学生が三井住友VISAカードを作るなら「デビュープラスカード」

三井住友VISAカードには、複数の種類のカードがあります。

ゴールドやプラチナなどのグレードによる分類だけでなく、同じグレードのクレジットカードでも特性の違うものがいくつか用意されています。

今回は、学生におすすめしたい「三井住友VISAデビュープラスカード」について紹介します。

デビュープラスカードの特徴について
  • 初年度の年会費は無料
  • 年齢制限は18歳~25歳まで
  • 利用枠は10万円~80万円
  • 満26歳になるとプライムゴールドカードに自動切替

デビュープラスカードは、25歳以下が対象となっているクレジットカードです。26歳以上の人は申し込むことができません。

学生、新社会人いずれにもおすすめですが、初めてクレジットカードを持つ学生に特におすすめしたいカードです。

三井住友VISAデビュープラスカードの魅力|還元率や特典・限度額を紹介

トップ画像引用元:初めてのクレジットカードなら、三井住友VISAデビュープラスカード

学生向けの三井住友VISAカード「デビュープラスカード」

三井住友VISAデビュープラスカード

デビュープラスカードには年齢制限があり、18歳から25歳までの若い人向けのクレジットカードです。

また、学生でも申し込むことができます(ただし高校生は不可)。クレジットカードをそろそろ持ちたいと考えている人には最適のカードです。

そんなデビュープラスカードの年会費や条件、利用枠などについて詳しく見ていきましょう。

初年度の年会費は無料

初年度の年会費は無料です。

手数料などの維持費も一切かからないため、収入の少ない学生でも気軽に入会できます。

翌年以降は1回の利用で年会費無料

2年目以降は1,250円+税の年会費がかかりますが、前年に1回でもクレジットカードを利用していれば年会費が無料になります。

実質無料とも言えますね。

三井住友VISAカードの年会費はいくら?無料・割引にする方法

18歳~25歳までの人限定

申し込み条件は18歳から25歳までの人です。

インターネットから申し込む場合、学生用と社会人用の2種類の申し込みページがあるので間違えないようにしましょう。

未成年の場合は親権者の同意書が必要となり、高校生は申し込むことができません。

利用可能枠について

18歳から25歳までの人の中でも、学生と社会人で区別されているのは、利用可能枠が大きく異なるからです。

学生の場合は、利用枠は10万円~30万円。審査によって金額が決まります。

一方、社会人の場合は10万円~80万円と学生よりも利用枠が50万円ほどアップします。

どちらにしても若い年齢層向けのクレジットカードなので、そこまで利用可能額が高いわけではありません。

支払い日と支払い方法

支払い日は基本的に月末締めの26日ですが、15日締め翌月10日払いへの変更も可能です。

支払い方法は1回払い、2回払い、ボーナス一括払い、リボ払い、分割払いのいずれかを選べます。

また、後ほど解説しますが、三井住友VISAカードはリボ払いを推奨することが多いです。

リボ払いを薦められたとしても、後ほど解説するリスクを踏まえ、1回払いにしておくのが無難です。

デビュープラスカードの基本情報
  • 初年度の年会費は無料、翌年以降も実質無料
  • 年齢は18歳~25歳までで学生も申し込み可
  • 学生か社会人かによって利用枠が異なる
三井住友VISAカード完全ガイド|2019年に選ぶならこの1枚だ!

次は、デビュープラスカードのお得なポイント還元制度について解説します。

デビュープラスカードのポイント還元率について

次に、デビュープラスカードのポイント還元率について解説します。

デビュープラスカードのポイント還元率は他の三井住友VISAカードよりも高いため、ポイントを効率良く貯めたい人におすすめです。

ポイント還元率に関しては、学生・社会人ともに一律です。

ポイント還元率が上がるお店もあり、積極的に利用していきたいところです。

三井住友VISAカードの通常のポイント還元率は0.5%

三井住友VISAカードは、ワールドプレゼントポイントが1,000円につき1ポイント貯まる仕組みになっており、1ポイントあたり5円で使うことができます。

つまり、三井住友VISAカードのポイント還元率は通常0.5%。数あるクレジットカードの中では還元率は低い方に分類されます。

三井住友VISAカードはカード会社が発行するクレジットカードであり、ステータス目的で持つ人が多いため、ポイント目的で持つ人は少ないかもしれません。

デビュープラスカードならずっとポイント2倍

ポイント還元率の低い三井住友VISAカードの中でも例外なのが、デビュープラスカードです。

通常の0.5%の2倍なので、ポイント還元率は1.0%です

他の三井住友VISAカードと比べてデビュープラスカードはポイント還元率が高いクレジットカードだといえます。

ポイント還元率1.0%というのは高還元率のクレジットカードと遜色ありません。まさに若いうちだけの特権ともいえるでしょう。

ポイントをお得に貯めるのであれば、デビュープラスカードが適しています。

利用金額250円ごとに1ポイント追加でもらえるお店も

また、利用するお店によってさらにお得になる場合があります。

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • マクドナルド

上記のお店を利用すると、利用金額250円(消費税等を含む)ごとに追加でポイントが1ポイントもらえます。

つまり、500円利用したら1%分の5ポイントに加えて2ポイントプラス、合計7ポイント貯まることになります。

日常的に利用するお店でポイントが貯まるのはうれしいですね。

入会3ヶ月間は1,000円につき5ポイント

また、デビュープラスカードの入会後3ヶ月間は1,000円につき5ポイントもらうことができます。

還元率は驚異の2.5%。入会後3ヶ月間は積極的にカードを利用してお得にポイントを貯めましょう。

ポイントUPモールを使えばポイント還元率が2~20倍に

三井住友VISAカードには、ポイントUPモールと呼ばれるオンラインショップがあります。

このオンラインショップを利用すると、お店によってポイント還元率が最大2倍~25倍になります。

取り扱っている商品も多種多様なので、買えるものはポイントUPモールを利用するのが吉です。

ココイコ!利用でキャッシュバックやポイントがもらえる!

