ゴールドカードおすすめランキング

MUFGカード ゴールドにする理由|破格の年会費と10代から作れる手軽さ

MUFGカードゴールド

MUFGカード ゴールドは、10代でも持てる可能性のあるゴールドカードです。

18歳未満の方や学生が使うことはできませんし安定した年収という条件もありますが、審査さえクリアすれば10代でも使える珍しいゴールドカードです。

ステータスのあるゴールドカードでありながら年会費も非常に安いので、若い年代の人でも持ちやすいでしょう。

MUFGカード ゴールドの魅力
  • 年会費が1,905円(税別)と安い
  • 18歳以上で安定した収入があれば申し込める
  • MUFGカードゴールドを使うほどグローバルポイントが貯まる
  • 主要空港のラウンジが使える

今回は、そんなMUFGカード ゴールドを選ぶ理由とメリットについて詳しく解説していきます。

あわせて、MUFGカード ゴールドの入会特典についても紹介するのでぜひ参考にしてください。

トップ画像引用元:MUFGカード ゴールド|クレジットカードなら三菱UFJニコス

MUFGカード ゴールドの概要とメリット

MUFGカード ゴールド

まず、MUFGカード ゴールドの基本情報を表にしてみました。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費1,905円+税
ポイント還元率0.4%
申込み資格18歳以上で安定した収入のある人
(学生は除く)
対応ブランドVISA/MasterCard/JCB

MUFGカード ゴールドの概要やメリットについて詳しく解説していきます。

年会費は2,095円で初年度無料

年会費は2,095円です。初年度は無料ですが、翌年度から発生します。

ただし、登録型リボ「楽Pay」を利用することによって年会費を半額にすることもできます。

しかし、指定金額以上の利用分にはリボ払い手数料が発生します。

年会費を超える手数料が発生しては本末転倒なので、よく考えて利用しましょう。

MUFGカード ゴールドの申込み条件

MUFGカード ゴールドの申込み条件は非常に簡単です。

18歳以上で安定した収入のある方(学生を除く)。

つまり、10代でも持てる可能性のあるゴールドカードです。

学生は申込み不可

18歳や19歳でもMUFGカード ゴールドの申込みは可能ですが、あくまで収入がある人限定となります。

学生は申込み不可なので注意してください。

審査のハードルは高い?

MUFGカード ゴールドは一般カードの上位に位置するゴールドカードなので、これまでのクレジットカードの利用履歴はもちろん、継続的に安定した収入があるかどうかも確認されると思われます。

しかし、「10代でも持てるゴールドカード」ということで、比較的他のゴールドカードと比べて作りやすいのではないかと言われています。

ゴールドカードを持ちたい人は、試しに申し込んでみるのもおすすめです。

国際ブランドはVISA・MasterCard・JCB

MUFGカード ゴールドを申し込む際、選べる国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの3種類です。

VISAとMasterCardは、使えるお店やサービスが世界的に多いブランドです。

日本国内はもちろん、海外でもさまざまなシーンで利用することができるでしょう。

一方でJCBは、日本生まれの国際ブランドであり日本で使えるお店が非常に多いです。

その代わり、海外で使えるお店はVISAやMasterCardほどではありません。

世界的に使えることを重視するなら、VISAかMasterCardがおすすめです。

MUFGカード ゴールドのポイントプログラム

MUFGカード ゴールドは、利用する毎にグローバルポイントが貯まります。

MUFGカード ゴールドのポイントプログラムの内容について紹介します。

1,000円につきグローバルポイントが1ポイント貯まる

MUFGカード ゴールドは、通常1,000円利用につき1ポイント貯めることができます。

1ポイントは4円相当なので、ポイント還元率は0.4%といったところです。

一見するとポイント還元率は高くありませんが、他にも充実したポイントプログラムが用意されています。

ポイントが貯まりやすい充実のプログラム

  • アニバーサリーポイント
  • POINT名人.com
  • プレミアムスタープログラム
  • グローバルPLUS
アニバーサリーポイント|記念月の利用でポイント還元率アップ!

