楽天プレミアムカードの審査|インビテーションなしだと難易度上がる?

  • 2021年5月28日
  • 2021年5月28日
楽天プレミアムカードの審査

楽天プレミアムカードは国内で高い人気を誇る楽天カードの上位カードです。

手ごろな年会費でプライオリティ・パスに無料で登録でき、手厚い旅行傷害保険も付帯しています。

楽天市場利用時のポイント還元率もアップするため、楽天のヘビーユーザーには欠かせない1枚です。

下位カードである楽天カードは作りやすいカードとして知られていますが、楽天プレミアムカードの審査難易度はどの程度なのでしょうか。

楽天プレミアムカードはあくまでもゴールドカードですから、申し込みの前に審査基準や対策をしっかり把握しておきましょう。

本記事では楽天プレミアムカードの審査基準や発行までにかかる時間について解説します。

楽天プレミアムカードの審査
  • 入会資格は20歳以上で安定収入がある方
  • 必要な年収は300万円前後
  • 良好なクレヒスが必要
  • 主婦や学生でも申し込める
  • インビテーションなしで直接申し込みが基本
  • 最短即日で審査完了、最短3営業日で発行
  • 発行状況をオンラインで確認できる
楽天カード比較表
カード名楽天カード
楽天カード
楽天PINKカード
楽天PINKカード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
楽天カードアカデミー
楽天カードアカデミー
楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード
年会費無料無料11,000円無料2,200円
還元率1.0%~3.0%1.0%~3.0%1.0%~5.0%1.0%~4.0%1.0%~3.0%
国際ブランドVISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、JCBVISA、Mastercard、JCB
キャンペーン最大5,000ポイント
プレゼント
最大5,000ポイント
プレゼント
最大5,000円ポイント
プレゼント
最大5,555円ポイント
プレゼント
最大7,000ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上18歳以上20歳以上18歳〜28歳の学生
高校生は除く
20歳以上
発行スピード最短1週間最短1週間最短3営業日最短1週間最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

楽天プレミアムカードの審査基準

楽天プレミアムカード(VISA)

楽天プレミアムカードのみならず、審査基準が明確に公開されているクレジットカードはありません。

楽天カードが公開している楽天プレミアムカードの入会資格は以下の通りです。

原則として20歳以上の安定収入のある方

引用元:楽天プレミアムカード新規入会&利用でポイントプレゼント|楽天カード

申し込み時に20歳以上であることと、安定した収入があることが絶対条件です。

ゴールドカードの中には27歳以上や30歳以上を条件としたカードもあります。そういったカードと比べると、比較的申し込みやすいと言えますね。

しかし、上記以外の審査基準は公表されていません。

口コミなどから楽天プレミアムカードの審査基準を推測してみました。

楽天プレミアムカードの審査基準(推測)
  • 年収は300万円前後
  • クレヒスに傷がついていない
  • 主婦や学生でもOK
  • インビテーションは不要

