バンクイックで増額するなら確認して!審査・注意点・申請方法の流れ

バンクイックで利用限度額を増額する方法や手続きの流れ、審査について解説していきます。バンクイックで増額をするときの注意点や増額審査に落ちやすい人の特徴にも触れるので、利用限度額の増額をご検討の方は確認しておきましょう。
  • 2021年10月5日
  • 2021年10月5日
MUFGバンクイックの増額方法

自由な用途で急な出費にも対応できる三菱UFJ銀行のカードローン「バンクイック」。

カードローンを利用する際は、利用限度額の範囲内での借入をしなければなりませんが「限度額が足りなさそう…」と思っている方も多いかもしれません。

バンクイックの利用限度額は申し込みの時点で決定されるため、自分が希望する金額ではないこともあります。

そのため、今の利用限度額では少ないと感じている場合には、増額申請することを検討しましょう。

今回はバンクイックで増額する際の審査や注意点、申請方法などを詳しく解説します。

バンクイックで増額するときのポイント
  • 利用限度額を増額すると金利が低くなる
  • 増額審査を通過するには6ヶ月〜1年以上の安定した利用実績が必要
  • 借入額が増えると毎月の返済額も増えるので注意
  • 増額審査では「利用実績」「返済能力」「信用情報」が見られる

バンクイックで増額する方法

クレジットカードとお金

まずは、バンクイックで限度額を増額する方法について詳しく解説します。

増額申請を行う窓口や増額をするメリットなどについても見ていきましょう。

増額申請はWEBから可能

バンクイックの増額申請はWEB上の会員ページから手続きが行えます。

会員ページにログインし「利用限度額増額申し込み」という項目から必要事項を入力して申請をしてください。

WEBからの申請であれば24時間好きなタイミングで申し込みができるので、忙しくて時間が確保できない方にもおすすめです。

  1. 会員ページのメニューから「利用限度額増額の申し込み」をクリックする
    増額申請の手順1
  2. 登録内容を確認して「次へ」をクリックする
    増額申請の手順2
  3. 年収や借入額の情報を入力して「次へ」をクリックする
    増額申請の手順3
  4. 内容を確認して「申し込み」をクリックする
    増額申請の手順4
  5. 申し込み完了
    増額申請の手順5
  6. 「書類提出はこちら」をクリックして収入証明書の画像をアップロードする
    増額申請の手順6

また、利用限度額50万円超を希望する場合は、必要書類として「収入証明書」の提出が必要です。

以下の中から1点です。

  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
  • 確定申告書第1表・第2表

会員ページでの申請ができない場合でも、電話による手続きを行うことができます。

三菱UFJ銀行第二リテールアカウント支店

電話番号:0120-76-5919
受付時間:平日9:00~21:00
土日祝:9:00~17:00(12/31~1/3を除く)

WEBからの申請が基本となっていますが、電話口でオペレーターとのやりとりを通じて増額の申し込みができるので必要に応じて利用してください。

増額案内が来る場合もある

バンクイックの増額方法は、利用者が申請を行うというのが一般的ですが、場合によってはバンクイック側から増額に関する案内が電話連絡で来ることもあります。

「利用実績が良好」「利用期間が長い」「キチンと返済をしている」など、健全にバンクイックを利用し続けている場合に、利用限度額の増額を促す案内が届くと考えられます。

この場合、100%ではありませんが、増額申請で行われる審査に通過する確率は高いと言えるでしょう。

ただ、転職をして勤続年数が短かったり、何らかの事情で年収が下がってしまった場合、審査に通らない可能性もあるので注意しましょう。

利用限度額が増えると金利が低くなる

バンクイックの金利は1.8%~14.6%となっていますが、利用限度額に応じて以下ように設定されています。

ご利用限度額金利
10万円以上100万円以下 年13.6%~年14.6%
100万円超200万円以下 年10.6%~年13.6%
200万円超300万円以下 年7.6%~年10.6%
300万円超400万円以下 年6.1%~年7.6%
400万円超500万円以下 年1.8%~年6.1%

このように利用限度額が増えるのに応じて段階的に金利が低くなっているのが特徴です。

利用限度額が100万円以下だった場合、増額申請をして150万円にすれば、金利を1%~4%減らすことができます

年4%も金利が変わると利息の負担額がかなり変わってくるので、こういった観点からも増額を検討してみてください。

バンクイックの金利は引き下げ可能?!利息の確認や計算方法も紹介

バンクイックの増額申請の流れ

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスの審査

バンクイックで増額の申請をする際の具体的な流れについて解説していきます。

大まかな流れとしては下記の通りです。

バンクイックの増額申請の流れ
  1. 増額の申し込み
  2. 必要書類のアップロード
  3. 審査
  4. 増額の結果通知
  5. 新たな利用限度額で契約
  6. 追加借入

