JCBゴールドカードの特典
  • 2022年11月30日
  • 2023年11月30日
当サイトには広告が含まれます

JCBゴールドの特典内容|旅行保険の詳細・ゴールドデスクでできること

JCBゴールドカードは、厚い旅行傷害保険が付帯、空港での特典や優待サービスが豪華なゴールドカードです。

JCBゴールドカードの特典は、11,000円(税込)の年会費以上のベネフィットがあるといえるのでしょうか。

結論から伝えると、JCBゴールドカードの年会費は使い方次第では余裕でペイできます

この記事では、JCBゴールドカードの特典詳細、年会費をペイできる理由、具体的に年会費をペイするための特典の使い方などについて解説します。

JCBゴールドカードの年会費をペイできる理由
  • JCB GOLD Service Club Offの優待割引が大きい
  • 空港ラウンジが無料で使える
  • 旅行傷害保険、ショッピング保険が充実
  • 上位カードへのインビテーションあり
JCBゴールドはこんなクレジットカード!
JCBゴールド
JCBゴールド
  • 年会費は余裕でペイできる!?豊富な特典が魅力
  • 年会費:11,000円(税込)※オンライン入会の場合のみ初年度無料
  • 最短5分でカード番号を発行
  • JCB GOLD Service Club Off優待
  • 国内外の空港ラウンジを利用できる
  • 手厚い旅行傷害保険
  • 最高5万円補償のスマートフォン保険利用付帯
JCBブランドで選ぶおすすめクレジットカードランキング【2024年】
おすすめゴールドカード比較表
カード名JCBゴールド
JCBゴールド
三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
dカード GOLD
dカード GOLD
ゴールド・プリファード・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・プリファード・カード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
三菱UFJカードゴールド
三菱UFJカードゴールド
年会費
(税込)
11,000円(税込)
初年度無料
5,500円(税込)
年間100万円以上の
利用で翌年以降永年無料
※4
11,000円(税込)39,600円(税込)11,000円(税込)2,095円(税込)
初年度無料
還元率0.50%~10.00%※10.5%〜7%※31.0%~10%1.0%~3.0%1.0%~5.0%※10.5%~1.0%
国際ブランドJCBVisa、MastercardVisa、MastercardAmerican ExpressVisa、Mastercard、
JCB、American Express
Visa、Mastercard、
JCB、American Express
キャンペーン新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会&条件達成で
最大7,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
新規入会&利用で
最大5,000ポイント
プレゼント
最大120,000ポイント
獲得可能
5,000円ポイント
プレゼント
最大5,000円
キャッシュバック
申込対象20歳以上満18歳以上で、ご本人に
安定継続収入のある方
(高校生は除く)
18歳以上20歳以上20歳以上18歳以上
発行スピード最短5分※2最短10秒

※※即時発行が
できない場合があります。

最短5営業日通常1~3週間最短3営業日最短翌営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る


※1 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※2モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください
※3 iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。
上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。通常のポイントを含みます。
ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります。
※4 年間100万円利用の対象取引や算定期間等の実際の適用条件などの詳細は、三井住友カードのホームページを必ずご確認ください。
※5 最大11,000ポイント還元は満18歳〜29歳までの新規入会者が対象です。それ以外の新規入会者は最大5,000ポイント還元となります。

矢印

JCBゴールドカードの基本情報

JCB GOLD

JCBゴールド
還元率ポイント0.5%~10.0%※1
マイル0.3%~1.5%
年会費初年度無料
(オンラインで入会申し込みの場合)
2年目以降11,000円(税込)
家族カード本会員支払い型:1名様無料
2人目より1名様につき:1,100円(税込)
※本会員の年会費が無料の場合は家族会員も無料
旅行保険海外最高1億円(利用付帯)
国内最高5,000万円(利用付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay
国際ブランドJCB
発行会社株式会社ジェーシービー
発行期間最短5分※2
※1 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

