三井住友VISAカードとおサイフケータイの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

三井住友VISAカードの基本情報

三井住友VISAクラシックカード

次に、三井住友VISAカードの基本情報について解説をします。

この章では、三井住友VISAカードの年会費、申込条件、支払い方法や支払い日について解説をします。

また、三井住友VISAカードはプロパーカードという特性上、ゴールドやプラチナにランクアップできる会員限定の招待レターが送られるというサービスもあります。

三井住友VISAカードは、クレジットカードを一般ステータスからゴールド、プラチナへと育成していくにはとても適しているクレジットカードです。

年会費はインターネット申し込みで初年度無料になる

インターネット申し込みをすると、年会費は初年度無料になります。

そのため、申し込みはインターネットですることをおすすめします。

翌年以降はリボ設定をしておくと無料

翌年以降は年会費が1,250円かかりますが、リボ設定にしておくと年会費が無料になります。

リボ設定にしても一括支払いはできるので、リボ設定にして年会費を節約することをおすすめします。

高校生を除く18歳以上であれば誰でも申し込める

申し込みは、高校生を除く18歳以上であれば誰でも申し込めます

そのため、アルバイトやフリーター、主婦の人なども比較的申し込みしやすいでしょう。

支払日と支払い方法

支払い日は、15日締めの翌月10日支払い又は月末締めの翌月26日支払いのどちらかを選べます

自分の給料日などと調整をして選ぶと良いでしょう。

支払いに関しては、一括支払いからリボ払い、分割払い、ボーナス払いが選べます。

年会費が無料になるということでリボ払いになっているケースが多いので注意しましょう。

リボ払いになっていたとしても、一括で支払うことは可能です。

これを放置しておくと、支払っても支払ってもリボ残高が減らないということになりかねないので注意してください。

審査の厳しさについて

三井住友のプロパーカードなので、それなりに審査は厳しい傾向にあります

審査が不安だと言う人も、一度試してみることをおすすめします。

厳しいと言っても、よほどキャッシングをしていたり、長期に渡って延滞していない限りは通りやすいのではないかと思われます。

招待レターが届くのでカードの育成をしたいという人にぴったり

三井住友VISAカードを使っていくと、利用状況に応じて招待レターが届きます

これは、『ゴールドやプラチナにランクアップしませんか?』という招待状であり、新規でゴールドやプラチナを申し込むよりも優遇される傾向にあります。

クレジットカードを育成したい人におすすめです。

三井住友VISAカードのポイント還元率とサービス内容

ポイント還元率は0.1%から2.0%となっています。

そのため、ポイント還元率が高いとわれているクレジットカードと比べるとかなり還元率が低い傾向にあります。

しかし、その分旅行での傷害保険など、一般ステータスのクレジットカードにはないような特典もあるのが特徴です。

ワールドプレゼント

『ワールドプレゼント』は、景品やギフトカード、マイル・ポイントと交換ができる三井住友VISAカードのポイントプログラムのことです。

1,000円の利用で1ポイント貯まるので、還元率は0.1%といったところ。正直高くはありません。

ただし、下記のお店で利用するとポイントが5倍になります。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド

ポイントUPモール

『ポイントUPモール』は、ポイント優待サイトです。

このサイトを経由してネットショッピングを行うと、ポイント還元率が2倍~20倍になります。

そのため、三井住友VISAカードでポイントを稼ぎたいのなら、ポイントUPモールを利用したネットショッピングをするのが1番効率の良い方法です。

ココイコ!

『ココイコ!』は、事前にエントリーを行い、カードを使うとキャッシュバックやポイントをもらうことができるサービスです。

利用できるお店は百貨店からファミレスまで種類が豊富なので、外出時は積極的に利用しましょう。

海外旅行傷害保険で最大2,000万円付帯

海外旅行で怪我や病気になった時、最大2,000万円まで補償されます。

一般ステータスのクレジットカードでは珍しいサービスです。

買い物保険では最大100万円付帯

旅行時の買い物で、紛失や盗難、破損してしまった場合でも最大100万円まで補償されます。

こちらも、一般ステータスの三井住友VISAカードではかなり珍しいサービスです。

三井住友VISAカードの基本情報・ポイント・サービス内容
  • 年会費はリボ払いに設定をすれば翌年以降も
  • ポイント還元率は0.1%しかない
  • マクドナルドやコンビニを利用すれば0.5%
  • ネットショッピングであれば最大2.0%になる
  • 一般ステータスのクレジットカードだが傷害保険や買い物保険のサービスがある
おサイフケータイに登録するおすすめ銀行系デビットカードと設定方法

次のページでは、三井住友VISAカードの上手なポイントの貯め方について解説します。