nanaco(ナナコ)とは?支払い方法から利用範囲までを全網羅

セブン&アイ・ホールディングスが運営するプリペイド式の電子マネー、nanaco(ナナコ)の申し込みから支払い方法、できること・できないことをまとめました。

現金代わりに支払いができる便利なnanacoは、全国あらゆるお店で使えます。

また、便利・お得なキャッシュレス決済の1つであり、審査不要で持てることから幅広い人におすすめです。

nanacoの支払い方法や利用範囲
  • nanacoはプリペイド式の電子マネー
  • あらゆるジャンルのお店での決済に使える
  • 決済でnanacoポイントが貯まる
  • 利用方法も簡単!誰でも申し込める

これからnanacoを利用したいと考えている人、また利用している人も、今一度nanacoでどんなことができるのか確認していきましょう。

nanacoとは?

nanacoは電子マネーの一種で、事前チャージが必要なプリペイド式です。

専用機械にカードやスマホをかざすことで決済が完了するため、nanacoを使えば現金の受け渡しを行う煩わしさや、暗証番号を入力する手間がなくなります。

nanacoの種類

nanacoの種類は大きく分けて2つあります。

  • カードタイプ(クレジット機能の付いたタイプもあり)
  • モバイルタイプ

カードタイプには、nanaco機能のみを持つプリペイドカードと、クレジット機能を搭載したクレジット一体型nanacoがあります。

それぞれの特徴について簡単に見ていきましょう。

クレジット機能のないnanacoカード

nanacoカード

画像引用元:電子マネー nanaco 【公式サイト】

プリペイドカードなので、チャージ残高以上の買い物はできません。

発行手数料が300円かかりますが、年会費などは一切必要ありません。

クレジット一体型nanaco

セブンカードプラス

画像引用元:セブンカード・プラス:nanacoをもっと便利でお得に使えるクレジットカード

クレジットカードと一体化したnanacoカードです。券面にnanacoのロゴが記載されています。

電子マネーだけでなくクレジット機能を備えており、クレジットチャージの際ポイントが貯まります。

オートチャージ機能がついているタイプなら、残高が足りなくなったら自動的にnanacoにチャージしてくれます。

財布に入れるカードの枚数も少なくなりますし、クレジットカードの明細に表示されるので、管理もしやすいです。

チャージの手間を省きたい人、よりポイントを多く貯めたい人はクレジット一体型nanacoがおすすめです。

モバイルタイプのnanaco

モバイルナナコ

画像引用元:nanacoモバイル|電子マネー nanaco 【公式サイト】

nanacoにはモバイルタイプもあります。スマホを専用機械にかざすことで支払いすることが可能となります。

スマホ1台で決済を完了できる便利さに加え、以下のようなメリットもあります。

  • ご利用状況をいつでも確認できる
  • 入会金無料
  • いつでもどこでもチャージできる

ただし、おサイフケータイ対応スマホ(FeliCa搭載スマホ)でないと利用できません。

nanacoポイントが貯まる

nanacoを使う最大のメリットの一つが、ポイントが貯まる点です。

ポイント獲得のタイミングは、以下の2通りあります。

  • 支払い時にポイントがその場で貯まる:セブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズなど
  • 後日ポイントが受け取れる:ココカラファイン、ビックカメラ、エネオスなど

支払い時にポイントがその場で貯まるお店では、200円(税抜)購入するごとに1ポイント獲得できます。

さらに、対象商品を購入するとボーナスポイントが加算され、よりお得にポイントが貯まります。

後日ポイントが受け取れるお店の場合、1ヶ月(毎月1日~末日)の利用金額に対するポイントを翌月にまとめて獲得します。

nanacoの利用範囲

nanacoの利用範囲はセブン&アイグループはもちろん、全国にあるあらゆるジャンルのお店で使えます。

その数なんと約54万1,000店(2019年10月末時点)。日常のほとんどの買い物で使えると言っても過言ではありません。

以下はnanacoが使えるお店のほんの一例です。

  • 百貨店・コンビニ・スーパー:セブン・イレブン、イトーヨーカドー、西武・そごう
  • グルメ・飲食:デニーズ、マクドナルド、かっぱ寿司
  • 生活・暮らし:アカチャンホンポ、ビックカメラ、ロフト
  • ドラッグストア・コスメ:サンドラッグ、ツルハグループ、ココカラファイン
  • ショッピングセンター:アリオ、池袋ショッピングパーク、東京駅一番街
  • ガソリンスタンド:エネオス
  • ネット:オムニ7
  • エンターテイメント・趣味:ラウンドワン、快活クラブ
  • 空港:成田国際空港、ANA FESTA

詳しくは下記サイトをご覧ください。
使えるお店を探す|電子マネー nanaco 【公式サイト】

nanacoの利用方法

ここからは、nanacoを実際に利用する手順について解説します。

nanacoの利用を開始するには、まずセブン-イレブンなどの店頭やインターネットでの手続きが必要です。

nanacoを持ちたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

店頭でnanacoカードを申し込む方法

クレジット機能のないnanacoカードは、店頭で簡単に発行することができます。

セブン-イレブンやイトーヨーカドーなどの店頭でnanacoカードに入会したいことを申し出、申込書を記入しましょう。

300円の手数料を払えばその場でnanacoカードをもらえ、入金をすればすぐに買い物に利用できます。

なお、イトーヨカドーで毎月8日、18日、28日に申し込みをし、1000円以上のチャージをすると入会金がかかりません。

申し込む時の注意点は2点です。

  • 申込者本人が記入する
  • 15歳以下の申し込みには親の同意が必要

インターネットでnanacoカードを申し込む方法

インターネットで申込書の入力を済ませ、カードを店頭で受け取る方法もあります。

大まかな手順は以下の通りです。

  1. 必要事項の入力
  2. 受付完了メールを受信
  3. 店頭でメールを提示

ただし、15歳以下の人は親権者の同意が必要となるため、インターネットから申し込むことができません。

店頭にて手続きを行いましょう。

また、メールの有効期限は申し込み日を入れて8週間である点にも注意しましょう。

モバイルnanacoの始め方

モバイルnanacoの始め方はより簡単です。まず、以下のリンクからアプリをダウンロードしましょう。

アップルストア グーグルプレイ

アプリを開き、画面の案内に従って入力を進めれば完了します。

  1. アプリのアイコンをタップ
  2. 「新規入会」をタップ
  3. 利用上の注意を読み、「同意する」をタップ
  4. 入力フォームに必要事項を入力する
  5. 「登録」をタップすれば完了

次のページでは、nanacoのチャージ方法や支払い方法、できること・できないことについて解説します。
nanaco(ナナコ)の使い方|初期設定からカード登録・解除方法まとめ