楽天証券マネーブリッジで得する人続出!特典・設定方法を解説

楽天銀行を利用しているなら、マネーブリッジ登録がおすすめです。楽天証券口座を開設してマネーブリッジを設定するだけで、普通預金金利が0.1%にまでアップします。超低金利の現在、この金利を実現できるのは楽天銀行だけ!楽天証券での投資も便利に行えます。
  • 2021年8月1日
  • 2021年9月10日
楽天証券マネーブリッジで得する人続出!特典・設定方法を解説

楽天証券のマネーブリッジが気になっているけど、いまいちどういったサービスなのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

楽天証券・楽天銀行の口座を連携するサービスで、登録するだけで普通預金の金利が大手銀行の100倍にアップします。

取引で楽天ポイントが貯まったり資金移動がスムーズに行えたりとメリットが多く、登録料などもかかりません。

本記事では、楽天証券マネーブリッジのメリット・デメリットから設定方法まで詳しく解説します。無料のマネーブリッジでお得に楽天銀行を利用しましょう。

楽天証券の口コミ・評判を集めてみた!投資初心者に人気の理由と特徴
楽天証券マネーブリッジとは
  • マネーブリッジは楽天証券・楽天銀行の口座を連携するサービス
  • 登録無料
  • 楽天銀行普通預金の金利が大手銀行の100倍、年0.1%に
  • 自動入出金・らくらく入出金で資金移動がスムーズ
  • ハッピープログラムへエントリーで楽天ポイントが貯まる
マネーブリッジの設定方法
  1. 事前に楽天銀行・楽天証券口座を開設
  2. 楽天銀行のマイページにログイン
  3. 「商品・サービス一覧」の「マネーブリッジ」を選択
  4. 必要事項を入力して設定完了
  5. ハッピープログラムにもエントリー

楽天経済圏でポイントザクザク!
楽天カード特集

楽天証券マネーブリッジとは

楽天証券マネーブリッジ

楽天証券の「マネーブリッジ」(楽天銀行連携サービス)とは、楽天証券と楽天銀行の口座を連携させることで利用できる6つのサービスの総称です。

マネーブリッジで利用できる6つのサービス・機能
  • 優遇金利
  • 自動入出金(スイープ)機能
  • らくらく入出金機能
  • ハッピープログラム
  • 残高表示サービス
  • 投資あんしんサービス

マネーブリッジの最大の特徴は、楽天銀行普通預金口座の金利が年0.1%になることです。

大手銀行の普通預金金利は現在0.001%。楽天銀行の普通預金金利は通常でもその20倍ですが、マネーブリッジに設定すればなんと100倍になります。

自動入出金・らくらく入出金は、楽天証券と楽天銀行間の資金移動が手数料無料でスムーズに行える機能です。

ハッピープログラムは楽天銀行の優遇プログラムです。

詳しくは後述しますが、マネーブリッジに登録することで楽天証券でもハッピープログラムが適用され、楽天ポイントが貯まったり手数料優遇などが受けられます。

コスト不要!投資実績がなくてもOK

これらの機能が使えるマネーブリッジの利用には事前に登録が必要ですが、コストは一切かかりません。

そのため、楽天証券・楽天銀行口座を持っているなら利用しない手はありません。

楽天証券の口座さえ持っていれば売買をしていなくてもマネーブリッジに登録できるので、投資に興味がないけど優遇金利だけ受けたいという方にもおすすめです。

次章で楽天証券のマネーブリッジをおすすめする理由について詳しく解説します。

楽天証券マネーブリッジのメリット

楽天証券のマネーブリッジには、以下のメリットがあります。

楽天証券マネーブリッジのメリット
  • 普通預金の金利が年0.1%に
  • 自動入出金で楽天証券での買付が簡単に
  • らくらく入出金が使える
  • ハッピープログラムにより楽天ポイントが貯まる
  • 残高表示サービスで管理も簡単
  • 信用取引で利用できる投信あんしんサービス

普通預金の金利が年0.1%に

マネーブリッジの優遇金利

楽天証券マネーブリッジの最大の魅力ともいえるのが優遇金利です。

マネーブリッジに申し込むだけで、楽天銀行の普通口座の金利が年0.1%になります

楽天銀行普通預金の金利は、通常年0.02%。無料のマネーブリッジに申し込むだけで金利は5倍です。

ネット銀行の普通預金の金利比較
  • ソニー銀行:0.001%
  • イオン銀行:0.001~0.1%
  • 住信SBIネット銀行:0.001%
  • オリックス銀行:0.01%

他社ネット銀行と比べても高いことがわかりますね。ちなみに、大手銀行の普通預金金利は現在年0.001%なので100倍です。

300万円を1年間普通預金に入れていた場合の利息の差(税引前)を比較してみましょう。

  • 大手銀行(0.001%):30円
  • 楽天銀行・マネーブリッジ未設定(0.02%):600円
  • 楽天銀行・マネーブリッジ設定(0.1%):3,000円

