クレジットカードのポイント還元率を比較|おすすめの人気クレカを紹介!

ポイント還元率重視のクレジットカードを比較した結果

これまで、10枚のポイント還元率重視のおすすめのクレジットカードを紹介してきました。

次に、還元率やポイントアップの傾向を比較した上で、ポイント還元率の高いクレジットカードにはどのようなものがあるのかについて解説をしていきます。

ただポイント還元率が高いのではなく、さまざまな条件等によりポイント還元率が上がるクレジットカードが大半なので、自分のライフスタイルに合ったものを選びましょう。

通常のポイント還元率は大体0.5%から1.5%程度

今回紹介したクレジットカードの通常のポイント還元率は大体0.5%から1.5%程度でした。

高い還元率のクレジットカードは1.0%以上といわれているので、ほとんどのクレジットカードが高還元率であることがわかります。

また、0.5%の還元率だとしても、特定のサービスを利用することで爆発的に上がるクレジットカードもあります。

楽天カードのように会員ランクを上げてポイント還元率が上がる場合もある

楽天カードのように、会員ランクを上げてポイント還元率が上がる場合もあります。

同様に、利用金額に応じて毎年ボーナスポイントが入るクレジットカードもあります。

このように、利用金額を上げる・会員ランクを上げるなどの育成を行うことで、より多くのポイントをゲットできるクレジットカードもあります。

ファミリーマートなど特定のお店やネット通販を利用することでポイント還元率が高くなることも

ファミリーマートなどの特定のお店、または楽天市場やYahoo!ショッピングなどの特定の通販サイトを利用することで、ぐっとポイント還元率が上がるケースも多く見られました。

普段利用しているお店や通販サイトと一致しているものを選ぶのも良いですし、これから使ってみるというのも1つの方法です。

携帯キャリア系のクレジットカードは取り扱い先の携帯キャリアの利用料金でお得になる

auやドコモのクレジットカードは、各キャリアのスマホの利用料金から毎月ポイント還元がされます。

還元率も圧倒的に高く、尚且つ毎月固定費として支払うものなので、コンスタントにまとまったポイントが貯まるのも非常に魅力的です。

しかし、キャリアを解約してしまった時点で一切のメリットがなくなってしまうという点がデメリット。

ずっと長く同じキャリアを使い続ける前提で選ぶべきでしょう。

ポイント還元率の高いクレジットカードを有効活用してお得に買い物しよう

最後に、ポイント還元率重視のクレジットカードを比較した結果をまとめます。

ポイント還元率重視のクレジットカードを比較した結果
  • 通常のポイント還元率は大体1.0%から2.0%程度
  • 楽天カードは会員ランクが上がるとポイント還元率が上がる
  • 特定のお店やネット通販等を利用してポイント還元率が高くなることもある
  • スマホの利用料金でよりお得にポイント還元されることもある

クレジットカード選びで重視されがちなポイント還元率ですが、普段の買い物の還元率が高い方が良いのか、特定のサービスやお店を利用することでお得にポイントが貯まる方が良いのかによっても選ぶクレジットカードが変わります。

今回は、普段のお買い物でもポイントが貯まりやすいクレジットカードから、一部のサービスやお店を利用することで、爆発的にポイントを稼げるクレジットカードなど、計10枚のおすすめのクレジットカードを紹介しました。

自分のニーズやライフスタイルに合わせて、ポイント還元率の高いクレジットカードでお得にお買い物しましょう。

ポイント還元率の高いおすすめのクレジットカードまとめ|2019年9月更新