楽天カードの海外・国内保険の補償内容|利用時の問い合わせ先

楽天カードの旅行時の付帯保険はカードのランクで変わります。海外旅行傷害保険は楽天カード・楽天ゴールドカードでは利用付帯で、最高2,000万円が補償されます。楽天プレミアムカードでは自動付帯で最高5,000万円の補償、楽天ブラックカードの場合は最高1億円の補償です。
  • 2020年8月10日
  • 2021年5月13日
楽天カードの海外・国内保険の補償内容

「海外旅行に行きたいんけど、楽天カードの旅行保険って補償十分だっけ?」と不安を感じている方もいるのではないでしょうか。

楽天カードには、海外旅行中に見舞われたケガや病気を補償する「海外旅行傷害保険」が付帯しており、楽天プレミアムカードであれば「国内旅行傷害保険」も付いています。

ただ、「実際に補償してくれるのか」「あまりお金出してくれないんじゃないかと」と疑念を抱いている人も中にはいるでしょう。

当記事では楽天カードの海外・国内の補償内容や、「どんな人が保険を使えるか」などを解説します。

旅行中や保険金請求するときの問い合わせ先も紹介するので、ぜひ当記事にて「旅行の際、楽天カードの補償だけで大丈夫か」を、ぜひ確かめてください。

楽天カードの旅行保険の補償
  • 普通の楽天カードは最大2,000万円まで
  • 楽天プレミアムカードであれば最大5,000万円まで
  • 保険を受けるには旅行料金のクレジット決済が必要
  • わからないときは各種問い合わせ先に電話

※本記事の価格は全て税込みです。

楽天カード比較表
カード名楽天カード
楽天カード
楽天PINKカード
楽天PINKカード
楽天プレミアムカード
楽天プレミアムカード
楽天カードアカデミー
楽天カードアカデミー
楽天ゴールドカード
楽天ゴールドカード
年会費無料無料11,000円無料2,200円
還元率1.0%~3.0%1.0%~3.0%1.0%~5.0%1.0%~4.0%1.0%~3.0%
国際ブランドVISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、Mastercard、
JCB、American Express
VISA、JCBVISA、Mastercard、JCB
キャンペーン最大5,000ポイント
プレゼント
最大5,000ポイント
プレゼント
最大5,000円ポイント
プレゼント
最大5,555円ポイント
プレゼント
最大7,000ポイント
プレゼント
申込対象18歳以上18歳以上20歳以上18歳〜28歳の学生
高校生は除く
20歳以上
発行スピード最短1週間最短1週間最短3営業日最短1週間最短3営業日
公式サイト詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
矢印

楽天カードの「海外旅行傷害保険」

楽天ゴールドカード

楽天カードの「海外旅行傷害保険」とは、海外への旅行期間中にケガ・病気・盗難が起こったときに金銭の補償が受けられる制度です。

20万~5,000万円の間で、状況に応じた保険金を受け取れます。

「海外旅行傷害保険」は海外での予期せぬトラブルに見舞われたときの強い味方になってくれるでしょう。

楽天カードが定義する旅行期間とは「海外旅行で自宅を出発してから自宅に帰るまで」かつ「日本出国の前日の0時から日本入国の翌日24時(限度は3ヶ月後の午後12時まで)」です。

以下ではさらに「適用するための条件」「補償内容」を紹介します。

保険が適用できる決済条件(楽天カード・楽天ゴールドカード)

楽天カード・楽天ゴールドカードの場合、海外旅行傷害保険を適用するには、楽天が指定している旅行費用を日本を出国する前にクレジットカードで払う必要があります。

対象の支払いは以下の2つです。

  • 自分の家から出発空港までの「公共交通乗用具」で使った交通費
  • 「募集型企画旅行(旅行会社が計画し募集している旅行)」に支払った代金

2020年9月30日までは、上記のどちらか一方を支払えば保険の適用となります。

2020年10月1日からは制度変更になり、交通費だけの支払いでは保険が適用されないようになります。

<2020年10月1日(木)前後のご旅行における利用条件の適用判断について>

・海外へのご旅行出発日を基準日とし、2020年9月30日(水)以前のご出発と2020年10月1日(木)以降のご出発のどちらに該当するかによって利用条件の内容を判断させていただきます。