JCBゴールドカードは、JCBのプロパーカードである「JCBオリジナルシリーズ」のひとつです。

招待制ではないので、申込み条件を満たしていれば申し込めます

年会費は11,000円(税込)ですが、オンライン入会なら初年度の年会費が無料です。

また、家族カードは1枚無料、2枚目からも1,100円と割安で保有できます(本会員が年会費無料の場合は家族会員も無料)。

ゴールドカードに相応しい優待・特典が満載であるうえに、条件を満たせば、最短で即日発行・翌日郵送というスピーディーな発行ができるのも特長です。

JCBゴールドカードの主な特典

飛行機

JCBゴールドカードの主な特典は、次の通りです。

  • 安心の旅行保険・ショッピング保険
  • 空港ラウンジを無料で利用可能
  • 全国の対象店舗で飲食代金20%OFF
  • JCB GOLD Service Club Off
  • ゴールド専用デスク、健康サービスなど

安心の旅行保険・ショッピング保険

JCBゴールドカードの特典の中でも、特に充実しているのが保険です。

保険は大きく以下の3つに分けることができます。

  • 海外・国内旅行傷害保険
  • 海外・国内航空機遅延保険
  • ショッピングガード保険

海外・国内傷害旅行保険

JCBゴールドカードの旅行傷害保険は、海外・国内ともに最高5,000万円の補償が自動付帯です。

海外・国内傷害旅行保険の補償内容を確認しましょう。

JCBゴールドの海外旅行傷害保険本カード会員/家族カード会員家族特約
死亡・後遺障害(傷害による)最高1億円
(自動付帯は5,000万円)
最高1,000万円
治療費用(傷害/疾病)300万円限度
(1事故につき)
200万円限度
(1事故につき)
賠償責任1億円限度
(1事故につき)
2,000万円限度
(1事故につき)
救援者費用400万円限度200万円限度
携行品損害(1旅行中)50万円限度
(保険期間中100万円限度)
JCBゴールドの
国内旅行傷害保険
保険金額
死亡後遺障害最高5,000万円
入院日額5,000円
(事故日から180日限度)
手術入院日額×倍率
(10倍、20倍または40倍)
1事故につき1回限度
通院日額2,000円
(事故日から180日以内90日限度)

利用付帯の場合、うっかり別のカードで旅行代金を決済してしまうと補償が受けられません。

JCBゴールドカードは国内外ともに自動付帯なので、カードの利用にかかわらず補償が受けられ安心です。

また、海外旅行には「家族特約」も付帯。本会員と同一生計で満19歳未満の子供も補償の対象となります。

家族で海外旅行に行く機会がある人には大きなメリットとなるでしょう。

海外・国内航空機遅延保険

航空機遅延保険とは、飛行機の出発が遅れたことが原因で発生したトラブルにかかった金額を補償してくれる保険です。

JCBゴールドの航空機遅延保険保険金額
乗継遅延費用保険金2万円限度
出航遅延費用等保険金2万円限度
寄託手荷物遅延費用保険金2万円限度
寄託手荷物紛失費用保険金4万円限度

