男性におすすめのクレジットカード人気ランキング【2019年】

クレジットカード申し込みの際に気をつけるべきこと

次に、クレジットカード申し込みの際に気をつけることについて解説します。

クレジットカードには審査があるので、申し込んだ人が必ずクレジットカードを使えるとは限りません

申し込み条件を満たしているかどうか

年齢や年収など、クレジットカードによって定められている条件はさまざまです。

年収について具体的な金額は書かれていませんが、大体「安定した収入」等の記載があります。

また、年齢についても30歳以上でないとゴールドカードを契約できないなどの条件があるので注意してください。

直近で複数のクレジットカードの契約がないかどうか

クレジットカード

直近で複数のクレジットカードに申し込みをしたり、契約をしている場合、審査が通りにくくなる可能性があります。

これはその人の信用情報や勤め先、年収によって大きく異なるようですが、直近でクレジットカードを契約している人は少し期間を空けてから新しいクレジットカードを契約すると良いでしょう。

クレジットカードや分割支払いで支払い延滞などの事故情報がないか

これまでのクレジットカードや分割支払いなどで延滞などの事故情報がある場合、審査が通りにくくなります。

審査が通りにくいだけならまだ良いのですが、完全に通らないブラックリストに入ってしまっている人もいます

事故情報が気になる人は、一度CIC(信用情報機関)で自分の情報を開示請求をしてみることをおすすめします。大体1,000円程度で開示が可能です。

クレジットカードを契約する時は自分の身の丈に合ったものを選ぶようにしましょう。

実用にぴったりなのは高還元率の高いクレジットカード!

最後に、クレジットカード申し込みの際に気をつけるポイントについてまとめます。

クレジットカード申し込みの際に気をつけるべきポイント
  • 年齢など申し込み条件を満たしているか
  • 複数のクレジットカードを直近で申し込んでいると審査が通りにくい
  • クレジットカードや分割の支払いで延滞などの事故情報がないか
  • 年会費が払える程度か・身の丈に合っているクレジットカードかどうか

ステータス重視か実用性重視かは、その人のライフスタイルによって大きく異なるでしょう。

自分にとって今どのようなクレジットカードが適しているのか、仕事や家庭などを振り返って考えてみることをおすすめします。

クレジットカードのポイント還元率を比較|おすすめの人気クレカを紹介!