デルタアメックスのメリットとデメリット|マイル還元率は最大2%

デルタアメックスは、デルタ航空で利用するとマイルの還元率が2倍に。入会・継続ボーナスやファーストフライトボーナスなどマイルが貯まる特典も満載です。また、デルタ航空のシルバーメダリオン資格が付帯しているので、フライトに便利な特典も利用できるお得なカードです。
  • 2021年8月3日
  • 2021年8月17日
デルタアメックスのメリットとデメリット

デルタ アメックスというカードをご存じでしょうか。

デルタ航空で利用するとマイルがザクザク貯まる高還元率カードです。

また、デルタ航空の上級会員資格が付帯しており、フライトが快適になる様々な特典も利用することができます。

この記事では、デルタ アメックスのメリットやデメリットを詳しく解説するので、デルタ航空をよく利用する方は参考にしてみてください。

デルタ アメックスのメリット
  • シルバーメダリオン会員資格
  • デルタ航空での利用でマイル2倍
  • 入会・継続ボーナス
  • ファーストフライトボーナスマイル
  • 海外利用でマイル1.3倍
  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料宅配
  • 海外先での日本語サポート
デルタ アメックスのデメリット
  • 電子マネーへのチャージでポイントが貯まらない
  • 公共料金の支払いは還元率が半減
  • 海外旅行保険の補償額が少ない

※本記事の価格は全て税込みです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
年会費 13,200円 追加カード ETCカード/家族カード
還元率 1.0%~2.0% ポイント スカイマイル
マイル 付帯保険 海外旅行/国内旅行/ショッピング
電子マネー QUICPay スマホ決済 Apple Pay
デルタ航空で還元率2倍!入会で30,000ボーナスポイントキャンペーンサイトを見る

デルタ アメックスの特徴・基礎知識

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・ エキスプレス・カード
還元率ポイント付与なし
マイル1.0〜2.0%
年会費初年度13,200円
2年目以降
家族カード1枚目無料、
2枚目以降6,600円
旅行保険海外最高5,000万円(利用付帯)
国内
ETCカード発行手数料935円
年会費無料
電子マネーQUICPay+
国際ブランドアメリカン・エキスプレス
発行会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
発行期間1〜3週間

デルタ アメックスは、デルタ航空とアメックスが提携して発行しているカードです。

年会費は13,200円と高めですが、初年度は入会ボーナスやファーストフライトボーナスで十分ペイできます。

カードの利用で1.0%のマイルが還元されますが、デルタ航空で利用すると通常の2倍のマイルが還元されます。

また、デルタ航空の上級会員資格が付帯しており、会員特典でボーナスマイルももらえます。

デルタ航空をよく利用する方にとっては、年会費以上にお得なカードと言えるでしょう。

デルタ アメックスでマイルを貯める方法

デルタ航空機

デルタ アメックスを利用すると、100円につきスカイマイル1マイルが貯まります。

また、以下の方法でもお得にマイルを貯められるのが、デルタ アメックスのメリットです。

  • デルタ航空での利用でマイル2倍
  • 入会・継続ボーナス
  • ファーストフライトボーナスマイル
  • 海外利用でマイル1.3倍

貯まったマイルは有効期限なしで利用できるので、大きく貯めて海外旅行時の航空券に交換するなど、楽しみも広がりますね。

デルタ航空での利用でマイル2倍

デルタ アメックスのマイル還元率は1.0%と高水準です。

通常の買い物では100円につきスカイマイル1マイルが貯まります。

さらに、デルタ航空で航空券の購入にカードを利用すると、獲得マイルが2倍になります。

デルタ航空のヘビーユーザーにとっては、ザクザクマイルが貯まるお得なカードです。

入会・継続ボーナス

入会ボーナスやカードを継続した時にもらえるボーナスも嬉しい特典です。

入会時には5,000マイル、カードの継続時には2,000マイルがもらえます。

ファーストフライトボーナスマイル

デルタ アメックスに入会後6ヶ月以内にデルタ航空の航空券を購入して利用すると、初回1回のみファーストフライトボーナスマイルがもらえます

ビジネスクラスだと25,000マイル、エコノミークラスでも10,000マイルがもらえます。

入会ボーナス5,000マイルと合わせると、初年度の年会費はペイできてしまいますね。

海外利用でマイル1.3倍

海外でデルタ アメックスを利用するとボーナスマイルがもらえます。

海外利用時はマイルが通常の1.3倍になるので、海外旅行が多い方はさらにマイルが貯まりやすいでしょう。

デルタ アメックスのメダリオン会員資格

談笑する男女

デルタ航空には、シルバーメダリオン、ゴールドメダリオンなどの上級会員資格制度があります。

デルタ航空の上級会員になると、ボーナスマイルがもらえたりフライトに便利な特典を利用することができます。

通常は利用実績を積むことで会員資格が得られるのですが、デルタ アメックス会員の場合は、初年度は無条件でシルバーメダリオンの会員資格がもらえるので大変お得です。

シルバーメダリオンの会員特典を詳しく見ていきましょう。

シルバーメダリオンの特典

シルバーメダリオン会員になると、以下のような特典が受けられます。

  • 通常の40%のメダリオンボーナス
  • ファーストクラス、デルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレード
  • 優先チェックイン
  • 優先空席待ち
  • 優先搭乗
  • 手荷物手数料免除

