クレジットカードおすすめランキング

おサイフケータイに登録するおすすめ銀行系デビットカードと設定方法

スマホで支払い登録

銀行系デビットカードは審査不要で誰でも持てるカードです。

口座のお金が直接引き落とされる仕組みとなっているので、後払いのクレジットカードのように使いすぎて滞納してしまう心配もありません

そんな便利な銀行系デビットカードですが、おサイフケータイで使うことはできるのでしょうか。

おサイフケータイで銀行デビットカードが使えるのか
  • 銀行系デビットカードはおサイフケータイでは使えない
  • 電子マネーのチャージ先に設定をして間接的に利用することは可能
  • おサイフケータイよりもGoogle Payの方が使い勝手が良い
  • 設定するならJCBデビットカードがおすすめ

結論、おサイフケータイで銀行系デビットカードを使うことはできないということがわかりました。

銀行系デビットカードを使うには、おサイフケータイで利用する電子マネーのチャージ先として設定する必要があります。

今回は、そんな銀行系デビットカードをおサイフケータイで使う方法と、おサイフケータイよりも使い勝手が良いとされるGoogle Payについて詳しく紹介していきます。

おサイフケータイに銀行系デビットカードを登録する設定方法

JCBデビットカード

画像引用元:JCBデビットはますます便利に。 | JCBデビット

まず、おサイフケータイに銀行系デビットカードを登録する時の設定方法について解説します。

冒頭でも述べましたが、おサイフケータイは電子マネーを使うことができても、クレジットカードや銀行系デビットカードの登録をすることができません

iPhoneのおサイフケータイと呼ばれるApple Payもまた、クレジットカードは登録できるものの、銀行系デビットカードはほとんど対応していないといいます。

銀行系デビットカードはこのように、決済アプリとはあまり相性が良くないのかもしれません。

しかし、銀行系デビットカードをおサイフケータイで完全に使えないというわけではありません。

電子マネーを通じて、間接的に利用することは可能です。

おサイフケータイで銀行系デビットカードは直接使えない

おサイフケータイで銀行系デビットカードを使うことはできません

おサイフケータイはそもそもクレジットカードの登録もすることができず、使えるのは電子マネーのみです。

電子マネーも、それぞれ公式サイトで利用設定をしてからでないと、おサイフケータイで利用することができません。

そのため、以前からおサイフケータイはあまり使い勝手が良くないといわれています。

筆者もiPhoneとAndroidスマホの2台持ちをしていますが、iPhoneのApple Payの楽さ(クレジットカードを登録できる点など)をふまえると、おサイフケータイは使わなくても良いなと思えてしまいます。

おサイフケータイで銀行系デビットカードを使うには電子マネーの利用が必要

銀行系デビットカードを完全に使えないというわけではなく、銀行系デビットカードをおサイフケータイで利用する電子マネーのチャージ先にすれば間接的に使うことはできます

あくまで間接的に、ということなので直接おサイフケータイで銀行系デビットカードを使うことができないというのは変わりません。

おサイフケータイで銀行系デビットカードを設定する方法

おサイフケータイアプリ

画像引用元:おサイフケータイ アプリ – Google Play のアプリ

おサイフケータイで銀行系デビットカードを設定する方法は下記の通りです。

  1. 使う電子マネーでチャージ先に銀行系デビットカードを登録する
  2. おサイフケータイアプリを開く
  3. 使いたい電子マネーを選択
  4. 電子マネーの利用設定を行う
  5. 完了

事前に、おサイフケータイで使う電子マネーのチャージ先を銀行系デビットカードに登録しておく必要があります。

その後におサイフケータイのアプリを開き、利用する電子マネーを選択後、公式サイトに飛んで設定をしなければいけません。

複数電子マネーを利用している場合は、その都度設定が必要となります。

そのため、後述するGoogle Payの方が使い勝手が良いのではないかと思われます。

グーグルプレイ

おサイフケータイで銀行系デビットカードを利用する方法
  • おサイフケータイに直接銀行系デビットカードを登録することはできない
  • おサイフケータイで利用する電子マネーのチャージ先をデビットカードに設定をする
  • おサイフケータイでデビットカードをチャージ先に設定した電子マネーの利用設定をすれば使えるようになる