10月以降に旅行の計画を立てる際は注意してください。

支払い条件の一つである公共交通乗用具に当てはまるのは、以下の交通機関です。

公共交通乗用具
  • 電車
  • バス
  • タクシー
  • 航空機

一方、以下は対象となりません。

対象とならない料金
  • 自家用車にかかる料金
  • レンタカーにかかる料金
  • 空港利用税
  • 国内・海外宿泊料金

クレジットカード決済の際は、「この支払は、本当に保険の対象になるのかどうか」を事前にチェックしましょう。

※なお「楽天プレミアムカード」の場合は、クレジットカード決済の有無にかかわらず保険の対象となります(自動付帯)。

また特定の条件を満たすことで、カード1枚で旅行の同伴者にも保険を適用できます。以下より同伴者に適用される保険のケースを見ていきましょう。

家族カード・家族(子ども)同伴の場合

クレジットカード決済をする人が「楽天カードに紐づく家族カード」を持っている人の分の料金もまとめて支払うと、家族カードを持つ家族にも保険が適用されます。

たとえば、夫婦と子ども2人の計4人家族で旅行した場合、全員分の家族カードがあれば4人全員が保険の対象です。

ただし、子どもであっても家族カードを発行していないと保険が適用されないので注意しましょう。

楽天カード会員同士の同伴の場合

クレジットカード決済をする人が楽天カードを持っている同伴者(家族・友人等)の分の旅行代金をまとめて支払うと、楽天カードを所持している人も保険の対象になります。

対象になるのは、あくまで支払った分の人のみです。

海外旅行傷害保険の補償内容

海外旅行傷害保険の補償内容は、「楽天カード・楽天ゴールドカード」と「楽天プレミアムカード」で補償内容が違います。

具体的な違いを以下で見ていきましょう。

楽天カード・楽天ゴールドカード

楽天カード・楽天ゴールドカードの補填内容は以下の表の通りです。

補償内容保険金額金額
傷害死亡・後遺障害最高額2,000万円
傷害治療・疾病治療1事故・1疾病の限度額200万円
賠償責任1事故の限度額2,000万円
携帯品損害年間限度額20万円(1点または1対あたり10万円限度・免責金額3,000円)
救援者費用年間限度額200万円
保険適用条件利用付帯

ただし、「原因が故意の行いであること」「無免許や酒気帯び運転であること」「戦争・暴動・その他の変乱」など、特定の条件下では受け取れません。

より詳しい条件が知りたいときは、公式サイト「楽天カード: 楽天プレミアムカード」のPDF資料に記載があります。ぜひそちらをご覧ください。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの補償内容は以下の通りです。

補償内容保険金額金額
傷害死亡・後遺障害最高額自動:4,000万円
利用:1,000万円
合計5,000万円
傷害治療・疾病治療1事故・1疾病の限度額自動:300万円
賠償責任1事故の限度額自動:3,000万円
携帯品損害年間限度額自動:30万円
利用:20万円
合計:50万円
(1点または1対あたり10万円限度・免責金額3,000円)
救援者費用年間限度額自動:200万円
保険適用条件×自動付帯と利用付帯

楽天プレミアムカードであれば、持っているだけでトラブル時に保険金を受け取れます。

また、楽天ブラックカードという最上級のカードの場合は、最高額が1億円までの補償を受けることが可能です。

楽天カードの「国内旅行障害保険」

キャッシュディスペンサーをタッチしているイメージ

楽天カードの「国内旅行傷害保険」とは、日本国内での旅行中に生じたケガで通院・入院等したとき、度合いに応じた補償が出る制度です。

国内旅行傷害保険は、「楽天プレミアムカード会員」と「楽天プレミアムカード家族カード会員」のみ利用できます。楽天カード・楽天ゴールドカードには付帯されてないので注意してください。