シルバーメダリオン会員は、通常フライトマイルの40%がボーナスマイルとして加算されるので、さらにマイルを貯めやすくなります(一部対象外あり)。

また、出発の24時間前であれば、ファーストクラスやデルタ・コンフォートプラスへ無償でアップグレードできます。

その他、片道あたり1個目の受託手荷物が無料になるなど、フライトに便利な特典を利用することができます。

メダリオン会員資格取得プログラム

デルタ アメックス会員は、初年度は無条件でシルバーメダリオン会員になれます。

しかし、2年目以降もシルバーメダリオン会員であり続けるためにはカードの利用条件を満たさなければなりません。

初年度のカード利用金額が100万円以上であれば、翌1年間もシルバーメダリオン会員としてお得な特典を利用することができます。

カード利用金額が100万円未満だと翌年は会員資格がもらえず、特典を利用することができません。

100万円以上の利用は難しいと感じる方は、家族カードを作るのも一つの方法です。

デルタ アメックスのカード利用金額は家族カード分も合算されるので、家族で利用実績を積むと会員資格を得やすくなるでしょう。

家族カードは1枚無料で発行できます。

デルタ アメックスのメリット・優待特典

メリット

デルタ アメックスには、デルタ航空の上級会員資格シルバーメダリオンが付帯しています。

ボーナスマイルや座席の無償アップグレードなどの豪華な特典を利用できるのが一番のメリットです。

入会・継続ボーナスやファーストフライトボーナスなどマイルをお得に貯められるメリットもあります。

ここでは、その他のサービスについて解説します。

デルタ アメックスのメリット・優待特典
  • 空港ラウンジサービス
  • 手荷物無料宅配
  • 海外先での日本語サポート

空港ラウンジサービス

デルタ アメックス会員は、国内28ヶ所と海外1ヶ所の会員専用ラウンジを利用することができます。

羽田や成田、関西空港などはもちろんのこと、各地域の主要な空港でラウンジサービスが受けられます。

海外は、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが利用できます。

空港ラウンジでは、ソフトドリンクサービスを受けながら、フライトまでの待ち時間をゆったりと過ごすことができます。

また、無料Wi-Fiや空港によってはコピー、FAXが無料で利用できるところもあるので、ワーキングスペースとしても活用できます。

さらに嬉しいのは、同伴者1名まで無料で入場できることです。

夫婦やカップルで旅行する際にもデルタ アメックスが大活躍するでしょう。

手荷物無料宅配

デルタ アメックスには様々なトラベルサービスが付帯していますが、中でも便利なのが手荷物無料宅配サービスです。

海外旅行からの帰国時に、スーツケースを空港から自宅まで無料で配送してくれます。

手荷物無料宅配の対象空港は、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港の3空港のみとなっています。

海外先での日本語サポート

デルタ アメックス会員は、海外先でも様々な依頼に日本語で対応してくれるサービスが利用できます。

レストランの予約や医療機関の手配などを24時間通話無料で受け付けてくれるので、緊急時にも心強いですね。

デルタ アメックスのデメリット

デメリット

デルタ アメックスには、以下のようなデメリットもあります。

デルタ アメックスのデメリット
  • 電子マネーへのチャージでポイントが貯まらない
  • 公共料金の支払いは還元率が半減
  • 海外旅行保険の補償額が少ない

デルタ アメックスは、電子マネーへのチャージでポイントが貯まりません

楽天Edy、モバイルSuica、SMART ICOCA、モバイルPASMOなどを利用している方は、それぞれの電子マネーに対応したクレジットカードをサブカードとして持っておくことをおすすめします。

