三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴|ビジネスに役立つ特典充実
  • 2024年2月19日
  • 2024年2月19日
当サイトには広告が含まれます

三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴|ビジネスに役立つ特典充実

三井住友カード ビジネスオーナーズは、その名の通り経営者向けのクレジットカードです。

三井住友ブランドのビジネスカードの中でも特に作りやすく、人気の高いカードです。

本記事では三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴や基本情報について解説します。

また、以前よりある同社の経営者向けのカード、三井住友ビジネスカード for Ownersとの違いも比較しました。

経営者向けのクレジットカードを探している方、三井住友カード ビジネスオーナーズを作りたい方は、ぜひ参考にしてください。

※本記事の価格は全て税込みです。

三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴・基礎知識

三井住友カード ビジネスオーナーズ

三井住友カード ビジネスオーナーズ
還元率ポイント0.5〜1.5%
※対象の個人カードとの2枚持ちが条件です。
マイル0.3%
年会費本会員永年無料
パートナー会員
旅行保険海外最高2,000万円(利用付帯)
国内なし
ETCカード発行手数料無料
年会費初年度無料
次年度550円
(ETCの利用が前年に1回以上の場合、無料)
電子マネーiD(専用)
国際ブランドVisa、Mastercard
発行会社三井住友カード株式会社
発行期間最短3営業日でカード発行(約1週間でカード到着)
※金融機関サイトで口座振替設定が完了しなかった場合、書面によるお手続きが必要です。
書面の場合は1ヵ月程度お時間がかかります。
ETCカードは2週間程度お時間がかかります。

三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴は以下の4つです。

三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴
  • 申込みに必要な書類が少ない
  • 申込から発行までWEBで完結する
  • 年会費が永年無料
  • ナンバーレスカードで安心

三井住友カード ビジネスオーナーズは、必要書類が少ない点が大きな特徴です。

経営者向けビジネスカードは、申込みと審査のためには登記簿謄本や決算書の提出を求めらることが一般的。

しかし、三井住友カード ビジネスオーナーズの場合、申込みに必要な書類は一般個人向けのクレジットカードと同じです。

経営者向けビジネスカードの中でも申込みハードルが低いため、ビジネスカードデビューにもオススメの1枚です。

また、ビジネスカードは審査の関係上、多くの場合、書類を郵送する必要がありますが、三井住友カード ビジネスオーナーズはWEBで完結するので、手続きも非常にスムーズです。

