クレジットカードおすすめランキング

ルミネカードとおサイフケータイの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

ルミネカードとおサイフケータイのイメージ

おサイフケータイを使いこせば、財布を出さなくてもスマホ1つでスマートに支払いができます。

お買い物で使う電子マネーや駅の改札で使える交通系ICカードなど、あらゆる決済機能を1つにまとめて便利に使えるでしょう。

今回はルミネカードをおサイフケータイに登録・設定する方法を解説していきます。

ルミネカードのメリットやお得なポイントの貯め方などをチェックして、おサイフケータイを使いこなしていきましょう。

ルミネカードをおサイフケータイで使う
  • モバイルSuicaのチャージ用カードとして設定する
  • ルミネカードからモバイルSuicaにチャージするとポイント還元率1.5%
  • Apple PayならルミネカードをQUICPayとして使える

アイキャッチ画像引用元:ルミネカード:ビューカード

ルミネカードをおサイフケータイで使うには

ルミネカード

ルミネカードをおサイフケータイで使う方法を紹介します。

ルミネカードは「ビューカード」が発行しているクレジットカードの1種でもあり、おサイフケータイ内で使える「モバイルSuica」へのチャージが可能になります。

おサイフケータイでモバイルSuicaを使えば、チャージはスマホ上で行えますし、決済はクレジットカードの銀行引落しになるため現金を持つ必要が全くありません。

駅の券売機に行って現金を使ってチャージするよりもかなりスマートで楽チンなSuicaの利用が叶いますね!

では、ルミネカードをおサイフケータイで使うための登録・設定方法を解説していきます。

おサイフケータイとは

「おサイフケータイ」は非接触型ICカードの「Felica」を搭載したAndroidスマホで利用できるサービスで、スマホで電子マネーが利用できます。

財布からカードを出すのではなく、スマホがお財布代わりになるというもので、スマホをかざすだけのスマートな支払いが特徴です。

また、おサイフケータイはAndroid端末専用のサービスでもあるため、iPhoneをお使いの方はApple Payを利用することになります。これについては後ほど詳しく解説していきます。

おサイフケータイで対応する電子マネーは?

おサイフケータイでは下記の電子マネーに対応しています。

  • iD
  • Suica
  • QUICPay
  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco
  • スターバックス

おサイフケータイは、主要な電子マネーのほぼ全てに対応している支払いサービスです。

この中でチャージ型(前払い)なのが「Suica」「楽天Edy」「WAON」「nanaco」「スターバックス」で登録したクレジットカードからチャージを行い利用します。

「iD」と「QUICPay」はポストペイ型(後払い)の電子マネーで専用には対応したクレジットカードが必要です。

お好きな電子マネーを自由に使えるという面で、決済サービスとしての利便性の高さが魅力です。

ルミネカードのおサイフケータイへの登録設定方法

おサイフケータイアプリ

画像引用元:おサイフケータイ アプリ – Google Play のアプリ

おサイフケータイにルミネカードを登録するには、まずおサイフケータイ内でモバイルSuicaを利用するための設定を行います。

次に、モバイルSuicaのチャージ先としてルミネカードを登録するという段階を経ます。

詳しいやり方を順を追って見ていきましょう。

  1. おサイフケータイアプリを起動
  2. 「サービスを追加する」から「モバイルSuica」を選択
  3. モバイルSuicaの初期設定を行う
  4. モバイルSuicaアプリのダウンロード、会員登録を行う
  5. モバイルSuica内でルミネカードを決済用クレジットカードに登録する

以上となります。

登録・設定が完了すると、おサイフケータイ内にモバイルSuicaが表示されます。

モバイルSuicaの利用方法

モバイルSuicaの利用方法

画像引用元:JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaをはじめる

チャージや支払いなどの具体的な利用については、モバイルSuicaのアプリ内で操作を行います。

ルミネカードでチャージする方法

モバイルSuicaにチャージするにはアプリを起動して以下の手順で操作を行ってください。

1「SF電子マネー」を選択

モバイルSuicaのチャージ方法

2「1.入金(チャージ)」を選択

モバイルSxuicaのチャージ方法2

3入金(チャージ)額を入力

モバイルSuicaのチャージ方法3

4「1.入金する(クレジットカード)」選択

モバイルSuicaのチャージ方法4

5入金(チャージ)完了

モバイルSuicaのチャージ方法5

画像引用元:JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaを使う>SF(電子マネー)>クレジットカードでチャージ

