三井住友カード ゴールドの審査に落ちた…必要な年収や勤続年数は

三井住友カード ゴールドの審査に落ちてしまったが原因がわからない、三井住友カード ゴールドを作りたいが審査に通るか不安、とお悩みではありませんか。 この記事では、三井住友カード ゴールドの審査基準や審査難易度について、年収や勤続年数などから探ります。審査に通るコツも解説していきます。
  • 2022年2月1日
  • 2022年2月1日
三井住友カード ゴールドの審査

三井住友カード ゴールドは、金色に輝く券面でどこで出しても恥ずかしくない美しさとステータス性が備わったカードです。

保険サービスなども充実しており、ぜひ三井住友カード ゴールドを持ちたい!と考える方も多いでしょう。

しかし、申込んだものの審査に落ちてしまって原因がわからない、また審査に通るか不安という方もいると思います。

この記事では、三井住友カード ゴールドの審査に落ちる原因や審査難易度を、年収や勤続年数などから探ります。

三井住友カード ゴールドの審査に通るためのコツも探りますので、ぜひご一読ください。

三井住友カード ゴールドの審査に通るコツ
  • 安定した継続収入があることが最重要
  • 原則として満30歳以上で男性約450万円、女性300万円程度の年収は必要
  • 最低でも1年以上の勤続年数が必要
  • 20代の方なら「三井住友カード プライムゴールド」で利用実績を積む

※本記事の価格は全て税込みです。

三井住友カードを比較
カード名三井住友カード
三井住友カード
三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
三井住友カード
ゴールド
三井住友カード ゴールド
三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード
プラチナ
三井住友カード プラチナ
三井住友カード
プラチナプリファード
三井住友カード プラチナプリファード
年会費1,375円

2年目以降は条件付き無料
無料11,000円

2年目以降は条件付き割引
5,500円
年間100万円以上の
利用で翌年以降永年無料
55,000円33,000円
還元率0.5%~2.5%0.5%~5.0%0.5%~2.5%0.5%〜5.0%0.5%~2.5%1.0%~10.0%
国際ブランドVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、MastercardVISA
キャンペーン最大8,000円相当
プレゼント
最大8,000円相当
プレゼント
最大10,000円相当
プレゼント
最大10,000円相当
プレゼント
最大14,000円相当
プレゼント
最大55,000円相当
プレゼント
申込対象18歳以上18歳以上30歳以上20歳以上30歳以上20歳以上
発行スピード最短翌営業日最短5分最短翌営業日最短5分最短3営業日最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

三井住友カード ゴールドの審査基準

三井住友カード ゴールド

三井住友カード ゴールド
還元率ポイント0.5~2.5%
マイル0.25~1.25%
年会費毎年11,000円
家族カード1人目:無料
2人目以降:1,100円
旅行保険海外最高5,000万円
国内
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※ETCカードご入会初年度無料
※翌年度以降は、前年度に1回以上ETC利用のご請求があれば年会費無料
電子マネーiD
国際ブランドVISA、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短翌営業日

三井住友カード ゴールドは、インターネットからの申し込みで初年度年会費無料、最短翌営業日に発行されます。

翌年度からの年会費は11,000円ですが、WEB明細やマイ・ペイすリボの登録などで4,400円まで割引されます。

旅行保険は海外でも国内でも最大5,000万円が補償されるなど、保険サービスも非常に充実したカードです。

審査落ちの理由は教えてくれない

手でストップをかける男性

三井住友カード ゴールドの申し込みには必ず審査があり、審査基準に達していないとカードの入手はできません。

しかし、審査落ちしたとしても、その理由は教えてもらえないことが通常です。

そのため、三井住友カード ゴールドの審査に落ちた方は、クレジットカードの審査で一般的に必要とされる項目から原因を推測するしかありません。

クレジットカード審査落ちの原因はおもに5つ

三井住友カード ゴールドに限らず、クレジットカードは次のような場合審査に落ちる可能性が高くなります。

  • 申込資格から外れている
  • 他社からの借入が多い
  • 過去にカードの支払いの遅延や延滞などの事故情報がある
  • 短期間で複数のカードの申込みをしている
  • 申し込む時の情報に虚偽記載があった

