三井住友でETCカードを発行するメリットは?発行手数料・年会費から考察

  • 2020年6月18日
  • 2020年12月1日
三井住友ETCカード

三井住友ETCカードは、三井住友カード会員に対し追加カードとして発行できます。

三井住友ETCカードの年会費は初年度無料、2年目以降は550円ですが、年に一度でも利用すれば翌年度も年会費無料です。

そのため高速道路を年1回でも利用する方であれば、実質年会費は無料で利用できます。

その他、三井住友ETCカードを利用するメリットについてわかりやすくまとめました。発行方法なども含め簡潔に紹介します。

三井住友ETCカードのメリット
  • ETCカード利用でクレジットカードのポイントが貯まる
  • ETCカード利用で高速料金割引最大50%OFF
  • ETCマイレージを貯めて高速料金支払いに使える
  • 初年度年会費無料・発行手数料無料
  • 年1回の利用で翌年度年会費が無料

※本記事の価格は全て税込みです。

三井住友カードでETCカードを発行する5つのメリット

三井住友ETCカードメリット

三井住友ETCカードは、三井住友カードの追加カードとして発行することができます。そのため、三井住友ETCカードを単体で発行することはできません

三井住友ETCカードには、下記のようなメリットがあります。

  • 年1回の利用で年会費無料
  • 利用料は三井住友カードと一緒に請求
  • 200円につき1ポイント貯まる
  • 現金払いよりもお得
  • 盗難・紛失補償が受けられる

メリット1.年1回の利用で年会費無料

三井住友ETCカードは年会費初年度無料、2年目以降は550円です。

しかし、年に1回でもETCカードの利用実績があれば翌年度の年会費が無料になります。

そのため、有料道路を年に1回以上利用する方であれば、ETCカードの年会費は実質無料です。

メリット2.利用料は三井住友カードと一緒に請求される

三井住友ETCカードの利用料金は、三井住友カード(本カード)のカードショッピング利用料金と一緒に請求されます。

三井住友カードの利用明細にETCカードの利用料も記載され、同じ支払日に引き落とされます。

三井住友カードの締め日・支払い日は下記の2つがあり、どちらかを選択することができます。

  • 15日締め、翌月10日払い
  • 月末締め、翌月26日払い

カードを日常的に利用している人なら、ETC料金の支払いを忘れる心配がありませんね。利用した日時や有料道路に関する履歴も残るため、便利です。

メリット3.200円につき1ポイントが貯まる

三井住友カードでは、利用額200円につき『Vポイント』というポイントが1ポイント貯まります。Vポイントは1ポイント=1円相当。つまり還元率は0.5%です。

有料道路でETCカードを使って通行料を支払った場合も、ポイント還元の対象です。還元率も一律です。

貯めたポイントは下記のような交換先と交換することができます。

  • 楽天ポイント
  • Tポイント
  • dポイント
  • nanacoポイント
  • Pontaポイント
  • WAONポイント
  • ANAマイル
  • その他景品など