年会費は永年無料。さらに、券面にカード番号の記載がないナンバーレスカードなので、セキュリティも万全です。

法人経営者や個人事業主の方にとって、非常にメリットが多いカードと言えるでしょう。

三井住友カード ビジネスオーナーズの申込み対象者

パソコンに入力

三井住友カード ビジネスオーナーズの申込み対象者は下記の通りです。

満20歳以上の法人代表者、個人事業主(副業、フリーランスを含む)の方

引用元:三井住友カード ビジネスオーナーズ | 中小規模企業・個人事業主向け法人カードの三井住友VISAカード

登記簿謄本や決算書の提出も不要です。そのため、開業したばかりの方や、決算が思わしくない経営者の方でも申込むことができます。

三井住友カード ビジネスオーナーズの利用可能枠

電卓で計算

ビジネスカードも一般個人向けカードと同様、利用枠が定められています。

三井住友カード ビジネスオーナーズの場合、利用可能枠は最大500万円(※所定の審査があります)。

ただし、同社の他の個人カードを所有していた場合、利用可能枠は三井住友カード ビジネスオーナーズと他カードの合計で最大500万円となるため注意しましょう。

なお、利用可能枠は個別の審査の結果によって異なります。

最初は利用可能枠が低くても、継続してカードを持ち、利用し続けると徐々に利用枠が引き上げられます。

パートナー会員カードの発行可能枚数と年会費

代位弁済を行う企業

三井住友カード ビジネスオーナーズは、満20歳以上の役職員に対しパートナー会員カードを発行することができます。

クレジットカードのパートナー会員カードとは、一般の個人向けクレジットカードでいう家族カードのようなイメージです。

パートナー会員カードの発行可能枚数は19枚。従業員が多い企業の経営者にもおすすめのカードといえます。

ETCカードの発行可能枚数と年会費

dカード ETCカード

三井住友カード ビジネスオーナーズはETCカード年会費無料で、入会時にビジネスオーナーズ1枚につき、ETCカードが1枚発行されます。

ただし、入会翌年度以降は、前年度に一度もETCカードを利用していない場合、年会費550円(税込)がかかるので注意が必要です。

三井住友カード ビジネスオーナーズの支払い猶予期間

砂時計

クレジットカードを利用すると、利用代金がすぐにその場で代金で引き落とされるわけではありません。

利用代金の引き落としは後日なので、カード利用から支払いまでの猶予期間があります。

三井住友カード ビジネスオーナーズのカード代金の引き落としスケジュールは、以下の2通りです。

  • 15日締め翌月10日支払い
  • 月末締め翌月26日支払い

例えば、9月16日に買い物をした分の引き落としは11月10日なので、購入日から支払日までの猶予期間は56日間です。

クレジットカードを利用して決済をすると、事業の資金繰りの改善にも役立ちます。

三井住友カード ビジネスオーナーズのビジネス特典

ビジネスマンの後ろ姿

ビジネスカードということで、特に気になるのはビジネスに関する特典という方も多いでしょう。

三井住友カード ビジネスオーナーズには、下記のような「ビジネスサポートサービス」というビジネス特典が用意されています。

三井住友カード ビジネスオーナーズのビジネス特典
  • アスクルサービス(オフィス用品のスピード配達)
  • 日産レンタカー/タイムズカーレンタル(特別割引料金)
  • アート引越センター/サカイ引越センター/ラク越・引越革命(特別割引料金)
  • GVA 法人登記サービス(割引)

ビジネスサポートサービスは、その名の通り、個人向けのカードには無いビジネスカードならではの特典です。

オフィス用品のスピード配達を利用できるほか、レンタカーや引っ越しを特別料金で利用することが可能。

法人登記サービスを利用すれば、一律2,000円割引を受けながら、オンラインで必要な書類を簡単作成でき、法務局へ行かずに変更登記申請を簡単に行えます。

福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」もお得に利用できるので、福利厚生の充実にも一役買ってくれるでしょう。

その他、三井住友カード ビジネスオーナーズにはビジネスサポートサービス以外の特典もあります。

それぞれ、ビジネスシーンにも役立てることができますので、下記の内容もご参照ください。

三井住友カード ビジネスオーナーズのその他の特典
  • ETCカード年会費無料
    ETCカードの年会費が初年度無料(翌年度以降は、前年に一度も利用が無ければ年会費550円(税込))
  • 東海道新幹線ネット予約・チケットレスサービス
    ネット予約ができて、駅窓口でのきっぷ受取が不要なのでスムーズに乗車可能
  • タッチ決済
    Visaのタッチ決済利用で決済時のサインが不要に。カードを盗み見されるリスクが少なくなる

三井住友カード ビジネスオーナーズのデメリット

デメリット

三井住友カード ビジネスオーナーズのデメリットは以下の2点です。

三井住友カード ビジネスオーナーズのデメリット
  • ポイント還元率が低い
  • ショッピング保険(補償)がない

三井住友カード ビジネスオーナーズのポイント還元率は0.5%と、決して高くありません。

ただし、同社の他カードとの2枚持ちで、以下の利用分の還元率が1.5%になります。

1.5%還元サービスの対象となるもの
  • 対象となる道路事業者のETC利用料金
  • 特定の加盟店でのご利用分

※具体的な加盟店の詳細は公式ページをご確認ください。

また、三井住友カード ビジネスオーナーズにはショッピング補償がついていません。

カードで購入した商品に万が一のことがあっても補償はないので、注意しましょう。

新旧三井住友ビジネスカードの違い

三井住友カード ビジネスオーナーズ三井住友ビジネスカードfor owners
項目三井住友カード ビジネスオーナーズ三井住友ビジネスカード for Owners
申込み対象者満20歳以上の法人代表者、個人事業主の方
年会費永年無料1,375円
パートナー会員カード年会費永年無料440円
最高利用可能額最大500万円
※所定の審査があります
最大150万円
ポイント還元率0.5%
特定加盟店の還元率UPあり
券面のカード番号記載なしあり
国内旅行傷害保険 なし
海外旅行傷害保険 最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険なし年間100万円(海外利用のみ)

三井住友カードのビジネスカードには、「三井住友カード ビジネスオーナーズ」と「三井住友ビジネスカード for Owners」の2つがあります。

前者が新カード、後者が旧カードで、両者は内容も少しだけ異なります。

一点注意する必要があるのは、ショッピング保険です。旧カードには付帯しましたが、新カードの三井住友カード ビジネスオーナーズにはありません。

旧カードの三井住友ビジネスカード for Ownersを使用していたことがあり、新しく三井住友カード ビジネスオーナーズの発行を考えている方は注意しましょう。

また、三井住友カード ビジネスオーナーズのメリットは何といっても年会費永年無料、パートナー会員も年会費無料という点です。

上記で紹介した両者の比較を参考に、自分にあった三井住友カードのビジネスカードを選んでください。

三井住友カード ビジネスオーナーズはこんな方におすすめ

三井住友カードビジネスオーナーズがおすすめな方
  • 事業を始めたばかりの法人代表者や個人事業主
  • 年会費無料のビジネスカードが欲しい方
  • 従業員(役員)用のカードがたくさん必要な方
  • 高速道路を頻繁に利用する会社の代表の方

今回の記事では、三井住友カード ビジネスオーナーズの特徴や基本知識、新旧のカードの違いなどを解説しました。

三井住友カード ビジネスオーナーズは、登記簿謄本や決算書が必要なく申込みがWEB完結し、年会費が永年無料。事業を始めたばかりの法人代表者や個人事業主には特におすすめのカードです。

三井住友カード ビジネスオーナーズを上手に使って、事業を円滑に便利に拡充していきましょう。