航空機遅延保険が付帯するカードの多くは、海外のみが対象です。しかし、国内でも航空機遅延などのトラブルは起きます。

JCBゴールドなら、海外・国内ともに航空機遅延保険が付帯しているので安心です。

出発・乗継などの遅れで生じた飲食費や宿泊費、預けた手荷物が遅延・紛失した際の衣類購入費などが補償されます。

ショッピングガード保険

JCBゴールドカードで購入した商品が破損してしまったり盗難に遭ってしまった場合に、国内外問わず購入から90日間補償されます。

補償金額などは以下の通りです。

  • 年間補償限度額:500万円
  • 自己負担額:3,000円/回

国内での買い物も補償対象となる点が、一般カードのショッピングガード保険との違いです。

年間の補償限度額が500万円と大きいので、家具や家電など高額な商品の購入にも向いているといえます。

空港ラウンジサービス

ラウンジキー

JCBゴールドカードを持っていれば、国内34の空港とハワイ・ホノルルの空港ラウンジを無料で利用可能です。

フリードリンクが用意されているラウンジもあり、通常の待合スペースと違いゆったり過ごせます。

プラチナランクのカードに付帯するプライオリティ・パスこそ利用できないものの、ラウンジ・キーサービスが付帯するのも特長です。

1回32米ドル(1ドル=120円換算で3,840円)支払えば、世界1,100ヶ所以上のラウンジが利用できます。

グルメ優待

JCBゴールドカードには、全国の対象店舗で飲食代金が20%OFFとなるグルメ優待サービスが付帯しています。

利用可能店舗は東京・大阪など都市圏に集中してはいるものの、家族連れなど大人数で食事に行く際には重宝する優待サービスです。

ただし、日時・指定コース等の条件がある場合があるので利用の際には注意が必要です。

JCB GOLD Service Club Off

JCB GOLD Service Club Offとは、映画館・レストラン・スポーツクラブなどの施設を優待金額で利用できるサービスです。

ドミノ・ピザやコメダ珈琲店、イオンシネマなど全国70,000ヶ所以上で利用できるので、居住地を問わずに活用できます。

本会員はもちろん、家族会員も利用可能です。

JCBザ・クラス、JCB プラチナ、JCBゴールド ザ・プレミア、JCB ゴールドカード限定の特典です。

ゴールド専用デスク、健康相談など

ゴールドデスク

コールセンターに繋がりづらいのはある程度仕方のないことかもしれませんが、クレジットカード関連のトラブルが起きたときには早く相談したいものです。

JCBゴールドカードなら、ゴールド会員専用デスクが設けられているのでコールセンターに繋がらないストレスも軽減されます。

通話料は無料。カードに関する質問などさまざまな問い合わせに対応してくれます。

その他、人間ドックの割引サービス、24時間年中無休で健康・介護・育児に関して電話相談できる「ドクターダイレクト24」など健康サービスも充実しています。

JCBゴールドカードの年会費11,000円をペイする方法

JCBゴールドカードは充実した保険が魅力のひとつではありますが、無事故の場合に年会費をペイできたとは考えにくいかもしれません。

もちろん、事故は起こしたくないものです。

つまり、JCBゴールドカードの年会費をペイするには、保険以外の特典を上手に使いこなす必要があるといえます。

年会費をペイするためには、大きく以下2つの方法で特典を使うのがおすすめです。

  • 優待をフル活用する
  • JCBオリジナルシリーズパートナー店舗でカードを利用する

優待をフル活用する

JCBゴールドカードには豪華な優待が付帯します。優待をフル活用すれば、それだけで年会費以上の恩恵を受けることも難しくありません。

  • 空港ラウンジサービス
  • グルメ優待サービス
  • JCB GOLD Service Club Off

以下でくわしくみていきましょう。

国内空港ラウンジを10回利用する

JCBゴールドの特典イメージ

出張や旅行の際には、積極的に無料の空港ラウンジを利用するのがおすすめです。

仮にラウンジ利用料が1,100円だったとすると、10回利用すればそれだけで年会費をペイできます。

年間10回も空港ラウンジを利用しないかもしれませんが、他の優待と組み合わせれば年会費を取り戻せる可能性は大いにあるでしょう。

JCB GOLD Service Club Off

もっとも身近な店舗で活用できそうなのがJCB GOLD Service Club Offです。

たとえば、以下のような割引があります。

  • イオンシネマの映画鑑賞チケット:一般 1,800円→1,300円
  • ニッポンレンタカー:レンタル基本料金最大55%オフ
  • ライザップ:入会金55,000円が無料
  • 帝国ホテル:宿泊料金優待

期間限定ではありますが、国内ホテルの宿泊割引は金額が大きいため、一気に年会費をペイできるチャンスです。

星野リゾートやリーガロイヤルホテルといった高級ホテルも含まれています。

JCB GOLD Service Club Offでは、豪華賞品が当たるキャンペーンなども随時開催されているので、賢く活用しましょう。

飲食代金20%オフ優待

ワイングラスとグラス

飲食代金が20%オフになるグルメ優待サービスも、年会費を取り返せる大きなチャンスです。

仮に夫婦2人でコース料理を楽しみ、飲食代が11,000円だとすると2,200円割引になります。

対象の店舗で11,000円の食事を年間5回すれば、それだけで年会費をペイできる計算です。

JCBオリジナルシリーズパートナー店舗でカードを利用する

JCBオリジナルシリーズパートナー

基本の還元率は0.5%ですが、「JCBオリジナルシリーズパートナー」と呼ばれる提携店舗で利用するとポイント還元率が高くなります。

たとえば、以下のような提携店がポイントアップの対象です。

  • スターバックスカードへのオンライン入金・オートチャージ
    ポイント10倍(5.0%)
  • セブン-イレブン
    ポイント3倍(1.5%)
  • Amazon
    最大3倍(1.5%)
    ※通常ポイント1倍+「MyJチェック登録(+1倍)」+「ポイントアップ登録(+1倍)」
  • ビックカメラ
    ポイント2倍(1.0%)

