楽天カードを駆使して生活の全てを楽天に捧げたら年間8万円お得になった

楽天経済圏と言われるくらい、楽天のサービスは日常のあらゆる所にあります。SPU(スーパーポイントアッププログラム)があるため、楽天では楽天のサービスを使えば使うほどお得になります。全てのサービスを利用した時の楽天市場でのポイント還元率は、最大15.5倍です。
  • 2020年11月26日
  • 2021年5月19日
楽天生活

楽天カードは、年会費無料でありながらポイントが貯まりやすいと人気のクレジットカードです。

日常の支払いを楽天カードに集約し、楽天ポイントをざくざく貯めたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで、楽天カードを活用し、日常で利用する銀行・電気・スマホなどのサービスを楽天に移行すると実際にどれだけお得になるのか紹介します。

楽天経済圏を活用して、大量の楽天ポイントをゲットしましょう。

楽天カードで年間8万円お得になった
  • SPU7.5倍!楽天市場で毎月3,000ポイント獲得
  • 固定費・日用品を楽天カード払いで19,920ポイント獲得
  • 楽天でんき利用で年間16,656円の節約+4,882ポイント獲得
  • その他アプリを駆使して隙間時間で年間2,100ポイント獲得

※本記事の価格は全て税込みです。

楽天カード
年会費 永年無料 追加カード ETCカード/家族カード
還元率 1.00%~ ポイント 楽天ポイント
マイル ANA 付帯保険 海外旅行
電子マネー 楽天Edy スマホ決済 Apple Pay/Google Pay/楽天ペイ
年会費永年無料!もれなく最大5,000ポイントプレゼントキャンペーンサイトを見る

楽天経済圏の活用には楽天カードが必須!

楽天経済圏とは、楽天グループが提供するクレジットカード・銀行・証券会社・光熱費・スマートフォンなど、日常生活に欠かせないあらゆるサービスを指します。

楽天経済圏を利用することでザクザクポイントが貯まることから、いずれのサービスも多くの人が利用しています。

楽天経済圏を活用するには楽天カードの保有が欠かせません

というのも楽天カードは、楽天カードを利用することで楽天ポイントの倍率が上がったりと、楽天ポイントを貯めるうえで非常に重要なのです。

楽天カードは年会費永年無料で一切コストがかからないため、持っておいて損はありません。

基本のポイント還元率は1.0%と普段のショッピングでもポイントが貯めやすく、人気の高いクレジットカードです。

楽天カード

楽天カード
還元率ポイント1.0%~
マイル0.5%~
年会費初年度無料
2年目以降
家族カード
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費550円
※楽天会員ランクがプラチナ以上の場合は無料
電子マネーQUICPay、楽天Edy
国際ブランドVISA、Mastercard、アメリカン・エキスプレス、JCB
発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間

楽天経済圏の活用でこれだけお得になった!

さて、ここからは実際に私が楽天経済圏を活用してどれほどお得になっているのか紹介します。

筆者が利用している楽天経済圏・その利用方法
  • SPUで楽天市場のポイント倍率アップ
  • 日頃の買い物は楽天市場に集約
  • その他の買い物は楽天カードで決済
  • 楽天銀行・楽天証券を利用
  • 電力会社を楽天でんきに切り替え

可能な限りSPU対象サービスを利用

私は楽天カードは年会費永年無料の一般カードを保有中です。さらにSPU対象サービスを積極的に利用し、ポイント倍率を上げています。

現在のSPUは7.5倍です。

  • 楽天モバイル:+1倍
  • 楽天カード:+2倍
  • 楽天銀行+楽天カード:+1倍
  • 楽天でんき:+0.5倍
  • 楽天証券:+1倍
  • 楽天トラベル:+1倍

楽天経済圏を利用することで、通常の7.5倍、毎月3,000~30,000ポイント程度の楽天ポイントが貯まっています。

SPU倍率を上げることでざくざくポイントが貯まるので、毎月5,000ポイント程度であれば比較的簡単にゲットできます

ネットショッピングは楽天市場に集約

ネットショッピングするものは、ほとんど楽天市場にまとめています。

さらに購入するタイミングにも工夫を凝らしています。

毎月必ず5と0の付く日に購入し、お買い物マラソンや楽天スーパーSALEを活用。そうすることで効率よく楽天ポイントを獲得しています。

前回のお買い物マラソンでは、日用品やふるさと納税など30,000円程度の買い物をし、3,000ポイント程度の楽天ポイントをゲットしました。

通常であれば30,000円の買い物で300ポイントとなるところ、SPU7.5倍と買い回りポイントによって10倍ほどのポイントが貯まっているのでかなりお得です。

楽天市場で毎月3,000ポイント貯まるとすると、年間で36,000ポイントも貯められます。

普段の買い物は楽天カードで支払い

食費・光熱費・交通費・ガソリン代・日用品などの支払いは、全て楽天カードで行っています。以下はある月の支払い例です。

  • 食費:35,000円
  • 光熱費:15,000円
  • 交通費:10,000円
  • ガソリン代:5,000円
  • 美容院:8,000円
  • 日用品:10,000円

