三井住友VISAデビュープラスカードの魅力|還元率や特典・限度額を紹介

三井住友VISAデビュープラスカードは、18歳から25歳向けの三井住友VISAカードです。

そのため、他の三井住友VISAカードと比べ、若い人にうれしいサービスがたくさんついてます。

そんな三井住友VISAデビュープラスカードの魅力とはどのようなものなのでしょうか。

三井住友VISAデビュープラスカードの魅力
  • 年会費は初年度無料
  • ポイント還元率は常に2倍
  • コンビニやマクドナルドの利用でポイント優待
  • 満26歳になると三井住友VISAプライムゴールドに自動切替

三井住友VISAデビュープラスカードは対象年齢が若いため、初めてクレジットカードを持つ人にもおすすめです。

今回は、そんな三井住友VISAデビュープラスカードの魅力について、還元率や特典を重点的に解説していきます。

三井住友VISAカード完全ガイド|2019年に選ぶならこの1枚だ!

三井住友VISAデビュープラスカードの概要

三井住友VISAデビュープラスカード

まず、三井住友VISAデビュープラスカードの概要について解説します。

三井住友VISAデビュープラスカードは年齢制限があるクレジットカードです。

クレジットカードは通常申し込み年齢の下限は設定していますが、上限を設定していることはほとんどありません。

しかし、三井住友VISAデビュープラスカードは18歳から25歳までと、下限とともに上限も設定されています

まさに学生や社会人になりたての若い世代向けのクレジットカード。具体的な内容を見ていきましょう。

18歳~25歳限定のクレジットカード

三井住友VISAデビュープラスカードは、18歳から25歳限定のクレジットカードです。

つまり、高校卒業後に進学または就職してから25歳までの間に利用できる、若い人向けのクレジットカードということです。

初めて持つクレジットカードに選ぶのもおすすめです。

年会費は初年度無料

年会費は初年度は無条件で無料になります。

2年目以降も実質年会費無料

翌年度以降は1,250円の年会費がかかりますが、前年に1度でも利用していれば翌年度も年会費は無料になります。

利用しなければ1,250円+税。それでも、他のカードに比べれば年会費は安いです。

また、他の三井住友VISAカードはリボ払いに登録しないと翌年度も年会費が無料になりません。

しかし若い人向けの三井住友VISAデビュープラスカードは、リボ払いを利用することなく年会費が無料になります。

三井住友VISAカードの年会費はいくら?無料・割引にする方法

申し込み後最短3営業日で審査完了

三井住友VISAデビュープラスカードは申し込みからカード発行までの時間も非常にスピーディーです。

申し込みから最短3営業日で審査が完了するので、最短1週間程度でカードが手元に届きます。

クレジットカードをすぐに手に入れたい人にもぴったりです。

総利用枠は最大80万円

利用枠は学生の場合30万円までとなります。

一方社会人の場合は最大80万円まで。

一般グレードのクレジットカードの利用枠は100万以上が多く、若い人向けに利用枠が小さくなっているのも特徴です。

三井住友VISAデビュープラスカードの概要
  • 18歳から25歳まで限定のクレジットカード
  • 年会費は初年度無料で翌年度以降も1回以上の利用で無料
  • 最短3営業日以内に審査が完了する
  • 学生と社会人で利用限度額が異なる

次のページでは、気になる三井住友VISAデビュープラスカードのポイント制度について確認していきましょう。