【2019年最新】おすすめお小遣い稼ぎアプリランキング|人気・無料別

お小遣い稼ぎアプリを使う上での注意点

お小遣い稼ぎアプリを使う上で、いくつか注意したい点があります。

お小遣い稼ぎアプリは、アンケートに答えるものやアプリをダウンロードするもの、資料請求などさまざまな方法でお金やポイントを貯めることができますが、相場よりも報酬が高いケースなどは注意が必要です。

あまりに大きな金額やポイントを提示する案件には注意

あまりに大きな金額やポイントを提示しているもの、つまり「うますぎる話」には注意しましょう。

大手のお小遣いアプリであればほとんど問題ありませんが、中には個人情報を不正に利用するもの、アンケートへの回答を求めるもののポイントを与えないといった悪質なものもあります。

特に筆者が注意したいのは、資料請求等で電話番号を求められる場合。軽い気持ちで資料請求したらその後1時間着信が鳴り止みませんでした。

このようなケースもあるので、あまりに良すぎる条件の場合は注意が必要です。

お小遣いサイトよりもお小遣い稼ぎアプリの方が比較的安全

お小遣いサイトという、ポイントやお金を貯められるウェブサービスもありますが、アプリサービスのほうがおすすめです。

現在リリースされているお小遣い稼ぎアプリは、アプリストアで悪質でないかどうか・ウイルスがないかどうかフィルターにかけられており、100%とは言えませんが、比較的安全です。

20万円以上稼いだら確定申告が必要となる

お小遣い稼ぎサイトで得た収入は、雑所得として計上します。

サラリーマンなら雑所得から必要経費を引いた金額が年間20万円以下なら非課税なので、確定申告は不要です。

つまり裏を返せば、20万円以上稼げば基本的に確定申告が必要です

知らずに税務署から指摘を受け、延滞税を支払わなければならなくなることのないよう、得た収入額はしっかり把握しておきましょう。

お小遣い稼ぎアプリを使う上での注意点
  • 大きな金額やポイントを提示している案件やアプリには注意する
  • お小遣いサイトよりもある程度セキュリティが保証されているアプリの方が良い
  • お小遣い稼ぎサイトでの収入が20万円を超えたら確定申告をする

空き時間にコツコツと長く続けてお小遣いを稼ごう!

お小遣い稼ぎアプリは、アンケートやインタビュー、覆面調査などの方法でポイントやお金を貯めることができるアプリです。

空き時間に暇つぶし程度でコツコツと貯められて、お小遣いの足しになるため、幅広い層から人気があります。

しかし、大金を稼ぐことは簡単ではありません。悪質なアプリに気をつけて、着実に細く長くお小遣いを貯めていきましょう。