ココイコ!とは、案件にエントリーして条件を達成することでキャッシュバックやポイントがもらえる会員向け優待サイトです。

大手の百貨店やスーパー、ドラッグストアなど、さまざまなお店が対象となっています。

デビュープラスカードのポイント還元率
  • デビュープラスカードは通常の2倍、ポイント還元率1.0%
  • 入会後3ヶ月間は1,000円につき5ポイント
  • コンビニ・マクドナルドで250円ごとに+1ポイント
  • ポイントUPモールやココイコ!で賢くポイントを貯められる

次は、三井住友VISAデビュープラスカードのサービス内容について詳しく見ていきます。

デビュープラスカードのサービス内容

デビュープラスカードのサービスとして1番の魅力は、満26歳になるとプライムゴールドカードにグレードアップできるという点です。

他にも年間100万円までのお買物安心保険やスマホ決済対応など、年会費無料にもかかわらずさまざまなサービスがついています。

満26歳になるとプライムゴールドカードに自動切替

満26歳になると、デビュープラスカードからプライムゴールドカードに自動切替となります。

プライムゴールドカードとは、30歳未満の人が持つことができる三井住友VISAカードのゴールドカードです。

年会費は5,000円+税に上がりますが、最大5,000万円補償の海外旅行保険が自動付帯される、空港ラウンジが利用できるなど、ゴールドカード特典を利用することが可能です。

基本的に自動切替で、余程利用状況が悪くない限り誰でもゴールドカードを持つことができます。

さらに30歳になると、三井住友VISAゴールドカードにランクアップできます。

このように、徐々にランクアップできるという点もデビュープラスカードの魅力です。

また、デビュープラスカードから三井住友VISAクラシックカードへ切り替えることも可能です。

三井住友VISAカードでゴールドカードを比較|もっともお得な1枚はこれ!

年間100万円まで補償のお買物安心保険

年間100万円まで補償されるお買物安心保険が付帯されています。

デビュープラスカードで決済し購入したものが破損、盗難に遭った際、年間100万まで補償してくれるという内容です。

国内でのお買い物は、リボ払い・分割払い(3回以上)で購入した商品のみ補償の対象となるので注意してください。

条件付きではあるものの、一般グレードのクレジットカードで100万円までの買い物保険がついているのは嬉しいポイントです。

Apple Payを使ってiD支払いすることも可能

デビュープラスカードはApple Payにも対応しています。

iPhoneのWalletアプリにデビュープラスカードを読み込み、登録しておくだけでiPhoneをデビュープラスカード代わりにして使うことができます。

Apple Payでデビュープラスカードを利用する場合は電子マネー「iD」での支払いとなりますが、iDは後払いの電子マネーなので事前チャージは不要です。

また、デビュープラスカードのポイント還元率がそのまま適用されるので、Apple Payを利用した場合もお得にポイントを貯めることができます。

三井住友VISAカードとApple Payの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

マイ・ペイすリボには注意!

デビュープラスカードで気をつけたいのが、マイ・ペイすリボです。

マイ・ペイすリボとは、三井住友VISAカードのリボ払いのことです。

リボ払いとは、利用金額に関わらず毎月決まった金額を支払うというものです。

例えば1ヶ月5万円使ったとしても、支払い額を1万円に設定しておけば毎月1万円の支払いのみで済みます。

残りの4万円は次月に繰越となり、利用限度に達しない限りいくらでも積み重ねることができます。

リボ払いの危険性は、年利が15%だということ。利用金額が大きければ支払っても支払っても利用残高が減らないなんてことも…。

リボ地獄に陥り、自己破産した人も少なくありません

まだ若いのに信用情報に傷がつき、今後ローンが組めなくなってしまったという人もいます。

三井住友VISAカードはマイ・ペイすリボを推奨してきますが、余程の事情がない限りリボに手を出すのはやめましょう。

ポイント高還元のデビュープラスカード!学生のうちに作ろう

最後に、デビュープラスカードのサービス内容についてまとめます。

デビュープラスカードのサービス内容
  • 満26歳になるとプライムゴールドカードに自動切替
  • 年間100万円までのお買い物安心保険
  • Apple PayでiD払いができる
  • マイ・ペイすリボはリスクが高いので基本的には使わない

デビュープラスカードは、18歳から25歳以下の人向けのクレジットカードです。

学生でも社会人でも申し込むことは可能ですが、学生と社会人では利用枠が異なります

また、デビュープラスカードのメリットとしてポイントが他のカードの2倍になるという点と、26歳になったらプライムゴールドカードに自動切替になるという点が挙げられます。

Apple Payも利用できるので、スマホ決済で効率良くポイントを貯めることも可能でしょう。

デビュープラスカードは、初めてクレジットカードを持つ人にもおすすめです。

ただし、マイ・ペイすリボは仕組みをしっかり理解し、推奨されても安易に手を出さないように気をつけてください。
学生におすすめのクレジットカード人気ランキング【2019年】