三井住友VISAデビュープラスカードの魅力|還元率や特典・限度額を紹介

三井住友VISAデビュープラスカードのメリット

次に、三井住友VISAデビュープラスカードのメリットについて解説します。

これまで三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率や特典について解説しましたが、三井住友VISAデビュープラスカードはまさに26歳未満の人が持つべきクレジットカードといえるでしょう。

将来ステータス性の高い三井住友VISAカードでゴールド・プラチナカードにランクアップしたい人も、三井住友VISAデビュープラスカードから始めるべきでしょう。

ポイント還元率が高い

三井住友VISAデビュープラスカードは、他の三井住友VISAカードのポイント還元率と比べても高いです。

そのため、ポイントをお得に貯めたい人にもおすすめのクレジットカードです。

利用枠が低く抑えられている

三井住友VISAデビュープラスカードは、若い人向けのクレジットカードで利用枠がそこまで大きくありません

18歳から25歳ですから、初めてクレジットカードを持つ人も多いでしょう。

利用枠が抑えられていることで、遣いすぎも防げます。

三井住友VISAプライムゴールドに自動切替

三井住友VISAデビュープラスカードは26歳になると三井住友VISAプライムゴールドに自動切替となります。

ステータスの高いゴールドカードは30歳以上が対象であることが多く、20歳台でゴールド特典を受けられるのは特別感があります。

将来三井住友VISAゴールドカード、三井住友VISAプラチナカードにランクアップさせることも夢ではありません

三井住友VISAデビュープラスカードは若者の特権!

最後に、三井住友VISAデビュープラスカードのメリットについてまとめます。

三井住友VISAデビュープラスカードのメリット
  • ポイント還元率が通常の三井住友VISAカードよりも高い
  • 利用枠が大きくないので遣い過ぎることがない
  • 自動切替で三井住友VISAプライムゴールドにランクアップ

三井住友VISAデビュープラスカードは、通常の三井住友VISAカードよりもポイント還元率が高い点が魅力です。

また、他の三井住友VISAカードと異なり、リボ払いに設定しなくても年会費を翌年以降も無料にすることができます。

さらに、社会人でも利用限度額が最大80万円と低めに設定されているので、初めてクレジットカードを使うという人にも安心です。

26歳になれば自動切替で三井住友VISAプライムゴールドになりますし、30歳になれば三井住友VISAゴールドカードに更新ができるようになります。

三井住友VISAデビュープラスカードは初めてクレジットカードを作る人、将来ゴールドカードやプラチナカードを持ちたいという人にぴったりなカードといえるでしょう。

三井住友VISAカードの選び方|特徴やメリットから最適な1枚を見つける