入会時に指定した記念月に利用すると、ポイント還元率が1.5倍となります。

通常のポイント還元率が0.4%なので、記念月の1ヶ月間は0.6%に。

お誕生日など、たくさん利用する月を指定すれば効率良くポイントが貯まります。

POINT名人.com|最大25倍のポイントゲット!

POINT名人.comを経由し、ネットショッピングをするだけで、通常のポイントに加えてPOINT名人.comの加算ポイントが獲得できます。

利用可能なショップの一例は以下のとおり。

  • 楽天市場
  • Amazon
  • Yahoo!ショッピング
  • DHCオンラインショップ
  • ベルメゾンネット
  • 高島屋

得られるポイントはショップごとに異なりますが、最大25倍ものポイントを獲得できるショップもあります。

プレミアムスタープログラム|長く使ってお得!

MUFGカード ゴールドは、年会費の支払いや1年間のショッピング利用金額(50万円以上)に応じて星が貯まります。

1年につき最大2つ星が貯まり、5つ星を貯めた「ファイブスターメンバー」の人は「プレミアムBONUS」としてポイントが獲得できます。

プレミアムBONUSは、前年1年間の利用金額が50万円以上の場合に限り、年に一度もらえるボーナスポイントです。

ボーナスポイントは、前年1年間に獲得した基本ポイントの最大20%もらえます。

利用金額によってもらえるボーナスポイントは以下のように変わります。

  • 100万円以上の場合:20%
  • 50万円以上100万円未満の場合:10%

利用金額が50万円以下の場合は獲得できません。

グローバルPLUS|たくさん使うほどお得に

グローバルPLUSは、使えば使うほどポイントが加算されるというサービスです。

上記のプレミアムスタープログラムと異なり、前年1年間の利用金額に応じて翌1年間にボーナスポイントが加算されます。

  • 1年間の利用が100万円以上:翌1年間、基本ポイントの50%分を加算
  • 1年間の利用が50万円以上100万円未満:翌1年間、基本ポイントの20%分を加算

こちらも利用金額が50万円以下の場合は獲得できません。

グローバルポイントの用途

グローバルポイントは、200ポイントから好きな商品に交換することができます。

専用のWEB商品カタログから家電やキッチン用品、グルメ、健康器具、美容用品などさまざまな商品を選ぶことができます。

さらに、47都道府県のグルメや名産品などを中心に購入できる「厳選いいもの便り」のクーポンに交換することも可能です。

また、1ポイント=4円でキャッシュバックすることもでき、請求額に充てたりネットショッピングや公共料金の支払いなどにも使うことができます。

Pontaポイントやnanacoポイント、楽天スーパーポイントなど、普段貯めているポイントへの交換もできます。

用途が様々なので、ポイントを無駄にすることがないでしょう。

空港ラウンジが無料で使える

年会費はとても安いですが、他のゴールドカードと同じく空港ラウンジも無料で使えます

MUFGカード ゴールドで使える空港ラウンジは下記の通りです。

  • 新千歳空港「ノースラウンジ」
  • 成田国際空港「IASS Executive Lounge1」「IASS Executive Lounge2」
  • 羽田空港 国際線旅客ターミナル「SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX」
  • 中部国際空港「プレミアムラウンジ セントレア/第2プレミアムラウンジ セントレア」
  • 関西国際空港「カードメンバーズラウンジ六甲/金剛/比叡/アネックス六甲」
  • 福岡空港「くつろぎのラウンジTIME/ラウンジTIMEインターナショナル」
  • ダニエル・K・イノウエ国際(ホノルル)「IASS HAWAII LOUNGE」