年収は300万円前後

楽天プレミアムカードの審査に通るために必要な年収は300万円前後と言われています。

ゴールドカードとしては標準的ですね。口コミを見ると年収200万円台で通った方もいます。

年収が特段高い方でなくても、十分手が届くでしょう。

クレヒスに傷がついていない

CICサンプル

楽天プレミアムカードの審査ではクレヒスも重視されます。

クレヒス(クレジットヒストリー)は信用情報のことです。クレジットカードやローンを利用した履歴が記録されています。

過去に他のカード・ローンで支払いを延滞・滞納しているとクレヒスに傷がつきます。

クレヒスに傷がついていると、楽天プレミアムカードの審査に通りにくいでしょう。

逆に、クレヒスに傷がない方は「しっかり返済してくれる」と判断され、審査に通る可能性が高まります。

主婦や学生でもOK

楽天プレミアムカードは主婦や学生でも審査に通る可能性があります。

職業に関する規定がなく、20歳以上かつ収入があれば誰でも申し込み可能です。そのため、パートで働いている主婦やアルバイト収入がある学生でも申し込めます。

反対に、全く収入がない主婦・学生は審査に通りにくいかもしれません。

ただし、申し込みの際に配偶者年収および世帯年収を入力します。

収入がない方でも、配偶者または世帯年収が高ければ審査に通る可能性はあります。

インビテーションは不要

楽天プレミアムカードはインビテーションなしで申し込み可能です。

ステータスの高いカードの中にはインビテーションがないと申し込めないカードがあります。その場合は下位カードを利用し、実績を積まないといけません。

対して、楽天プレミアムカードは楽天カードや楽天ゴールドカードを持っていない方でも直接申し込めます。

ただし、詳しくは後述しますが楽天カードの利用実績があるほうが審査に有利です。

しかし、楽天カードを利用した実績がないからと言って審査が厳しくなることはありません。

安定した収入と良好なクレヒスがあれば、いきなり申し込んでも十分審査に通る可能性はあるでしょう。

楽天プレミアムカードの審査に落ちる原因

ここからは見方を変えて、楽天プレミアムカードの審査に落ちる原因を探っていきましょう。

考えられる原因として以下のようなものが挙げられます。

楽天プレミアムカードの審査に落ちる原因
  • クレヒスに傷がついている
  • 多重申し込みをしている
  • 在籍確認の電話に出ない
  • 入力フォームを正しく入力していない

クレヒスに傷がついている

ゴールドカードやプラチナカードといった上位カードでは特にクレヒスが重視されます。

楽天プレミアムカードも同様で、クレヒスに傷がついていると審査に落ちる可能性が高いです。

クレヒスに傷がついているかどうかは信用情報にて確認できます。

気になる方はCICなどの信用情報機関に開示請求しましょう。

現在はスマホやパソコンからいつでも開示請求可能です。

多重申し込みをしている

クレジットカード

「多重申し込み」とは、クレジットカードを同時に複数申し込むことを言います。

楽天プレミアムカードを申し込む直前に複数のクレジットカードを申し込んでいる場合は、多重申し込みと判断される可能性が高いです。

多重申し込みと判断されると「よほどお金に困っているのではないか」「キャンペーン目的ではないか」などと疑われ、審査に落ちやすくなります。

カードをどれだけ申し込んだかなんてバレない、と思うかもしれません。

実はクレジットカードを申し込んだ履歴もクレヒスに半年間記録されます。

審査の際にクレヒスを参照することで、多重申し込みしていることもすぐに分かってしまうわけです。

在籍確認の電話に出ない

楽天プレミアムカードの審査では在籍確認の電話がかかってくることがあります。

在籍確認の電話に出なかった場合は審査が進みません

ずっと電話に出ないでいると、そのまま審査に落ちてしまいます。

入力フォームを正しく入力していない

入力フォームを正しく入力していないことも審査落ちの原因として多いです。

場合によっては虚偽の申告と判断されることもあります。

また、電話番号を間違えて入力すると在籍確認の電話にも出られません。

楽天プレミアムカードの審査に通るコツ

楽天プレミアムカードの審査基準や落ちる原因を踏まえ、楽天プレミアムカードの審査に通るコツを以下にまとめました。

楽天プレミアムカードの審査に通るコツ
  • 楽天カードで実績を積んでから切り替える
  • 楽天市場や楽天銀行などの楽天サービスを利用する
  • 多重申し込みを避ける
  • 入力フォームを正しく入力する
  • キャッシング枠を0にして申し込む
  • 在籍確認の電話には必ず出る

