ライフカードとApple Payの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

ライフカードの上手なポイントの貯め方

ライフカードは、ポイント還元率が高いクレジットカードで、使えば使うだけポイント還元率を上げることができます

そのため、ただ普通に使っているだけでもある程度ポイントを貯めることは可能ですが、少し気をつけるだけで、さらにお得にポイントが貯まること間違いなしです。

お得なポイントアップ期間中に集中的に使ってみたり、オンラインショッピングモールを利用するなど簡単なことなので、是非実践してみてください。

使えば使うだけポイント還元率が上がるので積極的に利用する

ライフカードは、利用額に応じてポイント還元率が上がります。

最大200万円使えばポイント還元率が2倍になるので、とにかくライフカードを使うように心掛けましょう。

毎日の些細な買い物をライフカード支払いにするのも良いですし、大きな買い物の時に支払いで利用するのもおすすめです。

スマホなどの固定費の支払いに設定するのも、毎月まとまった金額を利用できるのでおすすめです。

生活費をクレジットカード払いにした場合のメリットとデメリット

誕生月や初年度のポイントアップを有効活用する

誕生月や初年度はポイント還元率がアップします。

初年度は1.5倍、誕生月は3倍になるので、この期間に是非積極的にライフカードを利用するようにしてください。

食料品など普段の買い物から、光熱費の支払いなどにもライフカードを設定することをおすすめします。

なるべく買い物はL-Mallを使ってポイント最大25倍を目指そう

L-Mall

画像引用元:L-Mall(エルモール)-ライフカード

ポイント還元率が最大25倍になるL-Mallは是非利用しておきたいところです。

さまざまな商品の取り扱いがあるので、L-Mallで手に入れられるものはなるべくL-Mallを利用することをおすすめします。

衣服や日用雑貨など、急ぎではないものを購入すると良いでしょう。

Apple PayにライフカードがiDとして対応しているので普段使いにもぴったり

ライフカードは正直ステータスが高いクレジットカードではありません。

そのため、人前で使うことに少し抵抗感がある人もいるでしょう。

しかし、ライフカードはApple PayでiDとして利用することができます。

Apple Payを使うのであれば、わざわざライフカードを見せて支払う必要もありません。

ポイント還元率はそのままなので、ライフカードと気付かれずに利用することが可能になります。

キャッシュレス決済「iD」とは?登録・使い方からお得利用方法を紹介

ライフカードは使えば使うほどポイント還元率が上がる

最後に、ライフカードの上手なポイントの貯め方についてまとめます。

ライフカードの上手なポイントの貯め方
  • 使えば使うだけポイントが上がるので積極的に使うべき
  • 誕生月や初年度のポイントアップを無駄にしない
  • 買い物はL-Mallをなるべく利用してポイントをたくさんゲットしよう
  • Apple PayでiDとして使えるので普段使いにも最適

ライフカードは、使えば使うだけポイント還元率が上がる非常にお得なクレジットカードです。

また、誕生月や入会初年度はポイント還元率がアップするなど、お得な特典もたくさんあります。

非常にポイントが貯まりやすいクレジットカードなので、ポイント還元率を重視する人は是非利用してみてはいかがでしょうか。

クレジットカードのポイント還元率を比較|おすすめの人気クレカを紹介!