金利の差はわずかに感じるかもしれませんが、300万円を預金した場合、1年間で付く利息にはこれだけの差が生じます。

30円と3,000円の差はかなり大きいですよね。預ける額が大きいほどこの差は開きます。

楽天証券・楽天銀行の口座を利用しているのにマネーブリッジに申し込んでいない方ははっきり言って損なので、今すぐ申し込みましょう。

口座をまだ持っていない方も無料で開設できます。楽天銀行は、普通預金の金利が高い銀行を探している方にもおすすめです。

自動入出金で楽天証券での買付が簡単に

マネーブリッジの自動入出金機能

マネーブリッジを利用することで、自動入出金(スイープ)機能が使えます。

自動入出金(スイープ)は楽天銀行と楽天証券の資金移動サービスです。

楽天証券で買い付ける際に楽天銀行の預金残高から不足資金を「自動入金」、毎営業日夜間に楽天証券口座から楽天銀行口座に「自動出金」してくれます。

資金を自分で移動させる手間がないため、スムーズに取引することが可能です。

それぞれ「楽天銀行に残す金額」「楽天証券に残す金額」を設定しておくこともできるため自由度が高く、ほかに引き落としなどがある方も安心して利用できます。

また、資金移動の際に手数料などはかかりません。コストをかけず資金移動できるのもメリットです。

らくらく入出金が使える

マネーブリッジに登録すれば、らくらく入出金サービスが使えます。

手数料無料で、原則24時間リアルタイムで資金移動ができるサービスです。

らくらく入金

らくらく入金概要
振込手数料無料
証券口座の残高反映即時
利用可能時間0:05~23:55
利用限度額1億円/回(1日の限度額なし)
利用回数制限なし

らくらく入金を使えば、楽天証券に入金する際にわざわざ楽天銀行にログインする必要がないため、より簡単に資金移動ができます。

振込手数料は無料、即時に残高に反映されるのでスピーディーです。

1日の利用限度額や利用回数制限などもないため、柔軟性が高く便利です。

らくらく出金

らくらく出金概要
出金手数料無料
利用回数制限5回/1営業日(毎営業日19:50が基準)
出金可能額1回1,000円以上1,000万円まで
1営業日1,000万円まで
即日出金の利用可能時間0:05~23:55

らくらく出金は、楽天証券口座の預り金から楽天銀行口座に簡単に資金移動ができるサービスです。

手数料無料で、即日出金に対応しています。その日のうちに楽天銀行口座で受け取れる流動性の高さも魅力です。

また、出金指示後に取り消しができる「出金取消機能」も付いています。

ハッピープログラムにより楽天ポイントが貯まる

ハッピープログラム

マネーブリッジに申し込んだうえで「ハッピープログラム」にエントリーすれば、楽天証券での取引に応じて楽天ポイントが貯められます。

ハッピープログラムとは楽天銀行の優遇プログラムです。

楽天証券の場合、以下の対象商品の利用で取引に応じた楽天ポイント・取引件数を獲得することが可能です(取引件数が貯まれば会員ステージが上がる)。

対象商品獲得ポイント獲得件数
国内株式(現物)1ポイント/手数料100円ごと手数料4,000円ごとに
1件に換算
国内株式(信用)
外国株式
投資信託4ポイント/残高10万円ごと(月間平均残高)-
個人向け国債1ポイント/買付金額3万円ごと買付金額100万円ごとに
1件に換算
楽天FX1ポイント/10枚(10万通貨)ごと100枚(100万通貨)ごとに1件に換算
日経225先物取引(ラージ)1ポイント/手数料100円ごと手数料4,000円ごとに
1件に換算
日経225先物取引(ミニ)
日経225オプション
らくらく入金1~3ポイント1件
自動入金(スイープ)1~3ポイント1件

