SPGアメックスの締め日と支払い日|引き落とし時に残高不足だと?

  • 2020年4月13日
  • 2020年12月1日
SPGアメックスの締め日と支払日

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(以下SPGアメックス)の「締め日・支払い日」は3パターンあり、他のクレジットカードに比べてやや複雑です。

支払いが遅れてしまうとさまざまなリスク・デメリットが生じるので、支払い遅延は絶対に避けたいところ。

そのためには締め日と支払い日をきちんと確認し、残高不足にならないよう注意する必要があります。

この記事では、SPGアメックスの締め日と支払い日、引き落としできなかった場合の対処方法について解説します。

SPGアメックスの締め日と支払日
  • パターン①締め日:3日前後、支払日:当月21日
  • パターン②締め日:7日前後、支払日:当月26日
  • パターン③締め日:19日前後、支払日:翌月10日
  • 上記パターンは変更可能
  • 土日祝日の影響:締め日は変更なし、支払日は翌営業日に

※本記事の価格は全て税込みです。

SPGアメックスの締め日と支払い日

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

SPGアメックスは、アメリカン・エキスプレスとマリオット・インターナショナルの提携カードです。

発行元はアメックスなので、締め日や支払い日はアメックスプロパーと同様3パターンに分かれます。

項目締め日支払日
パターン13日前後当月21日
パターン27日前後当月26日
パターン319日前後翌月10日

支払いに設定した金融機関によって、どの支払いパターンに対応しているのかが異なります。

金融機関10日払い21日払い26日払い
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行-
りそな銀行/
さいたまりそな銀行
福岡銀行-
ゆうちょ銀行-
楽天銀行
新生銀行--
地方銀行--
信用金庫--

上記以外の金融機関については公式にアナウンスされていませんが、大多数の金融機関はパターン1の「19日前後締め・10日払い」となるようです。

なお、ETCカードや家族カードといった追加カードの支払い日も本会員カードの支払い日に準じます。

支払いサイクルは変更可能

支払いサイクルを変えたい場合は「メンバーシップ・サービスセンター」への電話連絡で変更可能です。

メンバーシップ・サービスセンター

電話番号:0120-010120(9:00~17:00/土日祝休)

ただし、金融機関自体が希望の支払いサイクルに対応していない場合は変更できません。

また、各パターンの「締め日/支払い日」の組み合わせは固定です。

たとえば「3日締め/21日払い」を「3日締め/翌月10日払い」などとすることはできないので注意してください。

締め日と支払日の確認方法

自分の締め日・支払い日は、下記いずれかの方法で確認できます。

  • オンライン・サービス
  • 明細書で確認する
  • メンバーシップ・サービス・センターへの電話

オンライン・サービス

アメックスの会員向けサイト「オンライン・サービス」にログインすると締め日を確認可能です。

トップ画面「ご利用金額」の欄に締め日が記載されています。

支払い日は記載されていませんが「締め日/支払い日」の組み合わせは固定なので、締め日がわかれば支払い日も自ずとわかります。

念のため支払いサイクルの表を再掲するので、確認してください。

項目締め日支払日
パターン13日前後当月21日
パターン27日前後当月26日
パターン319日前後翌月10日

ログインはこちら

明細書で確認する

オンライン・サービス内で確認できるWEB明細書内で、支払い日を確認できます。

明細書PDFの1ページ目に次回支払い日が掲載されているので、そちらを確認してください。

電話で確認する

メンバーシップ・サービス・センター(0120-020120)への電話でも締め日・支払い日の確認は可能です。

締め日・支払い日の変更を検討している場合には電話での確認が便利です。

土日祝日の影響は?

