外国人がカードローンを利用するための必要書類と審査通過のポイント

外国人のカードローン利用

保証人なども必要なく、使い道の目的も縛られないカードローンは、いざという時に役立つ便利なサービスです。

外国人だとしても、日本に住んでいるのならカードローンを利用したいシーンはありますよね。

そんな皆様に向け、外国人がカードローンを利用するために必要な書類と、審査を通過するためのポイントについて紹介します。

また「永住権がないけど…」という人に向けての情報も解説しています。

さらには、外国人でも利用できるカードローン6社についても紹介しているので、気になる情報がきっと見つかるはずです。

カードローンを検討中の外国人の皆様は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

外国人でもカードローンは利用できる

外国人がカードローンを利用する条件
  • 必要書類をそろえられること
  • 審査を通過すること

まず重要なポイントですが、外国人であってもカードローンは利用可能です。

消費者金融系・銀行系ともに、外国人向けのカードローンを実施しています。

とはいえ、無条件にカードローンが利用できるというワケではありません。

カードローンを利用するためには日本人であろうと外国人であろうと、必要書類をそろえて審査を受ける必要があります

そして審査を通過しなくてはカードローンの利用はできません。

つまり、条件がそろえば外国人でもカードローンが利用できるということです。

外国人がカードローンの申し込みに必要な書類

手続き

審査に必要な書類
  • 免許証などの本人確認書類
  • 在留カード・特別永住証明書(場合による)
  • 収入の証明(場合による)

カードローンの申し込みには本人確認などの書類を求められます。

どんな書類が求められるのか、その詳細について見ていきたいと思います。

なお、下記で紹介している書類はあくまでも一般的な話です。

カード会社によって必要書類が異なる可能性があるので、申し込み前にはカード会社に確認することを強くおすすめします。

外国人も日本人も本人確認書類が必要

カードローンの申し込みには本人確認書類が必要となります。

これは国籍関係なく必ず必要なものです。

本人確認書類としては一般的に以下のような書類が利用可能です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証

上記全てが必要というワケではなく、どれか1つで本人確認できるはずです。

また外国人であれば以下の提出を求められることもあります

  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

必要とされる・利用できる本人確認書類はカード会社によって異なっています。

申し込み前には各カード会社に確認することをおすすめします。

借入額によっては収入証明書が必要

外国人・日本人関係なく、高額の借入には収入の証明書が必要となります。

収入証明書として一般的に利用できるのは以下のような書類です。

  • 源泉徴収票(最新年度分)
  • 給与明細(直近数ヵ月分)

上記両方が必要というワケではなく、いづれかの提出を求められるはずです。

とはいえ、必要書類の詳細についてはカード会社毎に異なるため、申し込み前に確認しておきましょう。

外国人がカードローン審査に通過する条件

審査をする女性

審査通過の条件
  • 年齢の条件を満たすこと
  • 一定の収入を得ていること

カードローンには必ず審査があります。普通、返済能力がない人にお金を貸すのはイヤですよね。

日本人であれ、外国人であれ、お金を借りるからには返済能力を審査されるのは当たり前と言えるでしょう。

カードローンの申し込みは、基本的に以下が申し込みの条件となります。これは外国人・日本人関係ありません。

  • 年齢の条件を満たすこと
  • 一定の収入を得ていること

例えば、SMBCモビットの外国人の申し込み条件を見てみると、下記のような記述があります。

申込条件は、年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)です。

引用:FAQ詳細 | 外国人でも申込できますか?

あるいは、楽天銀行スーパーローンでは申し込みの条件として以下を挙げています。

以下の全ての条件を満たす方

(1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
(2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
(3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
(4)楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方(※2)
※1但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
※2当行が認めた場合は不要です

引用:スーパーローン商品概要|楽天銀行カードローン

このように、申し込み条件はカードローンによってさまざまですが、共通しているのは「年齢」と「一定の収入」という条件です。

カードローンの審査を通過するためには、少なくとも各カードローン会社が求める条件を満たさなくてはなりません。

それが審査通過の必要条件です。

カードローンの審査内容

各カード会社の申し込み条件を満たした上で、収入などの条件から判断されることになります。

審査の詳細については公開されていません。ただし、一般論として収入が多いほうが有利なはずです。

日本での生活が長いほうが信用度が増すことも考えられます。

逆に、過去にクレジットカードや携帯電話料金の滞納などがあると不利になるでしょう。

審査内容については問い合わせても答えてもらえないので、申し込んだ後は通過できることを祈るしかありません。

永住権なしでもカードローンは利用できる?

