三井住友VISAカードの選び方|特徴やメリットから最適な1枚を見つける

三井住友VISAカードは、株式会社三井住友カード会社が国際ブランドであるVISAと提携して発行するクレジットカードです。

数あるクレジットカードの中でも、特に種類が多いのが特徴。そのため、どのような基準で自分に合ったカードを選べば良いのかわからないという人もいるでしょう。

三井住友VISAカードの選び方
  • 自分の年齢・性別に合わせて選ぶ
  • ステータスによってカードを選ぶ
  • 年会費で決める
  • 自分に合ったサービスがあるかどうかで決める

そこで今回は、三井住友VISAカードの種類と、それぞれの特徴やメリットについて紹介します。

それぞれのクレジットカードを比較し、どれがどんな人におすすめなのかどうかという点も解説するので、三井住友VISAカードを利用または検討している人はぜひ参考にしてください。
 

三井住友VISAカードの種類とそれぞれの特徴

今回は、下記の三井住友VISAカードの特徴についてそれぞれ紹介していきます。

  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 三井住友VISAクラシックカード
  • 三井住友VISAアミティエカード
  • 三井住友VISAプライムゴールドカード
  • 三井住友VISAゴールドカード

主なカードは以上5種類。加えて、それぞれに学生カードや、カードの名前の後に「A」がつくカードもあります

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費1,250円+税
ポイント還元率1.0%~2.5%
対応ブランドVISA
  • 18歳から25歳まで限定
  • 学生と社会人で利用可能枠の上限が異なる
  • 旅行傷害保険付帯なし
  • いつでもポイント2倍、入会後3ヶ月間はポイント5倍
  • 満26歳になって最初の更新で三井住友VISAプライムゴールドに自動切替

三井住友VISAクラシックカード

三井住友カードVISAカード

三井住友VISAクラシックカードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費1,250円+税
ポイント還元率0.5%~2.5%
対応ブランドVISA/MasterCard
  • 最大2,000万円補償の国内・海外旅行傷害保険付帯
  • ポイント還元率は比較的低め
  • ゴールドやプラチナへのランクアップを狙うのに最適

三井住友VISAクラシックカードAとの違いは?

三井住友VISAカードには、三井住友VISAカードAと呼ばれるカードもあります。

この2枚の違いは、旅行障害保険の補償額と年会費です。

三井住友VISAクラシックカードAには最大2,500万円補償の旅行傷害保険が付帯されている分、年会費が250円高いです。

三井住友VISAアミティエカード

三井住友カードVISAカードアミティエ

三井住友VISAアミティエカードの基本情報と特徴は以下となります。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費1,250円+税
ポイント還元率0.5~2.5%
対応ブランドVISA/MasterCard
  • 女性向けのクレジットカード
  • 携帯利用料金の支払い先に設定することでポイントが2倍に
  • 手厚い海外・国内旅行傷害保険が付帯

三井住友VISAプライムゴールド

三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドカードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費5,000円+税
ポイント還元率0.5~2.5%
対応ブランドVisa/MasterCard
  • 30歳まで申し込み可能な若者向けゴールドカード
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯・最大5,000万円補償
  • 空港ラウンジの無料利用あり
  • 利用可能枠は最大200万円
  • 30歳に最初の更新時三井住友VISAゴールドカードへランクアップ
  • 医師への24時間・年中無休の無料電話相談(ドクターコール24)
  • ゴールドデスクが利用できる

三井住友VISAゴールドカード

三井住友カードVISAカード(ゴールドカード)

三井住友VISAゴールドカードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費10,000円+税
ポイント還元率0.5%~2.5%
対応ブランドVISA/MasterCard
  • 原則満30歳以上向けのゴールドカード
  • 手厚い国内・海外旅行傷害保険付帯
  • 空港ラウンジ無料
  • 総利用枠は200万円
  • 医師への24時間・年中無休の無料電話相談(ドクターコール24)
  • 写真付きICカード選択可能
  • ゴールドデスクが利用できる

(学生)という表記のカードについて

カードの名前の後ろに(学生)とつく三井住友VISAカードがありますが、これは学生専用カードを指します。デビュープラスカード、クラシックカード、アミティエカードは学生専用カードを選べます。

学生カードには、在学中年会費が無料になるという特典があり、それぞれ一定の年齢になればランクアップすることも可能です。

三井住友VISAカードのそれぞれの特徴について
  • ポイント高還元 1.0%の三井住友VISAデビュープラス
  • 一般グレードでありながら旅行保険が付帯 三井住友VISAクラシックカード
  • 携帯利用料金からポイント1.0%還元 女性向けの三井住友VISAアミティエカード
  • 20歳台でもゴールドカードが持てる三井住友VISAプライムゴールド
  • 30歳以上限定のハイステータスな三井住友VISAゴールドカード
  • 学生は在学中年会費無料の学生カード

次は、あなたにぴったりの三井住友VISAカードの選び方を解説します。
三井住友VISAカードの年会費はいくら?無料・割引にする方法