締め日・支払い日に土日祝日が重なった場合の影響は次のようになります。

  • 締め日:変更なし
  • 支払い日:金融機関の翌営業日(平日)にずれる

年末年始やゴールデンウィークなどの連休が支払い日と重なると、普段と大幅に変わることになるので特に注意しましょう。

締め日がずれる場合

たとえば「19日前後締め/10日払い」の場合、毎月19日までにアメックス側に売上データが届いた利用分が翌月10日に請求されます。

「19日までにカードを利用した分」ではないので注意してください。

実際にカードを使ってからアメックス側に売上データが届くまでにタイムラグが生じる場合があります。

仮に4月19日にカードを使っても、売上データが翌日以降に届いたのであれば支払い日は5月10日ではなく6月10日です。

また、ネットショッピングでは、店舗側が商品の発送を行ってから売上データをカード会社に送ることになっている関係上、タイムラグが生じやすいので気をつけましょう。

ボーナス払いの支払い日

ボーナス払いで購入した利用分は、8月と1月の支払い日に請求されます。

カード利用日によって、8月または1月のどちらに請求されるかが自動的に決まります。

利用日支払い月
7/16〜12/151月(冬のボーナス払い)
12/16〜7/158月(夏のボーナス払い)

ボーナス払いは手数料がかからない上に支払いを先延ばしにできるので、使い方次第では非常に便利です。

たとえば2020年7月16日にボーナス払いでカード利用したら、毎月の支払い日が26日の人は2021年1月26日が支払い日ということになります。

なお、店舗によってボーナス払いが利用できないケースもあるので注意してください。

SPGアメックスのボーナス払いを使うには審査が必要

SPGアメックスでボーナス払いを利用するには、事前に登録が必要です。

新しくカードを作ってから3ヶ月経過すると、ボーナス払いの申込みが可能になります。

ボーナス払いに関する審査に通ったら初めて、30〜150万円の範囲で利用できるようになります。

審査結果次第ではボーナス払いが利用できないということもあるので注意してください。

支払いが遅れるとどうなる?