合計83,000円となり、これだけで830ポイントの楽天ポイントを貯めることが可能です。

さらに裏技ですが、これらはすべて楽天カードで直接支払うのではなく、プリペイドカード「Kyash」と連携させて支払っています。

VISA・Mastercardの楽天カードであればKyashへのチャージが可能です。

楽天カードからKyashへのチャージで1.0%還元、チャージしたKyashで支払うことで1.0%還元となり、二重取りにより2.0%還元になります。

KyashはVISA加盟店で使えるので、VISA加盟店では常に2.0%の還元率で貯めることができています。

楽天カードで直接支払うと830ポイントのところ、2倍の1,660円相当のポイントを貯めることができよりお得です!

毎月これだけ貯まるとすると、年間で19,920円相当のポイントが貯められます。

楽天銀行・楽天証券を利用

楽天銀行のメリット

楽天カードの支払い口座として、楽天銀行を設定しています。これによりSPU倍率を1倍アップさせることが可能です。

エントリー制の優待プログラム「ハッピープログラム」の活用で月最大7回までATM手数料が無料になるので、手数料の節約にもなります。

給与の受取・口座振替・振込など楽天銀行の取引でも楽天ポイントを貯められるのも特徴です。

また、楽天証券の口座を開設し楽天銀行と連携することで、金利優遇が受けられます!

これにより、普通預金の金利が5倍に。年0.10%の金利を実現しています。

現在、多くの銀行の普通預金金利は0.001%です。

200万円預金があった場合、0.001%なら20円ですが、0.1%なら2,000円となります。金利というとわずかな差に感じますが、1,980円の差は大きいですよね。

電力会社を楽天でんきに切り替え

楽天でんき

我が家は賃貸ですが、管理会社に確認のうえ電力会社を楽天でんきに切り替えました。

楽天でんきの特長は基本料金が0円であること、電気の利用でも0.5%の楽天ポイントが貯められることです。

電気料金の支払いを楽天カードで支払えば、さらに1.0%のポイントもつくので1.5%還元になります。

エリアによって料金が決まっており、どの程度お得になるかシミュレーションができるのでぜひ利用してみてください。

ちなみに、関西電力エリアで11月の電気料金10,000円でシミュレーションしてみると、楽天でんきへの乗り換えで年間16,656円お得になり、4,882円相当の楽天ポイントが還元されるという結果になります。

スマートフォンでいつでも1時間ごとの電気使用量を見ることができるので、我が家では電気料金が安くなるだけでなくムダな電気の使用自体も減りました。

なお、2020年10月より楽天ガスもスタートしました。電気とガスをどちらも利用した場合、1.0%の還元率でポイントが貯まります。

楽天カードで生活をお得にする方法

楽天カードを駆使して生活をお得にするために、必ず頭に入れておきたいポイントを解説します。

  • SPUでポイントアップ
  • 楽天市場はキャンペーン活用で賢く買い物する
  • 楽天ペイ・楽天Edyと組み合わせてポイント三重取り

SPUでポイントアップ

楽天スーパーポイントアッププログラム

楽天ポイントを貯めるには、SPUの活用が欠かせません。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは、対象サービスの条件を達成することで、楽天市場での買い物の際にポイントの倍率がアップするプログラムです。

つまり、楽天の各種サービスを利用すればするほどポイントが貯まりやすくなります。

SPUの対象サービスは全部で14あり、これらを駆使すればポイントが最大15.5倍に。

SPUの対象となっているサービス・条件は以下のとおりです。

サービス名条件ポイント倍率
楽天カード楽天カード(種類問わず)で楽天市場で買い物+2%
楽天カード(プレミアム)で楽天市場で買い物+2%
楽天銀行+楽天カード楽天カード利用料の支払先を楽天銀行口座に設定+1%
楽天の保険+楽天カード保険料を楽天カードで支払い+1%
楽天モバイル対象サービスを契約+1%
楽天モバイルキャリア決済を月2,000円以上利用(Androidのみ)+0.5%
楽天ひかり対象サービスを契約+1%
楽天証券月1回500円以上のポイント投資(投資信託)+1%
楽天トラベル対象サービスを月1回5,000円以上予約+対象期間に利用+1%
楽天市場アプリ楽天市場アプリで買い物+0.5%
楽天ブックス月1回1注文1,000円以上購入+0.5%
楽天Kobo電子書籍を月1回1注文1,000円以上購入+0.5%
楽天Pashaトクダネ対象商品の購入&レシート申請・合計100ポイント以上獲得+0.5%
Rakuten Fashionアプリで月1回以上買い物+0.5%
楽天ビューティ月1回3,000円以上利用+1%

