ライフカード Stylishを選ぶメリット
  • 2024年3月14日
  • 2024年3月14日
当サイトには広告が含まれます

ライフカード Stylishの還元率は高くないけどそれでも選ぶメリット

クレジットカードを利用していると、想定していたよりも高額の請求にびっくりしてしまうことはありませんか。

「毎月の支払い額が一定なら管理しやすいのに」と考えることもあるでしょう。

そんな「毎月一定額の支払いでクレジットカードを使いたい」と考える方に支持されているのが、ライフカード Stylishです。

ライフカード Stylishは、利用金額に関わらず請求金額が一定額となるリボ払い専用カードです。

特に目立つ程の高還元ではありませんが、それでも選ばれているライフカード Stylishにはさまざまな魅力があります。

特徴や基礎知識、ライフカード Stylishで使える「Autoチャージ機能」などの他、審査についても徹底解説します。

ライフカード Stylishを選ぶメリット
  • LIFEサンクスプレゼントプログラムでポイントが貯まりやすい
  • 年会費無料で海外旅行サポートサービスが利用可能
  • ポイント交換先が多種多様
ライフカード Stylishのデメリット
  • 一括支払いしたい場合は手続きが必要
  • 200万円以上の買い物はできない
  • 計画的に利用しないとリボ払いが終わらない

※本記事の価格は全て税込みです。

おすすめのクレジットカード比較表
カード名三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
JCB CARD W
JCB CARD W
New! JCBカード S
JCB CARD W
JCBゴールド
JCBゴールド
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
dカード GOLD
dカード GOLD
セゾンプラチナ・ビジネス
アメリカン・エキスプレス(R)・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス
リクルートカード
リクルートカード
アメックスグリーン
アメックスグリーン
年会費
(税込)
永年無料無料無料11,000円(税込)
初年度無料
11,000円11,000円22,000円
条件付きで11,000円
無料月会費制1,100円/月
(年合計13,200円)
還元率0.5%~7%※11.00%~10.50%※61.00%~10.50%※61.00%~10.50%※61.0%~5.0%1.0%~10%0.5%〜1.0%1.2%~4.2%0.3%~1.0%
国際ブランドVisa、MastercardJCBJCBJCBVisa、Mastercard、
JCB、American Express
Visa、MastercardAmerican ExpressJCBAmerican Express
キャンペーン新規入会&条件達成で
最大5,000円分
プレゼント
2024年4月22日(月)~2024年6月30日(日)
新規入会
+Amazon利用で最大12,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大15,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
新規入会
+Amazon利用で最大23,000円
キャッシュバック
2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
最大5,000ポイント
プレゼント
新規入会&利用で
最大5,000ポイント
最大9,000円相当
プレゼント
最大6,000円相当
プレゼント
合計35,000ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上
(高校生を除く)
18歳以上39歳以下18歳以上20歳以上20歳以上18歳以上20歳以上
個人の方も申込可能
18歳以上20歳以上
パート・アルバイト・学生不可
発行スピード最短10秒


※即時発行ができない場合があります。
※ご入会には、ご連絡が可能な
電話番号をご用意ください。

最短5分※2最短5分※2最短5分※2

※オンライン口座設定が必要。
通常デザインもしくはWEB限定デザイン。

最短3営業日最短5営業日最短3営業日1~2週間1~3週間
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

※1 スマホのVisaのタッチ決済・Mastercard®タッチ決済で支払うことが条件です。 ※iD、カードの差し込み、磁気取引は対象外です。
※商業施設内にある店舗などでは、一部ポイント付与の対象となりません。
※一定金額(原則1万円)を超えると、タッチ決済でなく、決済端末にカードを挿しお支払いただく場合がございます。その場合のお支払い分は、タッチ決済分のポイント還元の対象となりませんので、ご了承ください。上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。
※通常のポイントを含みます。 ※ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合があります
※2 モバ即(最短5分)の入会条件は以下2点になります。
【1】 9:00AM~8:00PMでお申し込み。(受付時間を過ぎた場合は、翌日受付扱い)【2】 顔写真付き本人確認書類による本人確認。(運転免許証/マイナンバーカード/在留カード)
※2 モバ即での入会後、カード到着前の利用方法について、詳しくはHPをご確認ください。
※3 特典付与には条件・上限があります。詳細は各クレジットカードのホームページをご確認ください。※ 4 カード原板タッチは対象外です。
※5 最大11,000ポイント還元は満18歳〜29歳までの新規入会者が対象です。それ以外の新規入会者は最大5,000ポイント還元となります。
※6 最大還元率はJCB PREMO に交換した場合。