次の章では、おサイフケータイよりも使い勝手が良い「Google Pay」について紹介します。

おサイフケータイに登録するおすすめクレジットカードと設定方法

おサイフケータイよりも使い勝手が良いのは「Google Pay」

次に、おサイフケータイの機能を利用して使える決済アプリ「Google Pay」について解説をします。

Google PayはGoogleが取り扱っている決済アプリであり、Google Payに登録したクレジットカードやデビットカードで支払うことができます。

電子マネーを使うというのはおサイフケータイと同じですが、おサイフケータイのように電子マネーそれぞれで設定する必要なく、Google Pay1つで全ての電子マネーの管理ができるという点が魅力です。

もともとおサイフケータイはわかりにくい・使いにくいと言われているサービスだったので、Google Payの使い勝手の良さはかなり好評です。

Androidスマホを使っている人は、是非試してみてはいかがでしょうか。

Google Payとは?

Google Pay

画像引用元:Google Pay(日本)– ポイントも支払いもこれ 1 つで

Google Payとは、Googleが運営している決済サービスのことです。
Apple PayがiPhone専用の決済アプリであれば、Google PayはGoogleが開発しているAndroid搭載のスマホ専用の決済アプリだと思ってください。

Google Payはスマホのおサイフケータイ機能を利用し、決済を行うことができます。Google Payでも利用できるのは電子マネーとなっており、利用可能な電子マネーは下記の通りです。

  • 楽天Edy
  • nanaco
  • WAON
  • Suica
  • QUIC Pay

これらの電子マネーは、おサイフケータイでも利用できるものです。

Google Payに登録している支払い先を利用して、これらの電子マネーを利用することができるようになります。

グーグルプレイ

Android5.0以上のおサイフケータイ対応機種で使える

対応しているスマホは、Android5.0以上のおサイフケータイ搭載スマホとなっています。

Android5.0であれば、最近のスマホは確実にクリアしていますが、おサイフケータイが対応していないスマホでは利用することはできません。

海外製のスマホは特におサイフケータイに対応していない機種が多いので、おサイフケータイに対応していなければそもそもGoogle Payは使えないということになります。

Google Payなら1つのアプリで全ての電子マネーの設定・管理ができる

Google Payの最大のメリットは、1つのアプリで全ての電子マネーの設定・管理ができるという点です。

おサイフケータイは、電子マネーそれぞれを公式サイトにアクセスして設定しなければいけません。

しかし、Google Payの場合はGoogle Payの中で全て済ませることができます

そのため、おサイフケータイよりも使い勝手の良い決済アプリとして定評があります。

Google Payの特徴について
  • Googleが運営しているスマホ決済サービス
  • Android5.0以上のおサイフケータイ対応機種で使うことができる
  • 複数の電子マネーをGoogle Pay1つで管理することができる
  • おサイフケータイよりも使い勝手が良いと定評がある
  • 登録できるのはJCBデビットカードのみ

次の章では、おサイフケータイで使うおすすめの銀行系デビットカードについて解説します。

おサイフケータイで使うおすすめの銀行系デビットカード

次に、おサイフケータイで使うおすすめの銀行系デビットカードについて解説します。

銀行系デビットカードは各銀行で発行されていますが、その全てが大きく分けて3つに分類されます

  • JCBデビット
  • VISAデビット
  • Jデビット

Jデビットは私たちが普段使っているキャッシュカードをそのまま使うことができますが、JCBデビットとVISAデビットは銀行が別途デビットカードとして発行しているものとなります。