売買だけでなく、らくらく入金・自動入金の資金移動でも楽天ポイントが獲得できるのはうれしいですね。

このほか、ATM取引や他行口座への振込、給与の受け取りなど、楽天銀行との取引でも楽天ポイント・取引件数を獲得できます。

楽天銀行のATM手数料や振込手数料もお得に

ハッピープログラムの優遇内容

取引に応じて会員ステージが上がり、ステージに応じてATM手数料・振込手数料優遇といった楽天銀行でのさまざまな特典が受けられます。

会員ステージは楽天銀行の「預かり資産残高」、対象サービスの「前月1ヶ月分の取引件数」で決まります。

毎月25日終了時点の預かり資産残高・取引件数のうち、条件をクリアしている高い方のステージの優遇を翌月1日から受けることが可能です。

ATM利用手数料が1ヶ月に最大7回無料、他行振込手数料が最大3回無料になります。

さらに、会員ステージが上がることで、楽天証券などを利用した際に貯まる楽天ポイントの倍率が最大3倍に。

例えば、会員ランクがVIPになれば、楽天証券のらくらく入出金や自動入出金を利用した際の獲得ポイントが3ポイントにアップします(通常は1ポイント)。

残高表示サービスで管理も簡単

残高表示サービスとは、楽天証券ログイン後のトップ画面に、楽天銀行口座の普通預金残高を表示してくれるサービスです。

楽天銀行にログインすることなく簡単に残高が確認できるので、証券口座・銀行口座間の入出金がよりスムーズに行えます。

信用取引で利用できる投信あんしんサービス

投信あんしんサービス

投信あんしんサービスは、楽天証券の信用取引口座を持っている方向けのサービスです。

あらかじめ利用条件を設定しておくことで、信用保証金率の低下や預り金不足が起きた場合に、楽天銀行から楽天証券口座への資金の振替を自動的に行ってくれます

利用料などはかかりません。一度設定しておくだけで自動振替してくれるので、スムーズに取引することが可能です。

楽天証券マネーブリッジのデメリット

考える女性

楽天証券マネーブリッジは無料で登録できるうえに普通預金の金利が0.1%になるので、デメリットは特にありません。

楽天銀行を利用しているのにマネーブリッジを登録していないなら、むしろ損だと言えるでしょう。

あえてデメリットをあげるとすれば、マネーブリッジを利用するためには楽天証券の口座も開設しなければならない点です。

とはいえ、楽天証券の口座開設にもコストはかかりませんし、株や投資信託の売買をしなくてもマネーブリッジの特典が受けられます

投資に興味がない方でも、楽天証券の口座を開設してマネーブリッジに登録さえすれば優遇金利や便利なサービスなどが利用できるので、デメリットにはならないでしょう。

楽天証券のマネーブリッジの始め方

マネーブリッジの利用方法

マネーブリッジを始めるには、楽天銀行・楽天証券の口座を開設する必要があります

口座を持っていない方は、まず口座開設の手続きを行いましょう。いずれも口座開設料や口座管理料などはかかりません。

楽天会員ならログインすると会員登録情報が自動で反映されるため、入力事項が少なく済みます。

楽天会員でない場合は、画面の案内に従ってメールアドレスなどの登録から行いましょう。

なお、楽天銀行と楽天証券の口座は、同時に開設することが可能です。

すでに楽天銀行・楽天証券の口座を持っている方は、マネーブリッジの申込をするだけで始められます。

マネーブリッジの設定方法

口座開設ができたら、マネーブリッジ利用の準備は完了です。案内に従って初期設定などを済ませておきましょう。

マネーブリッジを始めるためには、楽天銀行のマイページにログインして申し込み手続きをする必要があります。手順は以下のとおりです。

  1. 楽天銀行のマイページよりログイン
    マネーブリッジの設定手順
  2. 「商品・サービス一覧」から「マネーブリッジ」を選択
    マネーブリッジの設定手順
  3. 案内に従って必要事項を入力し手続き

設定しているか分からない場合は、同様に楽天銀行マイページのマネーブリッジ画面にて利用状況を確認できます。また、解除も簡単に行えますよ。

楽天銀行アプリでは、以下のように表示されます。

楽天証券マネーブリッジ設定確認

また、楽天証券のマイメニューからも同様にマネーブリッジの設定が可能です。

楽天証券にてマネーブリッジを設定

ハッピープログラムへのエントリー

ハッピープログラムを利用して楽天証券でポイントを貯めるには、ハッピープログラムへのエントリーも必要です。

楽天会員の情報と楽天銀行の口座情報を連携する「楽天会員リンク登録」を行うことで、ハッピープログラムへのエントリーも同時に完了します。

  1. 楽天銀行にログイン
  2. 「登録情報の変更」から「楽天会員リンク登録」を選択
    楽天会員リンク登録の手順
  3. 暗証番号を入力後「申込」ボタンを押す
    楽天会員リンク登録の手順
  4. 案内に従って楽天IDとパスワードでログイン
  5. 登録完了

手続き自体ははとても簡単です。ただし、楽天会員リンク登録申請から登録完了までに約2~3日かかる点には注意してください。

楽天銀行を利用するならマネーブリッジは必須!

楽天証券マネーブリッジとは
  • マネーブリッジは楽天証券・楽天銀行の口座を連携するサービス
  • 登録無料
  • 楽天銀行普通預金の金利が大手銀行の100倍、年0.1%に
  • 自動入出金・らくらく入出金で資金移動がスムーズ
  • ハッピープログラムへエントリーで楽天ポイントが貯まる

マネーブリッジは楽天証券・楽天銀行の口座を連携するサービスで、登録することでさまざまな特典が利用できます。

コストは一切かからないにもかかわらず、登録するだけで楽天銀行普通預金の金利が年0.1%、つまり大手銀行の100倍に。

楽天証券で売買をしているかどうかにかかわらず適用されるので、投資に積極的ではない人にもおすすめです。

ハッピープログラムにエントリーすれば、楽天ポイントが貯まったり楽天銀行の各種手数料優遇も受けられますよ。

楽天証券口座を利用している方はもちろん、楽天銀行の口座を持っている方や金利の高い銀行を探している方は、ぜひ楽天証券口座も開設してマネーブリッジを利用しましょう。