SPUにより楽天市場で楽天カードを利用すればポイントが+2倍になります。

さらに楽天市場アプリを利用すれば+0.5倍となるため、楽天カードを使って楽天市場アプリで買い物するだけで還元率は3.5%と驚異の高さになります。

また、「楽天の保険」の保険料を楽天カードで支払えばポイントが+1倍になるなど、SPUでのポイントアップに楽天カードは欠かせません。

初めて利用するサービスはスタートボーナスチャンス

スタートボーナスチャンス

SPUでポイント倍率を上げるために楽天のサービスに切り替えるなら、スタートボーナスチャンスへのエントリーも忘れず行いましょう。

スタートボーナスチャンスとは、楽天の対象サービスの条件を達成することでもれなくポイントがもらえる制度のことです。

毎月エントリーをする必要があります。対象サービス・もらえるポイント数の例をみてみましょう。

サービス名ポイント数
楽天市場1,000ポイント
楽天市場アプリ1,000ポイント
楽天カード5,000ポイント
楽天銀行1,000ポイント
楽天ウェブ検索1,000ポイント
楽天でんき3,000ポイント
楽天マガジン1,000ポイント

なお、月によって対象サービスの内容や条件、もらえるポイント数が変わるため気を付けてくださいね。

また、ポイントをもらうための条件は対象サービスによって異なるためよくチェックしてください。

これから楽天のサービスに順次切り替えていく方は、スタートボーナスチャンスにエントリーすることで一度に大量のポイントを稼げますよ

楽天市場はキャンペーン活用で賢く買い物する

SPUに加えて、楽天市場で開催されているさまざまなキャンペーンを活用すればさらにお得です!

楽天市場の主なキャンペーンには以下のようなものがあります。

  • 毎月5と0の付く日:ポイント+2倍
  • ワンダフルデー:ポイント+2倍
  • お買い物マラソン・楽天スーパーSALE:ポイント最大+28倍
  • 買ったら倍:最大+3倍

毎月5と0の付く日

毎月5と0の付く日

毎月5と0の付く日(5・10・15・20・25・30)に楽天市場で買い物をするとポイントが+2倍になります。

つまり、5と0の付く日に楽天カードを使って楽天市場で買い物をすれば、ポイント5倍(5%)です。

楽天会員1倍+楽天カード2倍+5と0の付く日エントリーで2倍=5倍(5%)