楽天カードで実績を積んでから切り替える

楽天プレミアムカードを手にする最も効果的な方法は、一般ランクの楽天カードで実績を積むことです。

楽天プレミアムカードの審査に通るには良好なクレヒスが必要です。

これまでクレジットカードを使ってこなかった方は、いきなり申し込んでも審査に通らないかもしれません。

ランクの低い一般カードを利用し、実績を積みましょう。

クレヒスを積むだけならどのカードでも良いですが、おすすめは楽天カードです。

楽天カード

名前の通り、楽天プレミアムカードと同じく楽天カード株式会社が発行するクレジットカードです。

比較的作りやすいカードで、クレヒスが全くない「スーパーホワイト」の方でも作りやすいと言われています。

定期的に利用し、遅延なく返済すれば楽天からの信頼が増し、審査に有利に働きます。

楽天プレミアムカードに切り替える際に、会員向けページから簡単に手続きできるというメリットもあります。

インビテーションがあれば審査により有利か

楽天カードを毎月利用し、料金を滞りなく支払っていると、楽天カード側から「信頼できる顧客だ」と判断され、インビテーションを受け取れることがあります。

インビテーションを使って楽天プレミアムカードに申し込むと、審査を優遇してもらえる可能性は高いでしょう。

ただし、インビテーションで申し込んだからといって審査に必ず通るとは限りません。

インビテーションがない場合と審査難易度そのものは変わらないので、以下のコツを意識してください。

楽天市場や楽天銀行などの楽天サービスを利用する

楽天プレミアムカードの審査では楽天サービスの利用頻度も影響すると言われています。

楽天市場・楽天トラベルの利用や、楽天銀行・楽天証券の口座開設などは審査にプラスの影響がある可能性が高いでしょう。

無料登録できる楽天会員は、ポイントの獲得数や回数に応じて5段階の会員ランクが付与されます。

この楽天会員ランクが高い方ほど審査に有利なのではと考えられます。

ただし、実際に楽天サービスの利用頻度がどれくらい影響するかは分かりません。

あくまでも大事なのは年収やクレヒスです。楽天のサービスについては無理のない範囲で利用すればいいでしょう。

多重申し込みを避ける

楽天プレミアムカードを申し込む際は多重申し込みを避けてください。

クレジットカードを申し込んだ履歴はクレヒスに半年間記載されます。他のカードを申し込んだ場合は半年以上あけてから申し込むと確実です。

半年待てない場合でも、最低1ヶ月はあけてから申し込みましょう。

入力フォームを正しく入力する

楽天プレミアムカードを申し込む際は入力フォームへ正しく入力してください。

誤った情報を入力すると確認などに時間がかかり、カード発行も遅くなります。

氏名や住所、電話番号、勤務先情報など、入力項目は数多くあります。間違えないよう慎重に入力してください。

主婦や学生が申し込む場合は配偶者年収・世帯年収も審査に大きく影響するので、忘れずに入力しましょう。

楽天カードの申し込みフォーム

また、年収や他社からの借入金額、預貯金額など虚偽の申告は絶対にしないでください。虚偽の申告と判断されると審査に通りません。

必ずどの項目も正直に入力しましょう。

キャッシング枠を0にして申し込む

楽天プレミアムカードを申し込む際はキャッシング枠を0にすると審査に通りやすくなります。

キャッシングとはカード会社からお金を借り入れることです。

キャッシング枠をつけると、つけない場合より審査が厳しくなります。

審査通過を第一に考えるなら、キャッシング枠を0にして申し込むのがおすすめです。

必要になれば後からキャッシング枠を申し込むこともできます。

在籍確認の電話には必ず出る

電話

楽天プレミアムカード申し込み後、在籍確認の電話がかかった来た場合は必ず出るようにしましょう。

在籍確認の電話に出ないと審査が進まず、そのままにしていると審査に落ちてしまいます。

他のカードと比べると電話がかかってくる可能性は低いですが、絶対にかかってこないわけではありません。

申し込み内容によっては楽天プレミアムカードでも在籍確認の電話がかかってきます。

カードを申し込んだ直後は、電話がかかってきてもすぐに出られるようにしてくださいね。

楽天プレミアムカードは最短3営業日で発行

楽天プレミアムカードは最短3営業日で発行されます。

一般的なゴールドカードは審査が遅く、発行まで数週間かかることも珍しくありません。

楽天プレミアムカードは審査スピードが比較的早く、申し込んでから数分で審査に通ったケースも多いです。

最短3営業日で発行され、申し込みから4~5日ほどで受け取れます。

他のゴールドカードと比べると、申し込みから受け取りまでかなりスピーディです。

ただし、申し込みが殺到している場合やクレヒス・申し込み内容に問題がある場合は審査に時間がかかることもあります。

楽天プレミアムカードの発行状況確認方法

楽天プレミアムカードは申し込み後に発行状況を確認できます。

楽天カード:カード申し込み受付IDの入力ページにアクセスし、カード申し込み受付ID、生年月日、電話番号(下4桁)を入力してください。

楽天カードの審査状況確認①

カード申し込み受付IDは申し込み完了画面または申し込み完了後に送付される「お申し込み受付のお知らせ」メールの本文に記載されています。

カード発送後は配送状況も確認可能です。

楽天プレミアムカードは申し込みやすいゴールドカード

以上、楽天プレミアムカードの審査基準や、審査に通過するコツについて解説しました。

楽天プレミアムカードの審査
  • 入会資格は20歳以上で安定収入がある方
  • 必要な年収は300万円前後
  • 良好なクレヒスが必要
  • 主婦や学生でも申し込める
  • インビテーションなしで直接申し込みが基本
  • 最短即日で審査完了、最短3営業日で発行
  • 発行状況をオンラインで確認できる

楽天プレミアムカードはゴールドカードとしては比較的作りやすいカードです。

20歳以上で安定した収入があり、クレヒスに傷がなければ審査を通過できる可能性は高いでしょう。

本記事で紹介したコツを意識すれば、より審査に通る確率を高められます。

クレヒスに自信がない方は一般カードである楽天カードで実績を積みましょう。

楽天市場や楽天銀行などの他の楽天サービスも併せて利用するとより効果的です。