また、光熱費の支払いや税金、ふるさと納税など、還元率が通常の半分になってしまう支払先があるので注意してください。

デルタ アメックスには最高5,000万円の海外旅行保険が付帯していますが、保険の適用には旅行代金のカード決済が必要です。

海外旅行保険で利用頻度が高いのは傷害治療費用保険と疾病治療費用保険ですが、デルタ アメックスの補償額はどちらも100万円と少なめです。

海外旅行時には、補償額の高いクレジットカードを併用するなどして傷害治療費用と疾病治療費用の補償額を上げておくことをおすすめします。

デルタ アメックスの審査

チェックリスト

審査が厳しいイメージがあるアメックスカードですが、一般カードであるデルタ アメックスの審査基準はそんなに高くないと考えられます。

受かった方の口コミから予想すると、会社員など安定した収入があれば審査を通過するのは難しくないようです。

また、契約社員や派遣社員でも審査に受かる可能性が十分にあります。

アメックスは限度額を一律には設定していないので、収入が低い方は限度額を小さくして審査を通す傾向があるからです。

また、専業主婦(夫)の場合は、世帯収入が審査の対象になるので、配偶者に安定した収入があれば問題ないようです。

デルタ アメックスは、収入が低くても信用情報に問題がなければ取得しやすいカードと言えます。

普段から信用情報に傷をつけないように、カードや携帯料金の支払いに遅延や延滞がないように注意しましょう。

デルタ アメックスとデルタ アメックスゴールドの違い

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードデルタ スカイマイル アメリカン・ エキスプレス・ゴールド・カード
項目デルタ アメックスデルタ アメックス ゴールド
マイル還元率1.0〜2.0%1.0〜3.0%
年会費13,200円28,600円
家族カード1枚目無料、
2枚目以降6,600円
1枚目無料、
2枚目以降13,200円
旅行保険海外最高5,000万円(利用付帯)最高1億円(うち5,000万円利用付帯)
国内最高5,000万円(利用付帯)
上級会員資格ボーナスシルバーメダリオンボーナス40%加算ゴールドメダリオンボーナス60%加算
入会ボーナス5,000マイル8,000マイル
継続ボーナス2,000マイル3,000マイル
デルタ航空利用2倍3倍
海外利用ボーナス1.3倍1.5倍
ファーストフライトボーナスビジネスクラス25,000マイル25,000マイル
エコノミークラス10,000マイル10,000マイル

ここでは、デルタ アメックスと上位カードのデルタ アメックスゴールドを比較してみました。

デルタ アメックスゴールドのメリットは、とにかくマイルが貯まりやすいことです。

還元率は最大3.0%にもなります。

また、ゴールドメダリオン特典のボーナスマイルももらえます。

デルタ アメックスゴールドの年会費はデルタ アメックスの2倍以上かかりますが、デルタ航空をよく利用する方なら年会費はすぐにペイできるでしょう。

マイルの貯まり方で比較

デルタ アメックスゴールドは、デルタ航空での利用で通常の3倍のマイルがもらえるので、デルタ アメックスよりさらにマイルが貯まりやすくなります。

また、入会ボーナスは8,000マイル、継続ボーナスは3,000マイルとデルタ アメックスよりアップします。

海外利用時の還元率も通常の1.5倍にアップします。

ゴールドメダリオン特典

デルタ アメックスゴールド会員は、初年度は無条件でゴールドメダリオン会員資格が得られます。

ゴールドメダリオンになると、以下のような特典が受けられます。

  • 通常の60%のメダリオンボーナス
  • ファーストクラス、デルタ・コンフォートプラスへの無償アップグレード
  • 空港ラウンジサービス
  • 優先チェックイン
  • 優先空席待ち
  • 優先搭乗
  • 手荷物手数料免除

ゴールドメダリオンになると、通常の60%ものボーナスマイルが加算されます。

シルバー会員より大幅にアップするのでかなりお得ですね。

また、「スカイチーム ラウンジ」という空港ラウンジサービスも付帯しています。

世界で750ヶ所以上の空港で利用でき、同伴者1名も無料で入場できます。

海外旅行保険で比較

デルタ アメックスゴールドには、最高1億円の海外旅行保険が付帯しており、5,000万円は自動付帯となっています。

デルタ アメックスの傷害・疾病治療費用保険額は100万円でしたが、デルタ アメックスゴールドは300万円にアップするので安心感があります。

また、2021年10月1日からの改定で、航空機が遅れたことで発生する費用を補償してくれる航空機遅延補償や、手荷物を紛失した時に補償してくれる受託手荷物紛失補償などが追加されます。

海外旅行に頻繁に行く方は、補償内容が充実しているデルタ アメックスゴールドがおすすめです。

デルタ アメックスがおすすめなのはこんな方

デルタ アメックスに入会すると、初年度は無条件でシルバーメダリオン資格が得られます。

シルバーメダリオンにはお得な特典が多数付帯しているので、快適なフライトを楽しみたい方にはおすすめのカードです。

また、デルタ アメックスはデルタ航空で利用すると還元率が2.0%になる高還元率カードです。

シルバーメダリオンボーナスや入会・継続ボーナスなどスカイマイルが貯まりやすい特典も満載なので、お得にマイルを貯めたい方にもおすすめです。

デルタ アメックスがおすすめな方
  • デルタ航空をよく利用する
  • 効率よくマイルを貯めたい方
  • 旅行に頻繁に行く方
  • 旅行の道中から快適に過ごしたい方