ゴールドカードで空港ラウンジをスマートに利用する方法【国内・海外対応】

ゴールドカードの特典として多く見られる「空港ラウンジの無料利用」

ゴールドカードを持っている人でも、実際に利用したことのある人はかなり少ないのではないでしょうか。

そもそも、あまり飛行機に乗る機会がないという人が多いのではないかと思われます。

だからこそ、飛行機を乗る時にラウンジを使ってみようと思ったが使い方がわからないという人も多いと思われます。

ゴールドカードで空港ラウンジを利用する時のポイント
  • ゴールドカードで利用できるラウンジとできないラウンジがあるので注意
  • 事前に確認して利用した方がスマート
  • 利用にはゴールドカードと搭乗券の掲示が必要
  • 同伴者が無料になる場合とならない場合があるので注意すること

空港ラウンジは、使える人が限定されている特別なサービスです。

利用するなら是非スマートに利用したいですよね。

今回はそんな空港ラウンジの使い方について解説をします。

空港ラウンジには2種類あるので、ゴールドカードを持っている人は使えるラウンジと使えないラウンジを知っておく必要があります。

空港ラウンジとは?

空港ラウンジ

まず、空港ラウンジとは一体どのようなものなのかについて解説をします。

空港ラウンジは、簡単に言うと待合室のようなものです。飛行機の搭乗時間までゆっくりと過ごせる場所だと思ってください。

使える人が限られているのは、ゆったりとしたソファや高級感のある内装、無料のドリンクや軽食サービスなど、かなり贅沢なサービスが満載だからなのです。

搭乗時間まで1時間~2時間程空くという人は多いと思うので、そのような時間を過ごすにはまさにぴったりな場所だといえるでしょう。

特定の利用客が利用できる待合室のこと

待合室と聞くと、新幹線などの駅の中にあるような不特定多数の人がたくさん使える場所を連想するかもしれません。

空港ラウンジは、限られた人が利用できる待合室です。

その限られた人というのが、

  • 空港ラウンジが使える特典のあるゴールドカードをはじめとするクレジットカードを持っている人
  • 座席のグレードやビジネスやファーストクラスの人

などです。

さらに、航空会社のマイレージプログラムの上級会員の場合も同様です。

無料ドリンクや軽食サービス、マッサージやエステなどのサービスがたくさん

利用できる人が限られているということもあり、サービスもかなり充実しています。

無料でドリンクが飲めるのはもちろん、中にはアルコールも無料で出るラウンジもあります。

軽食サービスなども温かい食事が出てきたり、搭乗までの時間マッサージやエステなどを楽しむこともできます。

読み物なども用意されているので、搭乗までの1時間から2時間程度の空き時間も退屈することなく過ごすことができるでしょう。

雰囲気も高級感があり搭乗時間までゆったり過ごすことができる贅沢な空間

空港ラウンジ

空港ラウンジの雰囲気も高級感があり、内装も豪華なのが特徴です。

ゆったりと腰掛けられるソファなど、搭乗時間までゆったりとリラックスして過ごすことができるでしょう。

免税店を見て回ったり、買い物をするのも良いですが、長時間のフライトの前にゆったりと寛ぐのも良いのかもしれません。

空港ラウンジを使える権利があると、このような贅沢な時間を楽しむことができるです。

空港ラウンジとは?
  • 特定の利用客が利用できる制限付きの待ちスペースのこと
  • 内装が豪華であったりシャワーなどの設備が充実している傾向にある
  • 無料ドリンクや軽食サービス、マッサージやエステなどのサービスも充実
  • 搭乗時間までゆったり過ごすことができる贅沢な空間

空港ラウンジの種類について

空港ラウンジの利用が無料でできるよ、といわれても実は全ての空港ラウンジが無料で使えるわけではありません。

空港が限られているのはもちろん、空港内のラウンジも種類によっては使える場合と使えない場合があります。

空港ラウンジには、大きく分けて2つの種類があります。

  • 航空会社のラウンジ
  • カード会社のラウンジ

この2つのラウンジは利用できる人の条件が異なります。利用できると思って行ったら断られてしまったなんて恥ずかしい思いはしたくないですよね。

この2つのラウンジにはどのような違いがあるのか見ていきましょう。

航空会社のラウンジ

空港ラウンジ

航空会社が運営するラウンジで、ビジネスクラスやファーストクラスのハイグレードな航空券を持っている人や、マイレージプログラムの上級会員向けのラウンジです。

ソフトドリンクからアルコールまで無料で用意されたり、温かい軽食が食べられるのはもちろん、内装もかなり豪華で贅沢なひと時を楽しめます。

以前までは冷たい軽食のみだったそうですが、最近ではサービスもかなり向上し、温かいものが出されるようになったといいます。

マッサージやエステなどでフライト前の疲れを癒すこともできますし、まるで空港にいることを忘れるくらいゆっくりと寛ぐことができます。

シャワー完備のラウンジもあるようで、まさに至れり尽くせりです。

カード会社のラウンジ

ラウンジの運営会社とクレジットカード会社が提携してサービスを運営している、ゴールドカード会員向けのラウンジです。

一般的に、ゴールドカードの会員特典で利用できるラウンジはこちらのカードラウンジとなります

こちらもドリンクが出されたり、雑誌や新聞などを読むことは可能ですが、高級感に関しては航空会社のラウンジには少々劣ります。

軽食サービスを扱っているところは少なく、マッサージやエステなども基本ありません。

騒がしい外で待つよりはゆっくりできるかな、といった感じでしょう。

もちろん空港によってラウンジの設備も異なるので、豪華であったり、そうではないなどの差はあると思われます。

2つのラウンジの違いは?

2つのラウンジの違いは下記の通りです。

  • 設備の充実さ
  • ドリンクや軽食のサービスのレベル
  • マッサージやエステ等のサービスの有無

全体的に高級感も設備の充実さもサービスのレベルも航空会社のラウンジが上です。

空港ラウンジが使えると聞くと、恐らく航空会社のラウンジのような内装やサービスをイメージする人が多いかもしれません。

しかし、皆さんが空港で見たラウンジは、もしかしたらゴールドカード会員は使えないかもしれません。

使えると思って行ってみたら、「使えません」と断られるのは少し恥ずかしいですよね。

ラウンジに入る前に、そのラウンジが誰が対象なのか事前に知っておくことが大切です。

スマートにラウンジを利用するためにも、空港のどこにゴールドカード会員が使えるラウンジがあるのかチェックしておくのも良いかもしれません。

次のページでは、ゴールドカードで空港ラウンジを利用する方法について解説します。

ゴールドカードおすすめランキング|比較してあなたに最適な1枚を提案