では以下より、補償内容と適用範囲を紹介します。

国内旅行傷害保険の補償内容

国内旅行傷害保険の補償内容は以下の通りです。

保険金の内容金額支払い条件
傷害死亡保険金最大5,000万円事故発生から180日以内に死亡した場合
傷害後遺障害保険金最大5,000万円事故発生から180日以内に身体に後遺障害が残った場合
入院保険金日額:5000円事故発生から6日経過してまだ入院している場合
手術保険金5,000円×10もしくは5,000円×5事故発生から6日経過後に入院または通院状態のときに手術を受けた場合
通院保険金日額:3,000円事故発生から6日経過してまだ事故が原因の通院を行っている場合

海外旅行保険と違い、病気による死亡や病気の治療の補償はありません。

保険が適用される条件

国内旅行傷害保険は、日本国内での旅行中に以下の条件が当てはまると適用されます

  • 公共交通乗用具に乗っているときの事故
  • 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による事故
  • 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加しているとこの事故

上記以外の国内旅行は適用外になります。

楽天カードの保険を利用したいときの問い合わせ先は?

クレジットカードの保険について問い合わせるイメージ

海外・国内問わず、旅行中に突発的なトラブルに見舞われたときに焦らないよう、問い合わせ先や手続きの方法を知っておくことは大切です。

ここからは、対応の相談や保険金請求をするときに使う、楽天カードの保険関係の問い合わせ先をご紹介します。

海外旅行傷害保険の問い合わせ先

海外旅行傷害保険の問い合わせ先は、「楽天カード株式会社保険デスク(楽天損保)」になります。楽天カードと楽天プレミアムカードで問い合わせ先が変わります。

まず楽天カードの問い合わせ先は以下の通りです。

楽天カードの問い合わせ先
  • 出国前・帰国後の連絡先
    0120-456-029
    (フリーダイヤル・年中無休・24時間受付)
  • 携帯電話からの連絡先
    018-888-9289
    (有料・年中無休・24時間受付)
  • 海外からの連絡先
     81(国コード)-18-888-9289
    (コレクトコール)

続いて、楽天プレミアムカードの問い合わせ先は以下の通りです。

楽天プレミアムカードの問い合わせ先
  • 出国前・帰国後の連絡先
    0120-829-126
    (フリーダイヤル・年中無休・24時間受付)
  • 携帯電話からの連絡先
    018-888-9897
    (有料・年中無休・24時間受付)
  • 海外からの連絡先
    81(国コード)-18-888-9897
    (コレクトコール)

もし緊急医療に関する連絡を行うときは、「楽天損保の緊急医療アシスタンスサービス」の、地域ごとの電話番号に連絡します。

緊急医療アシスタンスサービスの問い合わせ先
  • アメリカ本土・ハワイ・グアム・サイパン
    1-833-906-0004
  • 中国北部
    10800-813-0855
  • 中国南部
    10800-481-3225
  • シンガポール
    800-810-2474
  • その他の地域(コレクトコールで)
    81‐18-888-9915

フリーダイヤル・コレクトコール以外でアシスタンスサービスに連絡した場合、通信費の負担は連絡した人になるため、事前に気をつけておきましょう。

もし「カード自体を紛失してしまった…」となったときは、「楽天カードコンタクトセンター紛失・盗難専用ダイヤル」の以下の問い合わせ先が対応してくれます。

楽天カードコンタクトセンター紛失・盗難専用ダイヤルの問い合わせ先
  • 海外からの連絡先
    81(国コード)-92-474-9256(日本着信)
    (コレクトコール・年中無休・24時間受付)
  • 出国前・帰国後の連絡先(1)
    0120-86-6910
    (フリーダイヤル・年中無休・24時間受付)
  • 出国前・帰国後の連絡先(2)
    092-474-9256
    (有料・24時間受付)