ブラックリストイメージ

規定の期日にきちんと支払いをし続けることは、カード会社との信頼関係を構築するうえでもっとも重要です。

支払いが遅れてしまうと、信用情報に傷がつくなどさまざまなリスクが生じます。

支払い遅延によるリスク
  • 損害遅延金の発生
  • 利用可能枠が減額されるおそれ
  • カードの利用停止・強制解約
  • クレヒスに傷がつく

損害遅延金の発生

支払いが遅れてしまうと、支払い日からの経過日数に応じた遅延損害金を支払う必要があります。

SPGアメックスの遅延損害金は年14.6%です。遅延損害金は次の計算式で求めます。

遅延損害金=利用残高×14.6%×遅延日数÷365日

仮に残高が10万円あり、支払いが10日間遅れてしまった場合の遅延損害金がいくらになるか、計算してみましょう。

10万円×14.6%×10日÷365=400円

このように、400円もの遅延損害金が発生してしまいます。遅延損害金は、期日通りに支払っていれば発生しません。

お金をドブに捨てるようなもので、非常にもったいないですよね。

遅延損害金を払わなくて済むように、支払い日の前に必ず口座残高を確認するようにしましょう。

利用可能枠が減額されるおそれ

支払い日に口座振替ができなくても、数日以内に支払えば特に問題ないと考える人もいるかもしれません。

しかし、支払いが遅れると「支払い能力がない人、お金にだらしない人」とアメックス側から判断されて利用可能枠が減額されるおそれがあります。

カードの利用停止・強制解約

支払い日に口座振替できなかったことが金融機関からアメックス側に通知されると、カードが一時的に使えなくなります。

その後支払いを行えばカードは使えるようになりますが、使えるようになるまで3~5日ほどかかります。

すぐに使えるようになるわけではないので注意してください。

仮に支払いがされない場合には、電話や手紙での督促が始まります。場合によっては、職場への電話連絡が来ることも。

カード利用停止の状態でアメックスからの督促を数ヶ月無視していると、最終的に強制解約となります。

利用停止や強制解約をされると、たとえば携帯電話料金をSPGアメックスで支払っていた場合には携帯電話料金も滞納する事態になりかねません。

もしも支払いが遅れてしまった場合には、まずアメックスに連絡するようにしましょう。

支払いに遅れた気まずさから、連絡したくないという気持ちになるかもしれませんが、遅延したうえに連絡を無視するというのは最悪手です。

クレジットカードのサービスは、信用の上に成り立っています。連絡が取れる人と取れない人、どちらが信用できるかというのは明白ですね。

できるだけ自分から連絡し、また、アメックスから連絡があった場合には必ず応答・折返し等の対応をするようにしましょう。

クレヒスに傷がつく

長期間の支払い遅延や強制解約の情報は、CICやJICCといった指定情報機関に記録が残ります。

いわゆるクレジットヒストリー(クレヒス)に傷がついた状態です。

クレヒスに傷がついている状態だと、今後別のクレジットカードを作りたいときや各種ローンを組みたいとき審査に通りにくくなってしまいます

支払い遅延を防ぐために

カレンダー

カードの利用停止や信用にキズがつくというリスクを防ぐためには、支払い日に確実に口座に入金しておくことが重要です。

支払い日当日の入金だと、引き落としに間に合わない可能性があります。何時に引き落としされるかは金融機関ごとに異なるからです。

また、支払い日前日が土日祝日にあたる場合には金融機関側の入金処理が引き落としに間に合わないという可能性も想定されます。

したがって、支払い日の前営業日までに入金を済ませておくのが確実です。

新規入会直後は特に注意

新規入会時の口座振替設定は、オンライン・サービスまたは郵送で行います。しかし、オンライン対応しているのは一部の金融機関のみです。

郵送で口座振替の申込みをすると、設定が完了するまで3~4週間かかるため、初回の支払い日に間に合わないケースがあります。

その場合にはアメックス指定口座への振込みが必要ですが、特にアメックスからの連絡は行われません。

自分でWEBまたは紙の明細書を見て確認が必要です。

銀行振込みが必要な場合には明細書1ページ目右下部分にその旨が記載され、口座振替の設定が完了している場合には明細書上に銀行・支店名が記載されます。

期日までに銀行振込がされなかった場合にも、支払い遅延の扱いになってしまうので、充分注意してください。

なお、オンライン設定が可能な金融機関は次のとおりです。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • りそな銀行/埼玉りそな銀行
  • 福岡銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 楽天銀行
  • 新生銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫

ネット銀行など、上記以外の金融機関は郵送での口座振替申込みが必要です。初回の明細で口座振替が完了したか必ず確認するようにしてください。

支払いが難しい場合の対処法

問い合わせ

何らかの理由でどうしても支払いができないという場合には、できるだけ早くアメックスに連絡することが重要です。いつまでに返済できそうなのかを相談してください。

連絡しても、支払いが遅れてしまったという事実そのものは変わりません。

自分から連絡して「支払う意志がある」と表明したほうが、アメックスからの心象ははるかによいはずです。

できるだけ早く連絡し、またアメックス側から連絡がきた場合にはきちんと応じるようにしましょう。

口座振替できなかった場合の対応

実際に残高不足等で引き落としされなかった場合の対処法は、支払口座に設定している金融機関により異なります。

金融機関名対応
①三菱UFJ/三井住友/みずほ/常陽/横浜銀行/福岡銀行翌営業日・翌々営業日に再振替
②ゆうちょ銀行12日に再振替
③上記以外指定口座に振込み

①②で再振替日に間に合う場合には、口座への入金を済ませましょう。再振替日も過ぎた場合には、アメックス指定口座への振り込みが必要です。

また、②のケースで口座振替日が12日以降の場合は、口座振替日の翌営業日に再振替されます。

個人名義のカードであれば、振込み先は全パターン共通です。

みずほ銀行 六本木支店 普通預金 2110521

口座名義: アメリカンエキスプレスインターナショナルインコーポレイテッド

振込依頼人名は「カード会員名+15桁のカード番号」を入力してください。

締め日と支払い日を確認して、支払い遅延を防ごう!

アメックスで自由な旅を

最後に改めて、SPGアメックスの締め日と支払い日・残高不足の際の対処法についてまとめます。

SPGアメックスの支払いに関するポイント
  • SPGアメックスの支払いサイクルは3パターン
  • 支払い遅延は信用に傷がつく
  • 振替不能時の対応は金融機関ごとに異なる
  • 自分の支払い日を確認して確実に支払おう
  • どうしても払えない場合は早めに連絡を

SPGアメックスの支払いサイクルや振替不能時の対応方法は、金融機関によって異なります。

万が一支払いが遅れてしまうと、カードが利用できなくなるだけでなく信用情報に傷がつき、今後のローン利用などに悪影響を及ぼす恐れがあります。

クレジットカードのサービスは「信用」で成り立っています。カード会社からの信用を得るためには、支払い遅延を避けなければなりません。

オンライン・サービス等で自分の支払い日を確認し、期日通りの支払いを確実に行うようにしましょう!