矢印

ライフカード Stylishの特徴・基礎知識

ライフカード Stylish

ライフカード Stylish
還元率ポイント1.0%
マイル0.25%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外なし
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーiD
国際ブランドVisa
発行会社ライフカード株式会社
発行期間最短3営業日発行

ライフカード Stylishは、ライフカード株式会社が発行しているクレジットカードのひとつです。

ライフカード Stylishは基本的な部分では特徴がないクレジットカードですが、ライフカードの使いやすさとポイントの貯まりやすさに加えてリボ払い専用となっています。

ショッピング枠、キャッシング枠共に限度額は200万円のノーマルクラスのクレジットカードで、国際ブランドはVisaが選択できます。

近年、急速に普及されたスマート決済ではApple PayやGoogle Payにも対応可能です。

スマートデバイスにライフカード Stylishを登録すれば、お店の方や据え置き型カード決済機器に触れることなく決済できます。

感染症が気になる昨今、非接触型決済ができるかどうかは重要ですね。

家族カードやETCカードも無料で発行でき、ポイントを合算して貯めることもできるので、ポイントを貯めたい方にもおすすめです。

ライフカード StylishのAUTOリボとは

ライフカードStylishのAUTOリボ

AUTOリボとはライフカードが提供しているリボ払い専用サービスのことです。

リボ払いとは、クレジットカードで利用した金額を毎月一定額で返済していくシステムです。

従来のリボ払いは、支払い時にリボ払いを指定する必要がありました。

しかし、恋人とのデートや友人・会社の付き合いでの会食で支払い時に「リボ払いで」と指定するのが恥ずかしいという方も多くいます。

そのため、支払い時は一括決済を行い、請求が来てからリボ払いに支払い方法を変更する方も少なくありません。

無理なく返済していくためとはいえ、面倒な手続きですよね。

そんなリボ払いをスマートに利用できるのがライフカード Stylishに搭載されているAUTOリボ機能です。

AUTOリボ機能では、全ての決済が自動的にリボ払いに指定されます。

店頭で「一括決済で」と指定した支払いであっても、請求はリボ払いに自動変換されます。

月々の支払いコースは以下の通りで、自分の支払い能力に合わせて自由に選択することもできます。

支払いコース利用額1円~10万円の場合の返済金10万円超~20万円の場合の返済金20万円超~30万円の場合の返済金30万円超~40万円の場合の返済金
3,000円コース3,000円6,000円9,000円12,000円
4,000円コース4,000円8,000円12,000円16,000円
5,000円コース5,000円10,000円15,000円20,000円
10,000円コース10,000円20,000円
20,000円コース20,000円
30,000円コース30,000円

実質年利は15.0%(実質月利1.25%)と、やや高金利ですがリボ払いの金利としては一般的だと言えるでしょう。

分割方法も3~24回まで自由に選択可能です。

ライフカード Stylishで一括払いする方法

カード解約は電話連絡が最もおすすめ

リボ払い専用のライフカード Stylishですが、余裕がある時には一括払いすることも可能です。

一括払いする際には、契約者本人が電話窓口オペレーターに一括返済したい旨を伝えて申し込みを行いましょう。

一括返済はライフカードの専用口座への振込となるため、カード引き落としで一括返済できない点に注意してください。

事前に電話申し込みで「振込予定日」「入金希望額」を電話窓口オペレーターに伝え、指定した日付に告知した金額を振込めば一括返済完了です。

振込予定日に指定できるのは、予定日2週間前から当日までです。

一括返済だけでなく一部返済も可能なので、計画的に返済していきましょう。

ライフカード Stylishのメリット・優待特典

ライフカードのロゴ

ライフカード Stylishのメリットや優待特典は以下の3つです。

ライフカード Stylishのメリット・優待特典
  • LIFEサンクスプレゼントプログラムでポイントが貯まりやすい
  • 年会費無料で海外旅行サポートサービスが利用可能
  • ポイント交換先が多種多様