銀行系デビットカードは、クレジットカードと異なり、支払いをした時点で銀行口座から直接お金が引き落としされます。

ですから、クレジットカードのように信用情報がチェックされる審査もありません

だからこそ多くの人が使いやすいカードではありますが、銀行系デビットカードの種類によって大きく特徴が異なるので是非知っておくことをおすすめします。

Google PayではJCBデビットしか使えない

Google Payでは基本的にJCBデビットしか使えません

VISAデビットも使えないことはありませんが、Kyashを経由して使わなければいけないので少々手間がかかります。

基本的に年会費がかからない・ポイント還元率が高い傾向のJCBデビットカード

JCBデビットカード

画像引用元:JCBデビットはますます便利に。 | JCBデビット

JCBデビットの特徴は下記の通りです。

  • 年会費無料のデビットカードが多い
  • ポイント還元率が高い
  • クレジットカードと同じようなサービスを受けることはできない

JCBデビットは年会費無料のカードが多く、ポイント還元率も高い傾向にあります

Google PayではJCBデビットしか使えませんが、むしろ銀行系デビットカードはJCBデビットを選ぶべきでしょう。

ポイント還元があるだけでも、クレジットカードと同じようにお得に買い物することができます。

その他の銀行系デビットカードについて

基本的にJCBデビットがおすすめということを解説してきましたが、他のVISAデビットとJデビットはどうなのでしょうか。

VISAデビットもJデビットもJCBデビットにはない特徴や魅力があります

それぞれのデビットカードの特徴を詳しく解説していくので、是非JCBデビットと比較してみてください。

VISAデビットカード

VISAデビットの特徴は下記の通りです。

  • 年会費がかかることが多い
  • ポイント還元率もJCBデビットカードに比べて全体的に低い傾向にある
  • その代わり保険などのサービスをクレジットカードと同じように受けることができるデビットカードもある

VISAデビットは、旅行保険などクレジットカードと同じようなサービスを利用できるカードが多い傾向にあります

その分年会費もかかりますが、クレジットカードと同じようなサービスを利用したい人におすすめです。

Jデビットカード

Jデビットカードの特徴は下記の通りです。

  • ほとんどのキャッシュカードに搭載されているデビット機能を使って利用できるデビットカードサービス
  • 申し込み不要で別途デビットカードを持つ必要がない
  • ポイント還元や保険などの特典は一切ない

Jデビットカードは、申し込みの必要もカード発行まで数日待つ必要もなく、持っているキャッシュカードを利用することができます。

しかし、VISAデビットやJCBデビットのようにポイント還元やその他のサービスはありません。

JCBデビットのポイントがお得!使い勝手の良いGoogle Payを利用しよう

最後に、おサイフケータイで使うおすすめの銀行系デビットカードについてまとめます。

おサイフケータイで使うおすすめの銀行系デビットカード
  • Google PayではJCBデビットカードしか使うことができない
  • 年会費の安さやポイント還元率の高さからもJCBデビットカードがおすすめ
  • VISAデビットカードはJCBデビットカードに比べて年会費が発生したりポイント還元率がそこまで高くない
  • クレジットカードと同じように保険などを使いたい場合はVISAデビットがおすすめ
  • Jデビットカードは申し込み不要で銀行のキャッシュカードで利用できるが特典は一切ない

おサイフケータイでは、銀行系デビットカードは直接使うことができず、電子マネーを介して利用するのが一般的な方法となっています。

また、おサイフケータイは電子マネーの設定が非常に面倒で、1つ1つ設定していかなければいけません。

しかし、Google Payはアプリ1つで全ての電子マネーの設定ができるのでかなり使い勝手が良いと定評があります。

おサイフケータイではなく、Google Payを使ってみるのもおすすめします。

さらに、おサイフケータイで使う銀行系デビットカードに関しては、JCBデビットがポイント還元率も良く維持費が安い傾向にあるといわれています。

一方でVISAデビットは年会費がかかる場合が多いがクレジットカードと同じような特典があるなど、サービスの内容が大きく異なります。

Google PayはJCBデビットしか使うことができませんが、銀行系デビットカードを使うことを考えている人は是非自分のニーズに合ったものを選んでくださいね。

Apple Payに登録するおすすめ銀行系デビットカードと設定方法

今がお得なクレジットカードはこれ!

三井住友カード
年会費今なら!!年会費永年無料
還元率0.5%~
国際ブランドVISA / Mastercard
発行元三井住友カード
発行スピード最短5分(即日発行カードはこちら)
家族カードあり
関連記事三井住友カード|2020年2月3日から年会費無料など4大キャンペーン実施予定