スマホのSuica払いが多い方向けのおすすめ設定とクレジットカード

モバイルSuicaの便利な利用方法

次に、モバイルSuicaのおすすめ設定方法について解説します。

基本的に、SuicaもモバイルSuicaもプリペイド型(先払い式)電子マネーで、事前にチャージをして電車や買い物で利用するものです。

そのため、事前にチャージをして、チャージをした分だけ利用できるのが基本です。

裏を返せば、チャージ残高が足りなければ使うことができません。

チャージする手間を省くためにおすすめなのがオートチャージです。

オートチャージを利用しよう!

オートチャージとは、手動でチャージをしなくても、残高が不足した時に自動的にチャージする機能のことです。

クレジットカードを登録しておくことで、残高が不足したら自動的にクレジットカードからチャージされます。

モバイルSuicaのオートチャージは、一部のクレジットカードしか対応していません。それが、ビューカードです。

オートチャージを利用すれば、残高を気にする必要はありません。また、チャージするごとにどんどんポイントが貯まります。

モバイルSuicaオートチャージ設定方法

画像引用元:JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaを使う>SF(電子マネー)>オートチャージ

オートチャージは、以下の手順で簡単に設定できます。

  1. モバイルSuicaアプリを開く
  2. 「SFマネー」を選択
  3. 「オートチャージ設定」を選択
  4. 「オートチャージ申込/変更」を選択
  5. 自動チャージする金額を入力
  6. 「申込/変更する」をタップすれば数十秒で完了

オートチャージのメリット

オートチャージのメリットとして以下の点が挙げられます。

  • 事前チャージ不要
  • 残高を気にしないで使える
  • 急いでいる時もスムーズ

オートチャージを設定することで、利便性がぐんと高まります。

事前にチャージする必要もありませんし、残高を気にすることなく使うことができます。

オートチャージのデメリット

オートチャージのデメリットをあえて挙げるなら、気付かない間に利用金額が大きくなってしまうおそれがあることです。

現金決済や手動でのチャージに比べ、お金を遣うという感覚が薄くなるかもしれません

しかし、モバイルSuicaならアプリ上でいつでも利用履歴を確認することができます。

遣いすぎが心配な人は、こまめに利用履歴をチェックしましょう。

モバイルSuicaにはオートチャージ対応のクレジットカードを!

最後に、スマホのsuica払いが多い人向けのおすすめ設定とクレジットカードの選び方についてまとめます。

スマホのsuica払いが多い人向けのおすすめ設定とクレジットカード
  • オートチャージなら残高不足にならない
  • アプリにビューカードを登録することで簡単オートチャージ設定
  • 利用履歴をチェックして遣いすぎに気をつけよう

モバイルSuicaは、いつも使っているスマホがSuicaとして使える便利なサービスです。

そのモバイルSuicaをよりスマートに利用するためには、オートチャージを設定するのがおすすめ。

しかし、モバイルSuicaのオートチャージに対応しているクレジットカードは、JR東日本グループが発行するビューカードしかありません

モバイルSuicaをお得に便利に利用するなら、ビューカードを検討してみてくださいね。

さまざまなビューカードから、あなたに合った1枚を選びましょう!

SuicaとPASMOどっちがお得?ポイント貯めるなら圧倒的に有利なカードはこれだった