利用の際にはMUFGカード ゴールドを掲示する必要があるので、必ず忘れないようにしましょう。

MUFGカード ゴールドの付帯保険サービス

MUFGカード ゴールドには、旅行や買い物時のトラブルに対応できる保険も付帯されています。

保険の種類金額
海外旅行障害保険最高2,000万円
※次年度以降は年間ショッピング利用額によって変動
・20万円以上:最高2,000万円
・20万円未満:最高100万円
国内旅行障害保険最高2,000万円
ショッピング保険年間限度額100万円
国内渡航便遅延保険最高2万円

年会費が安いにもかかわらず、国内外の旅行でのトラブルや急病の時の補償として最大2,000万円が付帯されています。

海外旅行保険は、年間のショッピング利用額に応じて補償額が異なるので気をつけてください。

旅行以外にも、購入した商品の盗難や破損などの損害に対する補償や、航空機の遅延により発生した宿泊費などの補償もあります。

MUFGカード ゴールドの特長
  • 年会費は1,905円+税で初年度無料
  • 18歳以上で安定した収入があれば申込み可能
  • 1,000円につきグローバルポイントが1ポイント貯まる
  • 使えば使うほど多くのポイントを獲得できるポイントプログラム
  • 国内6空港&ハワイの空港のラウンジが無料で使える

次の章では、MUFGカード ゴールドを選ぶ理由について解説します!
MUFGカード ゴールドで無料利用できる空港ラウンジ一覧と利用方法

MUFGカード ゴールドにする理由

ここからは、MUFGカード ゴールドを選ぶ理由について解説します。

MUFGカード ゴールドは年会費が安い

MUFGカード ゴールドはゴールドカードでありながら、非常に年会費が安い点が特長です。

ゴールドカードのほとんどは年会費が1万円以上と高額であり、「身の丈に合っていない」と諦めるケースも多いです。

しかし、MUFGカード ゴールドの年会費は初年度無料に加えて、翌年以降も1,905円+税と非常に安いです。

年会費がネックだった人も、気軽に持つことができるゴールドカードと言えます。

安定した年収があれば10代からでも持てる

ゴールドカードの多くは、30歳以上という年齢制限を設けています。

20代でも申し込めるゴールドカードもありますが、10代で持てるゴールドカードというのはMUFGカード ゴールドくらいではないでしょうか。

安定した年収があり、信用情報にも問題がないのなら、10代でゴールドカードを持つことも不可能ではありません

また、年会費も前述の通り安いので若い人も気軽に申込みしやすいですし、長く維持できるカードです。

長く使えば使うほどお得にグローバルポイントが貯まる

ポイント還元率は0.4%とすごく高いわけではありません。

しかし、長く使えば使うほどボーナスポイントがもらえたり、記念月にお得に買い物ができるなど、さまざまな特典があります。

使えば使うほどポイントが貯まりやすくなるゴールドカードです。

破格の年会費なのに空港ラウンジも使える

年会費の高さ=サービスの質と判断する人も非常に多いですが、MUFGカード ゴールドは日本国内やハワイの空港ラウンジを無料で使うことができます

確かに利用できる空港は限られていますが、利用できるサービスが多くても使い切れないのであれば宝の持ち腐れです。

これだけの空港ラウンジが使えれば十分だと考えられる人にとっては、コストパフォーマンスに優れたゴールドカードと言えるのではないでしょうか。

ゴールドカードを持ちたいならMUFGカード ゴールド!

ゴールドカードと言えば、「かっこいい」「地に足をつけて仕事をしている」というイメージがあると思います。

年会費無料の一般グレードのクレジットカードと比べると、やはりゴールドカードはステータスが高いイメージが定着しています。

そんなゴールドカードを若くから持つことによって、自信がついたり「もっと仕事を頑張ってさらに良いカードを持とう!」というモチベーションにもなったりするかもしれません。

入会特典で今なら最大2,000ポイントゲット!