交換先は豊富にあり、使い道に困ることはありません。

料金所ゲートでわざわざ現金を出す必要もなくなり、さらにクレジットカードのポイントが貯まるETCカード。日常的に車を使用するなら、発行しない手はないですね。

メリット4.現金払いよりもお得

ETCカードを発行後、『ETCマイレージサービス』に登録すると、平日朝夕最大50%割引、土日祝日30%割引、深夜帯30%割引などの特典を利用することができます。

ETCカードを利用するだけで特定の日時に割引が適用され、現金払いより確実にお得です。

また、カードポイントとは別にETCマイレージも貯まります。

貯まったマイレージは通行料金に充当することができ、三井住友カードのVポイントと合わせてお得に有料道路を利用できます。

メリット5.盗難・紛失補償が受けられる

もし三井住友ETCカードを盗難・紛失した場合、三井住友カードの会員保障制度を利用することができます。

盗難・紛失の届出から60日前以降の不正利用被害に対し、補償を受けることができます。

ただし、車載機から抜き忘れ、または車内に置き忘れたETCカードが不正利用被害に遭った場合、補償の対象とはなりません。

万一の場合に補償を受けるためにも、ETCカードは必ず手許に保管しましょう。

三井住友ETCカードの年会費・発行手数料

三井住友ETCカード

前述のとおり、三井住友ETCカードは三井住友カードの追加カードとして発行することができます。

三井住友ETCカードの発行手数料は無料、年会費は初年度無料・2年目以降550円です。

ただし、メリットでも紹介しましたがETCカードを年に1回でも利用すれば、翌年度の年会費が無料になる特典があります。

年に少なくとも一度は有料道路を利用する方なら、年会費が気になることはほとんどないでしょう。

紐付けする三井住友カードの年会費は別途必要

注意したいのは、本カードの三井住友カードの年会費です。ETCカードとは別途かかります。

たとえば、三井住友カードの年会費はインターネットからの入会の場合初年度無料、翌年度以降は1,375円です。

年1回の利用で年会費が無料になるのはETCカードの550円分のみで、三井住友カードの年会費が無料になるわけではありません

ただし、カードの種類によっては条件を達成すると年会費無料でできるものも。お得に利用したい場合は三井住友カードの年会費割引特典を確認しておきましょう。

三井住友ETCカードの発行可能枚数

三井住友ETCカードの発行可能枚数は、個人カードの場合1枚につき1枚までです。

ただし、一部の法人カードはETCカードを複数枚発行できます。

ETCカードは家族カード会員も発行することができるため、家族カードを1枚発行すれば、ETCカードも追加で1枚発行することができます。

複数枚ETCカードを持ちたい場合は家族カードを活用しましょう。

家族カードは本会員の信用のもと発行されるので、入会審査の不要で発行することができます。

三井住友ETCカードの審査・発行までの日数

三井住友ETCカードを持ちたい場合、気になるのはその審査についてでしょう。簡単に発行できるのか気になる方は参考にしてくださいね。

三井住友ETCカードの審査

三井住友ETCカードの発行そのものには審査はありません。

ただし、クレジットカード発行と同時にETCカードを申し込む場合、本カードの審査は必須です

一方、三井住友カード会員が追加でETCカードを申し込む場合、特に審査はありません。

ETCカードもクレジットカードと同じく、利用料金は決まった日に引き落とされる後払い方式のため、利用者の支払い能力が問われます。

そのため、三井住友カードをすでに発行できた場合、三井住友カードの審査結果をもとに審査不要でETCカードを発行してくれます。

ただし、利用している三井住友カードで遅延・延滞などを繰り返しているとETCカードの発行を断られる可能性もあるそうです。注意しましょう。

ETCカードは2週間程度で発行される

三井住友ETCカードの発行までにかかる日数は、申し込みから2週間程度です。

三井住友カードの発行と同時に申し込んだ場合、三井住友カード自体は申し込みから最短3営業日で届きますが、ETCカードは後日発送されます。

クレジットカードとETCカードを同時に申し込んだとしても、手元には同時に届きません。

三井住友カードをすでに持っていて、追加でETCカードを申し込んだ場合も発行まで約2週間かかります。

ただし、祝祭日や年末年始などをまたぐ場合は2週間以上かかる可能性があります。大型連休等に備えてETCカードを発行したい場合は余裕を持って申し込んでおきましょう。

三井住友ETCカードの申し込み方法

前述したように、三井住友ETCカードの申し込み方法は2パターンあります。

  • 三井住友カードと同時申し込み
  • 三井住友カードを発行した後に追加発行する

三井住友カードと一緒に申し込む方法

三井住友カードを持っていない場合は、カードの申込時に一緒にETCカードを申し込みましょう。

発行したい三井住友カードの申し込みフォームから、「同時に申し込める追加カード、サービス」欄の「ETC専用カード」にチェックを入れるだけで申し込めます。

具体的な手順は下記のとおりです。

  1. 各クレジットカード申し込みページにアクセスする
  2. 必要事項を入力する
  3. 入力フォームで「ETC専用カード」にチェックを入れる
  4. 支払い口座を設定する
  5. 入会審査後カード発行
  6. カードが自宅に届く
  7. 後日ETCカードが自宅に届く

三井住友カード発行後に追加発行する方法

すでに三井住友カードを持っている場合は、会員専用サイトの『Vpass』もしくは書面(申込用紙)で発行申請します。

書面で申し込む場合はフリーダイヤルに電話して申込書を取り寄せる必要があるので、手間と時間がかかります。

そのため、インターネットで24時間手続きができる会員専用サイト『Vpass』からの申し込みがおすすめです。

手順は下記のとおりです。

  1. 会員専用サイト『Vpass』にログインする
  2. 「便利なカード・サービス」から三井住友ETCカードをクリック
  3. 「お申し込みはこちら」から申し込む
  4. 後日ETCカードが自宅に届く

Vpassログインはこちら

三井住友ETCカードの解約方法

男性スマホ

もし発行した三井住友ETCカードが不要になった場合は、速やかに解約しましょう。

使わないカードを手元に置いておくのは、セキュリティの面からもおすすめしません。また、使わなければ550円の年会費がかかってしまいます。

三井住友ETCカードは、以下2つの方法で解約できます。

  • 三井住友カードごと解約する
  • ETCカードだけ解約する

三井住友ETCカードは三井住友カードの追加カードとして発行されるため、三井住友カードを解約するとETCカードも自動的に解約になります。

もしETCカードだけ解約したい場合は、『FORYOUデスク』というコールセンターに電話が必要です。

FORYOUデスク

0570-783-940
受付時間 9:00〜17:00(12/30〜1/3休)

自動音声応答ですが、ETCカード解約の場合はオペレーターに繋いで解約することになります。

電話はカードの名義人本人がかけるようにしてください。

本人確認のためクレジットカードのカード番号やETCカードについて確認されるので、カードを手元に用意してから発信しましょう。

ETCカード解約時の注意点

解約自体は比較的簡単におこなえます。しかし、ETCカードを解約する場合は次の点にも注意しましょう。

  • 年会費の取り消しや月割りでの返金はない
  • 解約した時点でETCカードは使えなくなる
  • ETCマイレージを貯めている場合は失効する

年会費が発生してしまったら、月割り・日割りで返金されることはありません。

また、解約すると直ちに使えなくなるため、車載機から抜き取っておきましょう。万一そのまま料金所ゲートを通ろうとすれば重大な事故につながりかねません。

三井住友ETCカードは便利でお得!

三井住友ETCカードのメリット
  • ETCカード利用でカードポイントが貯まる
  • ETCカード利用で高速料金割引最大50%OFF
  • ETCマイレージを貯めて高速料金支払いに使える
  • 初年度年会費無料・発行手数料無料
  • 年1回の利用で翌年度年会費が無料

ETCカードを利用した方が現金払いより特典やメリットが多いです。

ETCカード自体の年会費は年1回利用すれば無料。年1回以上有料道路を利用する方であれば発行しない方が損です!

車を所有していない人も、年に1度は旅行などでレンタカーを使うのであれば発行しておくとよいでしょう。

有料道路の料金所ゲートで停止し、現金払いする手間も省けるので利便性も高まります。

これから三井住友カードを発行する方、すでに三井住友カードを持っている方いずれも、三井住友ETCカードの必要性を見極め、本記事の発行手順を参考にしてくださいね。

【2021年】ETCカードおすすめランキング|年会費・手数料で比較

最大8,000円還元実施中!マイナポイントでさらにお得