三井住友VISAカードとApple Payの登録設定方法と上手なポイントの貯め方

三井住友VISAカードについて

三井住友VISAクラシックカード

次に、三井住友VISAカードの概要について説明します。

これまで三井住友VISAカードはApple Payで利用できると解説しましたが、その三井住友VISAカードは一体どのようなクレジットカードなのでしょうか

三井住友VISAカードの申し込み条件や年会費等について詳しく見ていきます。

年会費はインターネット申し込みで初年度無料に

年会費はインターネット申し込みで初年度無料になります。そのため、申し込みはインターネットでする方がお得です。

ちなみに通常の年会費は1,250円です。

翌年以降はリボ設定をしておくと無料になる

『マイ・ペイすリボ』と呼ばれる、三井住友VISAカードのリボ払いに設定をしておくと翌年以降も年会費がかかりません

ただし、リボ払い状態になっているので、支払いには十分気をつけましょう。

リボ払いでも一気に支払うことはできるので、リボにした状態で一括支払いをすることをおすすめします。

申し込み条件は高校生を除く18歳以上

申し込み条件は高校生を除く18歳以上となっています。

つまり、高校を卒業・または働いている18歳以上の人であれば誰でも申し込みが可能です。

アルバイトや主婦の人でも、申し込み自体はできるということになります。

支払日と支払い方法について

支払い日に関しては、15日締めの翌月10日支払いとなります。

または、月末締めの翌月26日支払いも選ぶことができるので、自分の給料日などと合わせて決めると良いでしょう。

支払いに関しては、一括支払いからリボ払い、分割払い、ボーナス払いが選べます。

年会費が無料になるということでリボ払いになっているケースが多いので注意しましょう。リボ払いになっていたとしても、一括で支払うことは可能です。

リボ払いを続けていると年利もありますし、支払い額によっては払っても払っても支払いが終わらないなんてこともあります。

リボ地獄に陥る人は非常に多いので注意してください

審査は少し厳しい?

三井住友VISAカードは、三井住友のプロパーカードということもあり、若干審査が厳しいという声もあります。

とは言っても、これまで大きなクレジットカードの事故等がない場合は問題なく通るレベルだと思って良いでしょう。

度重なってクレジットカードの延滞などをしている人、他社でキャッシングをしている人などは、落ちる可能性が高いかもしれません。

招待レターが届くので将来的にゴールドやプラチナを持ちたい人にもおすすめ

プロパーカードの魅力は、新規でゴールドやプラチナを申し込むよりも審査が通りやすくなる点です。

三井住友VISAカードを使っている人の利用金額に応じて招待レターが届きます

その招待レターを使って申し込むと、ゴールドやプラチナにランクアップしやすいといわれています。

そのため、今後ゴールドやプラチナのクレジットカードを持ちたいという人にもおすすめです。

ゴールドカードおすすめランキング|比較してあなたに最適な1枚を提案

三井住友VISAカードのサービス内容

次に、三井住友VISAカードのサービス内容について解説します。

ポイント還元率や保険などのサービスについて詳しく見ていくので、是非参考にしてください。

ワールドプレゼントの還元率は0.1%

景品やギフトカード、他社マイル・ポイントと交換ができる三井住友VISAカードのポイントプログラムを『ワールドプレゼント』と呼びます。

1,000円の利用で1ポイント貯まる仕組みとなっており、ポイント還元率で言うと0.1%とかなり低めです。

また、下記のお店で利用するとポイントが5倍になります。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • マクドナルド

通常のポイント還元率はかなり低いので、上記のようなお店を使う時に積極的に利用すべきでしょう。

ポイントUPモール

『ポイントUPモール』は、三井住友VISAカードのポイント優待サイトです。

このサイトを経由してネットショッピングを行うと、ポイント還元率が2倍~20倍になるので、三井住友VISAカードでポイントを稼ぐならポイントUPモールを利用したネットショッピングがおすすめです。

三井住友VISAカードでポイントをたくさん稼ごうと思ったら、ここを利用するしか方法はありません。

ココイコ!

ココイコ!

画像引用元:ココイコ!

『ココイコ!』は、事前にエントリーを行い、街でカードを使うとキャッシュバックやポイントをもらうことができるサービスです。

高島屋やびっくりドンキーなどお店も種類豊富なので、該当するお店を利用する際は、是非事前にエントリーをして利用するようにしましょう。

海外旅行傷害保険は最大2,000万円付帯

一般ステータスのクレジットカードでありながら、海外旅行の傷害保険も付帯されています。

最大2,000万円まで付帯されているので、もし万が一海外で事故や病気になった時も利用することができます。

買い物保険も100万円付帯

買い物保険も最大100万円まで付帯されています。

旅行中の買い物で盗難に遭ったり、破損してしまったという時にも安心ですね。

三井住友VISAカードのサービス内容
  • 年会費はリボ払いに設定をすれば無料になる
  • ポイント還元率は0.1%程度
  • ネットショッピングであれば最大2.0%にすることは可能
  • ポイントを貯めるというよりも、ゴールドやプラチナへカードをランクアップさせる方が向いている
三井住友VISAカード完全ガイド|2019年に選ぶならこの1枚だ!

次のページでは、三井住友VISAカードの上手なポイントの貯め方について解説します。