増額の申し込みが完了すると所定の審査が行われます。審査結果はメールまたは電話で通知されます。

審査に通過した場合には新たな利用限度額での契約が行われ、限度額が増えた状態で新たな借入が行えるようになります。

増額申請をするときは入力情報の誤字・脱字に注意しましょう。提出書類の画像を撮影するときはブレに注意し、書類全体が画像に収まるようにしてください。

バンクイックの増額審査

審査イメージ画像

バンクイックの増額申請で行われる審査について解説していきます。

バンクイックの増額審査のポイント
  • 利用実績が審査の基準に
  • 増額審査の結果は最短翌日
  • 増額審査は初回のよりも厳し目
  • 在籍確認は原則として行われない
  • 審査の一部はアコムが担当している

では、上記の5つポイントから増額審査に詳しく見ていきましょう。

利用実績が審査の基準に

増額申請で行われる審査では、収入や勤続年数、他社からの借入といった返済能力、信用情報だけでなく、バンクイックでの「利用実績」も基準に含まれます。

バンクイックをどの程度の期間継続して利用しているのか、利用期間中に返済の遅延や滞りなどもなく健全な利用が続けられていたのかなどがチェックされると考えられます。

利用実績については、初めて申し込む際の審査では見られない基準と言えるでしょう。

やはりバンクイック側としても利用限度額の増額に関しては、健全に長く利用している人ほど、増額してもきちんと返済してくれると判断しやすくなります。

利用実績に関する明確な基準は公表されていませんが、一般的に6ヶ月〜1年以上の期間利用しているのが望ましいと言われています。

増額審査完了までにかかる時間

バンクイックの増額審査の結果は、最短で申し込んだ翌日に出ると言われています。

長くても1〜2日程度で審査の結果が通知されると考えられます。

ただし、即日で審査結果が出ることはないため、急な出費が必要になった際には早めに増額申請をしておきましょう。

増額審査は初回のよりも厳し目

カードローンの初回申込時にも審査を受けますが、増額審査は初回よりも厳し目にチェックされると言われています。

カードローン会社からすると、今の限度額よりも高い金額を貸すことになるわけですから、審査のハードルは高くすると考えられます。

そして、初回審査時には利用者の収入や勤続年数、他社からの借入状況などを加味した上で適正な利用限度額が設定されます。

初回時から状況に変化がないのに増額申請すると、「返済能力が不足している」と判断される可能性もあります。

在籍確認は原則として行われない

増額申請における審査では、原則として在籍確認は行われません

ただし、転職などで初回申込時から勤務先が変わっている場合や収入が著しく下がった場合などでは、再度在籍確認が行われる可能性があります。

審査の一部はアコムが担当している

バンクイックの増額申請の審査の一部は、アコムが担当しています。

そのため、バンクイックでの利用実績だけでなく、それ以外での借入を含む金融取引に関する情報も審査に含まれるので注意してください。

バンクイックで増額の注意点

お金と植物

バンクイックで利用限度額の増額をする際の注意点としては以下の4点です。

バンクイックで増額の注意点
  • 50万円超の増額をする場合は収入証明書の提出が必要
  • 増額案内が来ても必ず審査に通過するわけではない
  • 利用期間が短いと増額審査に落ちる可能性がある
  • 借入額が増えると毎月の返済額も増える