とくに、スターバックスでは還元率が5.0%と超高還元率です。

スターバックスに行く機会が多い方は、年会費を取り戻せる可能性が高まるでしょう。

さらに、Amazonの場合は「パートナーポイントプログラム」も利用できます。

パートナーポイントプログラムとは
Amazonでの買い物時に、Oki Dokiポイントを1ポイントから直接使えるサービス

交換手続きなく使えるので便利ですが、1ポイント=3.5円相当になる点には注意が必要です。

JCB GOLD Service Club Offなどの優待サービスと併せて、JCBオリジナルシリーズパートナーも活用しましょう。

更に上位カードへのアップグレードも狙える

JCBゴールド ザ・プレミア

JCBゴールドカードは、クレジットカードのステータスを重視する人にもおすすめです。

以下2つの条件を満たすと、JCBゴールドよりもグレードの高い「JCBゴールド ザ・プレミア」への招待を受けることができます。

  • ショッピングの利用合計金額が2年連続で税込100万円以上であること
  • 会員専用WEBサービス「MyJCB」に受信可能なEメールアドレスを登録済であること

JCBゴールド ザ・プレミアの年会費は通常16,500円(税込)ですが、年間100万円以上利用すると割引が適用され11,000円(税込)に。

JCBゴールドと同じ年会費で、更にグレードの高い優待を受けることができるのです。

JCBゴールド ザ・プレミアでは、JCBゴールドの特典に加えてさらに以下の優待が受けられます。

  • プライオリティ・パス
  • JCBプレミアムステイプラン
  • JCB Lounge 京都
  • グルメルジュ powered by TABLE REQUEST

プライオリティ・パス

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスとは、世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジが利用できる会員制サービスです。

JCBゴールド ザ・プレミア会員なら、通常429米ドル(1ドル=120円換算で51,480円)かかるプレステージ会員に追加料金なしで登録でき、世界中の空港ラウンジを無料で利用できます。

JCBプレミアムステイプラン

JCBプラチナ プレミアムステイプラン

JCBプレミアムステイプランは、厳選された旅館・ホテルに宿泊できるサービスを言います。

JCBゴールド ザ・プレミア会員以上の限定特典で、本会員または家族会員1名以上を含む宿泊が対象です。

ザ・リッツ・カールトン東京やザ・ペニンシュラ東京などの高級ホテルに通常よりお得に宿泊でき、特別感を味わえます。

JCB Lounge 京都

JCB Lounge 京都

JCB Lounge 京都は、京都駅にある会員専用ラウンジです。

京都駅ビル内にあるのでアクセスが抜群。観光の際に気軽に立ち寄れます。

利用できるのは一部のJCBカードに限られているため、ゆったりと過ごすことができますよ。

グルメルジュ powered by TABLE REQUEST

グルメルジュ powered by TABLE REQUESTは、人気店の予約をオンライン上で気軽に行えるサービスです。

コンシェルジュデスクで紹介されるような名店も多数あり、記念日や会食の際にも役立ちます。

当然ながらJCBゴールドカードの優待サービスも利用できるので、JCBゴールド ザ・プレミアなら更に年会費が余裕でペイできるでしょう。

JCBゴールドの口コミ・評価

最後に、JCBゴールドカードを実際に使っている方の口コミ・評価をまとめました。

旅行傷害保険が手厚いことや、空港ラウンジサービスなどが高く評価されています。

一方で、デメリットとしては基本のポイント還元率が高くないという意見がみられました。

GOOD
男性/30代/会社員

選んだ理由は券面がシンプルかつスタイリッシュでカッコいいことです。比較したクレジットカードは、アメリカンエクスプレスです。
年会費は初年度無料で2年目以降11000円、ゴールドカードとしては妥当だと思います。ポイント還元については高還元の部類には入らないと思うので、ポイント狙いであれば、他のカードを使ったほうがいいと思いました。あとはハワイのラウンジを無料で利用できる点は魅力に思いました。、海外旅行保険など補償充実している点も素晴らしいです。

