メンバーシップ・リワード・プラスを登録するメリットと申し込み手順

アメックスグリーンとアメックスゴールドではメンバーシップ・リワード・プラスに登録できます。年間3,300円(税込)の費用がかかりますが、ポイントが貯まりやすく、使いやすくなり、有効期限もなくなります。特にANAマイルへの移行レートが優秀です。
  • 2021年3月18日
  • 2021年9月30日
メンバーシップ・リワード・プラスを登録するメリットと申し込み手順

アメックスポイントの使い道に悩んでる…なんて方はいませんか。

もしポイントの使い道が見つからないのなら、「メンバーシップ・リワード・プラス」への登録をおすすめします。

メンバーシップ・リワード・プラスとは、ポイントの有効期限が無期限になるお得なプログラム(有料:年間3,300円)です。

有効期限がなくなること以外にも、ポイントが貯まりやすくなる・ポイントがお得に使えるなどメリットがたくさんあります。

本記事ではメンバーシップ・リワード・プラスへの申し込み方法から登録までの流れ、登録のメリットについて紹介します。

※本記事の価格は全て税込みです。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録する3つのメリット

若い女性

メンバーシップ・リワード・プラス登録のメリット
  • ポイントの有効期限が無期限になる
  • ポイントがお得に貯まる
  • ポイントがお得に使える

それではさっそく、メンバーシップ・リワード・プラスに登録するメリットついて解説していきます。

アメックスユーザーであれば、登録しない理由はありません。

ポイントの有効期限が無期限になる

メンバーシップ・リワード・プラス最大の特徴は、カード利用時に貯まるポイントの有効期限が無期限になるということです。

通常、ポイントは発生してから2年ほどで失効します。

ポイントがもったいないからと、特に必要ないアイテムと交換したことがある、なんて方もいるかもしれませんね。

メンバーシップ・リワード・プラスに参加すると、ポイントを無理やり使う必要はありません。

また、気づかない間にポイントが失効して悔しい思いをするなんてこともなくなります。

日常的にアメリカン・エキスプレスを利用するという方にとって、ポイントの有効期限が無期限になるというのは大きなメリットです。

ポイントがお得に貯まる

メンバーシップ・リワード・プラスには、ポイントが貯まりやすくなるというメリットがあります。

その大きな理由が、ボーナスポイントプログラムに参加できるようになるということです。

そもそもボーナスポイントプログラムとはどんなサービスなのか、どんなメリットがあるのかその詳細をチェックしていきましょう。

ボーナスポイントプログラム参加で3ポイント/100円に

ボーナスポイントプログラムを利用すると、対象加盟店利用時のポイントがアップします。

100円ごとに、通常ポイント(1ポイント)+ボーナスポイント(2ポイント)の合計3ポイントが付与されます。

通常のお買い物ですと100円で1ポイントですから、なんと3倍のポイントが付くことになります。

しかもメンバーシップ・リワード・プラスに加盟しているのでポイントの有効期限が無期限です。

せっかくなのでポイントを貯めに貯めて、ドカッと使いたいですよね。

ボーナスポイントプログラム対象加盟店一覧

以下はボーナスポイントプログラム対象加盟店の一部です。

  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク!(Yahoo!かんたん決済)
  • PayPayモール
  • iTunes Store
  • App Store
  • Apple Books
  • Apple Music
  • JAL:国内線・国際線航空券
  • JAL:PAK国内・海外ツアー商品
  • HIS:海外航空券
  • HIS:事前決済となる海外ホテル
  • HIS:海外航空 + ホテル(セット販売)
  • HIS:海外パッケージツアー
  • HIS:海外オプショナル・レンタカー
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン:事前決済でご購入のホテル・レンタカー
  • アメリカン・エキスプレス・トラベルオンライン:国内航空券(会員様専用 国内航空券販売サイト)

このように、ボーナスポイントプログラムはお買い物から海外旅行まで、幅広い商品・サービスがカバーされています。

幅広い商品を扱うYahoo!ショッピングが対象なので、ネットショッピングで購入できるたいていのものはボーナスポイントの対象となります。

なお、JAL・HISに関してはそれぞれの公式ウェブサイトにて、オンラインで購⼊した商品が対象となります。

ボーナスポイントプログラムの参加費は無料

対象店舗での買い物でポイントがしっかり貯まるボーナスポイントプログラムは、なんと参加費無料です。

ただし、メンバーシップ・リワード・プラスに登録後、別途登録が必要なのでくれぐれもお忘れなく。

ポイントがお得に使える

貯めたポイントがお得に使えるというのもメンバーシップ・リワード・プラスのメリットといえます。

ポイントがお得に使える理由は以下の2種類です。

  • マイル移行レートがアップ
  • 支払い利用時の交換レートがアップ

それぞれ詳細についてチェックしていきましょう。

マイル移行レートがアップ

アメックスユーザーの中には、カード利用で貯めたポイントをマイルに変えている人も多いですよね。

そんな方にはメンバーシップ・リワード・プラスは特におすすめです。

というのもメンバーシップ・リワード・プラスに登録していると、アメリカン・エキスプレスと提携している航空パートナーへのマイル移⾏レートがアップします。

例えば、ポイントをANAのマイルに交換する場合、通常ですと2,000ポイントが1,000マイルになります。

一方でメンバーシップ・リワード・プラスに登録してすると、なんと1,000ポイントで1,000マイルに移行できます。

JALの場合、通常ですと3,000ポイントが1,000マイルに変換されます。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録している場合には、2,500ポイントで1,000マイルに移行できます。

移行先登録済の場合未登録の場合
ANAのマイルに移⾏
※メンバーシップ・リワード ANAコースへの登録が条件
1,000ポイント→1,000マイル2,000ポイント→1,000マイル
JALのマイルに移⾏2,500ポイント→1,000マイル3,000ポイント→1,000マイル