それぞれのポイントについて詳しく解説します。

LIFEサンクスプレゼントプログラムでポイントが貯まりやすい

LIFEプレゼントポイントプログラムは、ライフカード系クレジットカードで利用できるステージ制ポイントサービスです。

クレジットカードの年間利用額に合わせて、ステージが設定されていて、それによりポイント還元率がアップします。

利用金額ポイント倍率
50万円以上1.5倍
100万円以上1.8倍
200万円以上2倍

ステージアップすれば日々のお買い物でも、よりポイントが貯まりやすくなるでしょう。

LIFEプレゼントポイントプログラムでは、ステージ制以外にもポイントが貯まる仕組みがあります。

  • 契約者のお誕生日月はポイント10倍
  • いつでもポイント2倍
  • 100円でも0.1ポイントずつ貯まるので、端数が無駄になりにくい
  • ライフカードのネットショッピングサイトL-Mall(エルモール)でショッピングするとポイントが最大25倍

年会費無料で海外旅行サポートサービスが利用可能

コンシェルジュ

ライフカード Stylishは年会費が無料です。

年会費が無料のクレジットカードは、一般的に付帯サービスをカットしているものが多くなっています。

しかし、ライフカード Stylishは年会費無料にもかかわらず、付帯サービスが充実しています。

ライフカード Stylishの付帯サービスで、最も注目して欲しいのが海外旅行ヘルプデスク「LIFE DESK」が利用できる点です。

LIFE DESKは世界主要都市20ヶ所に設置されていて、海外旅行を日本語でサポートしてもらえます。

  • 海外旅行の情報収集
  • ホテルやレストランの予約
  • 海外でのカード紛失、盗難時の手続き案内
  • 病気や怪我をしてしまった時の窓口連絡先の案内

LIFE DESKでは海外旅行の心配ごとをサポートしてくれるため、海外旅行用クレジットカードとしてライフカード Stylishを選ぶ方もいます。

年会費無料でここまでのサービスを受けられるクレジットカードは、あまり多くありません。

ポイント交換先が多種多様

ライフカード Stylishで貯めたポイントは、さまざまなアイテムや他社ポイントなどに交換できます。

多種多様な交換先の中でも、特に注目なのがポイントを現金に交換できる点です。

ライフカード Stylishで貯めたポイントは最大交換レート4.72円で換金することができます。

ポイント数キャッシュバック金額交換レート
(1Pあたり)
750ポイント3,000円4.00円
1,200ポイント
5,000円4.17円
2,200ポイント10,000円4.55円
4,300ポイント20,000円4.65円
6,400ポイント30,000円4.69円
10,600ポイント50,000円4.72円

換金申し込みから約1~2ヶ月かかるものの、現金化できるのは嬉しいですね。

その他、VISAが発行しているプリペイドカード「Vプリカ」やANAスカイコイン、Amazonギフト券なども交換可能です。

ポイント還元にあまり興味がないという方は、東日本大震災復興支援財団や動物愛護団体などにポイントを寄付することもできます。

不要なポイントで慈善活動をするのもおすすめです。

ライフカード Stylishのデメリット

固定費の変更忘れに注意

続いてはライフカード Stylishのデメリットについても紹介していきます。

特に注意すべきデメリットは以下の3つです。

ライフカード Stylishのデメリット
  • 一括支払いしたい場合は手続きが必要
  • 200万円以上の買い物はできない
  • 計画的に利用しないとリボ払いが終わらない

