おサイフケータイに登録するおすすめクレジットカードと設定方法

複数のカードを持ち歩く必要もなく、カードの紛失や盗難を避けられるだけでなく、現在の日本のキャッシュレス化促進という時代背景にもぴったりなツールがおサイフケータイです。

そんなおサイフケータイは、電子マネーを複数設定することができ、数多くある電子マネーのカードを持ち歩く必要がなくなるという非常に便利なサービスです。

今後のキャッシュレス化に伴い、Androidユーザーは是非利用したいサービスといえるでしょう。

そこで、今回はおサイフケータイでクレジットカードを利用する方法について解説します。

おサイフケータイでクレジットカードを利用する方法
  • おサイフケータイに直接クレジットカードを設定することはできない
  • おサイフケータイではまず電子マネーの設定が必要
  • それぞれの電子マネーでチャージに使うクレジットカードを設定する
  • おサイフケータイはあくまで間接的にクレジットカードを利用するもの

結論として、おサイフケータイで直接クレジットカードを設定することができません。

iPhoneのApple Payと異なり、おサイフケータイはクレジットカードを直接利用することができないという特徴があります。

しかし、電子マネーを通じてクレジットカードを間接的に利用することは可能なので、今回はその方法についても詳しく紹介していきます。

Apple Payとおサイフケータイの違い|特徴とメリット・デメリット

おサイフケータイに使うおすすめ電子マネー

おサイフケータイアプリ

画像引用元:おサイフケータイ アプリ – Google Play のアプリ

はじめに、おサイフケータイに使うおすすめの電子マネーについて紹介します。

おサイフケータイに使えるのはクレジットカードではなく電子マネーとなるので、数ある電子マネーの中からおサイフケータイで使用する電子マネーを選ばなくてはなりません。

自分が日頃重宝している電子マネーでも良いですし、もし決まった電子マネーを使っていないということであれば、ポイント還元率で選ぶのも1つの方法です。

おサイフケータイに使うおすすめの電子マネーは下記の通りです。

  • モバイルnanaco
  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON

今回は上記の4つの電子マネーについて詳しく解説をしていきます。

今回紹介する電子マネーは、どれも比較的ポイント還元率の高い電子マネーなので、今後お得に電子マネーを運用したいという人は是非参考にしてください。

モバイルnanaco

モバイルナナコ

画像引用元:nanacoモバイル|電子マネー nanaco 【公式サイト】

モバイルnanacoはセブンイレブンやイトーヨーカドーなど、セブン&アイ系列の店舗で利用することができる電子マネーです。

最近ではビッグカメラなど使えるお店もかなり増えてきています。

モバイルnanacoのポイント還元率は1.0%ですが、同じくモバイルnanacoを利用できるクレジットカード「リクルートカード」でチャージすると、ポイント還元率がさらに1.2%増える超お得な電子マネーです。

また、コンビニ支払いで税金を払うこともできる電子マネーであり、この場合は会計によるポイント還元はつきませんが、税金分のチャージの際に1.2%のポイント還元率はゲットすることが可能です。

つまり、税金の支払いにも非常にお得な電子マネーなのです。

楽天Edy

楽天エディ

画像引用元:楽天Edy – Google Play のアプリ

楽天Edyは、電子マネーの中でも非常にメジャーなサービスであり、利用できる店舗数もかなり多いです。

そのため、電子マネーで迷ったらまずは楽天Edyを使うことをおすすめします。

ポイント還元率に関しては、楽天Edy利用で200円1ポイントを貯めることができます

さらに、楽天カードにチャージして200円1ポイント貯めることができ、楽天ポイントのポイント還元率が1.0%になります。

そのため、楽天カードと連携してチャージをしつつ利用することをおすすめしている電子マネーです。

iD

電子マネーアイディ

画像引用元:dカード | dカード GOLDのご紹介

iDは数多くある電子マネーの中でも、楽天Edyと並んで非常にメジャーな電子マネーのサービスです。

また、iDは後払い決済ができる電子マネーであり、基本的にクレジットカードに結びついている電子マネーという特徴があります。

後払い決済ができるということで、扱いはほとんどクレジットカードと変わりません。チャージをする手間も、チャージ残高不足で慌てる心配がない点がiDの魅力です。

そんなiDの魅力として、ポイント還元率がクレジットカードのポイント還元率に順ずるという点も挙げられます。

つまり、ポイント還元率の良いクレジットカードでiDを利用すれば、よりお得に、そして効率良くポイントを貯めることが可能なのです。

WAON

ワオン

画像引用元:電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト

WAONはイオン系列の電子マネーです。

ポイント還元率は0.5%ですが、毎月特定の日にポイントが2倍になったり、5%割引になるなどのお得なキャンペーンが開催されることが多く、普段からイオン系列の店舗を利用する人におすすめです。

チャージをクレジットカードで行うには、イオンカードからしか行うことができないため、クレジットカードでチャージをしたい場合はWAONとイオンカードはセットで使うものとなります。

おサイフケータイで使うおすすめの電子マネー
  • モバイルnanaco
  • iD
  • 楽天Edy
  • WAON

次のページではおサイフケータイに登録するおすすめクレジットカードを紹介します。

クレジットカードおすすめ人気ランキング【2019年】