MUFGカードゴールドキャンペーン

画像引用元:ご入会サンクスプレゼント|クレジットカードなら三菱UFJニコス

2019年12月現在、MUFGカード ゴールドでは終了日未定で入会特典のキャンペーンを実施しています。

この特典を利用すると、最大で2,000ポイント獲得できます。

期間は入会3ヶ月後の末日まで

特典の期間は入会3ヶ月後の末日までとなります。

この3ヶ月間の間に、これから解説する特典の条件を全てクリアすれば最大2,000ポイントもらえます。

MUFGカードWEBサービスのID登録で100ポイント

まず、MUFGカードWEBサービスのID登録をすると、100ポイントを獲得できます。

MUFGカードWEBサービスとは、スマホで利用明細のチェック、キャンペーン等の確認・登録ができるサービスです。

登録に費用は一切かかりません。

非常に便利なサービスなので、登録してポイントもお得にゲットしましょう。

期間中のショッピング利用金額に応じて最大1,000ポイント

さらに、特典期間中のMUFGカード ゴールドの利用金額に応じて最大1,000ポイントもらえます。

利用金額によって獲得ポイントは異なります。

ショッピング利用金額付与ポイント
5万円以上100ポイント
30万円以上500ポイント
50万円以上1,000ポイント

利用金額5万円以上&対象サービス登録でポイントアップ

対象のサービスに登録することによってグローバルポイントをもらうことができます。

ただし、いずれも利用金額を5万円以上であることが前提です。注意しましょう。

200ポイント対象のサービス

以下のサービスに登録すると、それぞれ200ポイント貯まります。

  • メールマガジンの登録
  • WEB明細のチェックの登録
  • 登録型リボ「楽Pay」の登録

100ポイント対象のサービス

以下のサービスに登録すると、登録ごとに100ポイント貯まります。

  • 携帯電話料金の支払い
  • 電気・ガス料金の支払い
  • 家族カードの申込み

上記の全ての特典条件をクリアすると、入会特典の最大2,000ポイントをゲットできます。

特に大きなポイントを獲得できる「3ヶ月間で50万円利用」は難しいかもしれませんが、大きな買い物を予定している人はチャンスと言えそうです。

MUFGカード入会特典もチェック!

MUFGカード入会特典

画像引用元:MUFGカード 新規ご入会特典 | 三菱UFJ銀行

MUFGカード ゴールドだけでなく、MUFGカード共通の入会特典もあります。

こちらはポイントではなく現金が獲得でき、終了時期は告知されていません。

  • 特典1.入会後2ヶ月後末日までに3万円以上のショッピング利用→1,000円
  • 特典2.MasterCardまたはJCBを選択→1,000円
  • 特典3.携帯電話料金の支払いまたは登録型リボ「楽Pay」の利用→1,000円
  • 特典4.MUFGカードWEBサービスのID登録→500円

特典2〜4は特典1を達成した人のみに獲得チャンスがあります。

入会後2ヶ月以内に3万円のショッピング利用がなければこの入会特典の恩恵は受けられないので注意してください。

MUFGカードゴールドは10代から持てるゴールドカード

納得する女性

最後に、MUFGカード ゴールドを選ぶ理由についてまとめます。

MUFGカード ゴールドにする理由
  • 年会費が安い
  • 審査に通れば10代からでも使えるゴールドカード
  • ステータスの証明にもなる
  • 長く使えば使うほどグローバルポイントが貯まる
  • 空港ラウンジも利用できる

MUFGカード ゴールドは、年会費が安く10代から持てる可能性のあるゴールドカードです。

ポイント還元率はやや低めですが、長く使えば使うほどお得になります。

今なら入会特典もあるので、興味のある人は利用を検討してみてはいかがでしょうか。
MUFGカード ゴールドの年会費はいくら?初年度無料は可能か否か

今がお得なクレジットカードはこれ!

三井住友カード
年会費今なら!!年会費永年無料
還元率0.5%~
国際ブランドVISA / Mastercard
発行元三井住友カード
発行スピード最短5分(即日発行カードはこちら)
家族カードあり
関連記事三井住友カード|2020年2月3日から年会費無料など4大キャンペーン実施予定