オリコカードとおサイフケータイの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

オリコカードの基本情報

orico card

画像引用元:入会後6ヵ月間はオリコポイント還元率2%

おサイフケータイを使いたい人、よく使う人にオリコカードは強くおすすめしたいカードです。

そこで、オリコカードの基本情報とメリットについて続けて解説をしていきます。

年会費は無料

年会費は永年無料で、クレジットカードの維持費は一切かかりません

初めてクレジットカードを作る人や、どれにしようか迷っている人にもおすすめです。

初めて作るならこれ!年会費無料のおすすめクレジットカードまとめ

オリコカードの入会条件

オリコカードの入会条件は下記の通りです。

高校生を除く18歳以上

これだけです。18歳以上でれば基本誰でも申込みができるので、アルバイトや主婦の人でも作りやすいクレジットカードです。

もちろん審査があるので、審査の結果次第では作れない可能性もあります。

支払い方法・支払日・国際ブランドについて

国際ブランドはJCBまたはMasterCardから選べます。

当月末締めの翌月27日支払い、一括払いから分割払い、ボーナス一括、リボ払い等さまざまな支払い方法が選べます。

ポイントサービス

オリコカードを利用することでオリコポイントが貯まります

貯まったポイントはAmazonギフト券やnanacoギフトに交換したり、電子マネーWAONポイントやTポイント、楽天スーパーポイントに移行したりすることができます。

ポイントの還元率は後述しますが、オリコカードは高還元率のクレジットカードとして定評があります。

オリコカードのメリットとは

次に、オリコカードのメリットを見てみましょう。

年会費無料で入会条件も少ないオリコカードですが、嬉しいポイントがたくさんあります。

  • ポイントが貯まりやすい&使い道が多い
  • ポイント還元率は常に1.0%
  • オリコモールを利用すればさらに0.5%追加
  • 入会後半年間はポイント還元率2倍
  • iDとQUICPay両方内蔵

とにかくポイントが貯まりやすい!

オリコカードは、ポイント還元率が高いだけでなく、ポイントの使い勝手が良いと評判のクレジットカードです。

ポイント還元率は常に1.0%

ポイント還元率は常に1.0%なので、日々のお買い物や固定費の支払いなどに利用することで、ざくざくとポイントをゲットできます。

オリコモールを利用でさらに+0.5%ポイントアップ

通販サイトであるオリコモールを利用すれば、さらに0.5%のポイントが上乗せされます。

オリコモールでは、本、家電、ファッション、旅行、グルメなど、あらゆる商品・サービスが取り扱われています。

また、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングもオリコモールを経由すれば1.5%のポイントが還元されるので、積極的に利用したいところですね。

入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%

入会特典として、入会後6ヶ月間はポイント還元率が2.0%となります

この機会に集中的に利用するのもおすすめです。

ポイントの使い道は多岐にわたる

貯まった分は500ポイントからTポイント、dポイント、WAONなどに移行することができます。

その他ギフトポイントなどにも利用することができ、貯まったポイントの使い道に悩むこともありません。使い勝手が非常に良い点もメリットです。

iDとQUICPayが使える!

前述しましたが、オリコカードはiDとQUICPayに対応しています。

三井住友カードやdカードなどはiD、JCBカードやMUFGカードなどはQUICPayと、クレジットカードによって対応する電子マネーが異なるのに対し、オリコカードならいずれも使えるというのは大きなメリットです。

ポイント還元率もクレジットカードの還元率に連動するので、電子マネーを積極的に使うことで少しずつポイントが貯まっていくでしょう。

オリコカードの概要
  • 年会費は永年無料
  • 入会条件は「高校生を除く18歳以上」のみ
  • ポイント還元率は1.0%と高め
  • オリコモール利用で+0.5%
  • 入会後半年間はポイント還元率が2.0%
  • 500ポイントから好きなポイントに交換することができる

次は、さらにオリコポイントを効率よく貯める方法について見ていきましょう。