なお、メンバーシップ・リワード・プラスに加入しておけば、ポイントの有効期限もなくなります。一方、マイルには有効期限が設けられています。

ですから、マイルとして使いたい方はギリギリまでポイントとして貯めておいて、使いたい時に使う分だけマイルに変更するのがおすすめです。

この方法ですと、「マイルの有効期限が切れていた」なんて悲しい思いをしなくて済みます。

支払い利用時の交換レートがアップ

貯めたポイントはカード利用後の代金としても利用可能です。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録しておけば、その際の交換レートもお得になります

メンバーシップ・リワード・プラスに未登録の場合、1ポイントは0.3円換算です。

一方、メンバーシップ・リワード・プラスに登録しておくと、1ポイントは0.5円~1.0円換算となります。

1ポイント0.3円と1.0円ではお得感がまったく異なりますよね。

メンバーシップ・リワード・プラスに登録するデメリット

女性

メリットの多いアメックスのメンバーシップ・リワード・プラスですが、デメリットがないのか気になりますよね。

メンバーシップ・リワード・プラスのデメリットを強いて挙げるとすれば、年間3,300円(税込)の費用がかかることです。

なのですが、日常的にアメリカン・エキスプレスを利用されている方ならば、ポイントのたまりやすさやお得な換算レートで年会費以上のメリットを受けられるはずです。

なので、「気にするほどのデメリットはない」と考えて差し支えないでしょう。

なお、メンバーシップ・リワード・プラスに登録すると、翌年以降は自動的に更新されます。

メンバーシップ・リワード・プラスの登録方法

メンバーシップ・リワード・プラス登録のポイント
  • まずはオンライン・サービスで登録状況をチェック
  • 未登録の場合にはオンライン・サービス上から登録可能
  • 登録には約2週間かかるので余裕を持って登録する

アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワード・プラスがお得なことは、紹介してきた通りです。

続いては、登録方法について解説していきたいと思います。

特に難しいことはないので、本記事を参考に登録してみてください。

メンバーシップ・リワード・プラス加入状況の確認

メンバーシップ・リワード・プラス登録状況

登録を行う前に、まずはメンバーシップ・リワード・プラスの登録状況をチェックしてみましょう。

登録状況はアメリカン・エキスプレスのアプリで確認できます

アプリで自分のアカウントにログイン後、画面下にある「ポイント・特典」をタップしてください。

上の画像のように「Membership Rewards +」と記載されていれば、すでに登録されていますので、今後の作業は不要です。

一方で「POINTS」と表示されている方は未登録ですので、次のステップへと進みましょう。

メンバーシップ・リワード・プラスへの登録

続いては、メンバーシップ・リワード・プラスへの具体的な登録方法を紹介していきます。

登録方法は以下です。

  1. アメリカン・エキスプレスのオンライン・サービスにログイン
  2. メンバーシップ・リワード カタログサイトの「プログラムについて」をクリック
  3. メニューのリストから「ポイント移行提携先プログラムのご登録/メンバーシップ・リワード・プラスのご登録」 を選択
  4. フォームに必要情報を入力
  5. 画面下部にある「メンバーシップ・リワード・プラスへの登録を希望します」のチェックボックスを選択
  6. 「登録する」のボタンをクリック

以上で、メンバーシップ・リワード・プラスへの申し込みが完了します。

なお、申し込みから登録までは約2週間かかります。

近日中に何か大きなお買い物をしたいといった場合や、ポイントの期限が切れそう…といった場合には、時間に余裕を持って登録するように気をつけてください。

焦らずに済むように、思い立った時に登録しておくことをおすすめします。

ボーナスポイントプログラムへの登録

メンバーシップ・リワード・プラスに登録したら、併せてボーナスポイントプログラムへの登録もおすすめします。

前半でご紹介した通り、対象店舗でのお買い物でボーナスポイントが付くお得なプログラムです。

ボーナスポイントプログラムへの登録は、オンライン・サービスにログインしたのち、画面の指示に従っていけばOKです。

メンバーシップ・リワード・プラス対象のカードはコレ

女性

メンバーシップ・リワード・プラス対象のカードは以下です。

  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

上記カードをお持ちで、メンバーシップ・リワード・プラスに登録されていないという方は、この機会に登録しておくことをおすすめします。

なお、上記以外のカードでも、お得なプログラムが多数存在しています。

お得なプログラムの詳細はアメリカン・エキスプレス公式HP内のメンバーシップ・リワードで確認できるので、ぜひチェックしてみてください。

アメックスカードの種類|38枚の年会費と特典を比較したらおすすめがわかった

メンバーシップ・リワード・プラスを利用してポイントをお得に使う

メンバーシップ・リワード・プラスのメリット
  • 貯まったポイントの有効期限が無期限になる
  • ポイントがお得に貯められる
  • ポイントがお得に利用できる

アメリカン・エキスプレスのお得なプログラムである「メンバーシップ・リワード・プラス」についてご紹介してきましたが、気になる情報は見つかりましたか。

メンバーシップ・リワード・プラスはポイントの有効期限が無期限になるほか、対象加盟店利用時のポイントがアップするなど、メリットの多いプログラムです。

年間参加費の3,300円が必要ですが、日常的にアメリカン・エキスプレスを利用している方にとってはメリットの方が大きくなります。

まだメンバーシップ・リワード・プラスに未登録という方はこれを機にぜひ登録してください。

メンバーシップ・リワード・プラス参加後はゆっくり、じっくりとポイントを貯めることができるので、ビジネスクラスやファーストクラスなど海外旅行のグレードを上げるなんて使い方もおすすめです。

ポイントの有効期限を気にせずに済むというのは、それだけでありがたいですよね。