クレジットカードおすすめランキング

モバイルPASMOが2020年春サービス開始。AndroidスマホのみでiPhoneは未定

モバイルPASMO

2020年1月21日、首都圏の私鉄・バス事業者で構成される「PASMO協議会」がスマホ向けの交通ICカードサービス「モバイルPASMO」を2020年春に開始すると発表しました。

現在、交通系電子マネー・ICカードでスマホ向けサービスがあるのはSuicaだけです。

新たにモバイルPASMOが登場することで、PASMO定期券の購入や残高のチャージなどがスマホで出来るようになります。

普段PASMOを利用している人にとっては、うれしいニュースですね。

今回はモバイルPASMOの機能や対象機種など、2020年1月時点でモバイルPASMOについて分かっている情報をまとめました。

2020年春よりモバイルPASMOサービス開始!
  • PASMOによる電車の乗り降りや買い物がスマホで可能
  • スマホでPASMO定期券の購入ができる
  • チャージや再発行もスマホで可能に
  • 対象機種はおサイフケータイ対応のAndroidのみ

タイトル画像引用元:モバイルPASMO for Android™|PASMO(パスモ)

モバイルPASMOで出来ること

まずはモバイルPASMOで出来ることをまとめてみました。

モバイルPASMOで出来ること
  • 従来通り電車やバスの乗り降り、買い物も可能
  • PASMO定期券の購入
  • スマホからクレジットカードチャージ
  • スマホで再発行

従来通り電車やバスの乗り降り、買い物も可能

PASMO(パスモ)
モバイルPASMOでは従来のPASMOと同じく電車やバスの乗り降り、買い物などが可能です。

これまではカードタイプのPASMOもしくはPASMO一体型のクレジットカードが必要でした。

モバイルPASMOを使えば、スマホだけで電車・バスの乗り降りや買い物ができるようになります。

PASMO定期券の購入

PASMO定期券

画像引用元:PASMOの種類|PASMO(パスモ)

モバイルPASMO最大の特徴はスマホでPASMO定期券の購入・利用が可能なことでしょう。

PASMOエリアの電車に乗るだけなら、JR東日本の「モバイルSuica」で出来ます。

しかし、PASMO定期券の購入はモバイルSuicaではできません。

SuicaはあくまでもJR東日本のサービスであり、定期券が購入できるのはJR東日本の路線だけです。

モバイルPASMOではスマホでPASMO定期券の購入ができます。窓口に行く必要がなく、電車への乗り降りもスマホだけで可能です。

これまで定期券はICカードを使い、エリア外はモバイルSuicaを使うという人もいたかもしれません。

今後はPASMO定期券のエリアもエリア外も、スマホ1つで乗り降りができます。

モバイルPASMO定期券発売予定事業者は以下の通りです。

鉄道
  • 小田急電鉄株式会社
  • 京王電鉄株式会社
  • 京成電鉄株式会社
  • 京浜急行電鉄株式会社
  • 埼玉高速鉄道株式会社
  • 相模鉄道株式会社
  • 首都圏新都市鉄道株式会社
  • 新京成電鉄株式会社
  • 西武鉄道株式会社
  • 千葉都市モノレール株式会社
  • 東急電鉄株式会社
  • 東京地下鉄株式会社
  • 東京都交通局
  • 東武鉄道株式会社
  • 北総鉄道株式会社
  • 株式会社ゆりかもめ
  • 横浜高速鉄道株式会社
  • 横浜市交通局
  • 株式会社横浜シーサイドライン
バス
  • 小田急バス株式会社
  • 株式会社江ノ電バス
  • 川崎市交通局
  • 川崎鶴見臨港バス株式会社
  • 関東バス株式会社
  • 京王電鉄バス株式会社
  • 京成バス株式会社
  • 西武バス株式会社
  • 相鉄バス株式会社
  • 立川バス株式会社
  • 東急バス株式会社
  • 東京都交通局
  • 西東京バス株式会社
  • 日立自動車交通株式会社
  • 横浜市交通局

2020年1月の発表ではモバイルPASMOで定期券が発行できるのは19の鉄道会社と15のバス会社です。

上記以外の鉄道・バスについてはモバイルPASMOでは定期券が発行できません。

ただしあくまでも現時点での発売予定事業者です。

モバイルPASMOの詳細は2020年3月に発表があるようなので、その頃には対応事業者数が増えている可能性も高いでしょう。

スマホからクレジットカードでチャージ

スマホとクレジットカード

モバイルPASMOはスマホからクレジットカードでチャージできます。

通常のPASMOは駅の券売機やコンビニなどでチャージしないといけません。通勤/帰宅ラッシュの時間帯に券売機に並ぶのは大変ですよね。

モバイルPASMOなら時間や場所を気にせず、いつでもスマホでチャージ可能です。

チャージはクレジットカードで行うので、現金を用意する必要もありません。

スマホで再発行

モバイルPASMOでは紛失・故障した際の再発行もスマホで手続きできるようです。

従来のPASMOは申請書に必要事項を記入し、窓口に持っていく必要がありました。
かなり手間がかかりますね。

モバイルPASMOなら窓口に行く必要がなく、いつでもスマホで再発行可能です。

モバイルPASMOの対象機種はAndroidのみ

モバイルPASMOが利用できるのは以下の条件を満たす「Androidスマホ」のみです。

  • 購入時にインストールされていたOSがAndroid 6.0以上であること
  • おサイフケータイに対応していること

現時点ではiPhoneへの対応については未定となっています。

ただ、日本ではAndroidユーザーよりもiPhoneユーザーが圧倒的に多いです。

Androidよりは遅くなるでしょうが、iPhoneにも対応してくれる可能性は十分にあります。

対応機種の詳細についても2020年3月初旬に判明する予定です。

モバイルPASMOで通勤・通学がますます便利に

モバイルパスモ

画像引用元:PASMO(パスモ)-電車も バスも PASMO

以上、2020年1月時点でモバイルPASMOについて分かっている情報をまとめました。

2020年春よりモバイルPASMOサービス開始!
  • PASMOによる電車の乗り降りや買い物がスマホで可能
  • スマホでPASMO定期券の購入ができる
  • チャージや再発行もスマホで可能に
  • 対象機種はおサイフケータイ対応のAndroidのみ

モバイルPASMOの登場で、PASMO定期券の購入やチャージ、再発行といった手続きがスマホで出来るようになります。

とくにスマホでPASMO定期券の購入ができるのは、PASMO利用者にとってはうれしいですね。

現時点ではモバイルPASMOが使えるのはおサイフケータイ対応のAndroidのみで、iPhoneへの対応が未定となっています。

日本はiPhone利用者が多いので、ぜひともiPhoneに対応してほしいですね。

モバイルPASMOは2020年春にサービス開始予定です。

サービス詳細や具体的な開始日は2020年3月初旬に公開されるようなので、続報を待ちましょう。

PASMO(パスモ)とは?支払い方法から利用範囲までを全網羅

今がお得なクレジットカードはこれ!

三井住友カード
年会費今なら!!年会費永年無料
還元率0.5%~
国際ブランドVISA / Mastercard
発行元三井住友カード
発行スピード最短5分(即日発行カードはこちら)
家族カードあり
関連記事三井住友カード|2020年2月3日から年会費無料など4大キャンペーン実施予定