【2021年】ふるさと納税でAmazonギフト券をもらおう!関連サービス一覧

Amazonギフト券がもらえるふるさと納税関連サービスは「ふるなび」「ふるさと本舗」「ふるさとプレミアム」の3社です。各社工夫をこらした数々の返礼品をそろえています。Amazonギフト券がもらえるふるさと納税関連サービスについて、各社の特徴を詳しく解説します。
  • 2021年11月10日
  • 2021年11月12日
【2021年】ふるさと納税でAmazonギフト券をもらおう!関連サービス一覧

全国各地の自治体に寄付を行う「ふるさと納税」は、寄付金のうち2,000円を超える部分について所得税の還付や住民税の控除を受けられる制度です。

ふるさと納税のお礼の品として、地域の名産品などの返礼品をもらえるのは有名ですよね。

近年、地場産品以外ではAmazonギフト券がもらえるふるさと納税関連サービスが人気を集めています。

当記事では、2021年11月現在において、ふるさと納税でAmazonギフト券がもらえるサービスについて解説します。

ふるさと納税でAmazonギフト券がもらえるサービス
  • ふるなび:最大12%還元
  • ふるさと本舗:最大8%還元
  • ふるさとプレミアム:最大9%還元

※本記事の価格は全て税込みです。

Amazonで高還元を誇るクレジットカード比較表
カード名JCB CARD W
JCB CARD W
三井住友カード
デビュープラス
三井住友カードデビュープラス
Amazon Mastercard
Amazon Mastercard
Amazon Prime
Mastercard
Amazon Prime Mastercard
年会費無料1,375円
初年度と年1回の利用で無料
無料無料
還元率0.5%~5.5%1.0%~3.0%1.0%~1.5%1.0%~2.0%
国際ブランドJCBVISAMastercardMastercard
キャンペーンAmazon利用で
最大10,000円
キャッシュバック
最大5,500円相当
プレゼント
2,000ポイント
プレゼント
5,000ポイント
プレゼント
申込対象39歳以下満18歳〜満25歳の学生
高校生は除く
18歳以上20歳以上
発行スピード最短3営業日最短翌営業日最短1週間最短1週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

Amazonギフト券がもらえるサービスは3つある

パソコンを使う女性 イメージ

2021年11月現在、Amazonギフト券がもらえるふるさと納税関連サービスは以下の3つです。

  • ふるなび
    ふるなびコインを寄付金額の最大12%還元(ふるなびコインはAmazonギフト券などに交換可)
  • ふるさと本舗
    寄付金額の最大8%還元
  • ふるさとプレミアム
    寄付金額の最大9%還元

