つまりカード会社にとって貸し倒れリスクがないため、クレヒスに傷がある人でも発行できる可能性があります。

ポイント還元率は通常のライフカードと同様で、利用金額の0.5%分が付与されます。

弁護士無料相談サービスが付帯しているのも特徴です。そのほか、国内・海外旅行傷害保険やシートベルト傷害保険、会員限定の優待サービスなどが付帯しています。

クレヒスのないスーパーホワイトの方や過去に延滞の経験がある方、審査が不安な方にもおすすめです。

セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!

セディナカードJiyu!da!
還元率ポイント0.5~1.5%
マイル0.25〜0.75%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内最高1,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料1,100円
年会費無料
電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社SMBCファイナンスサービス株式会社
発行期間2〜3週間程度
  • リボ専用カード
  • セブンイレブン、イオン、ダイエーでポイント3倍
  • 海外での利用がポイント3倍

「セディナカードJiyu!da!」は、SMBCファイナンスサービスが発行するリボ専用クレジットカードです。

18歳以上(高校生を除く)で電話連絡できる方ならだれでも申し込みできるので、主婦やパート・アルバイトの方でも申し込みやすいでしょう。

また、セディナカードは独自の審査を行っていることで知られています。返済能力や信用力も重視されますが、さらに会社にとって収益性があるかどうかも判断材料となります。

つまり、カードをたくさん利用してくれそうな方に発行する可能性が高いです。

独自の審査だからといって審査難易度が低いわけではありませんが、審査が不安な方にもおすすめです。

年会費無料、還元率は1.5%

年会費は本カード・家族カードともに永年無料です。

基本のポイント還元率は0.5%ですが、セブンイレブンや全国のイオン、ダイエーなどではポイント還元率が1.5%になります。

海外利用時の還元率も1.5%です。利用条件はあるものの、年会費無料ながら最高1,000万円の国内旅行保険が付帯しています。

リボ専用カードなので、利用金額に応じて別途手数料がかかる点には注意が必要ですが、月々の支払い金額を上げれば、一括払いのように支払うことも可能です。

三井住友カード RevoStyle

三井住友カード RevoStyle

三井住友カード RevoStyle
還元率ポイント0.5~2.5%
マイル0.3〜1.5%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※初年度無料
※前年度に1回以上の利用で翌年度無料
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短翌営業日
  • リボ専用カード
  • リボ手数料がある月はポイントが+0.5%還元
  • コンビニ・マクドナルドで+2.0%還元

「三井住友カード RevoStyle」は、三井住友カードが発行するリボ払い専用カードです。

銀行系ながら満18歳以上の方が申し込みでき、年会費無料であることからも三井住友カードのなかでは比較的申し込みやすいと考えられます。

コンビニ3社で還元率2.5%

リボ専用ではありますが、三井住友カードならではのさまざまな特典が付帯しているのが魅力です。

例えば、コンビニ3社・マクドナルドでの支払いにカードを利用すると、通常ポイントに加えて200円につき2ポイントが還元されるため、還元率が2.5%になります。

また、対象の店舗を3つまで登録し、その店舗でカードを利用すると、+0.5%のボーナスポイントが付与され還元率は1.0%に。

しかも三井住友 RevoStyleの場合、リボ払い手数料の請求があった月はポイントが通常の2倍、つまり1.0%還元になります。

三井住友カードを保有したいと考えている方で審査が不安な方は、検討してみると良いでしょう。

ただしリボ払いは計画的に利用してくださいね。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
還元率ポイント0.5%~1.33%
マイル0.25%
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
ポストペイ型電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社株式会社イオン銀行
発行期間約2~3週間
  • イオングループ対象店舗なら1.0%還元
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は5%オフ
  • WAONへのオートチャージでもポイントが貯まる

「イオンカードセレクト」は、キャッシュカード・クレジットカード・WAONの機能が1枚にまとまっているクレジットカードです。

イオングループの対象店舗なら還元率2倍(1.0%)、毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は5%オフで買い物できるなど、イオングループの利用促進が目的と考えられます。

年会費もかからず、イオンのメイン客層である主婦がターゲットであるため比較的間口は広いでしょう。

WAONへのオートチャージでもポイントが貯まるので、チャージ時とWAONの支払いによる二重取りが可能です。

カード店頭受け取りで即日発行も可能

「カード店頭受取りサービス」を導入しており、オンライン申し込みなら審査は最短30分、最短即日に「即時発行カード」を受け取ることも可能です。

18歳以上で電話連絡可能な方なら申し込みできるので、イオンやWAONをよく利用する主婦にもおすすめのカードです。

審査に通過して自分に合ったカードを手にいれよう

本記事で紹介した審査が不安な方におすすめのクレジットカードは以下のとおりです。

審査が不安な方におすすめのクレジットカード
  • ACマスターカード
  • ライフカード(デポジット)
  • セディナカードJiyu!da!
  • 三井住友カード RevoStyle
  • イオンカードセレクト

審査が不安な方は、年会費無料のものや流通系カード、デポジット型カードなどがおすすめです。

また、一般的なクレジットカードの審査では過去の信用情報が重視されるため、独自の審査を行っているカードを選ぶという方法もあります。

一度クレジットカードの審査に落ちてしまった方や、収入のない専業主婦や学生でもクレジットカードを発行できないわけではありません。

審査のポイントをおさえて、発行できそうなクレジットカードをぜひ見つけてくださいね。