30代におすすめのクレジットカード人気ランキング【2019年】

30代から持つクレジットカードに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

仕事の状況次第では、これまで持つことがなかったハイステータスなクレジットカードに興味が出てくる人も多いと思います。

なぜなら、ゴールドカードのようなハイステータスなクレジットカードの申込みは、一般的に30代から、と設定されていることが多いからです。

今回は、30代におすすめなクレジットカードを8枚厳選しました。

30代におすすめのクレジットカード8選
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
  • JCBゴールドカード
  • 三井住友ゴールドカード
  • 楽天ゴールドカード
  • JCB CARD W
  • Orico Card THE POINT
  • ライフカード

それぞれの特徴やメリットなどを細かく解説していくので、是非参考にしてください。

30代がクレジットカードを選ぶポイント

グッドサインをする男女

まず、30代がクレジットカードを選ぶ上で重視するべきポイントを解説します。

ゴールドカードの申込みが可能になる年齢でもある30代では、そろそろステータスを重視したいと考える人も多いのではないでしょうか。

クレジットカードのステータス

ビジネスマンの後ろ姿

クレジットカードを持っていること自体が社会的なステータスになるのは世界共通のことです。

元々現金主義の人が多い日本ではクレジットカードの存在はあまり重要ではありませんでした。

しかし、キャッシュレス化が今後進むにつれて重要になっていくのは間違いありません。

クレジットカードの中でも、特にハイステータスと呼ばれるゴールド以上のクレジットカードを持っているだけでも、「ある程度のポジションにいる人なんだな」という判断材料になります

そのため、30代からのクレジットカードは社会的なステータスを重視して選ぶのも大切になってきます。

家族利用などのポイント還元率を重視するのもあり

家族で団らん

一方で、新しく家庭を持ったり、車や家など高い買い物をするようになるのも30代が多いです。

そのため、ステータスにこだわるだけでなく、日々の買い物でポイントを貯めてよりお得に買い物をすることも大切です。

だからこそ、ステータスだけでなくポイント還元率重視のクレジットカードも1枚持っておくと便利です。

クレジットカードの審査について

悩む男性

30代となると、これまで色々なことがあったと思います。

その中でも注意して欲しいのが、携帯電話の機種代金の支払いやローン、今まで使っていたクレジットカードに事故情報がないかどうかという点です。

クレジットカードの審査は過去の支払い履歴や信用情報も見られます。

事故情報がある場合は、クレジットカードの審査が通らない可能性も考えておきましょう。

逆に、今までクレジットカードやローン契約を1度もしたことのないような「スーパーホワイト」な人も審査に通らない可能性があるので注意が必要です。

保険や優待利用などの特典も重視

海外旅行

クレジットカードには、保険や優待利用などの特典もあります

海外旅行や国内旅行先での事故、怪我や万が一の死亡の場合などの保険などが充実しているクレジットカードも多いので、保険などのサービスも重視すべきです。

海外旅行先での優待サービスや、旅館やレストランが格安で使えるサービスなどもあります。

30代がクレジットカードを選ぶ上で重視するべきポイント
  • 社会的なステータスの高いクレジットカードかどうか
  • 家族旅行やショッピングなどでポイント還元率の高いクレジットカードを選ぶのもあり
  • 過去にローンやクレジットカード関係で事故を起こしていないかどうか
  • 逆に今までクレジットカードを契約したことがない人も注意
  • 傷害保険や優待サービスなどの特典も重視すると◎

次の章では30代におすすめの人気クレジットカードランキング【2019年】を紹介します。

ステータス重視!30代におすすめの人気クレジットカードランキング【2019年】

グッドサインをする女性

まず、30代におすすめなステータス重視のハイステータスなクレジットカードを4社紹介します。

  • 第1位:アメリカン・エキスプレス・カード
  • 第2位:アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
  • 第3位:JCBゴールドカード
  • 第4位:三井住友ゴールドカード

ハイステータスなクレジットカードはその分年収などの審査が厳しくなりますが、持っているだけで社会的なステータスをある程度高く保つことができます

30代になり、管理職に就いた、事業が成功しているなど仕事が波に乗っている人は是非利用を検討してみることをおすすめします。

第1位:アメリカン・エキスプレス・カード

AMERICAN EXPRESS CARD

画像引用元:初めてのクレジットカード | アメックス日本

アメリカン・エキスプレス・カードの特徴は以下となります。

  • 年会費 10,000円
  • ポイント還元 0.3%〜0.4%
  • 対応ブランド AMEX
  • パートナーズ提携店でポイント10倍
  • 国内・海外傷害保険最大5,000万円付帯
  • 空港ラウンジ無料
  • 手荷物無料宅配・エアポート送迎サービス
  • 毎週金曜にコットンクラブでドリンクサービス
  • 新国立劇場のチケット先行購入
  • 海外旅行先での日本語サポート