このようにサービスごとに還元率が異なっています。

次節から、Amazonギフト券がもらえるふるさと納税関連サービスについて、それぞれ解説します。

ふるなび:ふるなびコインを寄付金額の最大12%還元

ふるなび

ふるなびは、株式会社アイモバイルが運営するふるさと納税サイトです。

2014年からサービスを開始したふるナビは、返礼品の種類の豊富さが魅力的です。

Amazonギフト券に交換できる「ふるなびコイン」が付与されるキャンペーンには、寄付とレビューの2つがあります。

「ふるなびコイン」が付与されるふるなび関連サービス

ふるなび関連サービスで寄付を行うと、寄付金額の最大12%のふるなびコインが付与されます。

※2022年1月31日まで。通常還元率は1〜2%。

コイン付与の対象となるふるなび関連サービスを紹介します。

ふるなび

ふるなびで全国自治体に寄付を行うことでふるなびコインをもらうことができます。

寄付金額の最大7%分のふるなびコインが付与されます。

※2021年1月31日まで(通常還元率は1%)。

ふるなびクラウドファンディング

ふるなびクラウドファンディングは、ふるさと納税の制度を利用して資金を募るクラウドファンディング型のふるさと納税です。

通常のふるなびの還元率に1%追加した還元率でふるなびコインを獲得できます。

そのため、ふるなびクラウドファンディングで寄付した場合、寄付金額の最大8%分のふるなびコインを取得可能です。

※2021年1月31日まで(通常還元率は2%)。

ふるなびカタログ

ふるなびカタログは、寄付してカタログポイントの発行を受けることで、あとから好きなタイミングで返礼品と交換できるポイント制ふるさと納税サイトです。

ふるなびカタログでは、寄付金額の最大9%分のふるなびコインを獲得できます。

※2021年1月31日まで(通常還元率は1%)。

ふるなびトラベル

ふるなびトラベルで全国自治体に寄付を行うと、寄付金額に応じたトラベルポイントをもらうことができます。

このトラベルポイントは、提携自治体の旅行プランで使用可能です。

さらに、寄付金額の最大10%分のふるなびコインも付与されるため、ふるなびコインとトラベルポイントを重ねて取得することができます。

※2021年1月31日まで(通常還元率は1%)。

ふるなび美食体験

ふるなび美食体験は、地域食材を用いたコースを食べられるふるさと納税です。主に都内の飲食店で利用できます。

ふるなび美食体験へ寄付した場合、最大12%分のふるなびコインが付与されます。

※2021年1月31日まで(通常還元率は1%)。

ふるなびの寄付でもらう方法

ふるなびの寄付でふるなびコインをもらう方法・条件を解説します。

寄付でもらうふるなびコインの付与条件
  • ふるなびにログイン
  • 対象サービスから返礼品をさがす
  • ログイン状態で対象の決済方法で寄付(クレジットカードまたはAmazon Payで決済)

ふるなびでは以下の手順でふるなびコインを交換します。

  1. ふるなびマイページにログイン
  2. 保有コイン内に表示されている「コイン交換へ進む」から次に進む
  3. 好きな交換先を選択して本人認証に進む(Amazonギフト券を希望する場合は、交換先としてAmazonギフト券を選択)
  4. メールアドレス確認または電話番号確認で本人認証を行う
  5. 本人認証完了後、「交換へ進む」から交換を完了させる

特徴:回数制限がない

ふるなびの寄付でふるなびコインをもらうことにも、ふるなびコインをAmazonギフト券に交換することにも回数制限はありません。

注意点:ふるなびコイン、Amazonギフト券には有効期限がある

ふるなびコインの有効期限は付与から6ヶ月です。

また、Amazonギフト券の有効期限は、2017年4月24日以降に発行されたものは10年間です。

Amazonギフト券の有効期限はかなり長いですが、ふるなびコインの有効期限が6ヶ月とやや短いので失効しないよう早めに交換手続を行いましょう。

【レビュー】最大200円分がもらえる

ふるなびのふるさと納税で、レビュー件数が5件未満の返礼品に対してレビューを投稿すると、最大200円分のふるなびコインが付与されます。

ふるなびのレビューでもらう方法

ふるなびのレビューでふるなびコインをもらう方法を解説します。レビューの投稿手順は以下の通りです。

  1. ふるなびにログイン
  2. マイページの寄付受付履歴から返礼品のレビューページへ移動
  3. 寄付した返礼品にレビューを投稿

獲得したふるなびコインでAmazonギフト券に交換する方法は、寄付でもらう方法の場合と同様です。

特徴:回数制限はなく数年前の返礼品も対象

ふるなびのレビュー投稿は、ふるなびコインをもらえる回数に制限は設けられていません。

条件を満たす限り何度でもふるなびコインを獲得することができます。

さらに、数年前に進呈された返礼品に対してもレビュー投稿可能です。

注意点:レビュー投稿可能時期とレビュー件数

レビュー投稿は、寄付をした2週間後から行えるようになります。

また、レビュー件数がすでに5件以上の場合、獲得できるふるなびコインは50円分となりますので、注意しましょう。

なお、レビューでもらう方法でも、寄付でもらう方法と同様、ふるなびコインとAmazonギフト券の有効期限があります。

ふるさと本舗:寄付金額の最大8%分のAmazonギフト券還元

ふるさと本舗

ふるさと本舗は、株式会社ふるさと本舗が運営するふるさと納税サイトです。

2018年からサービス開始したふるさと本舗は、全国の美味しい特産品を中心に返礼品をラインナップしています。

寄付金額の最大8%分がもらえる

ふるさと本舗では、寄付金額の最大8%分のAmazonギフト券が還元されるキャンペーンを実施しています。

そのため、返礼品とAmazonギフト券を両取りすることが可能です。

※2021年11月31日まで。

ふるさと本舗でもらう方法

ふるさと本舗でAmazonギフト券をもらう方法・条件を解説します。

ふるさと本舗でAmazonギフト券をもらう条件
  • ふるさと本舗の会員登録が完了しており、ログイン状態で寄付
  • 寄付申込の決済時に正しくキャンペーンコードを入力
  • クレジットカード決済で寄付
  • インセンティブサイト(ショッピングサイト含む)経由の利用でない

ふるさと本舗では、以下の手順でAmazonギフト券を獲得できます。

  1. ふるさと本舗の会員登録を完了し、ログイン
  2. キャンペーンページにあるキャンペーンコードをコピー
  3. 寄付お申し込みフォームの決済情報入力画面で、【キャンペーンコード】部分にコピーしたキャンペーンコードを入力
  4. 2021年12月末頃に登録メールアドレス宛にAmazonギフト券の取得方法に関する通知が届く