GOOD
男性/40代/会社員

海外に行くことが多くなったので、その付帯保険などが強いカードを持ちたいと考えていたので、選びました。旅行費をJCBゴールドで支払えば、万が一死亡または高度障害となっても海外旅行で最高1億円、カードの支払いがなくても5000万円、国内旅行ならカードの支払いがなくても最高5000万円という手厚い補償が受けられます。海外での傷害や疾病の治療も1回あたり300万円まで補償され、同行した子供が負ったケガにも保険が適用されるので安心です。

VERY GOOD
男性/30代/公務員

ポイントの有効期限が長くて、空港の無料ラウンジを利用できるのが良いと思いました。楽天ゴールドカードと比較して、JCBゴールドカードを選びました。JCBゴールドカードは年会費11000円と少し高いですが、空港のラウンジが無料になりますし、旅行障害保険やショッピング保険がとても充実しているのが満足なポイントです。旅行や出張によく行く人にとってはとてもおすすめです。また、ポイントの有効期限が3年間と非常に長いので、有効期限が切れる前にポイントを使いきれるのが良いと感じています。

GOOD
男性/30代/会社員

仕事でもプライベートでも飛行機を利用する機会が多いので、ラウンジの無料利用できる空港の多さが魅力的でしたし、JCBブランドなので安心感があり選びました。やはりJCBなのでデスクの繋がりやすさはもちろん対応も非常に丁寧でしたし、旅行保険も自動付帯で内容も手厚いので、持っているだけでも旅行への安心感があり助かります。また、ポイント還元率は比較的低くはありますが、ポイントアップする店舗やキャンペーンなどもあり気にならないですし、家族カードも1枚なら無料なので有り難いです。

JCBゴールドカードの年会費は使い方によって余裕でペイできる!

改めて、JCBゴールドカードの年会費をペイできる理由を確認しましょう。

JCBゴールドカードの年会費をペイできる理由
  • JCB GOLD Service Club Offの優待割引が大きい
  • 空港ラウンジが無料で使える
  • 旅行傷害保険、ショッピング保険が充実
  • 上位カードへのインビテーションあり

JCBゴールドは、手厚い旅行傷害保険、航空機遅延保険、国内外ショッピングガード保険など、付帯保険だけでも持つ価値があるカードだといえます。

空港ラウンジやグルメ優待、JCB GOLD Service Club Offを上手に活用すれば、年会費を取り返すのは難しくありません。

オンライン入会なら初年度の年会費無料なので、試す価値は大いにあるでしょう。キャンペーンを活用するのもコツです。

2022年7月には、新規入会&利用で翌年度の年会費がキャッシュバックされるキャンペーンが開催されています。

年会費以上の恩恵を受けるポイントをおさえて、お得にJCBゴールドカードを利用しましょう。

JCBカード比較状
カード名JCB CARD W
JCB CARD W
New! JCBカード S
JCB CARD W
JCBゴールド
JCBゴールド
JCBプラチナ
JCBプラチナ
JCB GOLD EXTAGE
JCB GOLD EXTAGE
年会費
(税込)
無料無料11,000円(税込)
初年度無料
オンライン入会の場合のみ
27,500円(税込)3,300円(税込)
初年度無料
還元率1.0%~10.5%※1 0.5%~10.0% ※1 0.5%~10.0% ※1 0.5%~10.0% ※1 0.75%~10.25%(条件あり) ※1
Myチェック等の事前登録が必要
国際ブランドJCBJCBJCBJCBJCB
キャンペーン新規入会
+Amazon利用で最大12,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大15,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大30,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
申込対象18歳以上39歳以下18歳以上20歳以上25歳以上20歳〜29歳
学生不可
発行スピード最短5分※2最短5分※2最短5分※2最短5分※2最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。JCB GOLD EXTAGEはMyチェック等の事前登録が必要です。
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)
【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。

矢印