楽天プレミアムカードならSPUでさらに+2倍となるため、なんと還元率は7%になります。

対象日中にエントリーして購入すればポイントアップの対象です。

期間中にエントリーすればエントリー前の買い物も対象となるので、先に買い物していた場合もポイントアップが受けられますよ。

ただし開催日ごとにエントリーが必要なので注意してくださいね。

ワンダフルデー

毎月1日に開催されるワンダフルデーに楽天市場で買い物をすると、ポイントが+2倍になります。

こちらもエントリーは必要ですが、誰でも3%の還元率になりお得です。

つまりワンダフルデーに楽天カードを利用して楽天市場で買い物をすれば、5%の還元率でポイントを貯めることができます。

お買い物マラソン・楽天スーパーSALE

お買い物マラソン

お買い物マラソン・楽天スーパーSALEでは、ショップごとのポイントアップなどを合わせれば最大ポイント+28倍になります。

お買い物マラソンとは楽天市場で不定期に開催される買い回りキャンペーンのことです。

2つのショップで買い物するとポイント+2倍、3ショップなら+3倍といったように、ショップ数が増えるほどポイント倍率がアップします。

10のショップで購入すればすべての商品が+10倍になるのでかなりお得ですよ。

楽天スーパーSALEは、年に4回開催されるセールです。半額など通常よりお得な価格で購入できるうえに、ポイントもざくざく貯まります。

お買い物マラソン・楽天スーパーSALEともにエントリーが必要なので注意してくださいね。

勝ったら倍

楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナが勝った翌日はポイントが2~4倍になります。

1チーム勝利で2倍、2チームなら3倍、3チームなら4倍です。すべてのチームが勝利すると4%の還元率で貯まるのでかなりお得ですよね。

1,000円以上の買い物が対象、獲得ポイントの上限は1,000ポイントとなっています。

開催日ごとにエントリーが必要なので忘れないでくださいね。

楽天ペイ・楽天Edyと組み合わせてポイント三重取り

楽天カードを使って楽天ペイ・楽天Edyにチャージすれば、ポイントの三重取りが可能です。

楽天ペイへのチャージで最大2.5%還元

楽天Pay

楽天ペイはチャージ払い(楽天キャッシュ)・ポイント払い・クレジットカード払いの3つに対応していますが、楽天カードによるチャージ払いが最もお得です。

楽天カードから楽天キャッシュへのチャージで0.5%還元、チャージした楽天ペイで支払うことで1.0%、併せて1.5%還元になります。

さらに楽天ポイントカード加盟店での利用なら、ポイントカード提示により最大1.0%還元が受けられるため、三重取りで最大2.5%還元に。

楽天ペイが使えるお店なら、楽天カードで支払うよりも、楽天カードでチャージした楽天ペイを利用する方がお得に支払えますよ。

楽天Edyへのチャージで最大2.0%還元

楽天Edy

楽天カードで楽天Edyにチャージすると、最大2.0%還元になります。

楽天カードから楽天Edyへのチャージで0.5%還元、チャージした楽天Edyで支払うことで0.5%還元、合わせて1.0%還元です。

さらに楽天ポイントカード加盟店で利用すれば、ポイントカード提示により最大1.0%が還元されるため、最大2.0%もの高還元になります。

楽天ポイントを貯める方法は他にも

他にも楽天ポイントを貯める方法はたくさんあります。

なかでも私が利用している手軽に楽天ポイントを貯められる方法を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  • Rakuten Super Point Screen
  • 楽天インサイト
  • 楽天チェック

Rakuten Super Point Screen

Rakuten Super Point Screenは楽天ポイントが貯まるお小遣いアプリです。

広告をクリックしてページを見るだけで毎回1ポイントが貯まります。

毎日5ポイント程度獲得できるので、毎月約150ポイント、年間であれば1,800円相当のポイントを貯めることが可能です。

空いた時間にクリックするだけでこれだけのポイントが貯められるのはお得ですよね。獲得したポイントが2日後に付与されるスピーディーさも魅力です。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

楽天インサイト

楽天インサイト

楽天インサイトも、空いた時間にお小遣い稼ぎができるサービスです。

アンケートモニターになってアンケートに答えるだけで楽天ポイントが貯まります。

家事の合間にアンケートに答えるだけで、毎月300ポイント程度の楽天ポイントをゲットできます。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

楽天チェック

楽天チェック

楽天チェックは、街のお店でチェックインするだけで楽天ポイントがもらえるアプリです。

対象のお店でアプリを起動し、指定エリア付近でボタンをタップするだけでポイントがもらえます。

買い物をしなくてもポイントが貯められるのは嬉しいですよね。なかには10ポイントもらえるお店もありますよ。

ダウンロードはこちらから

アップルストア グーグルプレイ

楽天サービスに集約してざくざくポイントを貯めよう

楽天カードを駆使して生活をお得にする方法について改めて確認しましょう。

楽天カードで生活をお得にする方法
  • 楽天経済圏を活用するなら楽天カードの保有が欠かせない
  • SPUの活用でポイント倍率が最大15.5倍に
  • 楽天市場の買い物は5と0の付く日に行い、ショップ買い回りを活用
  • 楽天ペイ・楽天Edyと組み合わせればポイント三重取りも可能

日常のサービスを楽天に移行して楽天経済圏でがっつりポイントを貯めるなら、楽天カードが必須です。

楽天カードで買い物するなら毎月5と0の付く日、複数買い物する予定があるなら買い回りを活用しましょう。

楽天ペイ・楽天Edyが使える店なら、楽天カードからのチャージでポイントの二重取り・三重取りができよりお得です。

楽天カードをうまく活用して、楽天ポイントをざくざく貯めてくださいね。

楽天カードの特徴まとめ

楽天カード
  • 年会費は永年無料
  • 基本還元率1%
  • 楽天市場+楽天市場アプリでポイント+2.5倍
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険
  • 新規入会&利用特典で楽天ポイント付与
年会費 永年無料 還元率 1%以上
国際ブランド JCB/VISA/MASTER/AMERICAN EXPRESS 発行スピード 最短1週間程度
家族カード あり/年会費無料 ETCカード あり/550円
保険・補償 海外旅行傷害保険 スマホ決済 Apple Pay/Google Pay