それぞれの問題について詳しく解説していきます。

一括支払いしたい場合は手続きが必要

ライフカード Stylishは、手続きなしで全ての支払いにリボ払いが適用されるクレジットカードです。

しかし、リボ払いを利用すると支払いが長期化してしまうため、ボーナス月など大きな収入がある時には一括返済してしまいたいと思う方も多いでしょう。

ライフカード Stylishでは、手続きをしない限り全てリボ払い請求になるため、一括支払いしたい場合は別途手続きが必要になります。

年に数度、大きな収入があった時だけならまだしも、収入の増加に伴いリボ払いが不要になってきた方にとっては手続きが面倒に感じることもあります。

200万円以上の買い物はできない

ライフカード Stylishはショッピング枠、キャッシング枠ともに限度額が200万円です。

そのため、200万円以上の買い物はできないと考えておいたほうが良いでしょう。

しかも、自動的にリボ払いが適用されるライフカード Stylishは、利用金額が月々の返済金額を上回るという点にも要注意です。

返済を終える前に新たな買い物をすれば、返済額が上がるため「気が着いたら限度額の200万円に達していた」なんてこともあります。

リボ払いのショッピング枠では、1度の買い物で200万円ではなく、返済額が200万円という認識を持っておきましょう。

計画的に利用しないとリボ払いが終わらない

リボ払いを利用する際に最も注意しなければいけないのは、適切な返済計画を立てることです。

リボ払いは、利用する度に返済額が積み重ねられるだけでなく、返済期間や回数に応じて手数料が発生します。

そのため、無計画に利用していると「毎月手数料を返済しているばかりで、元本の返済額が減らない」なんてことになりかねません。

現在の利用金額や、指定している支払い回数によって発生する手数料などを正確に把握しながら利用しましょう。

無計画に利用すると、いつまで経っても返済が終わらなくなってしまいます。

ライフカード Stylishの審査

ライフカード Stylishの審査

ライフカード Stylishの審査基準は、以下の通りです。

お申込資格
日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。
※未成年の方は親権者の同意が必要です。

引用元:ライフカード Stylish | クレジットカードはライフカード

審査基準に「安定した収入」や「継続した収入」などの記載がなく、18歳以上であれば大学生や主婦でも発行可能なようです。

その点から考えると、比較的作りやすいカードと言うことができます。

ただし、未成年の方が申し込みする場合は親権者の同意が必要なので注意してくださいね。

ライフカード Stylishの申し込み方法

ライフカード Stylishの申し込み方法は3つあります。

  • オンラインで申し込みする方法
    → 支払い口座設定までオンライン上で行う
  • オンラインで申し込みする方法
    → 支払い口座設定を行わずカード受取時に本人確認を行う
  • 郵送で申し込みをする方法

最短でライフカード Stylishを発行したいのであれば、オンラインで申し込みをして支払い口座設定まで行う方法がおすすめです。

審査がスムーズにすすめば3営業日で発行できるケースもあります。

  1. 【当日】
    オンライン申し込みページで、同意約款・各規定に同意しWEBフォームに必要事項を記入
  2. 【最短1営業日後】
    審査結果メールを受信し、審査が通っている場合支払い口座登録の手続きをWEBで行う
  3. 【最短3営業日後】
    カードが発行・発送される

反対に、発行まで最も時間がかかるのは郵送で申し込みをする方法です。

郵送して書類をやり取りするため、不備があれば返送にも時間がかかる上、クレジットカード発行までに2~3週間かかることが多いようです。

ライフカード Stylishがおすすめなのはこんな方

ライフカード Stylishの特徴やメリット・デメリット、審査や申し込み方法などを紹介してきました。

ここまで紹介してきた内容をまとめると、ライフカード Stylishがおすすめなのは以下のような方です。

ライフカード Stylishがおすすめなのはこんな方
  • 毎月の支払い額を一定にしたい方
  • 普段からリボ払いを利用している方
  • 手続きなしで自動的にリボ払いにしたい方
  • 年会費を払いたくない方

リボ払いは、他の支払い方法に比較すると手数料が高くなりがちです。

しかし、計画的に利用すれば毎月の請求金額が一定で、支払い管理がしやすくなる面もあります。

リボ払いを利用するのであれば、ライフカード Stylishの利用を検討してみてください。

年会費無料なうえ、充実した付帯サービスやポイントプログラムを利用できます。