大学生

永住権なしでカードローンは利用できる?
  • カードローン会社によっては利用可能
  • 永住権があればより多くのカードローンが利用対象となる

永住権なしでカードローンは利用できるのでしょうか。

結論から言うと、永住権なしでもカードローンは申し込めます

しかし、外国人によるカードローンの申し込み条件として、「永住権を持っていること」が挙げられていることも多くあります。

特に銀行系のカードローンですと、基本的に永住権が申し込みの条件となっているはずです

とはいえ、永住権なしで申し込みが可能なカードローンも存在しています。

前章でも紹介したSMBCモビットの申し込み条件は「申込条件は、年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)です」のみで、永住権については言及していません。

永住権があったほうが審査では有利なのかもしれませんが、申し込みに必須の条件というワケではありません。

このように永住権なしでも利用できるカードローンは存在しています。

外国人が利用できるカードローンについては次章で詳しく説明していますので、そちらも参考にしてみてください。

外国人向けのカードローン

旅を楽しむ女性

外国人が利用可能なカードローン
  • J.Score
  • SMBCモビット
  • プロミス
  • レイクALSA
  • 三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
  • 楽天銀行スーパーローン

続いては外国人も申し込み可能なカードローンを紹介していきます。

永住権不要のカードローンもありますので、ぜひチェックしてみてください。

J.Score

jscoreのトップイメージ

J.Score
金利0.8%-15.0%
審査時間最短30分
融資スピード即日
※平日22時55分までの申込みで即時に借入れ可能。
借入限度額1,000万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入不可
学生の借入可能
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話なし
自動契約機#rowspan#

AIによる審査という画期的な手法を取りれたのがJ.Scoreです。

みずほ銀行とソフトバンクによって設立されました。

J.Scoreの魅力はインターネット上で簡単に審査が行えることです。

質問に答えていくとその場でスコアが算出され、スコアが高ければ融資可能金額も上がりますし、金利も下がります。

J.Scoreの申し込み条件

外国籍の場合、「在留カード」または「特別永住者証明書」の提出が必要となりますが、永住権は必要ありません。

在留カード・特別永住証明書に加え、以下の中から1点の提出を求めています。

  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

上記が無い場合、下記より2点を提出することで申し込み可能です。

  • 住民基本台帳カード
  • 住民票・住民票記載事項証明書
  • 戸籍謄本または抄本
  • 印鑑登録証明書
  • 所得証明書
  • 納税証明書
  • 公共料金(水道・電気・都市ガス・NTT・NHK)の領収書

申し込みの条件は下記となっています。

以下のすべての条件を満たす個人のお客さま
・ご契約時の年齢が満20歳以上、満70歳以下の国内に居住するお客さま
・安定かつ継続した収入の見込める方
(学生・留学生で、アルバイトなど安定収入がある方もお申込みいただけます。また永住権のない外国人の方もお申込み可能です)
(※)審査の結果によってはご利用不可の場合がございます。

引用:J.Score(ジェイスコア)|みずほ銀行とソフトバンクの新しい融資の形

上記条件を満たしているのなら、チャレンジしてみてください。

SMBCモビット

SMBCモビットのイメージ

SMBCモビット
金利3.0%~18.0%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額800万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00〜21:00
自動契約機9:00〜18:00
※設置場所によって異なる

キャッシングなどを手掛けるSMBCモビットも、カードローンを利用できます。

SMBCモビットのカードには入会金も年会費もかからないため、いざという時に備えて申し込みだけをしておくのもおすすめです。

SMBCモビットの申し込み条件

SMBCモビットの申し込み条件は下記です。

申込条件は、年齢が満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)です。
アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も申込できます。

引用:FAQ詳細 | 申込条件について知りたい

外国籍でも、永住権がなくても問題ありません

ただし、申し込みには審査がありますので、その点には注意してください。

プロミス

プロミス

プロミス
金利4.5~17.8%
審査時間最短30分
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間30日間(初回借入日以降)
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入可能(20歳以上でパート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
専業主婦の借入可能(パート、アルバイトによる安定した収入がある場合)
営業時間店頭窓口10:00〜18:00
平日のみ
WEB24時間
電話プロミスコール・レディースコールともに9:00〜21:00
土日祝営業
電話番号:0120-24-0365
自動契約機9:00〜21:00(*契約機により営業時間が異なります。)
土日祝営業

消費者金融系のカードローンであるプロミスも外国人の申し込みが可能となっています。

プロミスのカードローンの特徴としては、他社ローンを一つにまとめられる「おまとめローン」や目的に応じて申し込める「目的ローン」といったさまざまな商品が用意されているということです。

それぞれ金利などが違うので、条件によってはお得に借入れができます。

プロミスではカード発行の手数料や年会費は無料ですので、いざという時に備えて申し込みだけをしておくのもおすすめです。

プロミスの申し込み条件

プロミスの申し込み条件は下記のようになっています。

お申込みいただける方の条件は、年齢20~69歳のご本人に安定した収入のある方です。
主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能です。