カードタイプのSuicaでは、駅の券売機でチャージを行う必要がありましたが、モバイルSuicaならスマホからいつでも気軽にチャージができます。

オートチャージにも対応しているので残高不足を気にする必要もありません。

おサイフケータイの使い方

おサイフケータイのお店での使い方を紹介していきます。

  1. 利用する電子マネーに対応しているお店かどうかを確認
  2. 利用する電子マネーで支払うことを店員に伝える(「Suicaで」など)
  3. スマホを読み取り端末にタッチ

利用についてはたったこれだけで支払いが可能です。

アプリを起動する必要も、スマホのロックを解除する必要もありません。

簡単でスマートな支払いが可能になるので、ぜひルミネカードをおサイフケータイに設定して利用してみてください。

ルミネカードはApple Payでも使える!

Apple Pay

画像引用元:Apple Pay – Apple(日本)

ルミネカードはおサイフケータイ以外のスマホ決済サービスでも登録可能です。

iPhoneやApple Watchに対応した「Apple Pay」でもルミネカードが使えます。こちらもおサイフケータイと類似したスマホをかざすだけで支払いができるサービスです。

Apple Payではルミネカードがどのように使えるのか見ていきましょう。

Apple PayならモバイルSuicaへのチャージ以外にQUICPayが利用可能!

Apple PayではルミネカードをモバイルSuicaへのチャージの他、電子マネーQUICPayとしても利用可能となっています。

QUICPayはポストペイ型の電子マネーでもあり、クレジットカードのような支払い形態と電子マネーのスマートさを兼ね備えた決済サービスです。

QUICPay加盟店でお買い物ができ、チャージなどの手間が必要ないのでよりスマートなお買い物ができるでしょう。

おサイフケータイはAndroid向けのサービスでもあるため、iPhoneを利用している人はApple Payでルミネカードを使ってみましょう。

Apple Payの登録方法

ルミネカードをApple Payに登録する手順を解説いたします。

  1. Walletアプリを起動し「+」マークをタップしてカードを追加する
  2. カード情報を登録する(名前、カード番号、有効期限、セキュリティコード)
  3. カード認証を行う(SMS or ビューカードに発信)

登録手続き自体は非常に簡単なので、お手元にルミネカードを用意して設定を行ってみてください。

おサイフケータイの使い方|初期設定からカード登録・解除方法まとめ

ルミネカードのメリットは? お得なポイントの貯め方を紹介

ルミネカードのイメージ

画像引用元:ルミネカード | LUMINE

おサイフケータイに設定可能なクレジットカードはルミネカードだけではありません。

なので、ルミネカードだからこそ得られるメリットが知りたいですよね。

ここでは、ルミネカードのメリットやお得なポイントの貯め方を詳しく紹介していきます。

ルミネカードの基本情報

ルミネカード

ルミネカードの基本情報
貯まるポイントJREポイント
還元率0.50%
ブランドVISA / JCB / Mastercard
年会費初年度:無料
次年度から:1,048円(税込)
ETC年会費524円(税込)
旅行保険国内 / 海外
支払い方法一回 / ボーナス一括 / 分割 / ボーナス併用 / リボ
「ルミネカード」はJR東日本の子会社でもある「ビューカード」が発行しているクレジットカードで、他社との提携カードの1つです。

「ビューカード」ということでクレジットカードにSuica機能が付帯しており、カード1枚でショッピングと電車への乗車が可能になっています。

また、ルミネと提携していることもあり、ルミネ関連でのお買い物に大きなメリットがあります。

年会費もリーズナブルで旅行保険も完備されているのでコスパ以上の安心感も得られます。

ルミネ・NEWoManでのお買い物がいつでも5%OFF!