特徴:すべての返礼品が対象

ふるさと本舗では、すべての返礼品がAmazonギフト券の対象となっています。

先述した条件を満たせば、寄付金額の最大8%分のAmazonギフト券が進呈されます。

注意点:ポイントサイト経由の場合は対象外

Amazonギフト券還元のキャンペーンは、いわゆるポイントサイト経由の場合は対象外となります。

対象外となるポイントサイト例は、ふるさと本舗のQ&Aに掲載されています。日頃ポイントサイトを利用している方は注意しましょう。

ふるさとプレミアム:寄付金額の最大9%分のAmazonギフト券還元

ふるさとプレミアム

ふるさとプレミアムは、株式会社ユニメディアが運営するふるさと納税サイトです。

ふるさとプレミアムは多様な返礼品を用意しており、なかでも家電・電化製品は特に取扱いが充実しています。

寄付金額の最大9%分がもらえる

ふるさとプレミアムでは、寄付金額の最大9%分のAmazonギフト券をもらえるキャンペーンを実施しています。

そのため、返礼品とAmazonギフト券を両取りできます。

※2021年11月30日まで

ふるさとプレミアムでもらう方法

ふるさとプレミアムでAmazonギフト券をもらう方法・条件を解説します。

ふるさとプレミアムでAmazonギフト券をもらう条件
  • ふるさとプレミアムに会員登録済み(寄付後に退会した場合は対象外)
  • ふるさとプレミアムにログインした状態で、キャンペーンページからキャンペーンコードを入力しエントリーした後に寄付

ふるさとプレミアムでは、以下の手順でAmazonギフト券を獲得できます。

  1. ふるさとプレミアムにログインし、キャンペーンページでエントリーを行う
  2. エントリー完了のお知らせメールが届くので、それでエントリー完了を確認する
  3. 返礼品をカートに入れ、決済を行う
  4. 寄付月の翌々月の25日前後に、マイページでAmazonギフト券コードが取得可能になる

特徴:期間中の寄付は、すべてキャンペーンの対象

いったんキャンペーンにエントリーすると、エントリー後はキャンペーン終了日まで、何度寄付してもAmazonギフト券のキャンペーンの対象となります。

注意点:キャンペーンにエントリーが必要

キャンペーンにエントリーしないと対象とはなりません。

たとえキャンペーンに期間内に行った寄付であっても、それがエントリー前に行ったものであれば、たとえ後からエントリーしたとしてもその寄付は対象外のままです。

エントリーを忘れないよう注意しましょう。

2018年頃は還元率が40%以上もあった

money wad

2021年11月現在、ふるさと納税によるAmazonギフト券の還元率は1%〜12%となっています。

ところが、2018年頃は、Amazonギフト券の還元率が40%以上のキャンペーンも実施されていました。

そのうえ、過去には返礼品自体にAmazonギフト券をラインナップしている自治体が20団体もありました。

現在の還元率が大幅に低下してしまった原因は、ひとえに総務省による規制をあげることができます。

当時の総務大臣は、自治体が過度の返礼品・宣伝・広報で寄付金を集めるような競争は望ましくない旨に発言をしており、返礼品を寄付金の3割以下に収めるよう各自治体に指導が入りました。

そのとき、ふるさと納税の適用対象として、以下の条件が設けられました。

  • 返礼品には地場産品を用意
  • 返礼品は寄付金額の3割以下に相当するものを用意
  • 返礼品の過度な宣伝・広報を行わない

これにより、Amazonギフト券はあらゆる商品を購入できるもので地場産品には該当しないといの判断が下されました。

現在、Amazonギフト券を直接返礼品として用意する自治体はありません。

ふるさと納税でAmazonギフト券をもらうためには、少々まわりくどくはなりますが、この記事で紹介したふるさと納税サービスを利用する必要があります。

ふるさと納税で1%〜12%分を還元しよう

最後に、ふるさと納税でAmazonギフト券をもらえるサービスをまとめます。

ふるさと納税でAmazonギフト券をもらえる3つのサービス
  • ふるなび:最大12%還元
  • ふるさと本舗:最大8%還元
  • ふるさとプレミアム:最大9%還元

どのサービスでも、Amazonギフト券をもらうには、会員登録してから寄付する必要があります。

また、会員登録に加えて、別途キャンペーンに事前にエントリーしていることが条件のサービスや、決済方法が指定されているサービスもありますので、寄付する前によく確認しましょう。

この記事で紹介したふるさと納税サービスを利用して、返礼品もAmazonギフト券もお得にゲットしてしまいましょう!