それぞれ詳しく解説していきます。

申込資格から外れている

書類を手に持つ男性

三井住友カード ゴールドの場合、満30歳以上で、本人に安定収入がある方が申込めます。

一般のカードは18歳、20歳から申込めるものがほとんどなので、間違えることがあるかもしれません。

カードの申し込み前には、必ず申込資格を満たしているか確認してから申し込みましょう。

他社からの借入が多い

クレジットカードのキャッシングや、カードローンなどの借入が多いと、返済能力は大丈夫なのか、と疑われる可能性があります。

三井住友カード ゴールドに限らず、新たにクレジットカードを申込む際は極力、借入件数や借入額は減らしておきましょう。

過去にカードの支払いの遅延や延滞などの事故情報がある

開示報告書の見方

カード審査の重要な要素の一つに「信用情報」があります。

信用情報とは、クレジットカードやローンの申込状況や支払状況の記録のこと。クレジットヒストリー、略して「クレヒス」ともいわれます。

クレヒスは主にCICやJICCといった信用情報機関に記録されています。

過去にカードやローンの支払いの長期延滞や、破産などの金融事故があると、5〜10年間は事故情報が信用情報機関に残ります。

この期間は「クレヒスに傷がついている状態」などといわれます。

クレヒスに傷がついている期間は、新しいクレジットカードの作成は極めて難しいでしょう。

短期間で複数のカードの申込みをしている

複数枚のクレジットカード

短期間で複数のカードを申込んでいる、「多重申込」といわれる状態は審査に不利になります。

一度に複数のカードを作成しようとすると、カード会社は「お金に困っているのではないか」と不審に思うためです。

また、クレジットカードの新規発行キャンペーン狙いで「発行しても利用してもらえないのではないか」と見られる可能性もあります。

クレジットカードの申込情報も信用情報機関に登録されるため、申込んだ事実を隠すことはできません。

審査通過を希望する方は、クレジットカードの多重申込は控えましょう。

申し込む時の情報に虚偽記載があった

申込情報に不備や虚偽記載があると、発覚して審査に落ちる可能性があります。

勤務先の書き忘れや、住所を前の勤務先と間違えて書いてしまうなど、たとえ故意でなくても審査に落ちることがあるので、申込情報は慎重に記入しましょう。

三井住友カード ゴールドの審査難易度

カード会社からの封筒

三井住友カード ゴールドの審査難易度は、他のカードと比べるとどうなのでしょうか。

満30歳以上と比較的年齢層が高めの方向けであることと、申込者本人に継続した安定収入がないと厳しいことから、誰でも入手できるカードとはいえないようです。

では三井住友カード ゴールドの審査難易度について、発行元や年収などから詳しく見ていきましょう。

発行元が「銀行系」のカードの審査は厳しい

クレジットカードは発行元によって次のように分類されています。

審査の難易度カードの発行元の種類カードの例
高い銀行系・三井住友カード
・三菱UFJカード
・JP BANKカード
やや高い交通系・ANAカード
・JALカード
・ビューカード
普通信販系・セゾンカード
・オリコカード
やや低い流通系・楽天カード
・イオンカード
・エポスカード
低い消費者金融系・ACマスターカード

三井住友カード ゴールドは「銀行系」に分類されますが、銀行系は比較的審査が厳しいといわれています。

必要な年収とは?

お金と植物

三井住友カード ゴールドの入手にはどれくらいの年収が必要なのでしょうか。

三井住友カード ゴールドの入会資格に、「ご本人に安定継続収入のある方」という項目があります。

安定継続収入とは、給料のように長期に渡って受け取れる収入を指すことが一般的。

そのため、一時的に収入が高くても変動が激しい職業よりは、正社員など収入が安定した職業のほうが審査に通りやすくなります。

アルバイトやパートでも、安定した収入があればカードを作れる可能性はあります。

ただ、三井住友カードは、ゴールドのもう一つの申込要件で、満30歳以上という年齢要件を求めており、それなりの収入は求められるでしょう。

国税庁の令和2年度民間給与実態統計調査によると、30~34歳の平均給与は男性458万円、女性309万円です。

この金額を満たせば審査に通過するとは限りませんし、満たしていなくても審査に通過するかもしれません。

一つの目安として知っておきましょう。

審査に勤続年数は関係ある?

クレジットカードの審査では、職場での勤続年数は大いに関係があります。

入社したばかり、あるいは転職したばかりの方は、お勤めであっても安定した収入とはみなされません。

これは審査において、勤続年数が短い方は、職場を転々として収入が変動するリスクが少ない人と判断される傾向があるためです。

一般的に求められる勤続年数は1年以上といわれていますが、勤続年数が長いほど、収入が安定していると見られるため有利です。

三井住友カード ゴールドの審査に通過するコツ

OKする女性

では、三井住友カード ゴールドの審査にできるだけ通過しやすくなるコツをまとめます。

  • 前回のカードの申し込みから半年以上あける
  • 勤続年数を1年以上確保する
  • 申込フォームの項目は空白を作らない
  • キャッシング枠は「0円」で申請する
  • 三井住友カードを入手してクレヒスを積む