注意点をしっかりと把握した上で申請をしてください。

50万円超の増額をする場合は収入証明書の提出が必要

利用限度額50万超の増額申請をする場合は、申し込み時に必要事項の入力のほかに、収入証明書の提出が必要です。

WEBからの申し込みであれば、収入証明書の画像をアップロードして提出するので事前に準備しておきましょう。

申し込みと同時に収入証明書を提出しておけば、その後の手続きをスムーズに進められるのでおすすめです。

カードローン申込に収入証明書が必要なケース・不要なケース|提出なしで借りる方法

増額案内が来ても必ず審査に通過するわけではない

バンクイックでは利用者に対して増額を促す案内を行うケースがありますが、案内が来たからといって必ずしも審査に通過できるわけではないので注意してください。

案内を行う基準と増枠審査の基準は異なるため、「案内が来たのに審査に落ちた」というケースも生じることがあります。

増額の案内については、利用期間や利用実績を基準に行うのですが、増額の審査についてはそれ以外にも年収や勤続年収、他社からの借入状況といった情報も基準に含まれます。

そのため、増額の案内が来たからといって安易に申請をするのではなく、ご自身の状況を把握した上で申し込みをしてください。

利用期間が短いと増額審査に落ちる可能性がある

増額審査では、利用者の信用情報や返済能力だけでなく、バンクイックでの利用実績も問われるため、利用期間が短いと審査に落ちる可能性があります。

やはり利用期間が短いと返済能力を判断するのが難しく、増額をするにはまだ早いと判断されてしまうようです。

一般的に6ヶ月〜1年以上といった期間が目安となるので、バンクイックをある程度継続利用してから増額の申請をするようにしてください。

借入額が増えると毎月の返済額も増える

利用限度額の増額で借入可能な金額が増えるのですが、バンクイックでは借入額が上がるほど毎月の返済額が増えてしまいます。

例えば、借入残高10万円以下であれば、毎月の最小返済額は2,000円なのですが、10万円超〜20万円以下になると4,000円に上がってしまいます。

お借入残高最小返済額
10万円以下2,000円
10万円超~20万円以下4,000円
20万円超~30万円以下6,000円
30万円超~40万円以下8,000円
40万円超~50万円以下10,000円
50万円超お借入残高が10万円増すごとに
2,000円を追加

以降も借入残高が10万円ずつ増えるごとに、最小返済額が2,000円ずつ上がる仕組みになっています。

増額審査に通過したからといって、安易に借入額を増やすと返済の負担が大きくなってしまうので注意しましょう。

バンクイックの増額審査に落ちやすい人の特徴

女性

バンクイックの増額審査に落ちやすい人の特徴としては以下の5点が挙げられます。

バンクイックの増額審査に落ちやすい人の特徴
  • 返済能力・信用情報が不十分
  • 利用実績が少なすぎる
  • 返済に遅延や滞りが生じている
  • 他社での借入を利用している

自分がこれらの特徴に該当していないかをチェックした上で増額の申し込みをしてください。

バンクイックの審査に落ちる原因は?審査通過までの時間と流れ

返済能力・信用情報が不十分

利用した借入をキチンと返済できる能力や過去のカードローンの利用履歴や返済履歴といった信用情報が不十分な場合に、審査に落ちやすくなる可能性があります。

返済能力には年収や勤続年数などが含まれますが、初回の契約時と比較して年収が下がっている場合や転職して勤続年数が短い場合などで返済能力が不十分と判断される可能性があります。

その他にも、ライフスタイルの変化で支出が増えている場合や他社からの借入が増加している場合も返済能力に影響を及ぼすので注意してください。

また、カードローンの返済に遅れた履歴があったり、クレジットカードやスマホ料金を滞納したりした場合などは、信用情報に傷がついてしまいます。

信用情報は3〜5年といった長い間保管される情報でもあるため、傷がついて審査に不利に働かないよう注意しなければなりません。

利用実績が少なすぎる

バンクイックをあまり利用したことがないにもかかわらず、利用限度額の増額を申請した場合、審査に落ちやすくなってしまいます。

やはり利用実績に乏しいと限度額を増額する理由に乏しいと判断されやすいですし、増額した上でキチンと返済できる利用者なのかも判別できません。

増額審査に通過するためにはある程度の利用回数や利用期間が必要と考えられます。

もちろん使いすぎだと逆に「お金に困っている人」だと判断されて審査に不利になるケースも考えられますが、適度に利用を続けながら返済の滞納などもしなければ、審査に通過しやすくなると考えられます。

返済に遅延や滞りが生じている

バンクイックやその他の借入の返済に遅延や滞りが生じている場合も増額審査に落ちやすくなってしまいます。

1日程度返済が遅れた場合であれば致命的な影響はないかもしれませんが、滞納を繰り返したり、返済遅延が長期化した場合には、審査に落ちる可能性が高まってしまいます。

利用限度額の増額を狙っている人は、健全な利用を心がけてください。

他社での借入を利用している

他社のカードローンなどで借入が増加している場合、増額審査に落ちやすくなる可能性があります。

複数の会社から借入を行なっていたり、借入額が増えて続けていたりする場合など、返済能力が低下していると判断され、審査に通過できなくなると考えられます。

バンクイックで増額する前に確認しておこう!

クレジットカードをおすすめする男性

バンクイックの増額は信用情報や利用実績が重要
  • バンクイックの増額申請はWEB上から行える
  • 増額審査では返済能力・信用情報の他に「利用実績」が重視される
  • 増額案内が来ても必ず審査に通過するわけではない
  • 年収が減ったり、利用実績が不足していたりすると審査に落ちやすくなる

バンクイックで利用限度額の増額をする際のポイントや注意点について解説しました。

増額申請の方法や審査のポイント、注意点などを把握した上で申し込みをしてみてください。

審査に落ちやすい人の特徴も確認して、もし該当するようであれば状況を改善してから申し込みを行うのがおすすめです。