上記への連絡と一緒に、現地警察への届け出も必要です。

また、連絡後に紛失したカードが見つかったとしても、見つけたカードは使えません。ICチップ部分をハサミで切ってから破棄する必要があります。

海外で何かトラブルがあったときなどは、上記の番号のどれかに一度連絡を入れてみてください。

海外旅行傷害の保険金請求の問い合わせ先

海外旅行傷害保険の保険金を請求するときに、最小限必要なものをまとめました。

  • 保険金請求書および事故状況報告書
  • 日本出国を示すパスポート
  • 事故証明書(公の機関・やむえないとき第三者のもの)
  • カードの利用を証明する書類
  • その他必要と認められる書類

上記のものと補償内容ごとに必要なものを揃え、楽天損保の以下の番号へ電話してください。

楽天損保の保険金請求の問い合わせ先
  • フリーダイヤル
    0120-456-029
  • その他(有料)
    018-888-9289

こちらの番号は、海外からの問い合わせには対応していないため注意が必要です。

シチュエーションごとに必要な書類は、「楽天カード: 海外旅行傷害保険」にて確認できます。

国内保険の問い合わせ先

国内旅行中のトラブルについては、以下の電話番号に連絡しましょう。

楽天保険の総合窓口あんしんダイヤル

0120-120-555

楽天カードの旅行傷害保険以外のプランについて

旅行傷害保険以外のプランを検討しているカップル

楽天カードには、旅行傷害保険以外にもさまざまな保険や役に立つプランが付いていることをご存知でしょうか。

以下では「楽天カード超かんたん保険」「海外キャッシング」「動産総合保険」の3つを紹介します。

楽天カード超かんたん保険

楽天カードの会員は、旅行傷害保険以外に「楽天カード超かんたん保険」の利用が可能です。月々数百円を支払うだけで、さまざまなケースの補償を受けられます。

以下のプランの内、好きな保険を自由に選択できるので、あなたの生活にぴったりのものを利用してはいかがでしょうか。

楽天カード超かんたん保険内容
お買い物プラン楽天カードで購入した商品の破損などを補償(月/250円~)
自転車プラン自転車事故による自身のケガや他人への法律上の損害賠償責任の補償(月/270円~)
個人賠償プラン日常生活で発生する法律上の損害賠償責任等を補償(月/280円~)
ゴルファープランゴルフ中のケガした・他の人に怪我させた場合の法律上の損害賠償責任(月/460円~)
持ち物プラン外出中の持ち物の破損・偶然の事故等を補償(月/200円~)
ケガプラン偶然の事故によるケガの治療をサポート(月/390円~)
ケガ賠償プランスポーツ中などの日常生活中のケガ・他の人にケガをさせてしまったときの法律上の損害賠償責任を補償(月/730円~)
旅行プラン旅行中のケガの補償・携帯品損害・病気やケガが原因でキャンセルした場合の費用を補償(月/390円~)
充実補償プランケガ・法律上の損害補償責任の補償を厚くしたグレードアッププラン(月/1,970円~)

すべての保険プランは、申し込み翌日から補償開始してくれるため非常にスピーディーです。

申し込みは、楽天カード会員専門のオンラインサービス「楽天e-NAVI」から行います。

海外キャッシングで世界どこでも現地通貨が引き出し可能

海外キャッシングとは、世界各国の主要都市にある空港や銀行にATMにて、すぐに現地通貨を引き出せるサービスです。

一時的にお金をクレジット会社が立て替え、後で登録口座からレートと利息を考慮した金額が引き落とされます。

海外キャッシングのメリットは以下の通りです。

  • 海外で大金を持ち歩かなくて済む
  • 利息分が両替手数料より安くなる可能性がある
  • 最大で24時間いつでも現金を引き出せる

返済日は、利用した翌月の27日(土・日・祝のときは翌営業日)です。1回払いになります。

動産総合保険(楽天プレミアムカードのみ)