必要な年収や勤続年数などの目安にしてください。

前回のカードの申し込みから半年以上あける

カレンダー

短期間で複数のカードに申し込むと「多重申込」として審査に落ちる可能性があります。

クレジットカードの申込情報は、信用情報機関に半年間保管されています。

そのため、前回のカードの申し込みからは半年以上期間を空けて申し込むようにしましょう。

勤続年数を1年以上確保する

クレジットカードの申込は、少なくとも現在の会社での勤続年数が1年経過してからにするとよいでしょう。

現在お勤めの会社での勤続年数が長いほど、審査では有利に働きます。

申込フォームの項目は空白を作らない

チェックリスト

クレジットカードの申し込みフォームには、入力が「必須」の項目と、「任意」の項目がありますが、できるだけ全て記入することを心がけましょう。

「任意」の項目は空欄でも申し込みはできます。しかし、できるだけ空白の項目を作らないほうが審査での判断材料が増えるため、審査に通りやすくなる可能性があります。

キャッシング枠は「0円」で申請する

三井住友カード ゴールド申込時に、キャッシング枠は極力0円で申込みましょう。

三井住友カード ゴールドにキャッシング枠をつけると、利用限度額の範囲内でお金を借りることができます。

そのため、キャッシング枠を付けると、審査が厳しくなる可能性があるのです。

また、キャッシング枠は「総量規制」に影響を与えます。

総量規制とは、貸金業者が年収の3分の1以上を超える貸出ができないという法律です。

クレジットカードのキャッシング枠の利用分は、総量規制の借入に含まれます。

そのため、クレジットカードの申込時にキャッシング枠を申込んで、総量規制を超えている場合、審査に落ちる可能性があります。

カード審査が不安な方は、三井住友カード ゴールドのキャッシング枠は極力0円で申込むようにしましょう。

三井住友カードを入手してクレヒスを積む

三井住友カード

確実に三井住友カード ゴールドを入手するなら、まずは一般カードの「三井住友カード」に申し込み、実績を積むのがおすすめです。

三井住友カードを使い続けると、発行会社からの信頼が上がり、三井住友カード ゴールドのインビテーション(招待)が届くこともあります。

インビテーションが届いてから申し込むほうが、最初から三井住友カード ゴールドに申し込むよりも入手できる確率が上がります。

現在20代の方なら、「三井住友カード プライムゴールド」もおすすめです。

三井住友カード ゴールドの約半額の年会費でほとんど同じ特典を受けられ、30歳になったときに自動的に三井住友カード ゴールドにランクアップします。

三井住友カード ゴールドの審査から発行までにかかる時間

グッド

三井住友カード ゴールドの発行は、申し込みから最短翌営業日発行となっています。

インターネットで申込みなら、支払口座の設定まで済ませると翌営業日発行できます。

速やかに手続きができるように、支払口座にする銀行のキャッシュカードや通帳を用意して申し込みましょう。

カードが届くまでは約1週間です。

なお、申し込みに不備があった場合や、カードの申し込みが集中した場合などは、翌営業日発行ができないことがあります。

三井住友カード ゴールドの審査は安定した継続収入が必須

三井住友カード ゴールド

三井住友カード ゴールドは、審査の厳しい銀行系のクレジットカードのステータスカードです。

30歳以上で安定した継続収入がある方なら、決して審査に通るのが難しいカードではありません。

ただし、過去に金融事故を起こした場合や借入件数が多い場合は、審査に通りにくくなるので注意しましょう。

また、確実に三井住友カード ゴールドを入手したいのであれば、一般カードの三井住友カードで実績を積むと良いです。

信頼性とステータス性があり、付帯サービスも充実した三井住友カード ゴールドの入手に、ぜひチャレンジしてみてください。

カード名三井住友カード
三井住友カード
三井住友カード(NL)
三井住友VISAカードナンバーレス
三井住友カード
ゴールド
三井住友カード ゴールド
三井住友カード
ゴールド(NL)
三井住友カード ゴールド(NL)
三井住友カード
プラチナ
三井住友カード プラチナ
三井住友カード
プラチナプリファード
三井住友カード プラチナプリファード
年会費1,375円

2年目以降は条件付き無料
無料11,000円

2年目以降は条件付き割引
5,500円
年間100万円以上の
利用で翌年以降永年無料
55,000円33,000円
還元率0.5%~2.5%0.5%~5.0%0.5%~2.5%0.5%〜5.0%0.5%~2.5%1.0%~10.0%
国際ブランドVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、MastercardVISA、MastercardVISA
キャンペーン最大8,000円相当
プレゼント
最大8,000円相当
プレゼント
最大10,000円相当
プレゼント
最大10,000円相当
プレゼント
最大14,000円相当
プレゼント
最大55,000円相当
プレゼント
申込対象18歳以上18歳以上30歳以上20歳以上30歳以上20歳以上
発行スピード最短翌営業日最短5分最短翌営業日最短5分最短3営業日最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印