引用:お申込条件と必要なもの|はじめてのご利用|キャッシング・消費者金融のプロミス公式サイト

条件にある通り、必ずしも正社員である必要はなく、主婦・学生・パート・アルバイトでも上記の条件を満たせば申し込みできます。

国籍も関係ありません

ただし、外国人の場合、申し込みに際し本人確認書類に加え、「在留カード」または「特別永住者証明書」の提出が求められます。

レイクALSA

レイク

レイクALSA
金利4.5%~18.0%
審査時間最短15秒
融資スピード即日
借入限度額500万円
無利息期間Web申込みで60日間利息なし
初めての利用で180日間利息なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入不可
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間
電話9:00~21:00
※日曜日のみ19時まで
自動契約機9:00~22:00
※日曜日のみ19時まで

レイクALSAも外国人の利用が可能なカードローンを用意しています。

レイクALSAのポイントの1つは専用アプリを利用して全国のセブン銀行ATMから返済が可能ということです。

セブン銀行ATMは日本全国のセブンイレブンはもちろんのこと、イトーヨーカドーや主要駅・空港などにも設置されているので、なにかと便利ですね。

返済できる時に細かく返済していきたいという人におすすめのカードローンといえます。

レイクALSAの申し込み条件

レイクALSAの申し込み条件は下記です。

満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)は、ご利用いただけます。

引用:はじめてのカードローン・キャッシングのお申込み | お借入れならカードローン・キャッシングのレイクALSA

消費者金融系ですが、申し込みには永住権が必要です。

また本人確認書類として運転免許証などに加え、在留カードもしくは特別永住者証明書の提出が求められます。

三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

UFJバンクイック

三菱UFJ銀行カードローン(バンクイック)
金利1.8〜14.6%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額500万円
無利息期間なし
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入
専業主婦の借入
営業時間店頭窓口9:00~15:00
平日のみ(一部店舗は休日も営業)
WEB24時間営業
電話9:00〜21:00
土日祝日は9:00~17:00
12/31~1/3は休業
自動契約機平日9:00~20:00
土日・祝日10:00~18:00
日曜10:00~17:00

三菱UFJ銀行のカードローンサービスであるバンクイックも外国人を対象としています。

大手銀行系のカードローンということで、高い安心感が特徴です。

金利は借入額に応じて年1.8%~年14.6%となっています。

最大限度額は500万円で返済方法は35日毎、もしくは毎月指定日の返済から選択可能です。

三菱UFJ銀行バンクイック(カードローン)の申し込み条件

外国人がバンクイックを申し込むためには永住権を得ていることが条件となります。

また条件として下記を求めています。

・年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人のお客さま。
・原則安定した収入があるお客さま。
・保証会社(アコム(株))の保証を受けられるお客さま。
※外国人のお客さまは永住許可を受けている方が対象となります。

引用:カードローン「バンクイック」:お申込方法 | 三菱UFJ銀行

なお「外国政府等において重要な公的地位にある方(あった方)またはそのご家族」に当てはまる場合には注意が必要です。

この場合、申し込みが煩雑になり、ネットでの申し込みができません。

楽天銀行スーパーローン(カードローン)

楽天銀行カードローン

楽天銀行(楽天銀行スーパーローン)
金利1.9〜14.5%
審査時間最短翌営業日
融資スピード最短翌営業日
借入限度額800万円
無利息期間あり
WEB完結可能
コンビニ借入
学生の借入20歳以上であれば可能
専業主婦の借入可能
営業時間店頭窓口なし
WEB24時間営業
電話9:00〜17:00
祝日・年末年始を除く
自動契約機なし

楽天銀行のカードローンサービスであるスーパーローンも外国人の申し込みが可能です。

最大限度額は800万円と高額で、利用用途は原則自由という、使い方によってはかなり魅力的なカードローンといえます。

楽天銀行スーパーローンの申し込み条件

外国人が楽天銀行スーパーローンに申し込むためには、永住権または特別永住権を持っていることが求められます。

永住権なしでは申し込みできません。

そのほか、以下の条件があります。

以下の全ての条件を満たす方
(1)満年齢20歳以上62歳以下の方(※1)
(2)日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
(3)お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
(4)楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方(※2)
※1但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
※2当行が認めた場合は不要です

引用:スーパーローン商品概要|楽天銀行カードローン

「満年齢20歳以上62歳以下」で「勤めていて毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方」という条件も課せられます。

また「楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方」という条件もクリアしなくてはなりません。

その上で、審査に通ればカードローンの申し込みが可能です。

外国人がカードローンを申し込む条件

外国人がカードローンを利用するには
  • カードローン会社の定める条件を満たしていること
  • カードローン会社の求める書類を用意できること
  • 審査に通過すること

外国人がカードローンを申し込むために、必要な書類や審査通過のポイントについてご紹介してきましたが、気になる情報は見つかりましたか。

ご紹介してきた通り、外国人でも利用可能なカードローンは多数存在しています。

また、そのいくつかは永住権がなくても申し込み可能です。皆様の条件にあわせてカードローンをお選びください。

ただし、カードローンの利用は計画的にすることが肝心です。使い過ぎにはくれぐれもご注意ください。