動産総合保険とは、楽天プレミアムカードで購入した商品に対し、購入日から90日以内で破損・盗難・火災などの偶然的な事故で損害が発生した時に補償してくれる制度です。

1回の事故につき3,000円の自己負担額で、年間限度額300万円まで補償してくれます。

保険金の請求は、各カードの裏面にある専用の楽天プレミアムカードデスクに連絡します。

旅行以外でも便利な楽天カードのまとめ

楽天ポイント

最後に改めて、今回登場した楽天カードについてご紹介します。

これからグレードアップを考えている」「楽天カードの興味がある」という方は、ぜひチェックしてみてください。

楽天カード

楽天カード JCB

楽天カード
還元率ポイント1.0%~3.0%
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
電子マネーQUICPay、楽天Edy
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間

楽天カードの中でも一番オーソドックスなのが通常の楽天カードです。

年会費永久無料・楽天市場でのお得な買い物など使いやすい機能が満載であるため、クレジットカードの中でも人気があります。

新規入会&利用で
5,000ポイントプレゼント

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカードJCB

楽天ゴールドカード
還元率ポイント1.0~3.0%
マイル0.5~2.5%
年会費初年度2,200円
2年目以降
家族カード550円
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay、楽天Edy
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短3営業日

楽天カードの一つ上のランクが、楽天ゴールドカードです。

年会費が2,200円かかりますが、その分、楽天市場のポイント還元率が5倍になったり、国内空港ラウンジと一部の海外空港ラウンジが年2回無料になったりとお得なサービスを利用できます。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード(VISA)

楽天プレミアムカード
還元率ポイント1.0~5.0%
マイル0.5~2.5%
年会費初年度11,000円
2年目以降
家族カード550円
旅行保険海外4,000万円(自動付帯)
1,000万円(利用付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay、楽天Edy
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短3営業日

楽天ゴールドカードのさらに上のランクが、こちらの楽天プレミアムカードです。

年会費11,000円とゴールドカードの5倍ですが、ポイント5倍還元で会員限定のサービスと併用することで6倍、7倍になることもあります。

また、空港ラウンジ無料かつ無制限利用・その他楽天グループ優待など、年会費以上のコストパフォーマンスを誇ります。

楽天ブラックカード

楽天ブラックカード
還元率ポイント1.0~5.0%
マイル0.5~2.5%
年会費初年度33,000円
2年目以降33,000円
家族カード無料(発行上限2枚)
旅行保険海外最高1億円(自動付帯)
国内最高5,000万円(自動付帯)
ETCカード発行手数料無料
年会費
電子マネーQUICPay、楽天Edy
国際ブランドVISA、Mastercard、JCB、American Express
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短3営業日

楽天カードのランク中でも最上級に当たるのが楽天ブラックカードです。

インビテーション(招待制)カードで誰でも持てるわけではありませんが、プレミアムカード以上の優待を受けられるでしょう。

楽天カードの傷害保険で海外・国内ともに安全な旅行を

楽天カードの保険の補償まとめ
  • 海外のケガや病気について最大2,000万円(プレミアムカードは最大5,000万円)まで補償
  • プレミアムカードであれば決済条件なしでも補償
  • わからないことがあれば各種問い合わせ先にすぐ連絡
  • 旅行傷害保険以外にも充実のサポートあり

楽天カードは優れた旅行傷害保険を備えています。もし今後海外旅行に出る機会があれば、「楽天カード保険がある」という安心感を持って旅行を楽しんでください。

楽天プレミアムカードであれば、国内旅行でも補償を受けることも可能です。

今後のウィズコロナの時代に沿いつつ、体調と周囲に気を配った旅行の日々を楽天カードで送ってみてはいかがでしょうか。