アメリカン・エキスプレスの大きな特徴として、「過去どのような履歴があるかということより、今どれだけの資産があるか」を日本のクレジットカード会社よりも重視する傾向があります。

審査が厳しいのは間違いありませんが、クレジットカード等の過去の履歴を重視する度合いは日本のクレジットカード会社よりも低いといわれています。

過去の履歴が気になる人も今の資産が多い人であれば通る可能性が上がります。

また、世界中で共通して強いステータスを持つカードとして定評のあるアメリカン・エキスプレスなので、持っておいて損はないでしょう。

第2位:アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

AMEX GOLD CARD

画像引用元:ゴールドカード|アメリカン・エキスプレス

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの特徴は以下となります。

  • 年会費 29,000円
  • ポイント還元 0.3%〜0.4%
  • 対応ブランド AMEX
  • パートナーズ提携店でポイント10倍
  • 海外旅行傷害保険1億円(利用付帯)
  • 海外旅行傷害保険5,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険5,000万円(自動付帯)
  • 京都観光ラウンジ無料
  • 航空便遅延費用補償
  • American Express Invites レストラン優待
  • キャンセル・プロテクション(10万円まで)
  • ゴールド・ダイニング by 招待日和

アメリカン・エキスプレスのグリーンカードよりもステータスが高いのは間違いなくアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードです。

30代から持っておけば、40代・50代になってもハイステータスなクレジットカードとして重宝できるでしょう。

年会費が高いのが少々気になるところですが、高級レストランの優待券などの特典もかなり豊富なので、年会費が問題ない人は是非利用を検討してみてはいかがでしょうか。

筆者は一度アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのレストラン優待のチケットを見たことがありますが、どのレストランもドレスコード必須のレストランばかりでした。

第3位:JCBゴールドカード

JCB GOLD Card

画像引用元:ゴールドカード | クレジットカードなら、JCBカード

JCBゴールドカードの特徴は以下となります。

  • 年会費 10,000円
  • ポイント還元 0.5%
  • 対応ブランド JCB
  • 海外旅行傷害保険1億円(利用付帯)
  • 海外旅行傷害保険5,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険5,000万円
  • 海外での利用でポイント2倍
  • JCBパートナーズ提携店の利用でポイント10倍
  • 4万円の海外航空機遅延補償
  • 空港ラウンジ
  • ゴルフサービス
  • グルメ優待サービス
  • ポイント有効期限1年延長(3年)
  • ポイントをTDRパークチケットに変換可能

日本で使う上ではかなり重宝できるJCBゴールドカードです。

JCBゴールドカードを使っていくと、利用金額や支払い状況に応じて特別なカードにランクアップできるインビテーションが来ることがあるそうです。

利用金額や支払い状況が正常であれば、今後さらにワンランク上のカードにランクアップしやすく、ハイステータスなカードを将来的に手に入れるという点でもおすすめです。

第4位:三井住友ゴールドカード

MITSUI SUMITOMO GOLD CARD

画像引用元:三井住友VISAゴールドカードのご案内:三井住友VISAカード

三井住友ゴールドカードの特徴は以下となります。

  • 年会費 4,000円〜10,000円
  • ポイント還元 0.1%
  • 対応ブランド VISA/MasterCard
  • 海外旅行傷害保険1億円(利用付帯)
  • 海外旅行傷害保険5,000万円(自動付帯)
  • 国内旅行傷害保険5,000万円
  • 空港ラウンジ無料
  • 一流ホテルや旅館の優待サービス(Relux)
  • ドクターコール24
  • 写真付きICカード選択可能
  • ゴールドデスク
  • iD/PiTaPa/WAON利用可能

銀行系クレジットカードの中でもかなりハイステータスである三井住友ゴールドカード。

写真付きICカードを選択できる点など、セキュリティもかなり厳重です。

他のゴールドカード同様に、空港ラウンジや一流ホテルの優待券などのサービスもあるので、是非利用してみてはいかがでしょうか。

30代におすすめのステータス重視のクレジットカード4選
  • アメリカン・エキスプレス・カード
  • アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
  • JCBゴールドカード
  • 三井住友ゴールドカード

