おサイフケータイとは?支払い方法から利用範囲までを全網羅

おサイフケータイでできること

次に、おサイフケータイでできることについて解説します。

おサイフケータイでできることは下記の通りです。

  • 電子マネーの連携
  • 電子マネーを使ったスマホでの支払い
  • 乗車券や航空券の利用
  • クーポンやポイントカードの連携

おサイフケータイと聞くと、買い物で利用するだけかと思われがちですが、スマホをかざして電車や飛行機に乗車・搭乗することもできます

また、クーポンやポイントカードを連携させることもできます。

電子マネーの連携

電子マネーは基本的にそれぞれの電子マネーの利用登録を行い、プラスチックカードを発行して利用するものでした。

しかし、おサイフケータイは電子マネーとスマホを連携させられるので、スマホが電子マネーのプラスチックカード代わりとなるのです。

電子マネーを使ったスマホでの支払い

おサイフケータイによってスマホが電子マネーのプラスチックカード代わりになるということは、スマホで電子マネーを使って支払うことができるということです。

おサイフケータイの場合、スマホを機械にかざして音が鳴るまで待つだけです。

その時間は最短1秒程度で、財布からお金やプラスチックカードを出したりお釣りをもらう手間が一切ありません。

スマホを乗車券や航空券として利用できる

おサイフケータイは電子マネーの他に、Suicaなどの交通系ICカードや航空券を連携させて利用することも可能です。

通常であれば切符を改札口に入れたりカードを出してかざして改札口を通らないといけませんが、スマホをピッとかざすだけで改札を通ることができるようになります。

また、電車だけでなくJALやANAの飛行機に搭乗する際にも使用できるので、搭乗時の手間も大きく省くことができます。

電車や飛行機をよく利用する人におすすめです。

クーポンやポイントカードなどの会員証との連携も

クーポンやポイントカードなどの会員証もおサイフケータイと連携することができます

おサイフケータイという名前の通り、おサイフケータイはスマホを財布にしてお金からポイントカード、定期券や航空券まで入れられる仕組みとなっています。

スマホ1つが財布代わりになるので、財布をわざわざ持ち歩く必要がありません。

おサイフケータイでできないこと

次に、おサイフケータイでできないことについて解説します。

  • クレジットカードの連携
  • 電子マネーの一括設定・管理
  • 航空券・ポイントカード類の一括設定・管理

基本的におサイフケータイは、電子マネーや乗車券、航空券などをまとめるだけの文字通り財布のような機能のアプリです。

そのため、おサイフケータイはただお金やカードを入れているだけであり、直接管理や設定をすることができません。

それぞれのお金やカードの設定は、個別に行う必要があります。

おサイフケータイが今日に至るまでそこまで普及していないのも、その使い勝手の悪さが原因なのかもしれません。

クレジットカードの連携

おサイフケータイはクレジットカードと連携することができません。

つまり、おサイフケータイでクレジットカードを利用することができないのです。

クレジットカードを利用するとしたら、電子マネーのチャージ先や支払先に設定し、間接的に利用するしか方法がありません。

クレジットカードが使えるのは楽天ペイやApple Payのような別のスマホ決済アプリです。

電子マネーの一括設定・管理

おサイフケータイは、1つのアプリに電子マネーやポイントカード、定期券などを入れることができても、それぞれを管理することはできません。

電子マネーの設定や管理は、それぞれの公式サイトやアプリで行う必要があり、おサイフケータイで完結させることができないのです

つまり、電子マネーのチャージ先を1つのクレジットカードにしたいと思っても、1度で全ての電子マネーの設定ができるわけでなく個別で対応しなければいけないのです。

航空券・ポイントカード類の一括設定・管理

電子マネーと同様に、航空券や乗車券、ポイントカード類の一括での設定や管理も行うことができません

こちらもそれぞれの公式サイトやアプリで個別に設定する必要があるので、おサイフケータイはいろいろな電子マネーや乗車券、航空券を収納する容れ物といったところです。

おサイフケータイでできること・できないこと
  • スマホと電子マネーの連携・支払い
  • 乗車券・航空券の利用
  • クーポンや会員証などの連携
  • クレジットカードは使えない
  • 電子マネーの一括設定や管理もできない

次のページでは、おサイフケータイのメリット・デメリットを紹介します。
スマホ決済の種類|Apple Pay、おサイフケータイ、QUICPayなどの違い