社長におすすめのクレジットカード人気ランキング【2019年】

社長におすすめのクレジットカード人気ランキング【2019年】

次に、社長におすすめのクレジットカードをランキング形式で紹介します。

  • 第1位:アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • 第2位:オリコEX Gold for Biz
  • 第3位:三井住友プラチナカード for Owners
  • 第4位:JCB法人カード
  • 第5位:JCBプラチナ法人カード
  • 第6位:三井住友VISAビジネスプラチナカード
  • 第7位:法人口座決済用ラグジュアリーカード Black

今回は、ステータスの高いプロパーカードの中からさまざまなランクの法人カードをピックアップしました。

それぞれの特徴について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

第1位:アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

画像引用元:ビジネスゴールドカード|アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費31,000円+税
追加カード年会費12,000円+税
利用限度額一律の制限なし
対応ブランドAmerican Express
  • 国内外問わず高ステータスで社会的な地位の証明になる
  • 利用限度枠に一律の制限がなく、審査によって金額が決まる
  • クラウド会計ソフトfreeeと連携できる
  • 帝国ホテルにビジネスカード会員限定ラウンジあり
  • 空港ラウンジの利用や手荷物無料宅配サービスで出張をサポート
  • 会食や接待にふさわしいお店をコンシェルジェが予約代行してくれる「ビジネス・ダイニングbyぐるなび」
  • 75,000以上の契約施設を優待価格で利用できる福利厚生プログラム「クラブオフ」
  • ヘルスケア無料相談窓口
  • 旅行傷害保険1億円付帯

第2位:オリコEX Gold for Biz

画像引用元:EX Gold for Biz クレジットカードもプライベートとビジネスを使い分ける時代|Orico

EX Gold for Bizの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費無料
次年度以降年会費2,000円+税
利用限度額10万~300万
対応ブランドVisa、MasterCard
  • 個人事業主向けのEX Gold for Biz Sと法人代表者向けのEX Gold for Biz Mがある
  • 空港ラウンジ無料利用+同伴者1名まで無料
  • クラウド会計ソフトfreeeとの連携
  • 最大2,000万円補償の旅行傷害保険付帯
  • 出張や接待に役立つ各種サービス(選ぶ国際ブランドによって内容が異なります)
  • 福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」の利用
  • 暮らスマイルポイントとオリコポイントが貯まる

第3位:三井住友プラチナカード for Owners

画像引用元:個人事業主の方向けビジネスカード入会キャンペーン|法人カードの三井住友VISAカード

三井住友プラチナカード for Ownersの基本情報と特徴をご紹介します。

項目内容
初年度年会費50,000円+税
次年度以降年会費50,000円+税
追加カード年会費5,000円+税
利用限度額200~500万円
対応ブランドVisa、MasterCard
  • 申込対象者は30歳以上
  • 24時間・年中無休で航空券・ホテル・レストランなどの予約案内対応
  • 空港ラウンジ無料
  • 最大1億円補償の旅行傷害保険
  • 接待に役立つプラチナグルメクーポン
  • 会計時スマホに送られてくる金額を確認・承認するだけで決済完了「TableCheck Pay」
  • 三井住友VISA太平洋マスターズ入場券を進呈
  • ビジネス用じゃらんnetで格安宿泊プランが利用可能
  • オフィス用品のデリバリーや国際宅急便などをお得に利用できるビジネスサポートサービス

第4位:JCB法人カード

画像引用元:JCB 法人カード|新規入会キャンペーン|JCB

JCB法人カードの基本情報と特徴は以下の通りです。

項目内容
初年度年会費オンライン入会のみ無料
次年度以降年会費1,250円+税
追加カード年会費1,250円+税
利用限度額10万~100万円
対応ブランドJCB
  • スタンダードな法人カード
  • QUICPayが使える
  • 3,000万円補償の旅行傷害保険付帯
  • 会計ソフトへ利用明細データを自動で取り込み!業務効率化が図れる
  • 会計ソフトがお得に使えるキャンペーンも
  • 経費や出張利用でOki Dokiポイントがザクザク貯まる

第5位:JCBプラチナ法人カード

画像引用元:JCB 法人カード|新規入会キャンペーン|JCB

JCBプラチナ法人カードの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費30,000円+税
次年度以降年会費30,000円+税
追加カード年会費6,000円+税
利用限度額150万円~
対応ブランドJCB
  • JCB法人カードの2ランク上に位置する法人カード
  • 旅行傷害保険最大1億円
  • 会計ソフトへの利用明細データ自動で取り込み
  • グルメ優待サービス
  • 24時間365日国内海外のホテル・レンタカーの手配などの相談・手配ができる「プラチナ・コンシェルジュディスク」
  • プライオリティ・パスで航空会社運営の空港ラウンジの利用が可能
  • 有名レストランのコースを予約すると1名無料になる期間限定の優待サービス「グルメ・ベネフィット」
  • ゴルフのプレー予約代行

第6位:三井住友VISAビジネスプラチナカード

画像引用元:中小企業向けビジネスカード入会キャンペーン|法人カードの三井住友VISAカード

三井住友VISAビジネスプラチナカードの基本情報と特徴はこちら。

基本的な優待やサービスは三井住友プラチナ for Ownersと同様です。

項目内容
初年度年会費50,000円+税
次年度以降年会費50,000円+税
追加カード年会費5,000円+税
利用限度額最大500万円
対応ブランドVisa、MasterCard
  • 法人向け、カード使用者は20名以下が目安
  • 24時間・年中無休で航空券・ホテル・レストランなどの予約案内対応
  • 空港ラウンジ無料
  • 最大1億円補償の旅行傷害保険
  • 接待に役立つプラチナグルメクーポン
  • 会計時スマホに送られてくる金額を確認・承認するだけで決済完了「TableCheck Pay」
  • 三井住友VISA太平洋マスターズ入場券を進呈
  • ビジネス用じゃらんnetで格安宿泊プランが利用可能
  • オフィス用品のデリバリーや国際宅急便などをお得に利用できるビジネスサポートサービス

第7位:法人口座決済用ラグジュアリーカード Black

画像引用元:LUXURY CARD BLACK CARD

法人口座決済用ラグジュアリーカード Blackの基本情報と特徴は下記の通りです。

項目内容
初年度年会費100,000円+税
次年度以降年会費100,000円+税
追加カード年会費25,000円+税
利用上限額審査次第
対応ブランドMasterCard
  • 高級レストランへリムジンで片道送迎サービス
  • 人気レストランでのコース料理のグレードアップ
  • ラグジュアリーホテルでのワインテイスティングイベントへの招待
  • TOHOシネマズの優待
  • 日本最大のバイリンガル・ベビーシッターマッチングサービスを優待価格で
  • 世界3,000以上のホテルでの部屋のアップグレードなど各種サービス
  • プライオリティ・パスの世界1200か所以上の空港ラウンジサービスを無料で
  • 国際線手荷物宅配無料
  • 最大1億2千万円補償の旅行傷害保険
  • 法人税、消費税などの各種納税にも還元率1.25%相当のポイント付与
社長におすすめのクレジットカード
  • 第1位:アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
  • 第2位:オリコEX Gold for Biz
  • 第3位:三井住友プラチナカード for Owners
  • 第4位:JCB法人カード
  • 第5位:JCBプラチナ法人カード
  • 第6位:三井住友VISAビジネスプラチナカード
  • 第7位:法人口座決済用ラグジュアリーカード Black

いかがでしょうか。次のページでは社長がクレジットカードを選ぶ際のコツをお伝えします。
ゴールドカードで空港ラウンジをスマートに利用する方法【国内・海外対応】