「ルミネ」は東京都内を中心に展開している駅ビル型のショッピングセンター、「NEWoMan」は新宿駅直結の複合施設です。

これらの店舗やネット通販の「ONE LUMINE」でのお買い物でルミネカードを利用すると支払い金額の5%がいつでも割引となります。

ルミネの国内店舗一覧は下記の通りです。

  • 新宿
  • 有楽町
  • ルミネエスト
  • 北千住
  • 池袋
  • 立川
  • 町田
  • 荻窪
  • 大宮
  • 川越
  • 横浜
  • 藤沢
  • 大船ルミネウィング

都内や関東圏にお住いでルミネの利用頻度が高い人にとって大きなメリットのあるクレジットカードです。

ちなみにこの5%OFFはルミネ内の全店舗が対象です。つまり、食料品やレストラン・カフェでの利用についても5%割引が適用されるという太っ腹ぶりが魅力です。

年に数回の10%OFFキャンペーンも実施!

ルミネでは5%割引がいつでも適用される上に、年に数回の頻度で割引率が10%にアップするキャンペーンも実施しています。

10%OFFキャンペーンは例年3月、5月、9月、11月の年4回開催されており、期間中はかなりお得なお買い物ができるようです。

クレジットカードといえばポイント還元率に目が行きがちですが、ルミネカードのように支払い金額から直接割引してくれるのも魅力的です。

還元率で考えると5%はかなりの高水準でもあり、ルミネ限定ではありますが、利用する機会の多い人にとっては見逃せません。

ルミネカードからモバイルSuicaにチャージすると還元率1.5%!

ルミネカードをおサイフケータイ内のモバイルSuicaに設定して利用するときのポイント還元率についても着目していきます。

ルミネカードの通常時の還元率は0.5%(1,000円につき5ポイント)と高いとはいえない水準ですが、モバイルSuicaへのチャージでルミネカードを使うと還元率が1.5%にまでアップします。

モバイルSuicaへのチャージで貯まるJRE POINTはそのままSuicaへのチャージに利用可能です。

1.5%という高水準な還元率はルミネカードの大きなメリットと言えるでしょう。

ルミネカードでチャージすればモバイルSuicaの年会費が無料になる!

モバイルSuicaを利用するためには年会費1,050円(税込)が必要となりますが、ビューカードをモバイルSuicaに登録すると、この年会費が無料になります。

ルミネカードはビューカードの提携カードでもあり、モバイルSuicaの年会費無料の対象です。

モバイルSuicaの年会費自体は2020年2月26日以降は全て無料になるのですが、こちらについてもルミネカードのメリットといえるでしょう。

貯めたJRE PONITはルミネ商品券に交換がおすすめ!

ルミネ商品券

画像引用元:JRE POINTを賢く活用しよう | LUMINE

ルミネカードによって貯まるJRE POINTの使い道として代表的なのはSuicaへのチャージですが、それよりもお得な使い道があります。

それは貯まったJRE POINTをルミネ商品券に交換することです。

ルミネ商品券への交換であれば、ポイント分以上の商品券に交換可能です。

交換レートは以下のようになっています。

  • 2,000ポイント→2,000円分
  • 3,600ポイント→4,000円分
  • 5,300ポイント→6,000円分
  • 6,800ポイント→8,000円分
  • 8,400ポイント→10,000円分
  • 16,400ポイント→20,000円分
  • 24,400ポイント→30,000円分

ポイントがお得に貯まる上に、貯まったポイントをさらにお得にルミネで使えるようになるので非常におすすめです。

ルミネカードは「ルミネ」と「モバイルSuica」で効率よく使おう!

モバイルスイカの利用シーン

画像引用元:ルミネカード:ビューカード

ルミネカードは通常時のポイント還元率が0.5%と全般的に優れたクレジットカードとはいえません。

しかし、ルミネでの利用で5%OFFモバイルSuicaへのチャージで1.5%還元JRE POINTをルミネ商品券に交換など、用途を絞って使えばかなり効率よく使うことができます。

おサイフケータイでのモバイルSuicaの設定方法や使い方をマスターして、ルミネカードをスマートかつお得に使ってみましょう!

ルミネカードのお得で便利な使い方!
  • ルミネカードはモバイルSuicaのチャージ用カードとして設定する
  • モバイルSuicaへのチャージなら還元率1.5%が可能
  • ルミネでの利用ならいつでも5%OFF
  • ルミネカードはApple Payでも使える
ルミネカードとApple Payの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

電子マネーとスマホ決済

最新クレジットカード比較!【クレジットカードの通信簿(クレ通)】