次の章では還元率重視のクレジットカードを紹介します。

30代におすすめのポイント還元率重視のクレジットカード4選

クレジットカード

ハイステータスなクレジットカードを使うのも良いですが、ポイント還元率がいまいちというのがネックです。

そこで、普段使いにおすすめなポイント還元重視のクレジットカードを4社紹介します。

  • 第1位:楽天ゴールドカード
  • 第2位:JCB CARD W
  • 第3位:Orico Card THE POINT
  • 第4位:ライフカード

ハイステータスなカードを持っている上で、普段の生活ではポイント還元重視のクレジットカードを使いつつお得にポイントを獲得していくのが賢いやり方です。

第1位:楽天ゴールドカード

Rakuten Gold Card

画像引用元:楽天ゴールドカード さらにお得な一枚|楽天カード

楽天ゴールドカードの特徴は以下となります。

  • 年会費 2,000円
  • ポイント還元率1.0%~5.0%
  • 対応ブランド VISA/MasterCard/JCB
  • 国内空港ラウンジが年2回無料
  • ETC年会費無料
  • 楽天Edy500円分チャージ済みでカードをお届け
  • 海外旅行傷害保険2,000万円付帯
  • ハワイで使えるお得な優待クーポンつき

楽天ゴールドカードということで、『ゴールド=審査が厳しい』と思う人は多いと思います。

しかし、楽天カードは比較的作りやすいカードでしょう。

また、ポイント還元率に関して楽天ゴールドカードに勝るクレジットカードはほとんどないと思える程には還元率が高いので、普段から楽天を利用する人にはかなりおすすめです。

第2位:JCB CARD W

JCB CARD W

画像引用元:高いポイント還元率、年会費無料のクレジットカード JCB CARD W | クレジットカードなら、JCBカード

JCB CARD Wの特徴は以下となります。

  • 年会費 無料
  • ポイント還元 1.0%
  • 対応ブランド JCB
  • 海外旅行傷害保険2,000万円付帯
  • たびらば利用
  • 海外レンタカー優待
  • 空港免税店割引サービス

JCB CARD Wも、ポイント還元が通常1.0%の非常にお得なクレジットカードです。

海外旅行情報サイトである、『たびらば』を利用することができるだけでなく、

  • 海外レンタカー優待
  • 空港免税店割引サービス

など、普段から海外に行くことが多い人におすすめのクレジットカードです。

第3位:Orico Card THE POINT

orico card

画像引用元:高還元率・年会費無料 オリコカード ザ ポイント8000ptゲット

Orico Card THE POINTの特徴は以下となります。

  • 年会費 無料
  • ポイント還元 1.0%
  • 対応ブランド MasterCard/JCB
  • 対応電子マネー QUICPay/iD
  • 100円単位でポイントが貯められる
  • 入会後6ヶ月間はポイント2倍(上限5,000ポイント)
  • トラベルサポートあり

Orico Card THE POINTも、通常のポイント還元率が1.0%の非常にお得なクレジットカードです。

また、入会後半年間はポイントが2倍になる(上限5,000ポイントまで)ので、大きな買い物を控えている時に契約するのもおすすめです。

また、100円単位でポイントが貯められることから、ちょっとした買い物でも使いやすいという点もメリットです。

第4位:ライフカード

LIFE CARD

画像引用元:ライフカード<年会費無料>|クレジットカードはライフカード

ライフカードの特徴は以下となります。

  • 年会費 無料
  • ポイント還元 0.5%
  • 対応ブランド VISA/MasterCard/JCB
  • リロの旅デスク(国内・海外ツアーが最大8%OFF)
  • 国内レンタカー割引
  • 海外旅行おみやげ宅配サービス
  • 全国のホテル、飲食店、レジャー施設で割引
  • 初年度1年間は1.5%
  • 誕生月はポイント3倍
  • 年間利用額に応じて次年度最大ポイント2倍

ライフカードは、通常のポイント還元率が0.5%とこれまで紹介してきたクレジットカードよりも低い傾向にありますが、『誕生月は3倍』と高い頻度でポイントアップのチャンスがあります。

また、年間利用額に応じて次年度のポイント還元率がアップすることもあるので、普段使いに非常に適しているクレジットカードです。

30代はステータス重視とポイント還元率重視で使い分け

家族

最後に、30代におすすめのポイント還元率重視のクレジットカード4社についてまとめます。

30代におすすめのポイント還元率重視のクレジットカード4選
  • 楽天ゴールドカード
  • JCB CARD W
  • Orico Card THE POINT
  • ライフカード

30代では、ステータスを重視するクレジットカードを持つこともおすすめですが、ポイント還元率の高いクレジットカードと使い分けて上手く運用するのも重要になります。

30代になり、家庭を持ったり車や家などの大きな買い物をしている人も少なくないと思うので、ステータスだけでなく日々の生活で如何にお得に買い物ができるのかを重視することも大切です。

30代からのクレジットカードは、ステータス重視のクレジットカードとポイント還元重視のクレジットカードの使い分けをすることをおすすめします。